あしか協会
【あしか専門スクール】

専門家のための
指導学・経営学コース 

2日間集中講座

10月13日(日)10:00-19:00 
10月14日(月・祝)10:00-19:00 @都内

定員 8名 → 残席6名
申し込み期限は9/22(日)まで

✔︎あなたが売上や集客の悩みを解決したい院長先生なら、、、
これはあなたのためのものです。
なぜなら売上を上げるスキルや集客のスキルは、治療技術とは一切関係のない「経営」のスキルだからです。
あなたが治療家であると同時に事業者であるならば、
自身がマーケティングやマネジメントなどの「経営スキル」を身につけておかなければ、
いつまでたっても売上や集客の悩みは消えないでしょう。
どうやって患者さんに来院してもらうのか。
そしてその患者さんにどうやって自費メニューとして価値を提供し、患者さんにリピートしてもらうのか。
そしてそれを実現するための「システム」をどうやって作るのか。
あなたはその方法を知っていますか?

✔︎あなたが自分が現場を離れても回る「仕組み」を作りたいなら、、、

これはあなたのためのものです。
20年後、30年後を想像してみてください。
あなたは60歳になってもマッサージや鍼灸や運動指導を現場で行っているでしょうか?
この質問に「いや、それはちょっと…」となったあなたにとって最適な学びがここにあります。
なぜなら、今すぐ売上が上がるようなすぐに使えるスキルとともに、あなたが次に進むステージでも役に立つようなカリキュラムが組まれているからです。

✔︎あなたが、いつか独立開業を目指している雇われ院長やスタッフなら、、、

このコースはまさにうってつけです。というのも、開業してから学ぶことももちろんオススメですが、「できるならば開業前に受講したかった」という先生の声が圧倒的に多かったからです。参加者の中には「人生が変わった」という先生もいるので、そこまでのインパクトがある学びであれば、早ければ早いに越したことはありません。


from : 木村誠

今から7年前、二人の男がいました。
ふたりはよく似ていました。
同じ専門学校に通い、治療家として食べていくことを目指していました。
ふたりは同じような成績で卒業し、同じように下積みを経て、同じ時期に独立開業しました。
ふたりとも、他の人たちと比べてとても意識が高く、開業後も治療家としての学びを熱心に続けていました。ふたりともこれから繁盛治療院をつくりあげて、より多くの患者さんを治し自分自身も経済的に豊かになることを強く望んでいました。

それから7年後、ふたりはともに7歳年をとりましたが、相変わらずふたりは似ていました。

ふたりとも結婚し、子供がいました。
そして相変わらず、治療家、トレーナーとしての仕事に積極的で、前向きに取り組んでいました。

しかし彼らには大きな違いもありました。

一人は相変わらず7年前と同じように、新しい治療技術やメソッドを追い求めていました。忙しい治療院運営の合間に休みを削って、先輩や同僚が勧める勉強会に頻繁に参加していました。
現場で保険適応の患者さんを急ピッチで回す毎日を過ごし、忙しい日々を送っていました。
将来への不安を漠然と抱えてもいました。
収入はずっと横ばいで、幼稚園に通う子供と遊ぶ時間もあまり取れずにいました。
また、開業時と比べて新規患者さんも減ってきていて、売上を上げようと導入した自費メニューはほとんど売れていない状況でした。正直にいえば、開業前に思い描いた治療家像とはかけ離れていました。

しかしもうひとりは違いました。

開業後すぐに1院目を軌道に乗せ、完全自費の繁盛院をつくり上げました。
スタッフを雇い、2年目からは徐々に現場を離れ、今では5店舗を経営する治療家兼経営者としての人生を歩んでいました。
自由に使える時間が増えたので治療家としての学びを深めることもでき、ハワイでの解剖実習にも2回参加しました。現場には出る必要性はないものの治療が好きなので、60分1万2千円という価格で、その価格でも喜んで自分に会いに来てくれる患者さんだけを担当していました。

つまりビジネス側面での成功だけでなく、いち治療家としても彼は卓越した存在になっていました。そして自分の技術やノウハウを教える同業者向けのセミナーも開催していました。

収入は同年代の大企業のサラリーマンと比べて何倍も高く、家族とは年に2回海外旅行を楽しんでいました。彼はより大きな「次のステージ」のチャレンジに向けて、毎日充実感を持って仕事に取り組んでいます。

何がその違いを生んだ
のでしょうか?


あなたはこれまで、治療家としてのキャリアや事業者としての成功について、何がこのような違いを生むのかを考えたことがありますか?
それは生まれ持った才能の違いでも、運の違いでもありません。一方がチャンスに恵まれて、一方が恵まれなかったのでもありません。

その違いは、ふたりが何を知っているのか、そしてその知識やスキルをどのように使うのか、によって生まれるのです。

そしてこれこそが僕が今この文章を書いている理由であり、
あしか専門スクール【指導学・経営学】2日間集中講座の存在理由なのです。


説明しましょう:

あなたがあしか協会やフォームソティックス、ランナートという会社のことをよく知っているなら、僕たちがほかの治療家向けセミナーを開いている人たちとも、物販メーカーの人たちとも全く違うということに気づいているかもしれません。そもそも…

なぜフォームソティックスは
足病学のない日本で
この数年で急激に普及して、
数万人の日本人を笑顔にしているのでしょうか?

