酸素でリラックス

「毎日を元気に、健康に過ごしたい。」
心も身体も健康であるために。そのためのヒントが、自分の体の声を聞き、心に目を向けることだと私たちは考えています。
酸素がないと人間は絶命します。現代人は酸素不足です

こんな状態は酸素不足の兆候の場合があります

  • 目が疲れる
  • あくびがすぐ出る
  • 睡眠が十分なのに日中眠くなる
  • 気力が湧いてこないやる気が出ない
  • 体がだるい
  • ダイエットしても痩せにくい
  • ストレスが溜まっている気がする
  • 目が疲れる

酸素濃縮器の問題点を解決、理想的なかたちに進化させました。
シェンペクスだけの機能です。

酸素をもっと気持ちよく効果的に吸ってください。

酸素と共に濃縮された二酸化炭素を除去する世界初のフィルターを標準装備しています。
酸素と呼気(二酸化炭素)が混ざらないようにデザインされた世界初の酸素マスクCO2 Free Maskを使用します。

お問い合わせはこちら

shenpix式酸素濃縮器 CFOC-F の特徴

現代人が酸素不足になりやすい原因

  • ストレスや緊張状態が原因で呼吸が浅い

  • 食品添加物や農薬などの毒素の摂取

  • 不規則な生活・運動不足・自律神経の乱れ

  • 痛み止めや薬の常用で血行不良による酸素不足

  • 睡眠時の無呼吸症候群

  • 女性の鉄分不足。ヘモグロビンの減少

  • 加齢による呼吸機能の低下

  • 急激な地球環境の変化

  • ストレスや緊張状態が原因で呼吸が浅い

酸素を十分に体内に摂取する事で脳を活性化させ、生産性の向上と医療費の削減!従業員満足度UP!顧客満足度・客単価アップ!

独創的で世界初の2つのアイテムを搭載!

従来のマスク内の二酸化炭素濃度は厚労省が定める「建築物環境衛星管理基準」の上限の2~3倍となっています。

人間や動物は酸素を吸って二酸化炭素を排出しています。排出した二酸化炭素濃度は通常大気中の95倍にもなる38,000ppm(3.8%)と言われています。
上の図のように従来の酸素マスクは酸素を吸う鼻と、呼気として高濃度の二酸化炭素を吐く口(時に鼻で吐く)を一体的に覆うため、高濃度の二酸化炭素がマスク内に留まります。マスク内に酸素が注入されたりして濃度は薄まりますが2,000~3,000ppmの二酸化炭素が常時滞留し、その二酸化炭素と酸素を私たちは吸っていました。通常大気中の二酸化炭素は400ppm程度です。日本の厚労省が定める「建築物環境衛生管理基準」や世界的な環境基準でも二酸化炭素濃度の上限値を1,000ppmと定めています。当然、何らかの根拠があっての規制です。各種の調査でも二酸化炭素と健康の関係を以下のように報告しています。(ネット上に各種報告が出ていますのでご参照ください)
1,000ppm以上では不快を感じる
2,000ppmで眠くなる
3,000ppmで頭痛、めまいがする
ちなみに私たちの周辺の二酸化炭素の参考例は以下の通りです。
東京新宿の路上:450ppm
地下鉄駅改札口付近:700ppm
羽田空港内エレベーター:1,350ppm
首都高速道路:2,800ppm
かなり混んだ地下鉄車両内:3,800ppm
閉め切った自動車内:5,000ppm

CO2 Free Maskはマスク内部で鼻(吸気=酸素)部分と口(排気=二酸化炭素)を仕切り(写真参照)吸気と呼気が混ざらない構造になっています。深呼吸のように鼻で吸って口で吐くという普通の呼吸で呼気に含まれる高濃度二酸化炭素を再摂取することはありません。
また、吸気と呼気が混ざらないためマスク内の酸素濃度は従来型酸素マスクに比べ30%ほどアップします。
カニューラを使用している方も是非、CO2 Free Maskをお試しください。
マスク下部を開放していますのでマスク使用時の会話に不自由を感じません。
CO2 Free Mask使用時に鼻で吸って鼻で吐くことはありますが、この時は従来マスク同様に二酸化炭素を一時的に再摂取することになります。
なるべく鼻で吸って口で吐くようにして下さい。普段でも「鼻で吸って口で吐く」これは体に良い呼吸方法です。
鼻から酸素を吸う構造のため口呼吸しかできない人は使用できません。また、就寝中は従来型マスクを使用するなど使い分けることが必要です。

shenpix CO2 Free Maskで気持ちよく酸素を吸っていただければ幸いです。
同じ原理の医療向けshenpix New Oxygen Maskは2017年2月発売予定です


