札幌でクラシックギターを習うなら
南円山ギター教室
入会金&体験レッスン無料!
初めてさんのためのギタースクール

薮田建吾 official web site

地下鉄円山公園駅から徒歩7分!
道内トップクラスの実力派クラシックギタリストが、
初心者の方にはもちろん、

レベルアップを望む方にも充実のレッスンを提供します。

ギター初心者の「にゃっく」と一緒に
南円山ギター教室を体験してみよう!

 こんにちにゃ!にゃっくです

ぼくはクラシックギターが大好きな猫のにゃっく。ずっと前から、弾けるようになりたいって思ってたんだ。ぼくが選んだのは札幌の円山にある薮田先生の教室だよ。さっそく君もぼくと一緒に無料体験レッスンを受けてみよう!

クラシックギターの豆知識はこちら

楽譜が全く読めなくてもOK!

大丈夫、楽譜は読めるようになる!

さっそくレッスン開始!

薮田先生のレッスンは、まずギターの持ち方、音の出し方などから始まるよ。いきなり楽譜なんて誰も読めない!それよりもクラシックギター特有の、甘い音を響かせるためのメソッド、ギターの特徴を知ることがギター弾きへの道。ゆっくりじっくり楽譜に慣れていけるよ。

楽譜とタブ譜の違いはこちら

手ぶらでレッスンできる!

貸しギター完備でらくらくレッスン!

ギターはこれから探せばいい。

ぼくはまだギター買っていないんだ。でも早く習いたくて薮田先生に問い合わせたら、手ぶらでレッスンできるんだって!

楽器屋さんに行くって話たら、ぼくにぴったりのギター選びの相談にも乗ってくれたよ。

先生を通してギターを探せるって、すごくいいよね。先生はギターの目利きでもあるんだ。

ギターの素材についてはこちら

ギターコースが充実!

アコースティック、エレキギターコースもあるよ!

ぼくはクラシックギターを、友達はエレキギターを習うことにしたよ

友だちのペンギン、ぺんりっくはジミヘンが大好きなんだ。でもエレキは憧れのままだった。薮田先生はそんな初めてさんのための専門コースを用意しているよ。
ぺんりっくも安心してエレキギターコースを始めることにしたんだ。

ギターの種類についてはこちら

嬉しい入会金無料!&特典

春の新入学フェアで特典があるよ!

入学初月、通常+1レッスンプレゼント!

さっそく月3回コースの月謝を納めたぼく。すると入学特典で、今月は1レッスン多くできるんだって!ぼくは4回行けたよ。もしも月末近い入学だったら、先生に相談して翌月1レッスン追加の特典をもらってね。

よくある質問はこちら

さっそく入学して今日からギターを楽しもう!

今では猫のにゃっくも、ペンギンのぺんりっくも、ギターが弾けるようになって、ふたりでバンドを組んで楽しんでいます。あなたもソロで、デュオで、弾いてみたい!その夢に向かってギターを鳴らしてみませんか?札幌でギター教室を探しているなら、地下鉄円山公園駅から徒歩7分、手ぶらで楽々レッスンの南円山ギター教室へ!一流のギタリスト、薮田建吾(やぶた けんご)があなたの入学をお待ちしています。
【お願い】
猫の にゃっく と ペンギンの ぺんりっく は 札幌南円山ギター教室、薮田建吾ギター教室およびウェブサイト制作者の「オフィス・みわこねくと」がデザイン・管理・使用しておりますので、無断転載、無断使用、画像転用、勝手に「名前をつけて保存」は禁止されております。
気をつけてにゃ。お問合せは、オフィス・みわこねくと まで。
オフィス・みわこねくと ウェブサイトはこちら。