じつはフォームソティックスには39年の歴史があり、日本にも昔からごくごく一部の先生は取り扱っていたのです。しかし、僕らが取扱いをはじめた5年前は、今とはまったく状況が違いました。というのも…

Googleで検索をしても「0件ヒット」だったのです。つまり

5年前は、日本人はほぼ誰もフォームソティックスのことを知りませんでした。

今では僕らのブログやYoutubeを見たことがある数百万人の日本人が知っていて、数万人が実際に履いているこんなに素晴らしい商品なのに…

こんなに良い製品なのだから、もっと前から普及していてもおかしくないのに…おかしいと思いませんか?

じつはすべての事業や商品サービスの本質を、この事実から学ぶことができます。
つまり、「良い商品サービスだからといって売れるわけではない」ということです。
これは、治療院においても同じで…

あなたの院が
患者さんから選ばれるかどうか、
繁盛するかの決定的要因は、

「あなたの院の技術が素晴らしいかどうか」
ではない


ということです。
そしてこれは院ではなく「個人」でも同じです。
「あなたが選ばれるかどうかは、あなたの技術やサービスが素晴らしいかどうかとは別の部分で決まる」ということです。なぜそういえるのか?

フォームソティックスはこんなにも素晴らしいインソールなのに、私が「あること」をするまで日本中の世間一般の誰も知らないといえる状況だったからです。

そして私が「あること」をはじめた途端、それまで誰にも知られていなかったフォームソティックスは数万人の日本人から「欲しい」といわれる人気インソールになったのです…

「あること」をした途端、誰も知らないインソールが人気爆発…

これは「私自身」が商品であったトレーナー時代も同じでした…
当時の私は年収120万円のフリーター(実家暮らし)という社会的底辺の人間として生活していました。そんなまったくのゼロの状態からトレーナーとしてのキャリアをスタートさせましたが、「あること」を学び実践してからたった3ヶ月で、全国のコナミスポーツでNo.1のパーソナルトレーニング売上を誇る店舗で売上2位になることができました。他にも20名以上の先輩トレーナーがいたにも関わらず…

その後は、フォームソティックス・インソールを日本に広めようと起業し、全国42都道府県7カ国から患者さんが来院する治療院をつくり、ブログは400万人に閲覧されYouTubeでは190万回視聴という業界No.1の実績をあげ、書籍も出版しました。
ランニング業界初のオンラインサロンを立ち上げ、世界52カ国で展開するグローバルブランドであるFormthoticsから世界初の国際認定講師としての認定も受けるほどになりました。

自分の治療院は2年前から完全にスタッフに任せ、自分は1分も現場に出ることなく、若手スタッフだけで運営し予約はほぼ満床になっています。参加費3万円の講習会は43ヶ月連続で開催していますし、100人規模のセミナーもランナー向け、専門家向けそれぞれで開催してきました。

今では、業界の第一人者と呼ばれる方々と一緒に仕事をしています。トレーナー業界では知らないひとはいない、雑誌Tarzanでも毎号連載を持つ齊藤邦秀トレーナー、世界大会やオリンピック帯同もしている治療院経営者の鈴木洋先生、あの亀田メディカルセンターのスポーツ医学科で主任部長を務める大内洋医師、21年の臨床歴を誇る世界的に活躍する海外足病医など、名だたるエキスパート達と一緒に仕事をすることができています。もちろん。ちょっと仕事で一緒になったとかそういう話ではありません。

僕が代表理事を務める協会の理事や講師として、同志として一緒に道を歩んでいるのです。

数年前まで何もない年収120万円のフリーターだった私が、なぜこのような”普通ではない”結果を出すことができたのでしょうか?
このコースでは、その「秘密」を公開します。
もちろん、ただ公開するのではなく、治療家であるあなたにとって役に立つものだけを厳選して、体系化してお伝えします。内容は、こんな感じです。

専門家のための
指導学・経営学コース
【2日間集中講座】
少人数制カリキュラム

誰もに「先生、お願いします」といわれる
卓越のコミュニケーション

約4時間

患者さんに感動してもらえる
変革のリーダーシップ
約4時間

集客と売上の悩みを解決する
挑戦者のマーケティング
約4時間

安心して現場を離れられるようになる
新時代のマネジメント
約4時間

2日間、合計16時間、少人数制
の学びのコースです。

(各カリキュラムの詳細はページ下部にあります)

このコースで人生が変わりました…
参加者の先生の声をご紹介します

新規集客に悩んでいたけど…人生が変わりました

今井亨先生 柔道整復師/鍼灸師

経営を学んだ事が無く、新規集客に悩みがあったのですが、このスクールで人生が変わりました。 
経営について学びに来たのですが、もちろんすごくそれも沢山学ばせて頂きましたが、それだけでなく人生全般がアップデートされました。
これだけ素晴らしいスクール、セミナーは他にないです。
木村先生の体験談や偉人達の話、参加者の方々との本気のワーク、全てに感動しました。
このコースは、新規集客に悩んでいる方、組織化に悩んでいる方、コミュニケーションに悩む方だけでなく、より良い人生を生きたい全ての人々にオススメです。 

後日談:治療院への新規集客目的のセミナーを開催することができ、参加者の6名全員から治療院の自費メニューを予約いただきました!WEB広告も、開始して3日で4件のお問い合わせが入って凄い勢いです。これも木村先生のおかげです、ありがとうございます!     

