韓国輸出ビジネス大公開

こんなお悩みありませんか?

  • 価格競争がつらい
  • 在庫を抱えすぎて赤字
  • 利益率が低すぎる
  • アカウントがすぐ停止になる
  • リサーチが大変
  • 飽和状態になっている
  • 飽和状態になっている

そのお悩みを解決します!

さまざな物販ビジネスに取り組んできたが上記の理由で売り上げが上がらない人や継続的にビジネスを続けられなかった人は朗報です。
Amazon輸入・輸出、せどり、BUYMA、ヤフオク転売、ebay輸入・輸出、国内転売・・・・・・などなど、 それらで稼ぐ手法やノウハウの情報が出回りすぎていて稼ぎにくくなっているネット物販業界で、現在情報がほとんど発信されていないネット物販ビジネスがあります!!それが今回僕が公開することになった!!【韓国輸出ビジネス】なんです!!

こんな方が対象です

  • これから勉強しようとしている方
  • 新しい販路を探している方
  • うまくいかなくて困っている方
  • 最新の情報を勉強したい方
  • 最新の情報を勉強したい方

未開拓の地へ

どんなビジネスにおいても、稼ぎたい場合は次のどちらかを選ぶことになります。

1.既に稼いでいる人がいる市場に参入する
2.ライバルが不在の市場を見つけて参入する

前者のように既に稼いでいる人がいる市場であれば、先駆者たちと同じように実践すれば稼げるようになれるため、参入障壁が低く取り組みやすいのがメリットです。

ただし、そのぶんライバルも多く存在します。そうした市場で稼ぎ続けるためには、質や効率などを突き詰めてライバル達に差をつける必要があります。

そこで誰もが考えるのが、後者のライバルが不在の市場を探すという方法。ライバルがいなければ難しいことをしなくても簡単に稼ぐことができます。

とは言っても、そもそもそんな市場を探すのは難しく、見つかったとしても本当にその市場で稼げるのかどうかは未知数です。

もちろん先駆者もいないので、ノウハウも自分でゼロから築く必要があります。これができるのは100人に1人と言っても良いレベルです。

そのため、結局みんなレッドオーシャンに参入せざるを得なくなり、稼げずに脱落していく人が後を絶ちません。

物販ビジネスで言えば、国内販売ならAmazonやメルカリ、輸入ビジネスなら中国、輸出ビジネスならeBayや米Amazonなど、どの市場にも既に実践者がたくさんいます。

ネット物販が稼げるビジネスだと知られるようになって10年以上が経ち、なかなか目新しい市場やノウハウというのはなくなってきました。

そんな中、ただ商品を出品するだけで稼げてしまう市場がまだ存在しました。それが今回お話する韓国輸出です。

韓国市場はかなり熱い

“まず韓国輸出ビジネスとは、韓国のネットショップに販売者登録をして無在庫でひたすら出品し、注文が入ったら日本のアマゾンや楽天やヤフーショッピングなどのネットショップですぐに仕入れて、届いたらすぐに韓国のお客様に発送するというビジネスです。” アマゾン輸出の無在庫出品経験者の方はイメージしやすいと思いますが流れはそれとほぼ同じです。やることは至ってシンプルなビジネスです。注文が入ってから仕入れれば良いので、在庫を持たないままとにかく出品しまくれる。(初期支出0円)(注文を受けてから3日以内に発送すればいいのでAmazonなどで仕入れれば翌日には届いて全然間に合う) 要するに在庫リスクが無い状態でいくらでも出品できるということです。やらなきゃ逆に損な気がします。 アマゾン輸出の無在庫出品とほとんど同じような感覚です。
●韓国人は日本製品が大好きで信用している。
(例:SONY、BANDAI、任天堂、YAMAHA、etc・・・) 
●国発信の人気アニメやキャラクターがないので、    子供達は日本のアニメばかり見て育っている。
●日本のアニメ、マンガ、ゲームが凄く人気。   
(ガンダム、ワンピース、ドラゴンボール、妖怪ウォッチ、etc)

仕入れ金額が還付される

韓国輸出ビジネスに限らず輸出取引を行っていて条件に合致していれば、所定の手続きを行うことによって多少の誤差はありますが、だいたい仕入れにかかった金額の消費税分くらいの還付を受けることができます。 仕入れ時の消費税が還付されるのであればその分かなり利益も増えますよね。8%が戻るんです。
例:仕入れ金額が月100万円で利益10万円+仕入れ消費税分8万円=利益18万円)つまり利益が出る金額で出品して売れた場合、さらに消費税分も利益も上乗せとなる。

とにかく安定して稼げる

とにかく稼ぎやすい。めちゃくちゃ稼ぎやすい。
誰もやっていないのでライバルがいません。
でも、韓国でも日本の商品は売れまくります。特に韓国はネットを使っている人の割合スマホを持っている人の割合ネットで物を買う人の割合
すべてにおいて日本よりも高いです。人口は日本の半分くらいですが、ネットで物を買う人はすごく多いんですね。

だから、韓国のネットショッピングモールに商品を出せば自然と売れていきます。

ライバルが不在なので韓国のショッピングモールで販売をしている日本人は少数です。

ライバルとの熾烈な価格競争なく売れますので、非常に楽です。状況としては、昔のアメリカAmazon輸出に近いです。
ご存じない方もいると思いますが、6年くらい前は日本のアマゾンで販売されている商品を無在庫でアメリカのアマゾンに出品しまくるだけで数十万くらいは軽く稼げました。

ノーリスクでリサーチもせずただ出品するだけで稼げたんです。それと同じことが韓国輸出ではできます。

リサーチなんかせず、日本の商品を韓国のあるショッピングモールに出品するだけで軽く稼げてしまうのが現状です。

最後に


このページにたどり着いた人は本当に運が良い人です!

上記でも説明した通り、

韓国輸出ビジネスは、

まだ知名度が低くほとんど誰も知らないビジネスです。

 

それでいて

ライバルが極端に少なく、

圧倒的にリスクが少ないというのは、

新しくビジネスを始める人にとっては

凄く魅力的なものなんです^^

 

そんな絶好のタイミングで

韓国輸出ビジネスに出会ったあなたは

本当に運が良いと思います。

 

是非、その絶好のタイミングに乗って

人生を変えるきっかけにしてください^^

 

まずは、韓国輸出ビジネスで

ザクザク稼いでみて下さい!!

 

この”韓国輸出”が

あなたの人生をより良い方向に向かう

最高の“きっかけ”になることを願っております!