運送コンプライアンスオフィス
当事務所は貨物運送業に特化した
行政書士事務所です。

許認可申請から総務のサポートもいたします。

最新情報

例えばこんなことありますか?

  • 新規で運送業を始めたい
  • 車庫の移転を考えてる
  • 営業所を新設したい
  • 書類の整備等の作業を一緒に確認してほしい
  • Gマークをとりたい
  • 社内事務の人手が足りない

貨物運送業の許認可申請・コンプライアンスをサポート

経験をしたから「できる」「共感できる」ことがあります。

  • 約10年間、運送会社で経理、労務業務を経験
  • 様々な行政機関の監査に対応した経験
  • 運行管理者としての業務も経験

お気軽にご相談ください!

許認可申請から雑務まで。

貴社の攻めと守りの戦略を経験と実績でしっかり支えます。

当事務所が目指しているのはこれです。

貴社の成長の波を加速させます!

STEP

1

コンプライアンスの徹底

STEP

2

従業員の評価、企業イメージの向上

STEP

3

従業員の定着率、直請け契約が向上

STEP

4

売上UP

STEP

5

設備投資増、営業所新設

STEP

6

さらに売上UP

STEP

1

コンプライアンスの徹底

業務のご紹介

許認可申請

  • 貨物運送業
  • 貨物軽自動車運送業
  • 貨物利用運送業

事務サポート

実務経験を生かしたサポート
  • 経理事務
  • 給料計算
  • 労務関係
  • 契約書作成、確認
※他の資格士業の法令に抵触しない範囲になります

Gマーク書類整備

書類を作成、ファイリング等
  • 新規取得
  • 更新

書類整備

日々の業務で必要なこと
  • 雇い入れ時の書類整備
  • 運行管理の事務補助
  • 労働時間の管理補助

事業運営の注意事項

次の項目は守れていますか?

運行・車両管理 日常点検・点呼記録・日報管理・労務管理等
事業計画 事務所所在地・車両台数・役員変更等
労基法関係 就業規則・36協定・社会保険関係
運行管理 運行管理者の選任等
運転者 運転者人数・運転者台帳の記入・指導監督等
車両管理 整備管理者の選任・車両台帳の整備等
事故 事故記録の保存等
報告 事業報告書・事業実績報告書の提出
労基法関係 就業規則・36協定・社会保険関係

車庫を新たに借りた時の注意

車庫が足りなくなって、近くに新しく借りた場合は、自動車車庫の変更を申請しなければなりません。ここで、注意点は、車庫の移転は認可なので、認可が下りるまでは、車庫を使用しないようにしなければなりません。

取締役の変更は届出が必要

意外と忘れがちなのが、取締役の変更です。
代表が変更した場合は、変更の届出をすることは、忘れることは少ないと思いますが、取締役を変更した場合が、意外と忘れてしまうことが多いです。
取締役を変更した場合は、届出しましょう。

運行管理者試験の勉強方法は?

運行管理試験の勉強方法についての質問は、たまにあります。「どうやって勉強したらいいんだろう?」。

こう聞かれた時の私の回答はこれです。

「過去5年分の過去問を5回やって下さい。」

実際、「ありがとう、合格できたよ。」と言ってもらえます。

もっと効率がよい方法もあるかもしれませんが、確実な方法だと思ってます。

運行管理者は、営業所かけもちOK?

運行管理者は、営業所をかけもちできるか?例えば、横浜営業所で選任されている運行管理者が、藤沢営業所でも運行管理者としての業務をできるか?ということですが、これはできません。選任の運行管理者ではなく、補助者であれば、それぞれの営業所で任務可能です。

適正診断の受診はどれをする?

新しく雇入れたドライバーさんには、通常、初任診断を受診させます。
しかし、事故惹起者だった場合、65歳以上の方だった場合はどの診断にするか迷います。

この場合、一番の優先は事故惹起者の特定診断です。事故惹起者であった場合は、年齢にかかわらずこれを受診させることになります。

次は、65歳以上であった場合は、適齢診断を受診させます。

事故も起こしていない、65歳以上でもない場合は、初任診断になります。

一般的な指導及び監督の指針

ドライバー教育の一環として、行わなければならない一般的な指導及び監督の指針です。
これは、次のように定められています。

事業用自動車の運転者に対する指導及び監督を毎年実施し、その日時、場所及び内容並びに指導及び監督を行った者及び受けた者を記録し、かつ、その記録を営業所において3年間保存するものとする。

項目は12項目が定められているので、これを毎月、1項目、全てのドライバーに教育していくことになります。

  1. トラックを運転する場合の心構え
  2. トラックの運行の安全を確保するために遵守すべき基本的事項
  3. トラックの構造上の特性
  4. 貨物の正しい積載方法
  5. 過積載の危険性
  6. 危険物を運搬する場合に留意すべき事項
  7. 適切な運行の経路及び当該経路における道路及び交通の状況
  8. 危険の予測及び回避並びに緊急時における対応方法
  9. 運転者の運転適性に応じた安全運転
  10. 交通事故に関わる運転者の生理的及び心理的要因及びこれらへの対処方法
  11. 健康管理の重要性
  12. 安全性の向上を図るための装置を備える事業用自動車の適切な運転方法

運転免許証の更新期限が切れた場合

事業者としては、運転免許証の更新の管理も重要な業務の一つです。
万が一、期限切れの免許証で運転させていて事故を起こした場合には、社会的ペナルティが大きくなります。