独立開業2年目、経営というものを考えたことがなかった…

川端翼先生 柔道整復師/鍼灸師/日本スポーツ協会AT

治療院を開業して2年目なのですが、これまで経営というものについて考えたことがまったくありませんでした。正直、課題すらまったく見えていませんでした。
またコミュニケーション力は天性のものだと思っていたので、コミュニケーション力ってスキルだったんだ、上げられるんだ、と思って目から鱗でした。
このコースに参加して、今まで治療内容のことばかり考えてきた自分が考えたことすらなかった分野のことが、自分の人生においても、そして患者さんの人生に対しても大事なんだという事がわかりました。
そして、木村先生の「明確さ」が一番良かったです。
今やっている事に対して不安があり、変わりたいと思っている治療家・トレーナー、そして自分の役割を「明確にしたい」方にオススメです。                

いろんなセミナーに行きましたが行動が変わりませんでした。でもこのコースで…

表大樹さん SE(大手企業会社員)

こういったセミナーや研修はいろいろと受けてきたのですが、これまではその場では「よし、やろう!!」と盛り上がるのですが、家に帰ったら昨日までと変わらない毎日を過ごしてしまっていました。行動が変わらなかったんです。でも、このスクールでは実際に行動を変えることができました。今、会社員なのですが、社内でこれまでやろうやろうと思いながらできていなかったことに挑戦できて、行動した結果、希望の部署に異動するという願望も叶いました。「毎日気づきを日誌を書きとめる」という習慣も継続できています。これには自分でも驚いています。

講師

木村 誠

あしか協会代表理事
株式会社ランナート代表取締役

“指導者革命でワクワクを当たり前に”するため、”挑戦するひとの可能性をひろげる”を  ミッションに掲げ会社を経営する。

全国42都道府県7ヵ国から痛みに悩むランナーが3年で1600名以上来院した「RUNART足の治療院-駒沢公園-」オーナーであり、ランのお悩み解決のプロ。 (単価1万円以上/開院3年間の実績)

トレーナーとして独立後に通販事業で起業後、店舗事業、オンラインサロン事業、卸売事業、協会事業と5つの新規事業を立ち上げている。

専門家チームと共同設立したランニング業界初のオンラインサロン「マラソン大学」では学長を務める。

あしか協会では”日本に足科を”をビジョンに掲げ、業界トップクラスの医師・治療家・トレーナーらが同志として理事に就任。

国内での卓越した功績が認められ、ニュージーランドの医療用足部矯正具製造会社FSI社よりFormthotics Certified International Instructorの称号を世界で唯一取得(認定講習会を43ヶ月連続開催中)。
2019年6月にはFormthotics Japan最高ブランド責任者に就任。
39年間世界52カ国で展開している世界的ブランドFormthoticsの歴史上初の「足病医招聘セミナー」を主催。企画・運営・カリキュラム・司会進行までをトータルプロデュースし、その内容に感動したニュージーランド足病医がサプライズで「Haka」を披露するという伝説の回となる。

RUNART公式YouTubeチャンネルは業界No.1の総再生回数191万回/チャンネル登録者数1万1927人。 ブログはlivedoorblogランキング37ヶ月連続1位(ランニングカテゴリ)、累計閲覧者数400万人(2019年9月現在)。

2018年4月に出版した著書『ランニングの成功法則』(主婦の友社)はアマゾンランキングカテゴリ1位を獲得。

現在は若手スタッフを中心とした会社組織づくり/新規事業開発に注力しており、店舗事業では院長不在の中、新人若手スタッフのみで一人あたり売上100万円超を達成。この間、自身は店舗の現場には1度も出社せず会社経営に徹しての実績。

自分がいなくても回る組織を作り上げながら、「指導者革命でワクワクを当たり前に」というビッグビジョン実現に向けて毎日仕事を楽しんでいる。

カリキュラム詳細

①卓越のコミュニケーション

患者が一日に4000名来院し医師が400名在籍する亀田メディカルセンターのスポーツ医学科主任部長を務められていて、水泳世界大会やプロ野球/プロサッカー/学生世界大会/東京オリンピックにも重要なポストで携わられている大内洋先生(整形外科専門医)は、「今後、治療家・トレーナーが身につけておくべきスキルのNo,1は?」という問いに「コミュニケーション力」と即答されています。


ということは、「コミュニケーション力」は治療や指導云々の前に大前提として身につけておかなくてはいけない、極めて重要なスキルであるといえます。
しかしあなたはこれまでの人生で「コミュニケーション」を体系的に学んできたでしょうか? 

実は日本ではコミュニケーションを体系的に学ぶことができないので、育ってきた環境や性格的にたまたまコミュニケーション力が高いひとが選ばれ続ける人気の先生になっているというのが、現状なのです。
では、「たまたまコミュニケーション力が低めの先生」は、どうしたらよいのでしょうか?

答えはカンタンです。単純に学べばよいだけです。
コミュニケーション力が低いひとは決して性格的にコミュ障なのではなく、ただただスキルを高めることをしてこなかっただけだからです。だから、やることをやれば当たり前のようにスキルはグングン伸び、人気の先生になることができます。

ただ、社会人用の「コミュニケーション概論」のような講座は、我々専門家にとって最適とはいえません。
そういうものはスーツを着て仕事をするサラリーマン用です。なので今回、わたしたち専門家にとって最も役に立つ構成と内容にして、専門家のためのコミュニケーション力UPコースを構築しました。

