このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではヘッダー部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングヘッダーブロックの編集」もご覧ください。
受付時間:8:00~18:00

後悔しない家づくりのために

株式会社 家族の森
☎︎0120-44ー9585

見学会で見ておくポイント

これから家づくりを考えておられる皆様はまず何を見に行くのでしょうか?
後悔しないために見ておくべきポイントをわかりやすくお伝えします。

まず始めに何を見にいくのか

多くの方はまず始めに住宅展示場や工務店のモデルハウスなどを見に行かれると思いますが少しお待ちください!
実はそれ、失敗しやすい家づくりのパターンなのです。

住宅展示場や工務店のモデルハウスはその会社の広告塔として建てられているものなので、グレードの高い設備を使用しているケースが多いです。また、標準的なお家に比べて家全体の大きさはもちろん、部屋ひとつひとつも広めです。これでは自分が建てる家の参考にはなりにくいですよね?


本当に見に行くべき見学会とは?


 住宅展示場やモデルハウス以外で見学できる場所、見るべきポイント

構造見学会

こちらは建築中のお家ですが、使用している施工方法や建築材料(木造であれば柱や屋根の下地、断熱材など)それ以外にも基礎などを見ることもできます。

基本的に構造見学会での住宅会社の説明は、建物の耐震性能や断熱性能、またはどのような工法でそれらの性能を確保しているかといったところです。

説明を受けてその場では理解できたように感じても家に帰ってから思い出した時に、他社と比べにくく、判断材料になりにくいものです。資料などあれば持ち帰るのも良いでしょう。

見るべきポイント

  • 職人さんとコミュニケーションが取れているか

  • 現場の清掃状況はどうか

  • 近隣への配慮を怠っていないか

  • 来場者やお施主様への配慮は行き届いているか

  • 近隣への配慮を怠っていないか

完成見学会

こちらは実際に建て終わった後、お施主様が住まわれるまでの期間限定で、完成したお家の中を見ることができます。

お施主様が使いやすい間取りやデザインなどを考えて建てられたお家ですので、自分の生活スタイルや要望と重ね合わせて見ることができます。そしてデザインやその会社が得意としている建て方などを確認した上で、自分が建てたい家のイメージに近いかどうかを見ておくことも大事です。

また、使われている設備のどこまでが標準仕様でどこからがオプションであるかなども聞いてみるといいでしょう。

見るべきポイント

  • 間取りや、外観、室内のデザイン

  • 廊下やキッチンの幅、棚などの高さや出幅

  • 窓から顔を出した時、隣の窓と目が合わないか

  • 施工会社が自分の持っているイメージとマッチしているか

  • 建築予算が希望予算と離れていないか

  • 施工会社が自分の持っているイメージとマッチしているか

オーナー見学会

住んでから何年か経過したお家にお伺いできる見学会です。

実際に住んでみてからの感想や、会社とどのようなお付き合いをされているか、失敗談などを聞けたりします。

客観的にその会社についてを感じることができるチャンスですので是非参加しましょう。

ただ、お住まい中のお家ですので敬遠されるお施主様も多いため、開催される機会は多くはない見学会です。

見るべきポイント

  • 工務店とお施主様が住宅完成後どのようなお付き合いをしているのか

  • 実際に住んでみてどうだったか生の声

  • 家づくりでこうしておけばよかったと後になって思った事

  • 家づくりでこうしておけばよかったと後になって思った事

工場見学会

これは製材所や工場といった、お家づくりに使われている木材の加工されている過程や鉄骨の骨組みなどを見に行くツアーなどのことです。

実施している会社は少ないですが、ハウスメーカーなど工場で施工された後に現場で組み上げるタイプの会社が行っていることが多いです。

この時、「今なら何割引」といった形で、契約を勧める営業マンもいるようですが、実際、どのような家になるかわからない段階で契約するべきではありません。

見るべきポイント

  • 建物にどのような素材を使用しているのか

  • お家づくりをしている会社の理念は何か

  • 押し売りされないかどうか



イベント 予定

王寺町 完成見学会

こちらの見学会は実際にご来場いただいてのみご参加いただけます。こちらのお家は、ご家族やご友人が集まって楽しく過ごせるお家にしたいという思いを込めて建てられました。家計を応援する次世代省エネ基準をクリアしたお家です。素敵な丸窓から吹き抜けを通してたくさんの光が差し込み、明るく、温かいお家となりました。多くの人が集い、楽しく過ごせるお家になったと自負しております。その他愛犬のためのスペースやステージフロアのある空間等たくさんの見どころがあります。ぜひご来場いただいて、多くの人に見ていただけたらと思います。
お家づくりについての疑問点やご相談にもお応えいたします。
  
開催日程:7/18〜7/19
開催時間:第一部 10:00~  第四部 14:00~
     第二部 11:00~  第五部 15:00~
     第三部 13:00~

イベント 予告

9月初旬 斑鳩町にて完成見学会開催!



