このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください



リ モ ー ト ワ ー ク   
      実 現 し て ま す か ?


リモートワークの実現達成まで、業務設計からデザインします。

電話対応でこんなお悩みないですか?


  • オフィスへ行かないと電話対応ができない
  • 人手不足で働き方を変えられない
  • お客様への連絡が遅くなってしまう
  • できるだけコストを掛けたくない
  • リモート化した時に電話対応の品質が下がらないか心配




快適でより良い働き方のために

ボンズコミュニケーションが
お悩み解決致します


low-cost
低価格の実現をします
専属(ブース)対応ではなくシェアード対応にすることで、
コストを削減することができます。
また、効率化やシステム化のご提案もすることで、
お客様対応に余計なコストをかけずに最大の利益を追求致します。
customer satisfaction
顧客対応品質の維持をします
電話対応マニュアルを作成〜ブラッシュアップすることで、
定量化した対応を可能にします。
応対時の録音も全件自動保存されているため、
トラブル・クレーム時に音声を確認することが出来ます。
response
顧客対応速度の維持をします
企業様に合わせて見やすい・わかりやすい報告内容、
報告方法を構築させていただ来ます。
報告を受け取るまで・受け取ってからのアクションの無駄を省きます。
response
顧客対応速度の維持をします
企業様に合わせて見やすい・わかりやすい報告内容、
報告方法を構築させていただ来ます。
報告を受け取るまで・受け取ってからのアクションの無駄を省きます。

サービス内容

Service
Step.1
自動電話転送
初回の業務開始時に自動転送をすることで、朝一や毎日の作業は不要です。
Step.2
お客様が電話をかける
貴社の取引先やお客様などからお問い合わせがきた場合。
Step.3
コールセンターに着信する
オペレーターが企業名をしっかり名乗り、受け答えを代わりに行います。
Step.4
お客様に折り返しのご案内をする
担当者が不在のため、折り返しになる旨をお伝えします。
Step.5
メールやチャットで報告する
お名前・ご連絡・ご用件と折り返しの詳細をリアルタイムで報告します。
Step.6
お客様対応をする
コールセンターからの報告を元に、お客様へ折り返しのお電話をしていただきます。
Step.2
お客様が電話をかける
貴社の取引先やお客様などからお問い合わせがきた場合。

対応イメージ

Image



お電話ありがとうございます。
株式会社〇〇でございます。


〇〇さんいますか?


〇〇でございますね。
大変申し訳ございませんが、只今不在にしておりまして、
お電話内容を申し伝えますので、ご用件をお聞かせいただけますでしょうか。



着信が先ほどありましたので、折り返しの連絡です。


左様でございましたか。
折り返しおかけ直しいただきましてありがとうございます。
行き違いにならないよう、〇〇より再度連絡をするように申し伝えますので、お名前とご連絡先のお電話番号をお聞かせいただけますでしょうか。


株式会社△△のヤマダと申します。
電話番号が、0×0-0000-1111です。
〜終話案内〜

それでは、担当者が確認の出来次第折り返しさせていただきますので、ご対応のほど宜しくお願い致します。
お電話ありがとうございました。失礼いたします。


左様でございましたか。
折り返しおかけ直しいただきましてありがとうございます。
行き違いにならないよう、〇〇より再度連絡をするように申し伝えますので、お名前とご連絡先のお電話番号をお聞かせいただけますでしょうか。


株式会社△△のヤマダと申します。
電話番号が、0×0-0000-1111です。

メールでの報告イメージ

件名
コールセンター入電報告

お客様より入電がございました。

内容は下記になります。

【株式会社〇〇受付回線】

受電日時:9月1日 11:45

お客様名:ヤマダ様

電話番号:0×0-0000-1111

内  容:着信への折り返しとのことでございます。

折り返しについて:確認が出来次第の折り返しをお伝えしております。

対応者名:田中 花子

料金プラン
       
price

プラン内容
料金
コール数/月
50コール
コール料金/月々
0円
受付時間
平日9:00〜18:00
基本料金/月々
5,000円
従量課金
51コール以降
超過料金/件
250円
専用受付番号
1回線 ※システム利用料含む
料金/月々
5,000円
従量課金
51コール以降
超過料金/件
250円

月間60コール分の対応をした場合

基本料金(50コール含む)        超過料金(10コール分)      ご請求合計   
5,000円/月   +  2,500円  =  7,500円 

※全て税抜き価格となります

事例紹介

Case study
「時間外のお問い合わせ窓口をお願いしております」
機器製造メーカー 企業様
機器の販売先店舗様より早朝から夜間にかけて、お問い合わせをいただくことがございます。
また、専門的な知識が必要かつ、全国のエリアで販売店がおりますので、
自社で日中の受付窓口を設けておりました。

ですが、「サポート窓口の時間外も対応をしてほしい」という、
エンドユーザーからのニーズが高く、自社で時間外の人員の管理などが難しいため、
”どこのお店からどんな内容のお問い合わせが来たのか”
を特定し対応ができるコールセンターを探していた時に、
ボンズ様にご相談をさせて頂きました。