このセッションが終わる頃、あなたは…


「先生、お願いします」といわれるための秘訣を手に入れることができます。

目の前のひとの心を動かし、感動してもらうことができるようになります。しかも新たな手技などは一切使わずに、、、

スタッフのコミュニケーション力をアップさせることができるようになります。

・患者さんや選手だけでなく、部下、同僚、先輩、取引先、家族や友人との関係性すらも良好にする方法がわかります。

・このスキルは仕事だけでなく人生全般で一生使えるので、仮に10年後にAIによって職業が代替されても一生安心です。

②変革のリーダーシップ

リーダーシップは、チームスポーツの主将や監督には必要だけど、治すのが仕事の治療家には必要ない…   そう思われますか? 残念、まちがいです。そもそもリーダーシップという概念自体が馴染みがないとは思いますが…

実はこれからの時代、「痛みで困っているならウチで治しますよ」というだけの治療院は、不要になります。

なぜなら、「あらゆる機能や問題解決は、AIとロボットが行うようになる」のは、本当に時間の問題だからです。

その証拠に、レジ打ち、車の運転、部屋の掃除、洗い物、電車の改札、調べ物、そして医療診断や身体機能評価まで……現時点ですら、あらゆる「機能」は次々にAIとロボットに代替されているのです。

だから、「症状の治療」という問題解決機能だけを担っている治療家や、ダイエットやボディメイクというAIに代替可能といえる機能だけを担っているトレーナーは、やがて不要になる。まさに大変革の時代なのです。

では、私たちはなにをすればいいのか? その秘訣がリーダーシップにあるのです。

このセッションが終わる頃、あなたは…


・目の前の患者さんが目を輝かせて「次はいつが空いていますか?」と予約の確保を急ぐ状態を作る方法がわかります。

痛みは治ったのに定期的にメンテナンスで通ってくれる患者さんや選手が増える院をつくりあげることができます。

・患者さんから絶大な信頼を得られるので、自分の理想の患者さんだけを対応できるようになります。

・自分を選んでくれた目の前のひとの可能性を最大化する、頼りがいのあるリーダーになることができます。

・院や会社の責任者として部下やスタッフから信頼され人がついてくるようになります。

・業界や職業がなくなることなど当たり前の大変革の時代に、自信をもって未来への指針を示せるようになります。

・院全体にブレイクスルーを起こすきっかけを自ら創り出し、理想的な未来を描くことができるようになります。

③挑戦者のマーケティング

もしあなたが年商1億円未満の事業者であるならば、そして今よりもっと成果をあげたい、もっと多くのひとに貢献したいと思うのなら、あなたが最も重視すべき経営項目は「マーケティング」であると断言できます。

売上が上がらない大半の原因は、新規集客力のなさです。

この顧客獲得の一連のプロセスをマーケティングと呼びますが、これを学ばずに事業を展開してしまうと、よっぽど運と人柄がよくて個人ビジネスである場合以外はうまくいかないでしょう。

マーケティングスキルは短期的な売上UPに使えるのはもちろん、一生使える不変のスキルでもあります。それは「人を動かす」スキルだからです。

たとえば私の場合、今この瞬間に大震災が起きてすべての資産が消滅し、社員もやめてしまい借金だけが残ったとしても、今の職業がすべてAIによって代替されても、問題なくゼロから事業を再構築できます。もちろんショックは受けますが、またいつでもやり直せるということです。それがマーケティングの力です。

しかし、ほとんどの専門家はこのマーケティングを学ばず、「治療家として技術を磨いていけば大丈夫」と楽観視してしまっているのです。
もはや保険制度が破綻している今の時代、接骨院/整骨院であっても整体院と同様の小規模事業者とみなして運営していく必要があるにも関わらず…時代は大きく変化しているのに、

年上の先輩のロールモデルを追っていては院は潰れてしまいます。

そのためにまずなにをすべきか?というと、
それが「マーケティング」だということです。
ただ、世の中のマーケティングの書籍や教材などは「挑戦者」である専門家として小規模事業を営むひと向けではありません。

また、治療院向けマーケティング塾なども多く存在する時代ですが、足病学・下肢障害の専門家という「足科」の軸をもとに、コミュニケーション、リーダーシップ、マネジメントも含めた一気通貫の学びを提供しているところは、私の知る限りあしか協会以外にはありません。

また、あしか協会では同志としての長期的なお付き合いを前提としているので、小手先のテクニック寄りの話に終始することなく、より本質的な哲学や在り方を大切にし、それを実践で「使い、成果を出す」ことを何よりも重視します。

実際に私が数百万円以上の学習投資をして、1億円以上の事業投資を通して「うまくいったこと」「失敗したこと」「現在やっていること」を含めて、実践者としての数字も含め、これまでどこにも公開してこなかった内容を初公開します。

このセッションが終わる頃、あなたは…


ゼロから全国42都道府県から患者が来院する院をつくるまでのプロセスとその秘密がわかります

「売上を上げるためにはまずなにをすればよいか」が明確になり、すぐ実行できるようになります。

「まずコレだけやればOK」というポイントを教えてもらえるので、忙しくても実践できるようになります。

集客において最も重要ともいえるコピーライティングのスキルを、結果を出し続けている実践者から学べます。

業界・地域No.1の圧倒的な実績をゼロからつくりあげる方法を学ぶことができます。

④新時代のマネジメント

「現場はスタッフに任せて、自分は治療以外の別のことも実現させていきたい」

こう思っているのは、あなただけではありません。多くの先生たちがあなたと同じ思いを持っています。

では、なぜそれを早期に実現できる先生と、いつまでたっても現場に出続けなくてはいけない先生がいるのでしょうか?

