いきがい支援デイサービスりん TEL. 052-807-0870
家に引きこもりがちで足が弱ってしまった。
物忘れが気になる。

そんな時におすすめの新しいデイサービスです。

10人定員の小さなデイなので、
一人一人にあった個別支援が可能。
スタッフは全員が、社会福祉士、精神保健福祉士、介護福祉士など専門の資格を取得した認知症介護のスペシャリストです。

いきいき自分らしく過ごせる毎日を取り戻してみませんか。

3つの特徴

【 利用者ご本人の自己決定を大切に 】

デイサービスで何をするかは、朝、デイに来た時に、利用者ご本人が決めます。
集団での一律なレクリエーションではなく、それぞれの興味や関心、好きなことに合わせた個別プログラムで可能性を
引き出します。
【生活リハビリで自立支援を】

食べることは、生きる意欲とつながっています。デイサービスりんでは、食事作りや後片付け、畑での野菜作りや収穫などに、利用者さんが活躍しています。日々の暮らしに役割を果たしながら、自立支援をめざします。
【夢の実現にむけた個別支援を】

ひとりひとりの夢の実現にむけて、
個別の支援計画を作っています。
病気になることで失ってしまった自信を取り戻し、自己肯定感を得るための支援からスタートし、最終的には夢の実現をめざします。
【夢の実現にむけた個別支援を】

ひとりひとりの夢の実現にむけて、
個別の支援計画を作っています。
病気になることで失ってしまった自信を取り戻し、自己肯定感を得るための支援からスタートし、最終的には夢の実現をめざします。

いきがい支援デイサービスりんとは?

見学随時可能です。施設近くに駐車場を2台完備しております。
サービス事業所について
介護保険の地域密着型デイサービス「いきがい支援デイサービスりん」と、東郷町の新総合事業での介護予防通所サービス「いきがい支援デイサービス」の提供を行っています。
利用対象者について

地域密着型デイサービスについては、基本、東郷町内の方で要介護1~5の方までが対象となります。

介護予防通所サービスは、東郷町内の要支援1・2と、チェックリストで該当となった方が対象となります。

利用対象者について

地域密着型デイサービスについては、基本、東郷町内の方で要介護1~5の方までが対象となります。

介護予防通所サービスは、東郷町内の要支援1・2と、チェックリストで該当となった方が対象となります。

基本情報
営業時間 月~金曜日(祝日は開所)9:00~16:15 ※土日はお休み
料金について ああ
ああ ああ
ああ ああ

事例①

70代男性(要介護3)アルツハイマー型認知症

認知症の進行から奥様が自宅で見ることが大変で、毎日のデイサービスを希望されていましたが、通っていたデイサービスでは、常に不機嫌でしかめっ面、貧乏揺すりを続けている状態で、本人は「行きたくない」と奥様に言い続けていました。

うちのデイに最初においでになった時には、不安感が強く、こわばった表情で、「ご迷惑になりますから、帰ります」と立ち上がり、昼食も緊張からかなかなか食べることが難しく、ご本人がよく行っていたというパン屋にお連れして、やっと召し上がっていただけた状態でした。
変化のきっかけは、ゴルフでした。会社に勤めていたころはゴルフがお好きで、しょっちゅうゴルフの練習場にも行っていたそうで、奥様が「無理だと思うけれど、ゴルフの打ちっぱなしに行けるようになってくれたら嬉しいのですが」とおっしゃり、愛用のゴルフクラブのセットをデイで預かっていました。スタッフが何度かチャレンジしてお誘いし、一緒にゴルフの打ちっぱなしに行ったところ、生き生きとした表情がよみがえり、楽しそうにゴルフ初心者のスタッフに、クラブの握り方からフォームまで丁寧に指導してくださったのです。
それ以来、デイサービスの昼食をつくるのに、包丁を握って野菜を切ってくださったり、自ら「ぼくの仕事ですから」と、食器の片付けをしてくださったり、お散歩に行く時に荷物持ちを買って出てくださったりと、見違えるように積極的に過ごされるようになりました。
「ここは、とてもいいね。スタッフがきちんと丁寧に説明してくれて、ごまかしたりしないから」と、今では喜んでデイに通ってくださっています。

事例②

70代男性(要介護2)アルツハイマー型認知症

自宅では妻がつきっきりで、なにくれとなく介護し、トイレでオムツ替えをしている状態。家では座ったきりで動かないため、だんだん足が弱ってしまい、足がなかなか前にでなくなっていました。ケアマネが心配して、デイサービスを勧めても、本人の拒否が強く、ずっと家に引きこもる毎日でした。

うちにはケアマネから相談があり、デイサービスに誘っても難しいので、うちの法人で行っている「いきいきカフェ(認知症カフェ)」に誘うことから始めましょうということになりました。
いきいきカフェのある火曜日、参加費の100円を握りしめて、ご本人がお越しになました。
認知症もけっこう進行しており、カフェでずっと座っていることが難しく、なによりご本人が「足が弱るから、歩きたい」と希望されたため、スタッフが横について、カフェの周囲を1時間ほど一緒に散歩。その後、いきいきカフェでココアや抹茶オーレなど、お好きな飲み物を召し上がっていただきました。
歩くことを楽しみに、いきいきカフェに通うようになって3ヶ月後、「あそこなら行ってもいい」とご本人がおっしゃり、デイサービスを正式に利用することになりました。
今は、9時から16時すぎまで、明るい笑顔でデイサービスを楽しんでいます。

働くスタッフ

ああああああああ
20代 女性
あああ
20代 男性
あああ
20代 女性
あああ
20代 男性
あああ
20代 男性
まずは、お気軽にご相談ください。

よくあるご質問

チェックリストとはどのようなものでしょうか?
ああああ
家族だけで相談にいくことは可能でしょうか?
入浴サービスはあるのでしょうか?
大変申し訳ございません。現在、提供しておりません。
家族だけで相談にいくことは可能でしょうか?

連絡先
(質問・相談もこちらまで)

運営法人)
 特定非営利活動法人えがお

連絡先)
 メール : egao1050@gmail.com
 電話  : 052-807-0870
 担当  : 山下