こちらは片流れ屋根が印象的なセカンドステージを愉しむ平屋のお家です。当社のウレタン遮熱工法を用いて建てられます。ウレタン遮熱工法とは屋根と外壁をアルミの熱線遮熱シートで覆い、強い日差しをカット。さらに発泡ウレタンを吹付けることによって屋内の冷暖房も逃がさなくする工法です。この工法を採用することにより「平屋の家は夏が暑い」というデメリットを払拭しました。ぜひ足を運んでいただき、ご体感いただけたらと思います。
さらにお家づくりにおいての疑問点やご相談にもお応えします。


家族の森の心がけ7ヵ条

快適さが何よりも大切
家族の森が考える最高の住まいとは「どこにいるよりも 一番快適な家」です。 夏涼しく、冬暖かい住まいを創るため遮熱ウレタン工法と 樹脂サッシをお勧めしています。 また、長期優良住宅よりのワンランク上の基準の 耐震等級3を取得することで、より安心がプラスされた 住まいが完成します。これからもさらなる高みを目指し、 一つ一つの家に創意と工夫を凝らします。
永く住み継ぐ家づくり
光熱費や環境のため「長期優良住宅や省エネに優れた 住宅を建てたい」をお考えいただくご家族が増えてきています。 家族の森は施策が始まった時から、地域材を用いた木造住宅 供給の取り組みを国へ提案し、採択を受けたグループの構成員 として長期優良住宅を建築しています。また「ZEHビルダー」としてBELSを取得した「ゼロエネルギー住宅」 も建築しています。
満足いくものを創るために
見た目に美しく高い強度を誇る吉野材を使うことで、耐震性や 耐久性に優れた住まいづくりが実現します。 大和の地に暮らす皆様の快適な家づくりには吉野材に 勝るものはないと考えています。 さらに、地元の産業や吉野の森の育成、地球環境にも 貢献できると考えています。
満足いくものを創るために
見た目に美しく高い強度を誇る吉野材を使うことで、耐震性や 耐久性に優れた住まいづくりが実現します。 大和の地に暮らす皆様の快適な家づくりには吉野材に 勝るものはないと考えています。 さらに、地元の産業や吉野の森の育成、地球環境にも 貢献できると考えています。
デザインと使い易さの両立
工務店のお家のイメージとして、「野暮ったい」「洗練されていない」 「センスがない」など思われがちですが、これは社内の営業マンが そのまま間取りを平面で考えてしまったりするからです。 資金面や法規的な制約をふまえた上での「自由設計」でお施主様の こだわりがつまった家づくりを家族の森、建築家の三人四脚で プランをしていくのが満足のいく結果につながると考えています。
土地から探す家づくり
創業当初より、土地探しからおうち作りのお手伝いをさせて いただいています。土地探しにあたり、不動産屋さんと工務店では 見るポイントも異なります。土地によっては建物を建てる前に整地や 造成が必要になることもあります。また、様々な制限のかかる場所も ありますので、必ず土地についての調査を行いお施主様にご報告し、 納得していただいた上でお話を進めます。
本当に家づくりに必要なお金
注文住宅は会社により、金額に大きく幅があり「どれが正しいのか 分からない」と悩まれる方が多いと思います。 家族の森では、わかりやすい「お見積書」と共に 必ず必要になるであろう「申請費用」{諸費用}{かかるかもしれない費用} を資金計画表でわかりやすく提示します。 計画段階から専門家によるシュミレーションもお勧めしています。
完成=始まり
おうちが完成すれば、お引渡しを行い、それでお仕事が終わった、 と考えられる会社も中にはあります。家族の森では、ご家族の皆様に 寄り添うお付き合いをさせていただいております。 定期点検や感謝祭でお施主様のお子様が大きくなっていく様子や、 弊社に届く手紙や似顔絵など、社長室で宝物として大切に保管 させていただいております。
完成=始まり
おうちが完成すれば、お引渡しを行い、それでお仕事が終わった、 と考えられる会社も中にはあります。家族の森では、ご家族の皆様に 寄り添うお付き合いをさせていただいております。 定期点検や感謝祭でお施主様のお子様が大きくなっていく様子や、 弊社に届く手紙や似顔絵など、社長室で宝物として大切に保管 させていただいております。
営業時間 08:00 - 18:00
定休日 毎週水曜日・第1第3木曜日

