強みを活かして
自分らしく生きる人を増やす
コミュニティのご紹介

もし、お金や時間に制約がなくなったら

あなたの本当にやりたいこと
は何ですか?

 

本当は世界に飛び出したいけど
仕事や家庭がある…


こんなことしたら親にどう思われるだろう…

世の中の流れや、常識に逆らうのが怖くて、自分で自分にブレーキをかけてしまうという経験は、誰しもが味わったことがあるのではないでしょうか。

 

一度きりの人生、後悔せずに生きたい!

 

このページを読めば、たった5分足らずで
常識が覆るでしょう。

新たな世界へと
一緒に踏み出しましょう!

はじめまして、
冒険ママ Kaoriです。

ここでは、

自分らしく自由に生きたいと願う私が、

夢の実現を志す仲間と

日々、切磋琢磨し自己成長を楽しむ

そんな、
強みを活かして
楽しむ人生にフォーカスした
コミュニティを形成するに至るまでを
ご紹介します。
Kaoriの略歴


1986年生まれ、獅子座、A型、神奈川出身の33歳。

東京の美術大学卒業後

フィリピン・セブの離島へ移住。
1周徒歩20分の電気もない「何もなくて豊かな島」で5年間、持続可能なコミュニティ創りに現地人と共に取り組む。

その後、インドネシアでの国際協力事業に参加。

現在は、インドネシア人夫と2歳の娘と共に、ジャワ島で子育て中。

自分の強みを生かして「正解のないアート教室」を開催する傍ら

世界各国に住む老若男女、様々な仲間と繋がり、コミュニティーサロンの運営に関わっています。

今の仕事が自分の本当にやりたいこと?

新卒で一度は東京のデザイン会社に就職した私ですが、友人と会えなくなるほど忙殺される働き方に、すぐ疑問を感じました。

物心つく頃から両親の仲が悪く、中学生の時、父親が蒸発。12年間音信不通になるという経験から、学校は奨学金を得て高校、大学へと進学しました。

当時は、奨学金という名の借金を返す為に「自分の好きなことをやって収入を得る」という選択肢はありませんでした。

とにかく就職して働かなくてはと焦る中で、最初に内定をもらった会社では、就職前にも関わらず研修という名で繁忙期に駆り出されました。

給与が支払われるのか説明もなく10日程休みなく働き、そこで目にしたのは、1ヵ月間休みなしで働く社員の姿や、上司が部下に殴る蹴るという場面でした。


そして悩んだ末、内定を蹴ってしまいました。

再度、就職活動を始めた私ですが、3月末にギリギリ内定が決まりました。明日から来てね、と4月に入社した11人のベンチャー企業では、1人採用で同期はなし。
社長の人柄に惹かれて入ったものの、社員の入れ替わりが激しく、入社後に「代わりはいくらでもいる」という採用スタンスを目の当たりにしてショックを受けました。

募集要項とは異なり、週一休み、残業月100時間以上で残業代なしという、ブラック企業ならではの働き方を経験しました。
追い打ちをかけるように、仕事の覚えが悪いという理由で、隣の席の唯一の上司から1ヶ月間無視と言う攻撃。

何のために働いているのか分からなくなり、いつの間にか笑うことを忘れていました。

人と会えないくらい頑張って働いているのに、
手取り月10万円ちょっと…

ストレスと給料を天秤にかけてしてしまい・・・時給数百円なら、アルバイトをして好きなことをした方がいい!と、思い切って苦労して就職した会社を辞めてしまいました。

場所を選ばない働き方

経済的安定よりもワクワクする生き方を選び、会社を辞めてしまった私は、アーティストとして生活することになりました。

しかし、時間的には自由になったものの、定期的に収入を得れる芸術家は一握りという現実にもぶち当たります。

絵は得意だけど、それ以上に人と会うのが好きで、画家のように毎日籠って描けない自分がいました。コンペに応募するもなかなか結果が出ず、知名度が上がらない。そして絵を販売する為に個展を開くには、まとまった資金が必要で、ビジネス初心者の私には課題が山積みでした。