ABOUT 南円山ギター教室

Minami maruyama guiter school 
札幌・南円山ギター教室について
ギターというと、弾いてみたいけど難しそう、あるいは
昔チャレンジしてみたけれど挫折してしまって・・・
そんなふうに感じているかた、経験としてお持ちのかた、
多いと思います。
今、あなたの思いを、ギターにたくして
かたちにしてみませんか?
 楽譜が読めなくても大丈夫!
基礎の基礎から丁寧に指導します。
レッスンを重ねながら、着実にテクニックを身につけ、
弾ける曲を増やしながら、
「弾きたい曲」をあなたらしく弾けるよう、
経験豊富な講師と一緒に目指しましょう。
初めてさんからプロ志向まで、多くの生徒がすでに
学んでいますよ。
LESSONS
レッスン紹介
はじめてのクラシックギター 初めてクラシックギターに触れる方のためのコースです。基礎の基礎から始めます。
クラシックギター上達コース 経験のある方、ある程度基礎ができている方のためのコースです。発展と応用から始めます。
フォークギターコース アコースティックギター演奏の基礎から始めます。
エレキギターコース エレキギター演奏の基礎から始めます。
コンクール向け指導 クラシックギターのコンクール対策に特化したコースです。
マスタークラス 演奏活動をしているギタリストのためのクリニックです。
はじめてのクラシックギター 初めてクラシックギターに触れる方のためのコースです。基礎の基礎から始めます。
INSTRUCTORS
講師紹介

薮田 建吾 Kengo Yabuta

北海道日高町出身のプロギタリスト。現在札幌を中心に東京などでも他楽器とのアンサンブル活動を行っています。趣味はフライフィッシング。

わかりやすい指導で、その場で明確な上達を感じられるレッスンを心がけています。

受賞歴  
■ 2004年  札幌市民芸術祭奨励賞   受賞
■ 2005年 第32回日本ギターコンクール第1位および読売賞 受賞  

師事  
■ 季子幸夫 氏/佐藤洋美 氏/福田進一 氏
  
デュオ/トリオ結成 
■ HOLA  (廣田幸政氏)/デュオ・エスペランサ (熊谷勇大氏)/エミグランテ (平佐修氏・佐藤洋一氏)/トリオーガニック(宮崎寿理氏・鈴木舞氏)
  
ソロコンサート開催  
■ ザ・ルーテルホール、コンサートホールキタラほか

SYSTEM

無料体験レッスンだけでもOK!


GETTING STARTED
ご入会に関して

 ご入会の流れ 

  1. お電話かメールでご予約ください
  2. 見学、無料体験レッスンにお越しください!
  3. ※直接入会も歓迎です
  4. よくある質問も合わせてごらんください

-ご入会時に必要なもの-

無料体験レッスン後に、ご入会の場合は、レッスン回数などを決めたあとに連絡先などを頂戴いたします。レッスン料は次回来校時に直接現金でお支払いください。
ギターをお持ちでないかたは、貸しギターがありますのでご安心ください。
新しくギター購入を検討されている場合は、講師にご相談ください。適切なアドバイスを行います。

  • 入会金:無料
  • 1か月分のお月謝
PRICE
料金システム
コース 料金(一律40分前後)
レッスン
月3回
9,000円/月
レッスン
月2回
7,000円/月
レッスン
月1回
5,000円/月
コンクール指導 お問合せください
マスター
クラス
お問合せください
ご兄弟同時受講 お問合せください
レッスン
月3回
9,000円/月

FREE TRIAL
見学・無料体験の申込み

電話 090-7644-8645  
メール yaboo69@ezweb.ne.jp

基本受付時間は、  随時となっております。

レッスン中または演奏活動中の場合はすぐに電話に出られませんので、折り返しいたします。

また、メールでのお問合せも大歓迎です。お気軽にお問合せください。
ホームページ作成が誰でも早くカンタンに!
個人レッスンのよさを体感してください

現役の演奏活動(ライブ&コンサート)を続けているプロのギタリストによる個人レッスンは、講師としての指導の質が高く、上達の早道と言えるでしょう。また、ギターを購入する際の相談もしっかりできますし、ちょっとしたこと(姿勢・弾くときの癖など)も見抜いて常に課題と改善を進めながら習うことができるんです。

トリオーガニック 新楽曲公開!