施工事例

愛らしさをちりばめたナチュラルカントリーハウス

弊社一押しのウレタン遮熱工法と吉野材を使用した長期優良住宅は、快適なだけでなく自然素材もふんだんに取り入れた健康住宅です。

床と建具は無垢材を使用し、家族に優しさと温かみを。室内の塗り壁は、「メソポア珪藻土」「白土」「セルロースファイバー」「食用デンプンのり」の4種類の自然素材のみで作られています。自然界に返せる材料を使っているので環境にも優しく、樹脂のりなどを使用していないため調湿効果はもちろんアレルギー対策も万全です。



全館空調でペットと共に快適に過ごす家
こちらにお住まいのご夫婦はこのお家で生活することを決められてから新しく家族を迎えられました。新しい家族、ワンちゃんと共に暮らす工夫がされた、「全館空調」の住まいです。足洗い場がある玄関土間からキッチン、洗面所、浴室への回遊型の動線を確保。また、大容量のシューズクロークがあるのでワンちゃんグッズも手軽に収納できて玄関はいつでもスッキリしています。フローリング材は滑りにくく傷もつきにくい栗の無垢材を使用しているのでワンちゃんもストレスフリーで暮らせるお家となっています。
法隆寺に建てる趣のある和モダンの家

吉野杉の伐採ツアーに参加されたご家族のお住まいは吉野桧、吉野杉をふんだんに使用した木の香りのする住まいです。
1階は「吉野桧の無垢材」を床に貼り、建具と玄関収納も吉野桧で作成されました。
2階は「吉野杉の無垢材」を床に。吉野杉で本棚も造作し、家の中に居ながら森林浴を楽しめます。

また、高気密高断熱のお家は全館空調の光冷暖で1年中、お家の中は同じ温度で夏は涼しく冬はあたたかでとても過ごしやすいとのお声をいただいております。

赤レンガの平屋のお家

奈良の木を使った平屋をご希望のお施主様。
弊社が契約している建築家のデザインで、ガルバリウム鋼板の片流れの屋根と、レンガの外壁が映えるL形の平屋になりました。
建物の形を活かして、L字型の長いウッドデッキをレイアウト。LDK、寝室、子ども部屋のどこからでも出入りできて、お子さんも楽しく駆け回れます。
リビングの内装は目に優しい吉野桧をあしらい、勾配天井の大きな化粧梁には目を奪われます。
ロフトまでボルダリングもできる子供たちにも楽しいお住まいです。

赤レンガの平屋のお家

奈良の木を使った平屋をご希望のお施主様。
弊社が契約している建築家のデザインで、ガルバリウム鋼板の片流れの屋根と、レンガの外壁が映えるL形の平屋になりました。
建物の形を活かして、L字型の長いウッドデッキをレイアウト。LDK、寝室、子ども部屋のどこからでも出入りできて、お子さんも楽しく駆け回れます。
リビングの内装は目に優しい吉野桧をあしらい、勾配天井の大きな化粧梁には目を奪われます。
ロフトまでボルダリングもできる子供たちにも楽しいお住まいです。

