高校卒業までの学校生活に必要な放課後の習慣づくり

・民設児童育成クラブとして、各自治体で不足している『放課後の児童 の居場所』を提供します。

・放課後の集団生活で『遊びを通した人間関係』『異年齢の人間関係』 を育みます。

・働く保護者が安心して預けられる、独自保育時間の設置。

・預かるだけでなく、将来に活きる力を育める施設です。

・放課後を消費から投資に。

・学校・家庭では味わえない体験を。

・一つひとつをやりきることを意識したプログラム 。

・学年ごとの理解度・精神的な成長を意識したレッスン内容。

・実際の社会を体感することで、考える力が育まれます。

・中学校の『科目としての英語』への移行がスムーズになるカリキュラ ム。

・Native 講師による英語レッスンを提供します。

・フォニックスやチャンツを使いながら、実際に聞ける、 喋れるようになることにこだわった内容となっています。