楽に英語力が身に付く本

基礎力さえ付けば志望大学合格・英検1級・
TOEIC 950以上が現実に!
(著)若葉 俊
仕様:オンデマンド (ペーパーバック)
ページ数:188
ページサイズ:18.2 x 1.1 x 25.6 cm
出版社: デザインエッグ社
定価:¥2,128

こんな方にオススメ

Point.
1
教科書とは違い楽しみながら読める本です。勉強癖が付いていない人に向いています。
Point.
2
英語が苦手な高校2,3年生にとって、基礎力を付けるのに最適な本です。
Point.
3
もう一度英語を勉強し直してみよう、と思われている社会人、主婦の方々向けの必読の書です。
Point.
3
もう一度英語を勉強し直してみよう、と思われている社会人、主婦の方々向けの必読の書です。

作品概要

著者が高校、大学時代に楽しんだオートバイ、ヒッチハイクによる国内旅行、それに英語教師になった後のスペイン、イギリス、中国への旅、最後に56歳という高齢で初めて経験したTOEIC受験体験を英語で書いた、どれもドラマチックで面白い話です。辞書はほとんど使わなくて済むように[注]はふんだんに付けてあり、また念のため雑ですが全訳ないし大意も載せてあります。それぞれの話の最後には、著者が昔 FEN・AFN 放送等で聴いた笑える話も添えてあります。英語が苦手、嫌いという人もきっと興味を持つこと請け合いです。

[訂正]        5ページ  20万円 → 8万円
           15ページ  鹿児島県都城市 → 宮崎県都城市
                      16ページ 7行目 destination の後に . (ピリオド)を付ける。
                     52ページ 1行目   movey → money
     142ページ 4行目             tranlated → translated  (H.Sato さん、間違いの指摘ありがとうございます。)

著者より

作品概要からもおわかりでしょうが、5つの冒険旅行話とTOEIC受験談を読むことにより、英語嫌い、或いは苦手な人もきっと英語に興味が出てきます。少しでもそのような人の数が増えることを願って書きました。また、再度英語にチャレンジしようという方々にとっては、手始めに読む本として申し分ないものです。決して失望させません。

著者紹介

41年間の高校英語教師退職後、現在自由業。
1949年 福岡県大牟田市生まれ。
1969年 静岡大学入学
1974年 ~ 2015年  私立2校(男子校、共学)・ 県立4校(共学3、女子校1)・市立1(共学)で英語教師。
                                       30代後半、約20回通訳ガイド。 25年間で、ある英語資格試験のすべての級の試験官を務める。
2015年 ~       運送・執筆業
                                                             大学入試用英語読解問題を多数作成。他に長文読解問題集(発展編)1冊、
                    「高校英語教師の英語力」等を執筆。

                                                 * 2020年8月ころ 「軽バンドライバーの一年」 を出版予定。
41年間の高校英語教師退職後、現在自由業。
1949年 福岡県大牟田市生まれ。
1969年 静岡大学入学
1974年 ~ 2015年  私立2校(男子校、共学)・ 県立4校(共学3、女子校1)・市立1(共学)で英語教師。
                                       30代後半、約20回通訳ガイド。 25年間で、ある英語資格試験のすべての級の試験官を務める。
2015年 ~       運送・執筆業
                                                             大学入試用英語読解問題を多数作成。他に長文読解問題集(発展編)1冊、
                    「高校英語教師の英語力」等を執筆。

                                                 * 2020年8月ころ 「軽バンドライバーの一年」 を出版予定。

読者の声

無謀な旅

男の子ってずいぶん無謀なことをやるんですね。旅先で無一文になっても、何とか切り抜けていくなんてことは私にはとてもできないことで、驚くと同時に感心しました。

娘にも読ませたい。

英語でこんな風に表現すればいいんだ、と感心させられる箇所がたくさんありました。内容も面白いものばかりで、娘が大きくなったら必ず読ませようと思います。