そんな中、自分は画家になりたいわけではなく、
絵をツールとして人と関わること、誰かの自己成長を垣間見れた時に、最も喜びを感じることに気づき、アート教室を開催したいと思うようになりました。

それが場所を選ばない働き方のきっかけとなり、
ご縁があってフィリピンにある離島で、ゲストハウスのお手伝いとして住み込みながら、子ども達に絵を教え始めました。

しかし、
ボランティアの身では「好きなこと=収入」とはならず、経済的自立とは無縁の働き方でした。
好きなことを仕事にする
という本質

私は旅が大好きですが、それは「未知の世界を肌で感じて、自分の常識が良い意味で壊れることによって、より自由になれる」からです。

読書や映画も、様々な疑似体験でき視野が広がりますが、

それらにも勝って、「対話すること」は人生を豊かにしてくれます。

フィリピンのゲストハウスにいた時、そこで出会う人達との毎日の会話は、自分の似た感覚の方はもちろん、自分と全く異なるフィールドにいる方の話もまた新鮮な気付きを与えてくれて『心のダイアモンド』*が磨かれていきました。



「好きなことを仕事にしよう!」
という言葉はよく聞きますが、

好きなことをツールにして、人との豊かな繋がりを構築すること

それこそが、人生を豊かで刺激的なものにしてくれる
のだと思っています。



*『心のダイアモンド』とは、自分の心にある球体を、人と話すことでどんどん削り磨いていくという話です。自分の興味のある話は、自分の核となるダイアモンドの上面になり、たとえ興味が持てない話でも、たくさん聞くことで横に細かい面を作っていく・・・積極的な対話は、世代や地位を超えて人と「横の関係」を築くことができ、それが魅力的な人になる秘訣だと教えてもらいました。

「お金がなくても幸せ」

という思想から一周して

たどり着いた結論


私の大好きな島のオーナーが教えてくれた
「幸せの方程式」があります。

    
幸せ = _財産_ 
    欲望


人間は欲望が次々と出てくるので、欲が2の時に財産が1だと、幸せは半分になり、欲が1の時に財産が2だと幸せも二倍に感じるという方程式です。

そんな考えに共感し、お金よりも精神的な豊かさを追い求め、気付けばボランティアを7年もして過ごしていました。

しかし、子どもを授かってから
「世の中、お金よりも大切なことばかりだからこそ、お金に悩まされて制限をかけているのはもったいないことだ」という、ある起業家の言葉にハッとしました。

自分を成長させてくれる経験にかけられるお金、

大切な人を守れるお金の大切さ

を痛感しました。


生きるためにはお金が必要という世の中にいる以上、良いエネルギーを循環できる、「心の豊かなお金持ち」になりたいと思っています。

同じ船に乗り込む勇気


そんな時、出会ったのが現在のコミュニティでした。

子育てや本業があっても、自分の強みを生かすことで、毎月確かな収入源を得られる仕組みがあることに衝撃を受けました。


今までは…

知識を得るセミナー等にお金を払って参加しても、実践する仕組みを構築できずに、すぐに収入という結果に繋がらない・・・

海外を行き来しながら、子どもが小さくても、自分のペースで安定した収入を得る方法がわからない・・・

「在宅ワーク」を検索して情報を集めたり、ちまちまとネット副業に挑戦する日々。しかし、収入の自動化、もしくは継続的な安定収入には至らない。

将来の為にどうにかしたい!投資をしたくても、不動産を運営するほどの資金はないし、ただ数字を追うFXなどはリスクもあり成功できるか自信がない・・・

SNSで情報発信はできるけど、活動量と収入のバランスが見合わないブログの広告収入や、成功までに時間がかかるYoutuber等にはなかなか手が出せない・・・


そんな時、この動画に出会いました。

今の仕事が自分の本当にやりたいこと?