現場に出続けることは素晴らしいことですが、「現場に出ないと回らないから出ている」のと「現場に出なくても回るけど、好きだから出ている」ではやっている作業は同じでも、中身は雲泥の差ですよね。


さらに、今の若者世代は、かなり特殊です。旧時代のマネジメント論はすべて通用しません。これも、20代前半~中盤のスタッフを抱える経営者としての生の声と、彼らが才能開花して抜群の業績を叩き出した、実際の事例も具体的にお伝えします。

我々小規模事業者がマーケティングの次に取り組まなくてはいけないのは、マネジメントです。

というのも、マーケティングがうまくいけばいくほど、誰もが陥る「ある罠」が待ち受けているからです…

マーケティングとマネジメントの関係性を学んでおかないと、悲惨なことになります。


実際、僕が身をもって経験した何度もの修羅場も紹介しましょう…(実際どんなだったかを正直にお話しすると、かなり引くと思います)

ただ、数々の失敗をしてきた私も、今は治療院現場には一切出ず、経営に専念できるようになりました。
だから、このコースをつくれたのです。

実際、私が店舗に顔を出すのは稀で、今では滅多に顔を出すことはありません。
それは優秀なスタッフがいてくれるからなのですが、この状態を最速でつくる秘訣もお伝えします。


また、たとえばひとり治療院でも、
受付さんを雇うべきか?…悩むところですよね。

じつはこの時点ですでに、マネジメントは始まっているのです。

ひとりでも雇用した時点で「人間関係」が生まれ、トップであるあなたのマネジメントスキルが低いと……

それはそれは悲惨なことが待っているでしょう。

もし完全にひとりであったとしても…「セルフマネジメント」という自分自身のタイムマネジメントやプロセスマネジメントは永遠に残り続けます。また、患者さんの治療マネジメントにおいても、同じくスキルが必要です。


事業運営をしているのであれば、マネジメントは避けられない


ということです。もしあなたがこれまでしっかりと体系的にマネジメントを学んでこなかったとしたら、事業はいずれ破綻する可能性は高いです。

今は大丈夫だからといっていつも通りの日常を過ごしていては、スキルが上がることは一生ありません。

スタッフや自分の家族、患者さんが不幸な状況になってしまってもその時は運が悪かった、仕方がないと割り切れるひとは別ですが…あなたは、そうではないでしょう。

このセッションを終えた頃、あなたは…


現場を離れることができる状態をつくるための秘訣と具体的な行動プランが手に入ります。

・仕事上の人間関係の悩みや組織の悩みを解決するための方法と手順が行動レベルでわかります。

・週7日休みなく現場に出続けていた木村が1分も現場に出なくなるまでにやった全てを知ることができます。

10年後も選ばれ続ける卓越した指導者・事業者・経営者になるための方法がわかります。

・現代の若者世代を本質的に理解することができ、彼らの才能を開花させる手法を手に入れることができます。


2日間集中講座参加者限定
4つの特別プレゼント

特典①
リピート率過去最高を実現するための
店舗サービスポイントまとめ

ランナートが実際に社員研修で使用し、リピート獲得や回数券の販売、物販売上UPに絶大な効果を発揮した、門外不出の資料です。
入社2ヶ月目の25歳の新人でも、この資料を使って3ヶ月目で売上70万円、6ヶ月目で売上100万円を達成しています。
患者さん/クライアントとの問診・カウンセリング・評価・施術提供だけでなく、お出迎えから受付、お見送りまでのすべての行程における具体的なポイントのまとめ集です。
これを実践すれば、確実にリピート率が上がり、物販や回数券売上は劇的にUPするでしょう。

特典②
専門家のための
コミュニケーション因数分解シート

すべては、「理解」からはじまります。
身体を改善したいなら身体がどんな構造なのか理解しなくてはいけないように、コミュニケーションスキルを高めたいならば「コミュニケーションとはなにか」を明確に理解しなくてはいけません。
つまり、コミュニケーションという抽象度の高い概念を行動レベルで因数分解し、見える化する必要があります。
それが「すでにされている」のがこのシートです。

特典③
株式会社ランナートが実際に使っている
社内資料/研修資料一式

いちばん早く成果を出せるやり方は「誰かがやってうまくいっていることをパクる」です。
なので、私が実践してうまくいっていることを「資料ごとそのまま」お渡しします。
たとえば、社内でVMVBと呼んでいる全社員ビジョン共有資料や、社内研修マニュアル、KPI表、社内で使っているシステムなどの情報です。
まさに社外秘情報なのでここでしか手に入れることはできません。

特典④
効果実証済みのチラシ/DM/パンフレット
POP/メニューのサンプル

株式会社ランナートが実際にゼロから作成し、治療院店舗やインソール普及に使用した成果実証済みのチラシやDMなどの実例をシェアします。
もちろん私とあなたでは目指すものや持っている資産もまったく違うのでこれをそのまま使えばいいというわけではありません。
しかし、考え方やデザインの参考にすれば、ゼロからやるよりも確実に早く質の良いものができあがるでしょう。
あなたに成果実証済みの「パクり元」を差し上げます。当然これもココでしか手に入らない社外秘情報です。

さらにもう1つ、貴重なプレゼントが!

