Personal info


はじめまして。私の略歴や直近の実績、仕事に対する考え方をまとめたページです。

Profile

◆略歴(大学卒業後〜入社まで)
某国立大学出身。就職活動前まではサークル活動と学習塾のアルバイトに明け暮れる学生でした。そんな折に、リーマンショックが発生し、有効求人倍率は戦後最低に…。この頃、自分の気持ちに火が付き、厚生労働省が運営する「ジョブカフェ」にて他大学の友人達と一緒にキャリア団体を設立。約1年半、就職活動と並行して活動に取り組み、卒業前には100名を超える規模にまで成長しました。失敗も成功も含め、貴重な経験をさせていただきました。

2011年に同大学を卒業、教育業界の某会社に新卒入社。模試反則の営業、学習塾の教室長⇒本部での企画業務⇒神奈川県の校舎のサブマネージャーを経験。入社後1年間は実績の出ない社員でしたが、以降3年半トップクラスの営業実績を維持(トップセールスやMVPも数回経験)。実績をもとに、「成長産業で活躍したい」「より顧客目線で仕事がしたい」との思いで現社に入社しました。

◆略歴(入社〜現在まで)
入社後は神奈川県、東京都、北海道エリアのキャリアアドバイザーを経験。現在は、北海道エリアのチーム長として、「一人でも多くの求職者様と事業所様が幸せに」をモットーに、【求職者様】と【事業所様】に対する「一気通貫型の人材紹介スタイル」で業務に取り組んでいます。

◆実績
・2017年2月:単月受注額2位
・2017年度4半期:営業売上目標達成率5位 表彰
・2018年度2半期:営業売上目標達成率7位 表彰
・紹介のべ人数:100人以上

◆趣味
ストリートダンス、投資

◆紹介時のこだわりについて(以下3つに、特に留意しています)

①求職者様が、転職を通じて悩みや課題を解決出来るようになる紹介をすること。
現職での悩みや課題を転職を通じて解決出来るようになるのかどうか?これは非常に大切です。それが今の時期なのか、先なのかは面談を通じて一緒に考えていきます。無理な転職をすすめず、場合によっては現職に残ることをお話しするのはこのためです。

②求職者様の推薦状を魂を込めて念入りに作り込むこと。
この推薦状の完成度によって、求職者様が面接にすすめるかどうかが決まってしまうことさえあります。ですので、私はこの推薦状を非常に大切にしています。過去に面接や書類選考に落ちてしまった方が私経由の再紹介で内定になったことも複数回あります。まずはご相談下さい。

③面接のポイントをしっかりとお伝えすること。
対策をしないで臨んで落とされてしまう方がいらっしゃいますが、非常に勿体ないです。面接では、相手の求める人物像と採用背景を深く理解したうえで、お持ちの経験や技術をどのように話すかが大切です。ですので、面接前にはなるべく丁寧な対策の時間を設けております。

◆終わりに◆
求職者様にも様々なカラーがございます。「丁寧で連絡のマメな方」「生活背景のことですぐ転職できない方」「自分で転職活動をすすめたい方」「言葉遣いや態度から、事業所様に紹介する際に不安のある方」…人は、ひとりひとり生き方も考え方も違うというのは周知の事実です。無理な紹介がミスマッチを生むことは、経験から熟知しています。

私は、「一人でも多くの求職者様と事業所様が幸せに。」をモットーに仕事に取り組んでいます。ですので、私はこの仕事を通じては無理な紹介をするというスタンスはとっていません。最終的な良い転職は第3者の意見ではなく【メリット/デメリット】両方を知ったうえで納得感をもって求職者様自身の判断で仕事を選ぶことです。

私はその意思決定のサポートをする役割を担いたいです。よろしくお願いします!

サービス説明