免許の更新期限切れから6か月以内とそれ以上では、扱いが変わってきます。

  • 6か月以内・・・更新できる
  • 6か月超え1年以内・・・仮免許から取直し
  • 1年超え・・・免許なくなる

これは、完全に免許の更新を忘れていた場合ですので、やむをえない事情があれば、扱いが変わってくるようです。

また、6か月超えの場合は、仮免許からのスタートです。
ということは、仮免許がない二輪車関係は、免許がなくなってしまうことになりますので、注意しましょう。

ある日の監査の流れ

労働基準監督署の方が訪問してきた場合の流れとして一例を追ってみましょう。

1

労働基準監督官訪問(アポなし)

労働基準監督署の監督官が突然訪問してきます。会社の状況等をヒアリングしながら、賃金台帳等を確認。労働時間の長そうなドライバー数名の日報を何日か分を持って帰ります。

2

結果報告

後日、労働基準監督官より連絡が入ります。結果報告を受け、改善する必要がある場合は是正勧告書が出されます。そして期限内での是正をする必要があります。

3

是正完了報告

与えられた期限で是正をします。通常は、是正された疎明資料を添えて、報告することになります。これで是正されていれば問題ありません。

4

管轄の運輸支局から通知

労働基準監督署の是正が終了すると、次は、管轄の支局から監査の通知がきます。通常は委託を受けた適正化事業の方が訪問することになります。

5

適正化の監査

労働基準監督署からの監査結果を元に(情報は共有されています)、是正があったことが継続されているかを確認します。ここで、継続されていないと、本格的に危険モードに入ります。

6

適正化監査不合格の場合

運輸支局からの呼び出しがあります。この場合は、なにかしらの罰則を受けることになります。支局から言われた資料を持ち込んで監査を受けることになります。何らかの是正が言われるので、ちゃんと是正ないと、事業所自体が営業停止等になるのでがんばりましょう。

7

罰則

1年後くらいに支局の決定が出ます。軽ければ、特定の車両を○○日間運行停止。もちろんナンバープレートは没収です。その後、再度適正化の方がきて監査されることもあります。また、運行管理者の責任者は特別の講習会に出席しなければならなくなりますし、関係している運行管理者の方も、2年連続で一般講習を受ける必要があります。

1

労働基準監督官訪問(アポなし)

労働基準監督署の監督官が突然訪問してきます。会社の状況等をヒアリングしながら、賃金台帳等を確認。労働時間の長そうなドライバー数名の日報を何日か分を持って帰ります。
当事務所のご紹介

事務所名称

名称 エムアール行政書士事務所
所在地 藤沢市城南1-3-19
電話番号 050-7121-7429
代表者 行政書士 鈴木 馨
所在地 藤沢市城南1-3-19

ご挨拶

私は、運送会社で縁の下を支えるような業務になりますが、日々の会計業務、社会保険業務、就業規則変更、変更申請、契約書作成等をこなしてきました。

さらに、遡ると、葬儀業界にもいたことがあり、寝台車を運転していたりした時期もあります。

こういう社会経験を振り返ってみるとまさに、貨物運送業という業界は身近に感じられます。

最近は、運送業にとってコンプライアンスが厳しくなっているのは、業界にいたからこそ実感しています。

今までの経験を生かし、お客様目線で何かお力になれればと思い日々励んでいます。

よくある質問

Q
料金はいくらぐらいが相場ですか?相談のみでも料金はかかりますか?
A
ご依頼いただける内容により料金は変わりますが、下記に料金表がありますので、ご参考にして下さい。なお、お見積は無料なので、どうぞお気軽にご相談ください。
Q
監査はどのようなものがありますか?
A
会社の場合、監査は、適正化事業、管轄運輸支局、労働基準監督署、社会保険事務所、労働局などの監査があります。基本的には事前に通知がきますが、労働基準監督署だけはアポなしです。
Q
役員法令試験はどのようなものですか?
A
新規の許可取得、事業譲渡の場合など、新たに運送業を始める等の場合に受ける試験です。私自身、子会社設立の時に受けたことがありますが、私の時はテキスト持ち込み可だったので運行管理試験のテキストと自動車六法を持ち込みました。当然ながら運行管理者の業務を確認する試験ではなく、運送の一般知識を問う問題でしたので自動車六法を主に見ながら回答したのを覚えています。
Q
運転記録証明書を取得する必要はありますか?
A
運転記録証明書は、まず、雇い入れ時に取得する必要があります。事故歴等を把握することが大切だからです。また、違反などを把握することで、運転の性格等も多少は掴むことができることができます。
Gマークの取得時にも必要ですが、なにより、定期的に取り寄せて、ドライバー教育に役立てることが大切です。
Q
料金はいくらぐらいが相場ですか?相談のみでも料金はかかりますか?
A
ご依頼いただける内容により料金は変わりますが、下記に料金表がありますので、ご参考にして下さい。なお、お見積は無料なので、どうぞお気軽にご相談ください。

料金表

項目
料 金
貨物運送業新規許可 100,000~
貨物運送業(軽自動車)新規 10,000~
貨物運送業変更(車庫) 50,000~
貨物運送業(営業所新規) 80,000~
※印紙代等は別途かかります
※税別表示
貨物運送業(軽自動車)新規 10,000~