お笑いは平和産業!
社会課題をエンターテイメントする

トピックス

NAMARAができること
社会課題をエンターテイメントする笑いの提供。様々なご要望にお応えします。
所属芸人
NAMARAの顔。プロフィール、関連コンテンツを紹介します。
提携タレント
様々なジャンルのタレント・講師をご紹介いたします。
NAMARAとは
会社概要、私たちの自己紹介です。
NAMARAとは
会社概要、私たちの自己紹介です。

NAMARAができること

社会課題をエンターテイメントする   笑いの提供
私たちNAMARAは、社会課題を解決するために「笑い」をしているわけではありません。社会課題に関わる仕事を「面白くなればいいな」と思って受けて来ました。
しかし私たちNAMARAは、社会課題を解決する専門家でも運動家でもありません。解決する方法は分からないけど、社会課題を面白く考えることは出来る。
「こんな発想はどうだろう。こんなになったら面白いよね。」
私たちNAMARAは、社会課題を解決する前の準備運動家みたいなものです。
社会課題をエンターテイメントする
あらゆる事をお笑いと掛け合わせエンターテイメントにしてしまうスタイルはNAMARAの真骨頂。大切なことをわかりやすく楽しく、多くの人に知ってもらいたい。そんな時はぜひNAMARAをご活用ください。「笑いと健康」「笑いと安全」「笑いと食」「笑いと男女共同参画」など、伝えたいことが何でもテーマになります。 
お笑い授業
お笑い授業 学校、教育現場向けのお笑いプログラム。笑いのある家庭、笑いのある教室のために、子どもと大人が共に笑い考える参加型の講演会。NAMARA立ち上げ当初より15年以上、1000校以上の実績があります。 詳しくはこちら
講演会
講演会 新潟でお笑いなんて...マイナスからのスタートでNAMARAを立ち上げ、類まれな発想力で笑いと社会をつなげる。キーワードは「常識の裏側」と「優しさのシャワー」。笑いを通して見えてきたものとは? 詳しくはこちら
司会
司会 各種イベント司会から、トーク進行、コーディネーター、スポーツMCまで、とにかく会場を盛り上げたい、参加者の本音を引き出したい等、進行の悩みをおたすけします。 詳しくはこちら
エンターテイメント
エンターテイメント とにかく笑いたい、楽しみたい。お笑い、大道芸、マジック、音楽、ダンス...来た人みんなが楽しめるステージプログラムを会場に応じてご提案いたします。 詳しくはこちら
イベント企画
イベント企画、映像制作 いつもとは違ったイベントにしたい、企画にもうひと工夫ほしい... また、「パンダスタジオ新潟」の活用により、低コストで映像制作ができます。 詳しくはこちら
講演会
講演会 新潟でお笑いなんて...マイナスからのスタートでNAMARAを立ち上げ、類まれな発想力で笑いと社会をつなげる。キーワードは「常識の裏側」と「優しさのシャワー」。笑いを通して見えてきたものとは? 詳しくはこちら


会社概要

新潟お笑い集団NAMARA
会社名 有限会社ナマラエンターテーメント
所在地 〒950-0905
新潟県新潟市中央区天神尾2丁目13-13
連絡先 office@namara.tv
代表者 江口歩
設立 2005年4月1日
事業内容 芸能請負業

事業内容 芸能請負業

新潟お笑い集団NAMARA

【企業概要】
全国初の地方発信型お笑いプロダクション。
これまでの新潟にはなかったお笑い産業を確立すべく、1997年の立ち上げから様々な活動を続けている。
ライブ活動、テレビ、ラジオ、イベント出演などのほか、学校での講演、企業・団体の研修会、様々な社会問題を扱った
討論会など 様々な現場に笑いを通じて関わり、既存の「お笑い」のイメージにはなかった活動形態が話題を呼んでいる。

略歴

1996年 新潟市青年ネットワーク主催による「第1回新潟素人お笑いコンテスト」の企画立ち上げ。県内各地から出場者・スタッフが集まる。
1997年2月 第1回新潟素人お笑いコンテスト」新潟フェイズにて開催。
ゲスト・爆笑問題。出場者17組、会場は1400人の超満員となる。
1997年4月 同コンテスト参加者有志が「新潟お笑い集団NAMARA」を立ち上げ、独立したお笑い集団として活動開始する。
2001年 サッカーアルビレックス新潟スタジアムMCをはじめる
2005年 法人化。有限会社ナマラエンターテイメント設立。
2007年 「新潟お笑い集団NAMARA10周年記念ライブ」新潟市芸術文化会館 劇場にて開催
2008年 NAMARAライブツアー 「ナマラリオン」 県内8会場で開催
2009年 NAMARAライブツアー 「NAMARAだよ 全員集合!!」 県内8会場で開催
2010年 NAMARAライブツアー 「ナマラリオン」 県内10会場で開催
新潟県警「薬物乱用防止活動推進団体」委嘱
2011年 仙台お笑い集団ティーライズと共に東日本チャリティーライブを各地で開催
2012年 新潟市まちなか活性化事業 「よろっtoローサ」業務委託開始
2011年 新潟県環境保全事業団の啓発事業「ゴーヤ大使」に金子ボボが任命される
2013年 ゴールド人財エンター事業部(高齢者障害者のいきいきプロジェクト)立ち上げ
2014年 新潟県伝統的工芸品16品目プロモーションムービー「匠の手」企画制作 
2015年 新潟県警「特殊詐欺被害防止 お笑い広報大使」委嘱
2016年 新潟県教育長のすすめる「いじめ見逃しゼロ県民運動」にNAMARA芸人も応援メッセージ
2017年 新潟県公衆浴場業生活衛生同業組合よりジャックポットが「にいがた銭湯大使」に任命される
2018年 新潟県警察本部生活安全部より高橋なんぐが「防犯機能付き電話買おうぜ大使」に任命される
2018年 フードバンクにいがたより「フードバンク大使」に代表江口歩とヤングキャベツが任命される
2019年 㐂八家五円(春巻マサシ)落語デビュー
2020年 㐂八家モリゲ(森下英矢)講談デビュー
2005年 法人化。有限会社ナマラエンターテイメント設立。

江口歩(えぐちあゆむ)

新潟お笑い集団NAMARA 代表取締役社長
1964年12月16日新潟市出身
今までなかった地方でのお笑い産業確立という難題に、発想力と笑いの力を存分に生かし新潟オリジナルのお笑いビジネスを作り上げる。
すべての常識に真っ向勝負をかける独自の講演はあらゆる業界から好評を得ている。第二代新潟県元気大使SWC
にいがた健幸大使新潟県弁護士協会人権賞受賞

マップ

お電話でのお問い合わせはこちら

受付時間9:00~16:00(月曜日~金曜日)
☎︎025−290−7385