『癒しと刺激』

私にとってランニングとは、
心が潤い、肌が潤い、毎日を彩りのあるものに変えてくれるもの
 七戸 彩希子
◼︎ランニングを始めたきっかけは?
生活習慣の改善です。
残業したり、友達と飲みに出掛けたり夜遅くまで起きている事が続いて、夜更かしする習慣がついてしまいました。
寝溜めして、休日は昼過ぎに起床。
肌もボロボロになるし、太るし、美味しいもの食べても感動薄いし…。(泣)
「このままでは、ダメだ!!」と、思い、ランニングウェア一式買い揃えました。
私って格好から入るタイプなんです♡(笑)
これで、継続しなきゃいけない環境を作りました。
数あるスポーツの中で、ランニングを選んだのは、手軽さと流行っていた事が理由です。
これで、私もリア充の仲間入り。(笑)
これが、私のきっかけです。

◼︎始めてから何か変化はありましたか?
SRCの活動内容をみて、8㎞という距離に、とても不安を感じました。
実は、人生最長記録は5.4㎞だったのです。
参加してみると、「このペースで大丈夫?」と気にかけてくれる人がいたり、「昨日さー、〇〇あってさ。」など、フランクに話しかけてくれる人がいて、すぐにSRCの活動に溶け込む事ができました。
走ることが楽しいと思い始めてから、距離を延ばせるようになり、参加して2ヶ月後には10キロ走れるようになりました。今は週2〜3程度で走っています。
健康的な生活習慣と程よい運動を継続した事で代謝が良くなり、肌荒れが激減しました。
あと、痩せて顔が小さくなりました♡(笑)

◼︎今後の目標はありますか?
食べる事が好きなので食の新境地開拓をしたいです。
その為には、いっぱい食べても太らない体質作りが大切だと思います。
あと、もっと美肌になりたいですね。
女性って、歳を取るごとにネガティブに捉えてしまいがちですが、健康な生活を維持すれば、自分に自信をもつ事ができて素敵な女性にもなれると思うんです。
私も、そんな歳のとり方をしたいなーって思ってます。