酸素が全てを解決する

酸素が血管に乗って全身を回ります。酸素がなければ分解が出来ず、体内に本来は排出する物質が蓄積されカラダの機能が低下していきます。

現代人は多くの要因から慢性的に酸素不足の状態になっています。。
当たり前のことですが、酸素を数分吸えなければ生物は絶命します。生命活動は酸素を利用した化学反応によって成り立っているからです。例えば、全身を構成する数十兆個の細胞一つ一つは酸素と食物からとった水素を化学反応させてエネルギーを作って活動しています。酸素(O)と水素(H)を化学反応させると誰もが知っているH2O(水)が出来ます。食物から分離した余分の二酸化炭素を生物は呼気としてはき出しています。ちなみに炭水化物とは炭素と水素から成る化合物という意味です。炭水化物のほか食物で水素は十分に摂取できています。大事なのは、そして不足がちなのは酸素です。
現代人は食品保存料、着色料、化学調味料などの食品添加物を知らず知らずのうちに年間4~7キログラム摂取していると言われています。そしてこの分解のために、毎日大量の酸素が消費され、慢性的酸素不足の大きな要因となっています。
酸素不足では生命を維持する化学反応を十分に行えなくなり体は不調を訴えます。
有効で手軽な酸素不足対策は「高濃度酸素摂取」です。。
1日15~30分または数回の高濃度酸素摂取は、心身をリフレッシュ!現代人の元気を支えます。

現代人が酸素不足状態になりやすい原因
1.ストレスや緊張状態が原因で呼吸が浅くなる、呼吸を止めがちになる。
2.年間摂取量4~7キログラムと言われる各種の食品添加物や残留農薬など毒素の分解に大量の酸素を消費。
3.不規則な生活、運動不足、ストレスからくる自律神経の乱れや交感神経の緊張による血行不良。
4.痛み止めや各種薬の常用。ほとんどの薬は交感神経を刺激するため血管が収縮し血流が悪くなり全身の酸素不足状態をまねく。
5.睡眠時の無呼吸症候群。
6.女性の鉄分不足。女性の半数は鉄分不足といわれヘモグロビンが少なくなり酸素運搬が十分に行われない。
7.加齢の結果、呼吸器系機能低下による酸素摂取量の低下。
8.急激な地球環境の変化。100年前の大気中酸素濃度は24%、現在は20.9%。



二酸化炭素を吸う事が無いマスクの開発

肩こりや腰痛や頭痛。あなたの身体に現れてる症状は今までのあなたの身体の使い方の結果です。それはあなたの身体に何かが不足しているとか、何か不純なものを取り込んでるとかではなく、本来の身体の使い方がされてないからなのです。ではどのように本来の身体の使い方を取り戻せばいいのでしょうか?私たちは濃縮された純度の高い酸素をお薦めします。酸素をしっかり摂取して自分の身体と向き合い、身体の微妙な変化に気づくことで本来あるべき身体の使い方、生活のリズムを見直せます。そしてしぜんと健康で活力に満ちた生活を取り戻すことができるのです。

応募はこちらから

しっかり見える化で出来る器具を使います


お問い合わせはこちら

1日10分、3セットでもっとあなたらしく
お気軽にお問い合わせください
圧倒的な製品力
世界で初めて酸素と共に濃縮された過剰の二酸化炭素を除去する機能と呼気と吸気が混じらないので80%以上の濃縮酸素が摂取できます
安全で安心な毎日を送る為に
大気汚染で酸素が不足しており、食品添加物や農薬で酸素を使う量が増えています。
差別化・優位性
世界初のCO2フィルターとCO2フリーマスクは意匠登録の関係上シェンペクス式酸素濃縮器の独占機能となります。
ニーズとトレンドを皆様にご提供
経済産業省が推進する健康経営優良法人と生産性の向上と医療費の削減を目指す法人様。差別化を計り客単価を上げたいサロンオーナー様やスポーツジムなど。
ニーズとトレンドを皆様にご提供
経済産業省が推進する健康経営優良法人と生産性の向上と医療費の削減を目指す法人様。差別化を計り客単価を上げたいサロンオーナー様やスポーツジムなど。

酸素の学術的周知の事実例
著名医学者語録

1.野口英世(医学博士)「全ての病気は酸素の欠乏症である。」
2.オット・ワールド、ワール・ブルグ(共にドイツ、ノーベル賞受賞)「癌の原因は酸素の不足による」
3.浅野牧茂(国立公衆衛生院室長)「酸素は血行を良くする働きがあり動脈硬化を予防する」
4.菊池長徳(東京女子医科大学助教授)「高血圧の予防と改善に酸素は著しい効果がある」
5.谷本晋一(虎ノ門病院・呼吸器科部長)「喘息や疲労回復に酸素は著しい効果を与える」
6.吉藤高良(筑波大学教授)「酸素を十分取り入れれば肺機能を向上させる」
7.小山内博(元労働科学研究所所長)「癌細胞は酸素が不足した細胞に増殖。脳卒中、心臓病、動脈硬化、肝臓病、子宮筋腫などの成人病も酸素不足が最大の原因である。