ファゴット・フルート・ギターの 有機的音楽・・・それがトリオーガニック
薮田がメンバーとして活動している「トリオーガニックは」札幌、東京各地においてコンサートを開催しています。

この楽器の組み合わせはクラシック音楽界において大変珍しく、毎回ライブは多くのお客様が楽しんでおります。

昨年コンサートにて演奏された委嘱作品「BREAKTHROUGH」の楽譜出版・発売に伴い、
YouTubeにて音源が公開となりました。(作曲:綿引浩太郎氏)

ぜひお聴きください。

音量では他の楽器に負けてしまうことの多いクラシックギターですが、みごと有機的な構成を果たしています。

薮田建吾 演奏動画 /共演者から厚い信頼を得ている講師の演奏をお聴きください。

薮田 建吾 ギターライブ情報

レッスンプロではない、現役プロギタリストである薮田は、教室の運営とライブ活動を精力的に行っています。最新のライブ情報を掲載しますので、ぜひライブを楽しんでください。クラシックだけではなく、ジャズ、ロック、さまざまなバックボーンを持つ薮田の演奏は必聴です!

2017.6.24(sat) 6弦6人3様

ギターデュオのジョイントコンサートにゲスト出演

場所:北海道道立文学館 地階ロビー
※地下鉄中島公園駅下車、公園内徒歩5分

開場 18:00
開演 18:30

入場無料 お気軽にお越しください
(駐車場に限りあり)

問合せ:吉泉(coffeecafe ふらっと)
電話 011-590-1080

2017.7.2(sun) バレエ&ギター

バレエの世界に
ギターが寄り添う。

場所:ちえりあホール
※地下鉄東西線「宮の沢駅」直結

開場 12:30
開演 13:00

チケット:前売500円 当日1000円
チケット取扱:リーフレットミューズ
問合せ:電話 011-206-4689

主催者サイトはこちら

終了したライブ

終了:

川村拓也&薮田建吾 デュオライブ at Live music club DAY BY DAY  2016.12


満員御礼のライブでした。ありがとうございました!

出張レッスン

札幌の駅チカなギター教室・南円山ギター教室では、出張レッスンを承っております。

曜日・時間・レッスン料金については、出張先の場所や生徒さんの人数によって変わりますので、お気軽にお問合せください。


演奏依頼を承っています

プロギタリスト・薮田建吾は毎日様々な演奏依頼を受け、みなさまに楽しんでいただける音楽を提供しております。
各種イベントを盛り上げたい、パーティなどで生演奏が必要だ・・・ 
そんなときは演奏依頼をご検討くださいませ。

まずは問い合わせだけでもお気軽に!お待ちしております! 

お問合せ・各お申込みは

電話 090-7644-8645

メール yaboo69@ezweb.ne.jp

演奏中またはレッスン中などでお電話に出られなかった場合は折り返しお電話を差し上げます。
こんなこと質問していいのかな?ということでも、お気軽にメールくださいね。

交通アクセス

南円山ギター教室(KKミュージック円山音楽教室内)

TEL:090-7644-8645 
MAIL:maduro5150@gmail.com
住所:札幌市 中央区 南3条西23丁目 2-13 パール裏参道2階

地下鉄東西線 円山公園駅より徒歩7分。

よくある質問

*習い始める前の疑問や不安にお答えします!*

Q1.レッスン毎にギターを持っていくのですか?  

A.持ち込まなくて大丈夫です。 確かにご自分のギターでレッスンを受けたほうが、 上達の近道ではあります。しかし生徒さんのご都合をしっかり考慮しますよ。 当教室の貸しギターがありますので、
手ぶらでお越しいただいて 大丈夫です。もちろん無料レンタルです。

Q2.どんなギターを買えばいいの?  
A.講師が、あなたのご予算含め、
カウンセリングでおすすめのギターをご紹介します。

Q3.楽譜どころかドレミも全く読めないし、わかりません。

  A.大丈夫です。当教室では楽譜が全く読めないところから スタートした生徒さんがほとんどです。 世の中には、楽譜が読めなくても上手な演奏をする人はたくさんいます。 しかし、楽譜が読めるとまた違った世界も体験できるようになります。 
講師が初めから丁寧にゆっくりと 指導していきますので安心してください。

Q4.生徒同士の交流はありますか? 

