この投稿をInstagramで見る

#漬け込み酒

漬け込み酒プロジェクト(@tukekomi_sake)がシェアした投稿 -

 
 
 
 

“インフュージョン(浸漬酒)”
という新しいスタイルのお酒、知っていますか?


簡単に言うと、ウォッカや焼酎などに、果実やハーブなどを漬け込んでフレーバーを付けたお酒のこと。
熟成が必要な果実酒と違って、漬け込んで数日で飲めるようになるのが特徴です。

そして、“インフュージョン”の良さは、フレーバーのカスタマイズが自由自在ということ。

自分のユニークな(もしかしたらちょっと変わった)舌の感覚に従い、
どんな風になるのかを、家にある空き瓶などで、気軽に始めることができます。

 

ADDIXでは、“インフュージョン(浸漬酒)”が体験できる
半セルフサービスのリアル店舗の創設を目指し、有志で取り組みを始めています。



プロジェクトのゴールとして目指すこと

“インフュージョン(浸漬酒)”体験ができるリアル店舗と、

おうちで“インフュージョン(浸漬酒)”体験ができるキットの通販サイトの運営。



プロジェクトの進行ステップ

Step.5

【直近の実証実験におけるゴール】
ADDIX市ヶ谷オフィス内ガーデンスペースを活用した、ワークショップ型のポップアップショップ企画の実施。ワークショップを実施し、 “インフュージョン(浸漬酒)”で飲み会を実施。

Step.4

ニーズがあるか?実際にみんなが楽しめるか?の調査。

Step.3

まずは社内でやってみよう。
それぞれが漬けた“インフュージョン(浸漬酒)”で乾杯。

Step.2

GW明けに、ADDIX社内ZOOM飲み会を企画。

Step.1

プロジェクトの告知とLPの開設

Step.4

ニーズがあるか?実際にみんなが楽しめるか?の調査。

gallery