自社で日中の対応をしていることもあり、時間外の窓口のみ対応くださっておりますが、
コール数やお問い合わせ内容を元に、専門知識がなくても対応できる領域のみに限定し、
”コストをかけずに”時間外の窓口を開設するためのご提案を頂きまして導入を決定致しました。
「24時間365日の秘書代行をして頂き受付がスムーズになりました」 
ITコンサルティング企業様
ITコンサルティングをしておりますが、エンドユーザーからのお問い合わせを幅広く受付対応するため、
ボンズ様にご相談をさせて頂きました。導入〜運用までスムーズに対応して頂き、
オペレーターの皆様も要望通りの丁寧なお客様対応をして頂いております。
当社の都合でご案内の時間帯を臨時で変更したい時など、臨機応変に対応して頂き、
受付した内容を全てチャットワークに報告をいただけることで、
社内の業務効率化もでき、ご利用させて頂きいつも助かっております。
今後も大事なパートナーとして、お付き合いをさせて頂こうと思います。
「現場がない時にオフィスに行かなくて良くなりました」
建築・内装 企業様
私は主に現場仕事ですので、外出中の電話がいつもネックになっていました。
実際にサービスを受けてみて作業中に電話が鳴ることがほとんどなくなり、
集中して仕事ができるようになりました。
予めこういった問い合わせにはこう答えるといったルールを共有させていただいておりますので、
最近はほとんどコールセンターで完結していただき大幅に楽になりました。
広告支援のご提案もいただき、広告からの問い合わせ迄お任せできるということで、
仕事の幅が広がることを期待しています。
「24時間365日の秘書代行をして頂き受付がスムーズになりました」 
ITコンサルティング企業様
ITコンサルティングをしておりますが、エンドユーザーからのお問い合わせを幅広く受付対応するため、
ボンズ様にご相談をさせて頂きました。導入〜運用までスムーズに対応して頂き、
オペレーターの皆様も要望通りの丁寧なお客様対応をして頂いております。
当社の都合でご案内の時間帯を臨時で変更したい時など、臨機応変に対応して頂き、
受付した内容を全てチャットワークに報告をいただけることで、
社内の業務効率化もでき、ご利用させて頂きいつも助かっております。
今後も大事なパートナーとして、お付き合いをさせて頂こうと思います。

期間限定!お得なキャンペーン実施中!

新規ご契約キャンペーン
今だけ限定 10,000円~
※別途回線費用となります

通常価格 25,000円~
※最低プランが100コールとなります。
(全て税抜き価格となります)
キャンペーン期間:21年2月1日〜21年3月31日
初めてボンズコミュニケーションのサービスをご利用の方は初回費用を無料!

導入ステップ


Start step
STEP 1
簡単申し込み
どこでも簡単にオンライン申し込み
STEP 2
転送テスト
簡単な転送テストを行います
STEP 3
サービス開始
24時間マルチ対応
STEP 3
サービス開始
24時間マルチ対応

よくあるお問い合わせ

  • Q
    メールの件名を変更することは出来ますか?
    A
    できます! 事前にご要望をお伺いして、入電の際にマニュアルに沿った対応を致します。
  • Q
    担当ごとに報告を分けることは出来ますか? 
    A
    オプションのご利用で可能です。 事前にどの条件の場合、誰に報告を差し上げるのか一覧を頂けましたら、入電の際にマニュアルに沿った対応を致します。
  • Q
    初期費用はかかりますか?
    A
    初期費用も導入費用も一切掛かりません。
    トライアル期間で終了された場合でも、初期費用についてあとから頂くことはございません。
  • Q
    朝の時間やお昼の時間など日によって、転送を切り替えられますか? 
    A
    可能です! 企業様にて転送の切り替えをお願い致します。
  • Q
    複数の番号があるのですが、費用は追加でかかりますか?
    A
    1回線の番号へ転送していただければ何回線でも転送可能です。
    もちろん今お使いの番号を変更していただく必要は一切ございません。
  • Q
    導入からスタートまでどのくらいかかりますか? 
    A
    本プランのトライアルであれば即日も可能です。オプション次第では数日でスタートできます。
    コール数、対応内容などにより応相談とさせていただいております。
  • Q
    お客様へのヒヤリング事項を増やすことは可能ですか?
    A
    オプションのご利用で2項目まで可能です。(お名前・連絡先・ご用件は含まない)
    入電の際にマニュアルに沿った対応を致します。
    ※一定の条件の場合のみお聞きすることも可能(別途費用)
  • Q
    担当ごとに報告を分けることは出来ますか? 
    A
    オプションのご利用で可能です。 事前にどの条件の場合、誰に報告を差し上げるのか一覧を頂けましたら、入電の際にマニュアルに沿った対応を致します。

ボンズコミュニケーションとは


About us
大切にしているミッション
ボンズコミュニケーションは、お客様の目的達成することを目標とし、 目標に対して貢献するために、シンプルな"できることをする"という戦略的楽観思考であることを重要視しています。
まずは、達成するための第一歩をお客様と一緒に何ができるのかを考えるコールセンターです。