あしか専門スクール経営学オンラインコース
卓越のコミュニケーション[動画講座] 
DAY1(229分)

今回、集中講座は初開催なので、あなたにもう1つ特別なプレゼントを用意しました。

あしか専門スクール専門家のための指導学・経営学コースは、オンラインコースも設けているのですが、
今回、2日間集中講座に参加の先生には特別に、
オンラインコースでお届けしている動画講座の一部を特典としてプレゼントします。

本来は、オンラインコース参加費(17万円以上)を支払った方しか閲覧できないものです。
内容は229分(3時間49分)あります。
動画があれば集中講座の内容も復習できますし、今後何年経っても、いつでもどこでも学びを深めることができます。


動画内容:


◯はじめに 
1)はじめに(17:24)  
2)コースの全体像(4:47)  
3)なぜこのコースを作ったのか(8:36)  
4)講師紹介(39:12)  


◯Session1. 卓越のコミュニケーション講座【指導学】

DAY①発心の道場[マイナスをなくす/理解する]

1-1 コミュニケーション力を身につけるべき理由(8:35) 

1-2 コミュニケーション力とは(20:00) 

1-3 CSLの法則(16:59) 

1-4 コミュニケーションの因数分解(11:57) 

1-5 リアクション①メラビアンの法則(15:38) 

1-6 リアクション②リアクションスキルの4段階(13:16) 

1-7 オープンマインド(06:53) 

1-8 礼儀・マナー①挨拶・気遣い(20:03) 

1-9 礼儀・マナー①お礼・謝罪(18:02) 

1-10 貯信時代と信頼残高(30:50) 

あなたがこのコースに参加すべき5つの理由

理由1:コミュニケーション力が低ければ、何をしてもうまくいかないから

仕事とは、コミュニケーションそのものです。あなは、ただ黙々と鍼灸を打っていたりマッサージをしていればいい「作業員」として仕事をしているわけではないですよね? 

どんなに高度な理論や手技を学んだとしても、それを患者や同僚や部下にコミュニケーションしてアウトプットしなければ、現実は1ミリも変えることはできないのは、あなたもご存知の通りです。

また、あなたがコミュニケーション力が高かったとしても、ほかのスタッフはどうでしょうか?自分ができるようになったら、他のひともできるようにしていく必要がありますね。そのために最適な方法を学ぶことができます。

理由2:「理解してもらう」が最も重要だから

あらゆる問題は「理解の不足」により起こります。あなた自身が、人間の身体構造や目の前の患者さんの感情や行動パターン、障害のメカニズムとその解決方法を今より深く広く「理解」していたとしたら、問題は今よりもっと素早く解決でき、予防もできるはずです。

そして、「すでに問題が起きている」患者さんの問題を解決するために最も重要なのは、痛みの根本原因やその解決方法を患者さん自身に「理解してもらう」ことでしたよね。そのためには、「理解してもらうためのメソッド」を学ぶ必要があります。それがコミュニケーションやリーダーシップ、マーケティングやマネジメントだということです。

理由3:治療法を学べば学ぶだけ結果が出る、はウソだから

実際、手技などの「解決策」の部分をいくら卓越させたところで、それを「伝えること」が下手くそであれば、結果は出せないことはあなたも知っていますね。あなたが手術しかしない医師でない限り、患者さんに一方的に作業をしてすべて仕事は完了、なんて医療サービスはこの世に存在しないからです。慢性疾患で結果を出すポイントは患者さんに「行動変容させること」この一点に集約されます。なので、その方法を学んでいなければいくら治療法を学んでも治せないのです。

理由4:治療にも「基本」があるようにビジネスにも「基本」があるから

まだキャッチボールもろくにできていないのにダブルプレーの練習をしている野球少年に、あなたはなんて声をかけますか?きっと「基本がいちばん大切だ」と言いますよね。筋肉や関節の名前も言えないのに手技を教えてくれと言ってくる専門学生にも、それは同じだと思います。

しかし大半の治療家は、ビジネスをしているにも関わらずビジネスの「基本」を学ばずに開業してしまいます。当然、うまくいかないことが多いわけです。ちなみに、「医療をビジネスにするのはよくない」という価値観を少しでもお持ちの先生はこのスクールには合わないと思うので、まずはビジネスとは何かを学ばれることをオススメします。

理由5:専門家は、専門家としての経営のやり方を学んだ方が良いから

経営やビジネスを学ぼうとやる気満々だったのに、書店やセミナーに行ってみたらいきなり「事業計画書の書き方」とか「損益計算書」とかが出てきて、萎えてしまったことはありませんか? そんな知識は、専門家として小規模事業を営む我々にはなんの役にも立ちません。むしろ邪魔です。

もちろん治療院向けマーケティング塾などは他にもたくさんあると思いますが、あしか協会は大前提に「足科」というポジショニングの強みがあります。ビジネスはビジネス、治療法は治療法、と個別に学んでいては効率が悪いので、一気通貫で学ぶ方が最速で結果を出すことができるでしょう。

理由6:人生100年/AI革命の大変革時代には新たな「指針」が必要だから

ほとんどの小規模事業者は、目の前の売上や運営で手一杯となり、時代の大局観や社会変化というものを的確に捉えられていないのが現状です。
いうなれば、操縦することに精一杯で、嵐が来そうだとか氷山にぶつかりそうだとかどの方向に向かうべきなのかをまったく把握せずに進んでいる船と同じです。
でも、安心してください。私がその役割を担い、あなたに重要な指標を伝えます。そしてこの変革の時代を生き抜くためのコンパスをお渡しします。

理由7:あなたのスキルUPスピード=患者さんの人生が好転するスピードだから

私たちが一般の起業家と大きく違う点、それは「目の前に痛みで苦しんでいるひとが実際にいる」という点です。そして、そのひとは他の無数の可能性を捨て、自分を選んでくれている。
その自分を選んでくれたひとの悩みをどれくらいのスピードで解決し、人生を好転させられるかは、まさにあなたの「スキル」にかかっているのです。