新卒で一度は東京のデザイン会社に就職した私ですが、友人と会えなくなるほど忙殺される働き方に、すぐ疑問を感じました。

物心つく頃から両親の仲が悪く、中学生の時、父親が蒸発。12年間音信不通になるという経験から、学校は奨学金を得て高校、大学へと進学しました。

当時は、奨学金という名の借金を返す為に「自分の好きなことをやって収入を得る」という選択肢はありませんでした。

とにかく就職して働かなくてはと焦る中で、最初に内定をもらった会社では、就職前にも関わらず研修という名で繁忙期に駆り出されました。

給与が支払われるのか説明もなく10日程休みなく働き、そこで目にしたのは、1ヵ月間休みなしで働く社員の姿や、上司が部下に殴る蹴るという場面でした。


そして悩んだ末、内定を蹴ってしまいました。

再度、就職活動を始めた私ですが、3月末にギリギリ内定が決まりました。明日から来てね、と4月に入社した11人のベンチャー企業では、1人採用で同期はなし。
社長の人柄に惹かれて入ったものの、社員の入れ替わりが激しく、入社後に「代わりはいくらでもいる」という採用スタンスを目の当たりにしてショックを受けました。

募集要項とは異なり、週一休み、残業月100時間以上で残業代なしという、ブラック企業ならではの働き方を経験しました。
追い打ちをかけるように、仕事の覚えが悪いという理由で、隣の席の唯一の上司から1ヶ月間無視と言う攻撃。

何のために働いているのか分からなくなり、いつの間にか笑うことを忘れていました。

人と会えないくらい頑張って働いているのに、
手取り月10万円ちょっと…

ストレスと給料を天秤にかけてしてしまい・・・時給数百円なら、アルバイトをして好きなことをした方がいい!と、思い切って苦労して就職した会社を辞めてしまいました。

始めは、半信半疑で見ていましたが、1話を見ると引き込まれ、2話、3話とあっという間に全話を視聴し終えていました。

スマホ一台で仕組化でき、長期的に取り組めるビジネスモデルには度肝を抜かれました。
 
自分の直観を信じて参加しましたが、実際に活動して思うのは「お金や知識を豊かに循環」させて、お互いの夢を応援しながら本当の意味で自由になれるコミュニティだということでした。

ビジネス初心者の私でも学びながら挑戦でき、また、ちょっとしたことで落ち込みやすく挫折しやすい私ですが、自分の弱さをさらけ出しても受け止めてもらえる仲間と共に、支え合い、自己実現の為に切磋琢磨しています。

また将来的に自分のコミュニティを創ることで、自然と仲間の成長をサポート・応援する立場になり、その人が輝く場面に関われることは、自分の喜び、そして生きがいにもなりえます。

そんなWin-Winな関係の仲間と出会えることが最大の魅力ですが、


 
・信頼できるコミュニティの中で


・自己成長を応援し合える真の仲間と共に


・まるで良質なセミナーに参加しているかのような豊富な知識を得ながら



・夢を叶えるための収入を得る


自己実現を、ここまで効率化して叶えられるビジネスモデルは、他にはないと思います。

収入面以外でも、このビジネスを通して成長することで、自分の本業や私生活にもとてもいい影響が出てきています。
自己実現と
バランスの取れた
新しい働き方

お金を銀行に貯蓄していても、物価が変わればお金の価値が変わりますし、国をまたげば、日々のレート変動でも紙幣価値が変わります。
国の情勢によって、お金が紙切れ同然と化してしまった実例もあるでしょう。

そんな中で、投資をするなら、価値が変わらない自己投資をしなさい
というのをよく耳にしますが、

自分の成長を助けてくれる仲間と、成功までのノウハウが揃っている
このコミュニティは最高の環境
だと思っています。


自分でビジネスを起こせるスキルを得ながら、仲間を集めておけば、例え世の中の仕組みが変わって、今までの価値感がひっくり返ってしまっても、仲間と共に再スタートすることが可能です。

どんな方でも自己実現まで無理せずたどり着けるデザインになっているので、人生をもっと豊かにするために、自分を磨いていきたいと思っている人にはぴったりのコミュニティです。


たった8分でも中身の濃いものなので、イヤフォンを着用して集中してご覧いただくことをお勧めしています。

必要な方に届けたい、価値のある情報です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。