2018ゴールデンウィーク
家族で自然の中に
お出かけするなら
NPO法人地球野外塾が
サポートします。

親子だけでは体験できない活動を提案サポートします。
4/28GWは親子できれいな海へ。「三浦半島・生き物探しの海岸線歩き」

【ライフジャケット普及活動】
春の海は生き物繁殖の舞台。
図鑑でしか見たことがない
レアな生き物を探そう。
きれいな海水とスリルある地形が点在する静かな海岸線。
だから生き物がいっぱい。
観察したらそっと戻してあげようね。

4/28Web詳細

4/29-30GWは家族でサイクリング !「富士五湖サイクリングキャンプ」

富士山をとりまく5つの湖を
自転車でぐるっとめぐろう。
初日は3つの湖の湖畔をめぐって本栖湖へ。
翌日は富士樹海の脇を抜けて山中湖へ。
サイクリング+キャンプデビューに最適!
自然に包まれて充実したGWを過ごそう。

4/29-30Web詳細

5/3-5/5GWは親子でテント泊。「はじめてのキャンプ」<新企画>

薪拾いと焚き火、サイト作り…
絵本にでてくるような
手作りキャンプがお手本。
少ない荷物で工夫しよう。
イスやテーブルなど必要なモノは
そこらにあるもので作ろう、代用しよう。
食事は毎食、焚き火で調理しよう。

5/3-5Web詳細

<お客様の声>

<三浦半島・海岸歩き>
■本当に難コースを果敢に挑戦していった息子には感心しました。たくさん崖を歩いたのが一番楽しかった!とパパに報告してました。お兄さん、お姉さんが捕ってきてくれたカニとヤドカリを大切に育てると言っています。■先日の海岸線歩きでは、親子共ども、大変楽しい時間を過ごすことができました。自宅にて、海で採ったまつば貝をバター醤油で味付けして、一緒に食べました。息子は「おいしい!おいしい!」と言って、とても嬉しそうでした。

<GWサイクリングキャンプ>

■天気も良くて大好きな自転車であんな素敵な場所を新緑の中サイクリングできるなんて夢のような企画でした。
今日は 片付けながら充実感に満たされております。 
いっしょに参加したKさんご家族とも「今度自分達で自転車借りて 出かけてみようか」なんて話していましたが、「きっと私たちが計画するとあんな平和な道ばかりではなさそうだよね」という結論でした。 
今回のコースは 海老澤さんの入念な下見あってのものでしたね。本当にありがとございました。
■母子2人だけでは成し得ない自然体験を積める野外塾さんにはいつも非常に感謝しております。
細やかなご指導やケア、サポートをいただき、線の細めな我が子も「楽しかった!」と活動を振り返っています。
個人的に学びだったのは持ち物の必携か否か、またその持ち物をどの様に持ち運び、どの様に扱うか等工夫をすると活動の幅が広がることにきづいたという事です。
こちらはPDCAを回すとより次の活動が充実すると思いますので自身の備忘録としてまとめておきたいと思います。