12/24(月祝)

音のりぼん
クリスマス
ピアノ
コンサート

開場 14時 開演14時半~
@日野市勤労青年会館
ME‐THA‐SHIの会は
(Mission Of The Association of Hino for Inclution)

日野市のインクルーシブ教育を目指し日野市が多様な人々にとって、ともに働き、活きる場になるように、多様な力が出会い、つながる為の活動をしている団体です。

2018年6月7日
<障害者文化芸術活動推進法>
が成立しました。

障がい者の文化芸術活動の推進事業の気運が高まりつつある社会情勢をうけ、先駆的モデル事業として、障がい者芸術活動推進をコーディネートし、普及啓発に寄与したいという想いで、<演奏グループ音のりぼん>さんをお招きして今回のコンサートを企画しました。

クリスマスにちなんだ曲目の演奏のほか、演奏者家族によるトークタイムも
小さなお子様から、ご年配の方までご家族で楽しめます。

コンサート概要

日時 12月24日(月祝)
時間 開場14時 開催14時30分~16時
場所 日野市 勤労青年会館
〒191-0062 東京都日野市多摩平1-10-1
豊田駅北口より徒歩3分
チケット料金
一般 1000円(60枚限定)
中学生以下、愛の手帳、障がい者手帳をお持ちの方無料(要予約/会場整理の都合上)
ご予約・
支払い方法
事前ご予約制 
チケット購入代金は当日払い

取り置きの場合はキャンセル料必要
主催・後援
主催:ME‐THA‐SHIの会
後援:株式会社日野市企業公社
チケット料金
一般 1000円(60枚限定)
中学生以下、愛の手帳、障がい者手帳をお持ちの方無料(要予約/会場整理の都合上)

プログラム
演奏演目

1岩﨑花奈絵/準子
●OnMyOwn
●喜びの歌
●アヴェマリア(清水麻由連弾)

2清水麻由
●The Christmas Song
●子犬のワルツ

3五井彩希
●樅ノ木(シベリウス)
●樅ノ木(姉と連弾)

4小柳拓人
●クリスマスメドレー 
●ボレロ

5アンサンブル
●茶色の小瓶 
●ラクカラーチャ

6アンコール
●サンタが街にやってくる(全員)


演奏グループ
音のりぼんとは

音のりぼんは様々なハンディを持ちながら演奏活動を行っているグループです。


2009年に行われた国際障害者ピアノフェスティバル in バンクーバーで出会いました。
それをきっかけとして、2012年4月、音のりぼんを結成。

日本のみならず、海外でも演奏活動をしています。

音のりぼん /

私たちのモットー


言葉がうまく話せなくても… 
指がうまく動かなくても…
歩くことができなくても…
目が見えなくても…
耳が聞こえなくても…

音楽は誰でも楽しめます!
音楽を愛する仲間がいます!

音楽を通じてたくさんの人とつながりを…

出演者

岩﨑花奈絵

1993年生まれ。東京都練馬区在住。早産による後遺症で脳性麻痺。国立音楽院卒業後、西東京市の「どろんこ作業所」に通所している。小1よりピアノを始め、当初は姉と、現在は母と連弾。主に右手人差し指一本でメロディーを弾く。2007年NYの国連とカーネギーホール、2012年台湾、2013年ウィーンで演奏。2014年JASRAC音楽文化賞受賞。地域の学校での交流授業や児童館、敬老館でのお話しや演奏会にも参加している。

岩﨑さんFacebook

清水麻由

1993年名古屋市生まれ。埼玉県戸田市在住。ダウン症。国立音楽院ピアノ科を卒業し、現在は県内のジュエリーメーカーに勤務。ピアノは5才から始め、NY国連とカーネギーホールの演奏会にも参加。音楽院在学中に、英国トリニティカレッ ジ・ピアノグレード5級を取得。



五井彩希

1995年生まれ。神奈川県横浜市在住。自閉症で会話が苦手。養護学校を卒業後、就労サポートセンターでパンと菓子の製造に携わり、2015年1月から東京都内のパン屋に就職。6歳から始めたピアノでたくさんの出会いがあり、最近は姉とパーカッションとアコーディオンの奏者の4人で新ユニットを結成し、コンサートを開催。「言葉は通じなくとも音楽で通じる仲間」で今後も活動予定。リコーダー演奏も得意としている。



小柳拓人

1994年生まれ。東京都世田谷区在住。 特別支援学校卒業後、平日は会社員、休日は自閉症のミュージシャンとしてピアノとフルートを演奏。5才よりピアノを習い、ピョンチャンスペシャルミュージックフェスティバル第1位。2010年NHKTVで紹介される。2012年台湾、2013年・2014年韓国、2014年アメリカで演奏。これまでの経緯をお話と写真でつづる「特異を得意にかえて」コンサート&トークを母と共に開催。

小柳さんウェブサイト

会場アクセス

日野市勤労・青年会館
〒191-0016 東京都日野市多摩平1-10-1
JR豊田駅北口より徒歩2分

よくある質問

Q
子連れで参加しても大丈夫ですか?
A
お子様づれでお越しいただけます。
Q
車椅子で来場したいのですが。
A
車椅子のお客様もご来場頂けますので、ご来場の際は事前にご連絡下さいませ。
Q
車椅子で来場したいのですが。
A
車椅子のお客様もご来場頂けますので、ご来場の際は事前にご連絡下さいませ。

お申込み・お問合せ

以下のフォームよりお申込みください。こちらから3日以内に返信いたします。3日たっても返信がない場合はメールが届いていない場合もございます。お手数ですが、再度ご連絡ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

主催 
ME‐THA‐SHIの会

キーワードは
<ソーシャルインテグレーション>社会包摂
<ワークインテグレーション>労働包括

ME‐THA‐SHIの会は
(Mission Of The Association of Hino for Inclution)
日野市のインクルーシブ教育を目指し日野市が多様な人々にとって、ともに働き、活きる場になるように、多様な力が出会い、つながる為の活動をしている団体です。

月に1回定例会を開催しています。

メール:methashi1024@gmail.com

ME-THA-SHIの会
 Facebook

クリスマスのひと時を
ステキな音楽で過ごしてみませんか?

シェアで応援お願いします!