つまり、あなたのスキルUPのスピードがそのまま、目の前のひとの人生が好転するまでのスピードとイコールだということです。
だから我々は、自分が最速で儲かるためにではなく「目の前のひとの人生を最速で好転させるために」最速でスキルUPしなくてはいけない立場だといえるのです。

参加者の声
スタッフのマネジメントが課題でしたが…

中村建哉先生 柔道整復師/鍼灸師

スタッフが数人いる治療院を経営しているのですが、このコースに参加する前は、想いや考えを言語化すること、そしてそれを相手に伝えることに課題と悩みがありました。

まず、木村先生が全力でオープンマインドだったことで、参加者のみなさんと一緒に最高の絆で学びを深めることができました。そして木村先生がはっきりと断言してくださるので、安心してそれを実践することができたこともとても良かったです。

とくに開業前の先生に受けてほしいですね。      

3年以上抱えていた悩みが解消しました!

今中豪先生 柔道整復師

独立して自分の院を開業したいと思っていましたが、これをしたい、という具体的な院の強みや事業プランが出せずにいました。それがずっと悩みでした。
今回スクールに参加して、3年以上悩んできた自分のやりたい事が明確になりました。参加されている先生方とフィードバックし合うことで、より深い理解に繋がりました。
このコースは、これから自分の院を開業しようと思っているけど、まだ何をすればいいか分からない人に最適です。どうしたらいいかが必ず明確になるカリキュラムですし、じゃあどうすればいいか?具体的な行動がわかるようになると思います。

では、より多くの患者さんを最速で救うためのスキルUPに、
あなたはいくら投資できますか?

この2日間集中講座で習得する専門家のためのコミュニケーション、リーダーシップ、マーケティング、マネジメントのスキルを現場で使えば、あなたは今よりも確実に患者さんから信頼され、選ばれ続けるようになるでしょう。そしてスタッフの才能を開花させることができるので現場から離れるための仕組みもつくることができ、地域のリーダー的存在になるでしょう。その投資にかかる金額の詳細はこちらです。

専門家のための
指導学・経営学コース
【2日間集中講座】

◯日程

2019年10月13日 (日) 10:00-19:00 @都内
2019年10月14日(月・祝)10:00-19:00 @都内

◯内容

8時間×2日間=合計16時間の講義&ワーク + 懇親会での裏話セッション(1日目終了後)

◯カリキュラム
・卓越のコミュニケーション(集中講座ver.)
・変革のリーダーシップ(集中講座ver.)
・挑戦者のマーケティング(集中講座ver.)
・新時代のマネジメント(集中講座ver.)

+4つの参加者限定特典
+オンラインコース動画講座[卓越のコミュニケーション]229分

◯参加費
19万9200円(税抜)
2日間集中講座初開催により 特別価格14万9200円(税抜)
※9月22日(日)までに申し込みの方限定の価格です。

クレジットカード払いもできます

支払い方法は銀行振込orクレジットカード払い(VISA/MASTER/JCB/ダイナース/アメックス)の一括払いのみです。

ビジネスというものはたった1つのきっかけでブレイクスルーが起きるものですよね。講座の内容を実践してうまくいけば、事業者であれば最低でも月に数万円分は確実に効果が出ますし、ほとんどのひとは月に数十万円、人によっては百万円単位で効果が出るはずです。
ということは、生涯にわたって考えれば数千万円以上の効果が期待できることになります。(お伝えする情報やスキルの9割以上は一生使える原理原則なので、今だけしか使えないテクニック論ではありません)

少なくとも、実践すれば参加費はすぐに元が取れるはずです。事業にブレイクスルーを起こし、患者さんの人生を最速で好転させることができる、一生のスキルを1日あたりたった1786円で手に入れることができるということです。投資対効果を考えれば、これほど「手堅い投資」はないのではないでしょうか?

安心の全額返金保証

刻印

もしも満足いただけなかったら全額返金いたします

万一スクールの内容にご満足いただけない場合、2日目終了時までに会場スタッフに直接お伝えください。代金を全額返金させていただきます。(10営業日以内に銀行振込にてご返金いたします)

いま、あなたには2つの道があります

1つ目の道は、今まで通りのやり方で治療院運営をしていくという道です。もちろん勉強熱心なあなたは治療法や指導法、経営についてこれからも勉強をしていくでしょう。いろいろなテクニックを学んでいくと思います。

しかし、そのテクニックを生かすためのコミュニケーション力がなければ、これからの変革のAI時代、選ばれ続ける院をつくり永続させるのはとても難しいでしょう。

そしてリーダーシップという「指針」を手にしていなければ、患者さんにより深い貢献ができないだけでなく、業界が激変したときにスタッフや家族を路頭に迷わせてしまうかもしれません。

マーケティングやマネジメントといった経営スキルがなければ、それらはさらに悲惨な状況になります。


2つ目の道は、このコースに参加して、地域・業界のリーダーとして10年後も選ばれ続ける治療院運営をしていくという道です。すでにお伝えしたように、知識を知っていても患者さんに「伝わっていない」ので結果がでない……自分はできるけどスタッフが育たないので、自分が抜けたら現場が回らない……正直AI時代といわれても何をすればいいかわからない……という不安な状態から抜け出すことができます。

