八重洲セムクリニックはどんな病院なの?


八重洲セムクリニックは、NIPT含む出生前診断の世界的権威の奥野幸彦医師が院長をつとめます。

(大阪の奥野病院も同じ)

私も初めて妊娠がわかった32歳のとき、八重洲セムクリニックでNIPT検査を受けました。

ここでは、そんな八重洲セムクリニックのNIPT検査の特徴をはじめ、

  • 検査費用
  • 検査精度
  • 結果通知期間
  • 実際に受けた人の口コミ、感想
  • 私の体験談・感想


などを順にまとめました。

これから都内でNIPT(新型出生前診断)を受検しようと検討中の方は参考にされてください。

八重洲セムクリニックは、19.6万円~年齢制限なし・1人から受けることができます。

※私のようにNIPT検査を無認可クリニックで受けようと思うなら、八重洲セムクリニックは絶対おすすめです。専門家による遺伝カウンセリングもありますし、また万が一の結果のときの確定検査のサポートも手厚いので…!


八重洲セムクリニックの特徴


八重洲セムクリニックは、出生前診断に40年以上携わってきた医師が院長のクリニックです。それだけに理念はもちろんNIPT検査の実績も豊富なため、安心して受検できます。

・しっかりとした診療理念


八重洲セムクリニックでは、ヨーロッパやアメリカで実績の高い最先端医療・検査について、日本国内の多くの女性患者に提供することを目指して開院しました。

その中のひとつが、今、多くの産婦人科クリニックが導入しているNIPT(新型出生前診断)です。

八重洲セムクリニックの「セム」とは、英語で最先端の医療を意味する言葉「Cutting Edge Medicine」に由来しています。

・診療科目

八重洲セムクリニックの診療科目は、内科・産婦人科・IPT療法(がん治療法の一種)・新型出生前診断(NIPT)です。

八重洲セムクリニック自体の開院は平成29年とまだ日は浅いですが、開院以来、最先端の診断法である新型出生前診断(NIPT)に力を注いでおり、数の実績があります。

・新型出生前診断(NIPT)の実績

八重洲セムクリニックの新型出生前診断(NIPT)の実績・検査数は 5000件以上です。

1986年に開院した奥野病院と合わせて、出世前診断歴は40年以上もの長年の信頼と実績があります。

その中で、陰性的中率は99.9%、産婦人科医専門医の新型出生前診断(NIPT)の分野では、定評があります。

・年齢制限なし、一人受診OK

八重洲セムクリニックの新型出生前診断(NIPT)について、とくに年齢制限は定められていません。

もちろん、ひとりでの受診もOK、産婦人科医が丁寧に診察・検査を行います。


八重洲セムクリニックの新型出生前診断(NIPT)の検査内容や費用は?


八重洲セムクリニックのNIPT検査の費用は19.6万円から受けられます。紹介状は不要ですし、万が一陽性が出た際の確定検査の費用もクリニック側が全額負担のため、追加費用はかかりません。

基本検査:196000円(税別)

※13、18、21染色体及び性染色体検査・性別判定

全染色体検査:220000円(税別)

※1~22染色体及び性染色体検査・性別判定

全染色体+微笑欠失検査:2300000円(税別)

※1~22染色体及び性染色体検査・1p36欠失症候群・4p欠失症候群・5p欠失症候群

15q11.2欠失症候群・22q11.2欠失症候群の検査・性別判定

羊水検査:羊水検査費用は八重洲セムクリニックが負担

※NIPTを受診した妊婦が対象

検査の内容:

全染色体検査

※ダウン症候群(21トリソミー)・18トリソミー・13トリソミーなど

微小欠失検査

※1p36欠失症候群・5p欠失症候群など

検査精度:陽性的中率97.6%・陰性的中率99.99%

結果までの期間や通知方法:約10~12日

患者の希望に沿って来院・郵送のいずれかが選択できる 

検査条件:年齢による制限なし

医師からの紹介状・医師からの予約の有無は問いません


八重洲セムクリニックのNIPT検査の口コミ


出生前診断について、自分の気持ちがはっきりとしない時間が続いていたので、記事にすることも躊躇っていました。
でも夫の「受けてほしい」という気持ちは変わらず、すでに検査を受けられる週数に入ってしまっていて 悩む時間もなかったので、私の条件でも受けられる八重洲セムクリニックで お願いしました。
検査の日から11日経って結果が郵便で届き、無事問題ないことがわかって、ほっとしています。
引用:アメブロ

子どもが無事で健康で生まれてほしいと思い、八重洲セムクリニックで新型出生前診断(NIPT)を受診しました。

高齢出産なので年齢制限があるのではと気にしていましたが、私と同年代の30台後半の年齢の妊婦も受診者が多いと知り、安心しました。

受診・検査の結果、とくに異常が発見されることもなく安心しました。

(30代女性)

東京都内には多数の新型出生前診断(NIPT)の検査が受けられるクリニックが多いので、正直どこで受診するか迷いました。

私と同じ年の近所のママ友に相談したところ、八重洲セムクリニックなら安心して受診できるという話でした。

院内の雰囲気も良くて、カウンセリングがとても丁寧だったのでこの先生なら信頼できると思いました。幸いした気分にも異常が見つかることもなく、ホッとしました。

妊娠中に不安を抱えているよりは、1日も早く受診しておいたほうがリラックスして過ごせますね。

(30代女性)

NIPT検査を受けた体験談・感想


私が初めて妊娠したとき年齢が32歳でした。30歳を超えると生まれてくる赤ちゃんに何か悪い影響はないのか、と勝手に思っていて、不安なことだらけでした。

そんなときに夫から提案されたのが「NIPT(新型出生前診断)」でした。しかし、認定施設で受検するには、35歳以上であること、染色体異常が疑われること、紹介状がいることなど、条件が厳しく…。

色々と調べる内に知ったのが、無認可クリニックの存在です。はじめは「無認可」ってリスクあると思っていましたが、受検条件以外に大きな差はないことを知り、NIPTに精通した無認可クリニックを探しました。

八重洲セムクリニックは先ほども書いた通り、出生前診断に長く携わった医師が開院したクリニックであったこと、そして遺伝カウンセリングがきちんとあること、などで決めました。

(無認可クリニックの中には遺伝カウンセリングないとこあるから注意。検査前に受けたほうがいい!)

八重洲セムクリニックを受診して、検査前に遺伝カウンセリングを受け、その後検査などスムーズに終わりました。結果はあえてふせますが、私は受けて良かったと思います。

もし私同じように「不安」があるなら、まずは八重洲セムクリニックで遺伝カウンセリングだけでも受けてみては?と思います。というのも、検査するまではキャンセルは自由です。

土壇場で考えが変わって受けない選択肢もとれますよ。

八重洲セムクリニックの詳細情報

クリニック名 八重洲セムクリニック
住所 東京都中央区京橋2-6-16 エターナルビル4F(地図を開く
アクセス 最寄り駅は東京駅・八重洲中央口から徒歩で約8分
京橋駅6番出口から徒歩で約1分
診療時間 午前10時から12時まで
午後1時から6時まで
休診日 毎週日曜日のみ診療 (電話での対応は当面の間日曜日のみ対応)
※完全予約制
院長 奥野幸彦
アクセス 最寄り駅は東京駅・八重洲中央口から徒歩で約8分
京橋駅6番出口から徒歩で約1分