酸素の一般知識
1.脳は常にエネルギー源として血糖と酸素を必要としています。脳の重量は1.4キログムで体重の2%程度ですが、酸素消費量は全身の25%にあたります。
2.世界のスポーツ界では簡易ボンベや酸素濃縮器を利用して試合の合間や後に高濃度酸素吸入を行うことが広く行われています。これは疲労回復だけでなく筋肉に早く酸素を送り込むことで老廃物の分解を助け試合中の事故や故障を予防する効果があるからです。
3.低酸素と頭痛(濱田潤一、北里大学専任講師)
頭痛は低酸素状態あるいは二酸化炭素濃度高値の状態で引き起こされる。
4.酸素が足りず二酸化炭素が多い低酸素(安保徹、新潟大学名誉教授)
がん患者には貧血傾向があった。健常者と比較し患者さんは酸素量が少なく二酸化炭素量が多いことも調査からわかりました。
5.生命にとって酸素とは何か(小城勝相、奈良女子大学教授)
栄養素の消化、吸収、代謝、神経の情報伝達、ホルモンの作用、遺伝子の合成、タンパク質の合成、細胞の増殖、記憶、思考など全ての生命現象は化学反応によって行われます。その化学反応の中心の一つが「酸素」です。アミノ酸を結合してタンパク質を作るのに膨大なエネルギー、つまり酸素を必要とするのです。腎臓は血液から不要物を取り除いて尿をつくる臓器で、その作業のために沢山の酸素を使っています。尿は解毒の問題を解決してくれます。私たちは体にとって有害な物質を食物と共に摂取しています。食品添加物、医薬品、農薬、天然に存在する毒などいろいろです。これらは主に肝臓で化学反応を受けて、かなりの部分が腎臓から排泄されます。その化学反応とは酸素を使って水に溶ける物質に変えるというものです。毒物のほとんどは油に溶けるが水に溶けにくい疎水性物質です。水に溶ける物質に変えれば尿で捨てることが出来ます。
6.酸素は病気にどうかかわるか(三村芳和、東京大学医学部准教授)
腫瘍は酸素不足を原動力として勢いを増す。酸素が普通にあるとかえって成長できない。ちょうどよい低酸素状態が腫瘍を活気づかせる。
酸素不足によって白血球の殺菌作用は落ちる。細菌が侵入してくると体は酸素をミトコンドリアでエネルギーを作るためよりも活性酸素をつくるほうにまわす。これにより細菌の細胞壁を破壊する。ヒトは1時間あたり10の9乗個の細菌を処理できる。このとき酸素消費は普段の20倍にも達し、周辺から酸素を奪うことになる。
外科医は肺の換気がよくない患者では傷の治りが遅れることを経験的に知っており、傷口が元に戻るには栄養価とともに「酸素」の適度な補給が必要なことに気づいていた。
(だから手術後は酸素を吸わせているわけですね)

よくある質問

Q

酸素を吸って問題ありませんか?

A

酸化ストレスの研究が十分でない頃はそのように言われていましたが現代は酸素不足の為酸素を吸い細胞にしっかり届ける事が大事です。

Q

爆発しませんか?

A

酸素は爆発しません。酸素自体は燃焼しませんが、燃えるものがあれば燃焼を加速させる働きがあります。
一般家庭にある燃焼物に酸素を吹きかけても爆発するようなものはありませんが、炎は大きくなりますので火災につながる可能性があるので燃えているモノには高濃度酸素を吹きかけるのは避けて下さい。

Q

身体が酸化しませんか?

A

長時間吸っても酸素中毒などの問題ない事が確認されています。通常大気の酸素濃度は21%弱です。その2.5倍の濃度は十分効果的で安全です。摂取した酸素の約2%が活性酸素となり、外部から侵入したウイルスや菌を殺すために使われます。また老化した細胞の処理にも使われます。不要の活性酸素を無害化するシステムも備わっています。

Q

酸素と水素はどちらが効果がありますか?

A

水素はほとんどの食べ物に含まれています。炭水化物は炭素と水素の化合物ですし、水はH2Oですから当然水素を含みます。食べ物を消化吸収して水素を分離し細胞を分離し細胞に運びミトコンドリアで酸素と反応しエネルギーを産生しています。問題は酸素です。消化吸収や全ての生命維持活動の多くは酸素を利用した化学反応ですから、酸素が十分に供給されなければ水素不足、エネルギー不足になり、生命維持活動に支障をきたす事になります。息を止めれば分かるようにどれだけ酸素が大事か分かるように、命に必須な物質です。

Q

酸素を吸って問題ありませんか?

A

酸化ストレスの研究が十分でない頃はそのように言われていましたが現代は酸素不足の為酸素を吸い細胞にしっかり届ける事が大事です。

会社名 一般社団法人日本アスリートコンサルティング協会
創業者 佐藤吏
設立年月 2014年4月
協会住所
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台3丁目7−3 新興ビル7F
設立年月 2014年4月