関わる全ての人達がワクワクする指導・経営を実現できるようになるはずです。

どの道を選ぶのも、あなた次第です

でも、きっとここまで読んでいるあなたは「10年後も選ばれ続ける治療院をつくりあげたい」と思っているのではないでしょうか?あなたはきっと、誰よりも勉強熱心で、真面目で、プロ意識が高い人だと思います。「選ばれ続ける治療院をつくりたい」と真剣に思っている数少ないうちの1人なのだと思います。もしあなたが選ばれ続ける指導者・事業者でありたいと思っているなら、このスクールで学ぶ内容は必ずお役に立てるでしょう。


参加するか、しないかはあなたが決めることができます。過去の決断が今のあなたを作ってきたのと同じように、今ここで行う決断が、あなたの未来をつくっていくことになります。もしあなたが、卓越したコミュニケーションの達人として信頼を勝ち取り、この変革の時代にリーダーシップを発揮し、挑戦者としてのマーケティングの基本を習得し、新時代のマネジメントスキルによって関わる全ての人たちをワクワクさせ、幸せにしたいと思っているなら……このコースに参加してください。

よくある質問

Q
国家資格者ではなく、独立もしていないのですが、参加できますか?
A
できます。このコースは、資格保有の有無に関係なく、誰でも参加することができます。
また、開業予定の先生はもちろん、今はまだ独立予定はないが学びたい、という方もぜひご参加ください。
Q
返金保証はありますか?
A
このコースは完全返金保証があります。万一、内容に満足いただけなかった場合には、2日目の終了時までに会場スタッフにて直接お伝えいただければ、理由を問わず全額返金させていただきます。
ただし、私たちは参加者の先生の役に立つために本気です。
参加者全員にとって素晴らしい学びの場をつくることは非常に重要なことですので、リサーチ目的や冷やかしでの参加と思われる場合には、こちらからご参加をご遠慮いただいています。
Q
支払い方法は?
A
銀行振込orクレジットカード(VISA/MASTER/JCB/ダイナース/アメックス)がお選びいただけます。いずれも一括払いのみです。
ご入金の流れ等は、申込後に自動返信メールにてご案内いたします。
Q
どうしても1日だけしか参加できないのですが…参加できますか?
A
できます。しかし、日割りでの割引はありません。テキストや特典動画などはすべてお渡しいたします。1日だけの参加の場合も通常通り申し込みをお願いします。(備考欄に◯日目のみ参加と記載ください)
Q
国家資格者ではなく、独立もしていないのですが、参加できますか?
A
できます。このコースは、資格保有の有無に関係なく、誰でも参加することができます。
また、開業予定の先生はもちろん、今はまだ独立予定はないが学びたい、という方もぜひご参加ください。

スクール生の声

主催者

あしか協会

「日本に足科を」をビジョンに掲げる業界横断型専門家組織。
カンファレンスイベントである「あしか会議2019」には全国22都道府県から100名の専門家が集結し、日本を代表する整形外科医・治療家・トレーナー・理学療法士が登壇した。

世界的な医療用矯正インソールであるフォームソティックス・メディカル取扱認定講習会を日本国内にて34ヶ月連続40回開催している。
その国際的な貢献を評価され、あしか協会代表理事である木村誠はFormthotics Certified International InstructorとしてFSI社より世界初の認定を受けているほか、2019年5月、Formthotics Japanブランドと事業提携を発表し、Formthotics Japan最高ブランド責任者へ就任している。

2019年7月にはニュージーランド足病医来日2daysセミナー【足病学による下肢機能障害マネジメント】を開催し、21年の臨床経験を持つNZ足病医の初来日を総合プロデュース。
全国13都道府県から集結した日本人治療家・トレーナーから絶賛された他、世界52カ国で愛用されている医療用矯正用インソール製造会社幹部と講師の足病医よりその在り方を大絶賛される。
講師の足病医はそのセミナー運営と日本人参加者の学習意欲の高さと真摯な姿勢に驚きと敬意を評し、ニュージーランドの伝統的かつ神聖な民族舞踊であるHaka(ハカ)が会場にて特別に披露された。

※写真は「あしか会議2019」全登壇者

あしか協会のコンセプト

ムズカシイことを、
カンタンに

下肢障害に悩んだら「あしか」へ。私たちはそんな「基準と場」を創ります。下肢障害に悩むひとと、下肢障害に悩むひとをサポートしたいひとのための"太鼓判が押された"プラットフォームが「あしか協会」です。足病学の本場ニュージーランド足病医と日本トップクラスの医療者の提携により実現しました。

わかりやすく、
おもしろく

あしか協会のミッションは「指導者革命」です。ほとんどの専門家は「ムズカシイことを詳しく説明」しますが、あしか協会の養成する指導者は「ムズカシイことをカンタンに」します。それによって足科の知恵の一般化を促進し、「治療ではなく予防」という理想を本気で実現させます。

いつでも
どこでも
だれでも

あしか協会は、誰も成し遂げたことのない革新に挑戦します。大先輩方が築き上げてこられた学会や研究会に敬意を表しつつ、あえて破壊的イノベーションを起こすことで、医療・ヘルスケア・教育についての根本的な問題解決を目指します。

お問い合わせはこちら

foot.assoc@runart.jp
【あしか協会事務局】担当:高橋

【運営会社】株式会社ランナート あしか協会事務局
〒154-0012 
東京都世田谷区駒沢1-5-16 GrunDuo駒沢Ⅷ  5階
TEL : 03-6804-0783
FAX : 03-6804-0793
(本件へのお電話でのお問い合わせはお受けしておりません。メールにてお問い合わせください)