返品受付ない!マヌカジンセンの支払いを無視したらありえないことに・・・


マヌカジンセンというダイエットサプリの販売サイトに「初回無料」と書いてあったから申し込んでみたんです。

でも、初回分が届いたあとに20袋が送られてきて、請求額は約4万円!

20袋なんて頼んだ覚えがないし、何かの間違いでしょ…と無視していたのですが、手元にいつまでも商品があるのもイヤなので返品したんです。

すると、販売元から「未承認の返品なので受け付けられない」との連絡が。

20袋も送ってきて何言ってるの? と頭に来て、そのまま放置していたんです。

そうしたら……いつのまにかクレジットカードが使えなくなっていました!

なんで???

クレカ停止で大慌て!ブラックリストには載りたくない!

確かに何度も督促は来ました。

でも私としては一度に4万円の支払いが必要なんて聞いていないからと、放置を決めこんでいたんです。

そのまま数ヶ月、ある時買い物をしてクレジットカードを使おうと思ったら……

カードが使用不可になっていたんです!!!!!!!

慌ててカード会社に連絡してもハッキリとした理由はわかりませんでした。

どう考えても思い当たるのは、マヌカジンセンを返品して支払い督促を無視し続けていたことしかありません。

もしかしたら「アブナイ消費者」としてカード会社に連絡が行ったのかも?と怖くなって、急いで4万円を支払いました。

その後、カードは無事に使えるようになったのですが、あのまま放置してブラックリストに乗って社会的信用を失うことになったことを考えると・・・ひやっとします。

勝手に返品しても意味ナシ!マヌカジンセンの後払いからは逃げられません

覚えがないからとマヌカジンセンを返品しても、まったく意味ないです。催促も止まりません。

「返品したから購入契約が無効になる」わけではないです。

返品すれば支払わなくてもいいと思いこんだ私が間違っていました…。

「クーリングオフ」が使えるんじゃないかと思って消費者センターにも聞いてみました。

でも、クーリングオフは訪問販売やマルチ商法などの一部の契約に適用されるもので、通販は対象外なんだそうです! 初めて知りました…。

マヌカジンセンの販売ページを改めて見てみると「初回無料は20袋の購入を約束することが条件」とハッキリ書かれています。そして「返品ができるのは商品が不良品だった場合だけ」ということも明記されていました。

こんなことなら、友達に買ってもらったりしてとりあえず現金化して、払ってしまえばよかった…。

勝手に返品したことで逆にとても面倒なことになってしまいました。

結論として、マヌカジンセンの初回分無料キャンペーンは、初回分の送料300円と20袋(1袋1,980円)の合計39,900円は、絶対に支払わないといけないということ。

通販の初回無料とか初回半額には、条件つきのものが多いんですね。よく見てからクリックしないといけない。と痛感しました。

払うしかない。。払わないのは違法なそうです。

マヌカジンセンの後払いをしたくないから、返品して督促も放置した私は、クレジットカードが利用停止になる事態になってしまいました。

代金を支払わずに放置していると、督促が来るだけでなくブラックリストに載って信用情報に傷がつく場合もあります。

販売側はちゃんと規約で決めたとおりに販売しているので、決められた支払いはきちんと済ませることをおすすめします。

自分ルールで返品して、督促を無視して、私のようにカードが止められては大変。放置してもいいことはひとつもありません!

決められた金額だけはちゃんと支払うのが社会人として当たり前な行動だということを改めて学びました。