~あなたにとっていい音楽教室の選び方とは~

皆様初めまして!このページを除いてくださっているということは楽器のレッスンにご興味を持ってくださった方々なのかなと思います。 さて、今回は私個人の想いと音楽教室の選び方、この2つの視点からひも解いてみます。

いい音楽教室とはなんでしょうか?講師がわかりやすい、値段がやすい、講師と自分の相性が合う、色々あるかと思います。 講師の腕というのは音楽教室の質によって少し変わってきますが基本的にやはり講師に関しては楽しくレッスンが出来るか?これが非常に重要だと思っています。

音楽とは「音を楽しむ」と書きますよね?

そう楽しんでなんぼだと私は思っています。趣味で始めるにしろプロを目指すにしろ根底にはこれがないといけないと思っています。
なので講師との相性は非常に重要。そして相性が合えば今度は力量!これも重要!こんなことは皆さん言われなくてもわかる!と言われそうなので今度は音楽教室の料金に関して説明してみます。

私は大手音楽教室の本社スタッフとして現場を見てきました。運営にも携わってきましたしスタジオ管理部としてスタジオの家賃交渉から場所の選定も行っておりました。その中で私が感じたことを少しまとめてみます。
私の感じたことが皆様のお役に立てるのであればすごくうれしく思います。


私が思う音楽教室の理想~

音楽教室の月謝ってどのように決まるか、これの前に私が音楽教室を個人で運営するにあたった経緯を少しだけお話させて下さい。

私は元々、音楽が好きで色々と音楽に救われてきました。
音楽という自身の仕事、音を届けるという仕事を100%真摯に行い続けるミュージシャンに本当に助けてもらいました。

その恩返しがしたい、プレイヤーを増やしたいという想いで音楽教室に入社致しました。
ただやはりそこはビジネス。私が思う理想とは少しかけ離れている違和感を感じながら行ってきました。


私の理想としては講師をしてくださるミュージシャンにはきちんとした報酬をお支払いし、生徒様には最高のレッスンを受けて頂く。
その中でレッスンの費用は極力抑える。これが私の思う音楽への恩返しでした。
プロとして活動できるミュージシャンを増やすながら音楽のすそ野を増やす。高いレッスン費用ではやはりこのすそ野を増やすということが中々できません。
私の理想を追いかけたく自身で音楽教室を立ち上げた、という経緯があります。

レッスン費用の仕組み

さて本題ですがレッスン費用に関して。

レッスン費用に関しては「講師への報酬」「スタジオの家賃」「教室運営会社の運営費」大きく分けてこの3つがあります。
大手の教室はほとんどが一等地にあります。
ほとんどが坪単価1万5千円を超えるような所に立地しています。
当然家賃としては規模にもよりますが100万をこえるところがほとんど。この家賃を皆様のレッスン費用から払う形になります。

例えば楽器プレゼントなんかを行っているところは割とシビアに考えなくてはいけません。
楽器プレゼントの費用にはもともとプレゼントの費用が含まれています。例えばピアノ等プレゼントが出来ないようなコースもほぼ同じ値段に設定されています。これは正直かなり損ですし元々楽器をもってらっしゃる方もこういう所よりはほかの教室の方がメリットがあるかと思います。

教室選びのコツとしては通いやすいか、スタジオの雰囲気はどうか?講師はどうか、料金はどうか、この辺りで決めていくといいかと思います。

もしお悩みなら複数の体験レッスンを受けてみてはいかがでしょうか?
ほとんどの所が無料の体験レッスンを実施しております。
まずはあなたに合う教室をさがしてみませんか?

弊社であれば大手音楽教室の現役講師があなたのレッスンをサポートします。
もしよろしければご検討していただけると嬉しく思います。