 A.クラスコンサートや、その後の打ち上げがあります。
みなさんいろいろな ギターのお話で盛り上がります。

Q5.昔、『禁じられた遊び』で挫折しました。今回も不安です。 

 A.この曲は実は大変難しいのです。いきなり弾こうとしても すぐには弾けません。講師の指導とカリキュラムと合わせて学習していくと 上達が早いです。

Q6.ミュージックホールでレッスンするのですか?  

A.はい。KKミュージックでは、所有するホールにて ピアノ、ヴァイオリン教室も開講しております。ギターもレッスン場所として ホールを使用し、都合によっては3階の講師自宅にてレッスンします。 
中型犬と暮らしていますので、犬が苦手なかたは最初にお知らせください。

Q7.レッスンのスタイルはどんなものですか?  

A.個人レッスンです。複数の生徒を一度に教えるグループレッスン ではなく、生徒さんのペースに合わせたレッスンを行っております。

関連サイトはこちらです

Ownd版ウェブサイト

amebaが提供するOwndメディアでサイトを開設しています。
こちらと同じ内容ですが、事務局が自由に作っているのでサイト限定記事とか載せることもあります。訪問お待ちしています!

サイトはこちら

ギター教室のダイアリーはこちらです

ホームページ作成が誰でも早くカンタンに!
薮田建吾ギター教室の生徒・まるちぇろが綴るレッスン日記・・・のはずなんですが、完全に「ギター侍のぼやき」になっています。
ただの日記なんぞ誰も読まないので、面白いことだけ書いてます。
よかったら見にきてくださいね。

ブログサイトはこちらから

【楽譜とタブ譜の違い】
楽譜は、色んな楽器共通のルールで曲が表記されたものです。
通常ギター楽譜には、共通ルールの他に音符に番号やアルファベットが書かれており、どの弦で弾くのかどの指で弾くのか指定されていることが多くあります。
一方、タブ譜は、6本の線が引かれ、それがギターの6弦分をそのまま表しています。番号はどのフレットか、棒線はどの弦を押さえるかを表しています。
エレキやアコギのスコア本は、タブ譜が多いです。
【クラシックギターの豆知識】
もともと原型はリュートという楽器から、19世紀にはひょうたんのような形のギターが登場しました。今はそれを古楽器、19世紀ギターと呼び、現在のギターと区別しています。また、クラシックギターを「ガットギター」と呼ぶのは、昔は弦が羊の腸(ガット)から作られていたからです。しかし耐久性など多くの課題があり、今ではナイロン弦が主流になりました。
【ギターの素材】
ギターはたくさんの種類の木材を組み合わせて作られます。その音は、トップ(表面板)によって決まると言われ、松や杉、スプルース、メープルなどが使われます。また、単板(一枚板)は値段が高く、バック(後ろ板)はその昔ハカランダ(ブラジリアンローズウッド)が採用されていましたが、今では規制で材木にならず、大変貴重です。
工場生産品と手工品とでまた価格が違いますが、ギター選びは様々な「目」と「耳」と「予算」が必要です。自分で買う前に、先生に相談をしましょう。教室によっては、指定のギターもあったりしますので、まず先生選びが本当に重要です(笑)
【主なギターの種類について】
クラシックギター:ナイロン弦でボディが大きく、生音で演奏する。
エレキギター:アンプで音を出力してぎゅいんぎゅいん弾く。「顔で弾く」ことも重要。
アコースティックギター:エレキと同じくスチール弦で、生音で演奏。ネックは細い。
エレガット:クラシックギターでアンプ出力できる。
エレアコ:同じくアコギをアンプ出力できる。
レキントギター:「小樽の人よ」でおなじみ小さいギターで高音域を出す。
スチールギター:ハワイアンミュージックのときによく登場する。
シガーボックスギター:オイル缶を改造して作るギター。
ギタロン:富裕層のおじさまみたいにふくよかでデカイギター。アンサンブルのとき登場。