受付時間:平日9時~18時
現役薬局経営者による薬局M&A仲介 薬局の譲渡・運営効率化ならYAKUDACHIにご相談ください

薬局M&Aの思わぬ落とし穴にご注意
【動画】

─ For your future ─

あなたの未来のためにお役に立ちます

あなたの未来のためにお役に立ちます
変化の激しい昨今、薬局の経営状況や今後の承継問題に頭を悩ませている薬局オーナー様は多かろうことと存じます。

経営から手を引き、自由な時間を楽しみたい。しかし、後継者がいない…そのようなお声をよく耳にします。
そして今、M&A、事業承継というひとつの答えにたどり着かれたことでしょう。

しかし、多くのM&A仲介業者が存在する中、ドクターや卸先との信頼関係を壊しかねない薬局M&Aでは、薬局業界を熟知している仲介業者を選ぶことが何よりも大切です。

合同会社YAKUDACHIは、薬剤師でもある現役の薬局経営者が代表を務めているため、専門知識が豊富。
また大手薬局チェーンのM&A買い手担当の経験もあるため、数々のノウハウから「売却を考える経営者」「譲受を考える企業」のどちらの視点からもアドバイスが可能な業界唯一の薬局M&A仲介業者です。

現役経営者ならではの視点から、オーナー様の心に寄り添い、必ずあなたの薬局のお役に立ちます。
─ 5 Reason ─

YAKUDACHIが選ばれる5つの理由


業界唯一の 現役薬局経営者
業界唯一の
現役薬局経営者
M&A仲介業者は異業種出身者がほとんどですが、YAKUDACHIは代表者が薬剤師かつ現役薬局経営者。薬局の運営について熟知しているため、オーナー様のお気持ちに寄り添ったご提案が可能です。
小規模薬局でも 売却可能
小規模薬局でも
売却可能
YAKUDACHIでは独立希望の薬剤師も多く登録しています。そのため、他の仲介会社では断られた小規模な薬局でも売却が可能です。まずはお気軽にご相談ください。
運営効率化もお手伝い
運営効率化もお手伝い

M&Aだけが当社のサービスではありません。医薬品卸との交渉代行サービスのご紹介により仕入れ価格の低減など現在の薬局運営の効率化や、WebやSNSでの面処方箋の獲得もご支援いたします。
オンライン相談受付
オンライン相談受付

お電話、メールのほか、Zoom、LINE@を使用してオンラインでのご相談が可能なため、安心してお打合せができます。
完全無料
完全無料

薬局オーナー様はご相談から売却まで完全無料でご利用いただけます。他社は成功報酬制がほとんどですが、当社では成功報酬もいただきません
完全無料
完全無料

薬局オーナー様はご相談から売却まで完全無料でご利用いただけます。他社は成功報酬制がほとんどですが、当社では成功報酬もいただきません

 ? なぜ完全無料が可能なのか?
───

他社は高額なオフィス賃料や人件費、広告宣伝費を回収するために売り手様から成功報酬を徴収していますが、当社ではその必要がないため、完全無料でのサービス提供が可能となっております。 大手のM&A仲介業者の多くは東京の一等地に社屋を構えておりますが、YAKUDACHIの本社は北海道にあり、大規模な営業部隊もおりません。また、他社のように莫大な広告宣伝費もかけておりません。 これらのことは当社の弱みでもあり、オーナー様おひとりおひとりに1:1で真摯に向き合えるという強みでもあります。 全国どちらからのご相談でも受け付けておりますので、まずはお気軽にお問い合わせください。

完全無料
オンライン相談
全国対応
全国対応
─ Business succession ─

未来のための事業承継という選択肢

このページをご覧になっているオーナー様には、
以下のようなお考えをお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

しかし、このようにお考えでも、実際のところ、後継者のことは従業員のこと、
関係先とのことを考えるとなかなか一歩を踏み出せないものです。
そこで、これらのご不安を解決する選択肢のひとつが「M&A」です。
M&Aによる事業承継であれば、信頼できる会社に事業を引き継ぐことができ、後継者を探される必要はありません。
近年では従業員の雇用条件は維持されるケースが多く、また、事業継続の結果、更なる成長の可能性も生まれます。
安心して新たな未来への第一歩を進んでいただける手段。それが「M&A」なのです。
─ Importance ─