モデルハウス

モデルハウスリビング:竜田川沿いにある弊社モデルハウスでは風のおきない全館空調をはじめ、地元吉野の木を使ったおうちのぬくもりや、弊社が自信を持ってお伝えしている高気密高断熱のおうちにするためのウレタン遮熱工法などを体感していただけます。
また、風のないエアコン光冷暖「F-CON」に触れられるのは奈良県でこのモデルハウスのみとなっております。
一階セカンド寝室:弊社がもともとは事務所と使用していた空間を、オリジナルブレンドの珪藻土やパインの無垢材を使った最高級の眠りが提供できる寝室へのリフォームさせていただきました、その他にも、高い断熱効果を持った窓など実際に見て、触れていただけます。
ぜひ素足で歩いて無垢材の気持ち良さを体感ください。
一階セカンド寝室:弊社がもともとは事務所と使用していた空間を、オリジナルブレンドの珪藻土やパインの無垢材を使った最高級の眠りが提供できる寝室へのリフォームさせていただきました、その他にも、高い断熱効果を持った窓など実際に見て、触れていただけます。
ぜひ素足で歩いて無垢材の気持ち良さを体感ください。

全館空調システム

パッシブエアコン:小屋裏にエアコン本体を1台設置し、ダクティングにより冬は床下から暖かい空気を、夏には天井から冷たい空気を出すことで屋内の温熱環境を一年中快適に維持します。建物と空調設備を合わせて計画することで、屋内も屋外もすっきりと収まり、そのうえ煩わしいエアコンのお手入れも1台分。これからの暮らしを、シンプルで快適なものへと導きます。
温度調整が外出先からスマートフォンで出来、PM2.5対策や花粉症対策にも効果が見られるなど快適な生活を送る次世代のエアコンとして注目を浴びています。

光冷暖システム:壁、天井とラジエーターの表面に特殊セラミック加工をおこない、光エネルギーにより体感温度をコントロールして、快適な空間をキープするシステムです。

空調機器の主流であるエアコンのように、送風によって空気を冷やしたり暖めたりする冷暖房ではありません。冷温風がもたらすさまざまな不快感を解消し、かつ環境へ配慮した画期的な特許システムです。

施工には深い知識が必要なため、奈良県では弊社を含め3社のみが取り扱うことができる設備となっております。

光冷暖システム:壁、天井とラジエーターの表面に特殊セラミック加工をおこない、光エネルギーにより体感温度をコントロールして、快適な空間をキープするシステムです。

空調機器の主流であるエアコンのように、送風によって空気を冷やしたり暖めたりする冷暖房ではありません。冷温風がもたらすさまざまな不快感を解消し、かつ環境へ配慮した画期的な特許システムです。

施工には深い知識が必要なため、奈良県では弊社を含め3社のみが取り扱うことができる設備となっております。

営業時間 08:00 - 18:00
定休日 毎週水曜日・第1第3木曜日

会社案内

家族の森が考える最高の住まいとは「どこにいるよりも一番快適な家」です。日本の木の良さを活かし奈良県という土地の風土に合う素材や工法を用いた家づくりを心がけています。お客様それぞれの暮らしの快適さを作るのが家族の森の目標です。これからもさらなる高みを目指して一つ一つの家に創意と工夫を凝らします。

所在地 奈良県生駒郡斑鳩町龍田西1-1-25
アクセス 近鉄生駒線 竜田川駅より徒歩15分
業務内容 吉野材を使った住まいづくりの新築・リフォームの設計・施工
設立 2009年3月
設立 2009年3月
※その他の詳しい説明や、個別の対応をご希望の場合は、併せてご連絡ください。

代表者

代表:瀬戸 光好

私たち家族の森は、地域密着型の住まいづくりを提案する、地域主義の工務店です。

この地に暮らすご家族が、大和の自然と寄り添いながら、穏やかに日々の生活を営める...そんな住まいづくりのために、少しでもお役に立ちたいと思っています。

豊かな森の木々が、四季を通じて様々に変化するように、それぞれのご家族の住まい方の変化に、柔軟に対応できる住まいづくりをしたい...そんな想いから、「家族の森」という社名をつけました。

お客様が求める「快適な生活」を、しっかりと認識すること。そこから住まいに必要な性能が決まり、家づくりが始まるのだと私たちは考えています。

そして、環境にも人にも優しい地元奈良の吉野材を使用した、安心・安全に暮らせる、上質で長持ちする住まいづくりに努めていきたいと考えています。

住まいづくりのことで何かございましたら、どうぞお気軽に、家族の森までお問い合わせください。
あなたにお会いできる日を、楽しみにしています

お問い合わせ
☎︎ 0120-44-9585

株式会社 家族の森
奈良県生駒郡斑鳩町龍田西1-1-25
(営業時間:09:00~ 18:00)

定休日:毎週水曜日・第一第三木曜日

お申し込みフォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。