品質の良いダイヤモンドを扱っているブランドとは?

宝石で魅力があるものと言えば、やはりダイヤモンドではないでしょうか。他の宝石も魅力がありますが多くの人がダイヤモンドを連想すると思われます。今回は品質の良いダイヤモンドを扱っているブランドなどについて紹介していきましょう。

ダイヤモンドの魅力

ダイヤモンドには多くの人を惹きつける魅力があります。こちらでは、どのような魅力があるのかについて見ていきましょう。ダイヤモンドがどんな魅力を持つか知ることで欲しくなる人もいるかもしれませんね。

 ・美しさ

ダイヤモンドの魅力、その最たるものとして「美しさ」があります。魔法のように輝く美しさ、角度ごとに異なる美しさ、同じ「美しさ」でも多彩なものを持っているのです。そのため、多くの人の心を惹きつけてやみません。

 ・価値

ダイヤモンドの魅力はその絶対的な価値にあります。他にも価値のある宝石は多いですが、ダイヤモンドに適うものはないと言っても過言ではないほどです。

 ・耐久性

ダイヤモンドは美しさと同時に耐久性の高さにも注目されています。ちなみに、ダイヤモンドは地球上でもっとも硬く耐久性のある宝石と言われています。美しさと価値の高さ、そして耐久性とこの3拍子が揃っているのはダイヤモンドのみと言ってもいいでしょう。

ダイヤモンドの基礎知識

こちらでは、ダイヤモンドの基礎知識について見ていきましょう。ダイヤモンドというものを知っていても細かなことまでは知らない人も多いからです。

 ・希少性

ダイヤモンドが原石から得られる確率は2000分の1と言われています。つまり、1カラットのダイヤモンドを得るために「4t」ともの母岩が必要となります。希少性が高い宝石と言われる理由が分かったのではないでしょうか。

 ・流通の安定

希少性が高い割にダイヤモンドは流通の安定を誇っています。価格や品質などもぶれることはありません。これは一部地域だけではなく、国際的に標準化されているのです。

 ・品質を見極めやすい

ダイヤモンドと言えば「4C」が基本です。4Cはカラット、カラー、クラリティ、カットと4つのCからなるもので品質を見極めることです。当然ながらすべてのCが上位になるほどダイヤモンドとしての品質も高くなります。

どんな時にダイヤモンドを購入する?

ダイヤモンドは特別なものであり、どんな時に購入すればいいか悩む人も多いでしょう。こちらでは、どんな時にダイヤモンドを購入するのかを紹介していきます。

 ・婚約指輪

プロポーズの時の婚約指輪の定番がダイヤモンドです。他の宝石にする人もいますが、女性としてもやはりダイヤモンドの方が嬉しいのではないでしょうか。

 ・自分へのご褒美

自分へのご褒美としてダイヤモンドのアクセサリーを購入する人が多いようです。自分へのご褒美のために仕事を頑張る女性というのも少なくありません。

 ・夫婦の記念日

結婚記念日などにダイヤモンドのアクセサリーなどを贈る人が増えているようです。毎年の記念日ではなく10年目など節目に贈る傾向があるようです。

品質の良いダイヤモンドはどのブランドが扱っているのか?

こちらでは、品質の良いダイヤモンドを扱っているジュエリーブランドについて見ていきましょう。

 ・エクセルコ

世界一のカット技術を持つベルギーのハイジュエリーブランドです。理想のカットと呼ばれる「アイディアルラウンドブリリアントカット」を生み出したブランドで知られています。世界の王侯貴族やセレブを魅了するブランドです。

 ・ラザールダイヤモンド

世界三大カッターズブランドのひとつです。ダイヤモンドの輝きを更に引き出す技術を持っていて、世界中の人が魅了されるブランドです。都会的で洗練された輝きは多くの女性の心を奪って羨望させます。ラザールダイヤモンドのダイヤモンドを持つことがステイタスと言う人もいるようです。

 ・ロイヤルアッシャーダイヤモンド

ロイヤルの名前を持つように王侯貴族やセレブを魅了する輝きを持っています。卓越したカッティング技術を持っていて、ロイヤルアッシャーカットの開発に成功したブランドです。カッティング技術や取り扱うダイヤモンドの品質などはロイヤルの名前に相応しいものばかりです。上品ながらもダイヤモンドの個性を引き出すものを求めている人は、ぜひ検討してみてください。

品質がいいダイヤモンドを持つブランドについて知りたい人はこちらのサイトをご覧ください。

まとめ

ダイヤモンドほど品質が重要な宝石も少ないのではないでしょうか。
比較的価値が低いものであっても美しく輝くため、多くの女性を虜にします。
だからこそ、余計に品質にこだわったダイヤモンドを求める人が多いのでしょう。
今回紹介したジュエリーブランドはダイヤモンドに特化したブランドです。
品質の良さなどを求める人にとっては最高クラスのブランドと言っても過言ではないでしょう。