昨今の薬局業界におけるM&Aの重要性

昨今、薬局業界は大きな転換期を迎えています。
経営者の高齢化、先行き不安、薬剤師不足、医療費削減による経営悪化…
特に最近では大手チェーンによる開局や異業種の新規参入により競争が激化しており、中小薬局のオーナー様は皆さま頭を抱えていらっしゃることと思います。

薬局オーナーにとって、業界再編の時ともいえるこの転換期に必要なのは、更なる逆境に襲われた時に備えて様々な選択肢を用意しておくこと。
その選択肢の一つがM&Aです。

M&Aのメリット

  • 事業継承問題の解決
  • 薬剤師の確保
  • 経営基盤の強化
  • 従業員の雇用確保
  • 薬剤師の確保
もし現在、あなたがご自身の引退後のことや、業務が継続できなくなったときのことでお悩みであれば、是非そのお悩みに私どもを寄り添わせてください。
M&A・事業承継へのご相談だけでなく、現在の経営状況やあなたのお悩みに一緒に向き合い、新たな一歩を踏み出すためのお手伝いをいたします。


─ Procedure ─

でも、手続きが不安…

M&Aを勧められたけれどよくわからない…
売却価格は?株価はどうなる?
株式譲渡?事業譲渡?そんな手続きできるかしら…
ドクターや取引先との関係が悪化するのでは?

そのようなご不安をお持ちのオーナー様でも、ご安心ください。
YAKUDACHIでは、M&Aに関する些細なお悩みからご相談まで、親身になって寄り添い、あなたのお役に立ちます。
他社にはない株価知識
他社にはない株価知識
YAKUDACHIの代表者は元大手薬局チェーンのM&A買い手担当者の経験があるため、大手の株価の付け方も熟知しています。
特に5軒以上の薬局譲渡を考えられているオーナー様には、株価対策は必須です。
信頼関係を壊さないアドバイス
信頼関係を壊さないアドバイス
M&Aには、従業員の理解が得られなかったり、取引先との関係が悪化する可能性というデメリットがあります。特に薬局の場合、ドクターとの関係悪化は何より避けたいことでしょう。YAKUDACHIでは、薬局運営者のノウハウで従業員や処方元ドクターの理解を得るポイントを押さえたご提案を致します。
信頼関係を壊さないアドバイス
信頼関係を壊さないアドバイス
M&Aには、従業員の理解が得られなかったり、取引先との関係が悪化する可能性というデメリットがあります。特に薬局の場合、ドクターとの関係悪化は何より避けたいことでしょう。YAKUDACHIでは、薬局運営者のノウハウで従業員や処方元ドクターの理解を得るポイントを押さえたご提案を致します。
経験や知識の少ない中で、求める条件を満たす譲受企業を見つけ、不利益のない契約を結ぶことは困難と言えるでしょう。
だからこそ、薬局のM&Aに精通したアドバイザーに相談されることが重要です。



完全無料
オンライン相談
全国対応
全国対応

─ Flow ─

ご相談の流れ

Step
1
ご相談
まずはオーナー様のご状況やご意向をお聞かせください。
どのようなご相談でも親身になってお応えいたします。【秘密厳守】
ご相談
Step
2
ご提案・ご契約
貴社の企業価値の評価や、M&Aのメリットやデメリットを当社よりご提案をいたします。
ご納得いただけましたら、当社とのアドバイザリー契約をご締結いただきます。
ご提案・ご契約
Step
3
企業選定
オーナー様とのお打合せで伺った条件に沿う譲受先企業をご提案いたします。
ご提案後、実際に先方に打診し、条件交渉を行います。
Step
4
ご面談・合意契約
双方の条件が合意となりましたら、経営陣のご面談を執り行います。
ご不安のないよう、先方のご意向や社風等をご確認ください。
ご面談・合意契約
Step
5
最終調整
財務状況や法務面の最終的な詳細確認を行います。
調整に必要な資料のご準備まで当社にて細部までしっかりサポートいたします。
最終調整
Step
6
最終ご契約・ご決済
ご契約となります。
譲渡後の薬局の扱いについても精通しておりますので、ご不安なことがございましたらなんなりとご相談ください。
最終ご契約・ご決済
Step
2
ご提案・ご契約
貴社の企業価値の評価や、M&Aのメリットやデメリットを当社よりご提案をいたします。
ご納得いただけましたら、当社とのアドバイザリー契約をご締結いただきます。
ご提案・ご契約


─ CEO ─

代表について


鈴木 重正
合同会社YAKUDACHI代表
鈴木 重正
ドン・キホーテ新宿店アルバイトとして薬剤師スタート
半年間のNY州立大学への語学留学後、北海道富良野の調剤薬局へ。
一度は公認会計士を目指し、会計予備校に通う1年を過ごす。残念ながら不合格となり
前職の薬局に復帰。
社内の経営セミナーで表彰されたことからホールディング会社の東京本部職員に転向
西日本エリアのグループ会社担当として2年間東西を飛び回る日々
その後、同エリアの関西中核事業会社取締役として2年間大阪赴任
ホールディング会社に復帰し、ジェネリックメーカーの立ち上げを担当
本社経営企画部に所属し、M&A担当
その後、自ら北海道千歳市にて薬局をM&Aにて開設し独立。現在は薬局運営とM&Aアドバイザリー、M&Aを利用した薬剤師の独立を支援しています。

─ 経歴 ─

2019/09 - 現職 合同会社YAKUDACHI / 代表社員 社長
2016/08 - 2019/08 株式会社メディカルシステムネットワーク / 経営企画部 / 次長
2016/08 - 2018/04 株式会社フェルゼンファーマ / 信頼性保証本部長
2014/06 - 2016/08 株式会社共栄ファーマシー / 取締役 事業部管掌
2012/10 - 2014/07 株式会社ファーマホールディング / 事業統括本部 / 西日本担当部長
2008/04 - 2012/10 株式会社アポス / 薬局長
2016/08 - 2018/04 株式会社フェルゼンファーマ / 信頼性保証本部長

完全無料
オンライン相談
全国対応
全国対応

─ Q&A ─

よくあるご質問

  • Q
    どのくらいの金額で売れますか?買い叩かれたりしませんか?
    A
    頂いた資料より、現在の適正な価値をご提示いたします。(一部の悪徳業者と違い)不正に市場より低い価格を提示することはございませんのでご安心ください。
  • Q
    企業との交渉はサポートしてもらえますか?
    A
    大手調剤チェーン買い手担当者のノウハウを活かし、貴社のアピールポイントを示すことで適正な評価を引き出します。
  • Q
    譲渡後もサポートしてもらえますか?
    A
    アドバイザリー契約に則りサポート可能です。譲渡後の薬局の扱いについても精通しておりますので、ご不安なことがございましたらなんなりとご相談ください。
  • Q
    譲渡成立までにどのくらいの時間がかかりますか?
    A
    ご相談から半年程度での譲渡完了となるケースが大半ですが、オーナー様のご状況や譲受先企業との交渉によりこれより長くかかるケースもございます。オーナー様のご状況やご意向を伺い、最適なご提案をいたしますのでまずはお気軽にご相談ください。
  • Q
    まだ売却するか決めていませんが、相談可能ですか?
    A
    もちろんです。当社では強引なご提案は一切いたしません。詳しいご状況をお伺いできれば、売却以外の手段もご提案できるかもしれません。是非お気軽にご相談ください。

  • Q
    企業との交渉はサポートしてもらえますか?
    A
    大手調剤チェーン買い手担当者のノウハウを活かし、貴社のアピールポイントを示すことで適正な評価を引き出します。
─ Contact ─

お問い合わせフォーム

まずはお電話、メールにてお問い合わせください。
ご相談はすべて【秘密厳守】にてお受けいたしております。
お電話でのお問い合わせは0120-557-387(通話料無料)
(電話受付時間:平日9時~18時)
メールでのお問い合わせは下記メールフォームから24時間受け付けております。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
下記「個人情報の取り扱いについて」をお読みの上、同意して送信して下さい。

会社概要

会社名 合同会社YAKUDACHI
設立 2019年5月31日
所在地 北海道千歳市住吉3‐16-11
代表 鈴木重正
個人情報の取り扱いについて 当社では、当社が定める個人情報保護方針に基づき、個人情報の適切な保護に取り組みます。
(1)取得した個人情報は、当社が事業の用に供するために取得し、これ以外に使用いたしません。
(2)以下の場合を除き、ご本人の同意なく第三者に開示、提供いたしません。
-提供者の同意がある場合
-法令に基づく場合
-不正行為やその他の違法行為を防ぐために個人情報の開示が必要となった場合
(3)取得した個人情報は管理責任者を定め、紛失や漏洩などが発生しないよう積極的な安全対策を実施いたします。

【個人情報取扱事業者の名称】
合同会社YAKUDACHI
【個人情報管理者及び連絡先】
合同会社YAKUDACHI代表 鈴木重正
北海道千歳市住吉3‐16-11
所在地 北海道千歳市住吉3‐16-11