なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

さくらのストーリー

養女・DV・離婚を経験し、現在は自閉症の娘と暮らしています。
そんな経験をしてきたライフカウンセラーさくらが、ご縁をつなぎます。

さくら 3つのストーリー

じつは…養女
二十歳の結婚
DV
DV

じつは…養女

実は『養女だった…』と知ったのは30歳過ぎてから。
幼少の頃から、籠の中の鳥のような束縛と、違和感を感じて成長しました。

毎日、晩酌をする父の横で座ってテレビを観る私。
いつも『お父さんを怒らせないでね』と私に言う母。
機嫌が悪いと暴力をふるい、食卓をひっくり返す父。
床に散らばった食事を掃除する母と私。

父親の機嫌をうかがい、気を遣う毎日。

口答えをしようものなら、速攻飛んでくるピンタ。
今でも忘れられない洗面器の上での正座…。

だから、父親が大っ嫌い。父親のいる家に居たくない。
友達と遊びたいのに、いつも家の手伝いを強要する父。
そして、常に私をそばにおこうとする父…。

そんな父は婿養子でした。
父の実家について行くと、おばあちゃんからの扱いが私だけ違う。
他の孫たちとの明らかな差…「なんでかな?」



それは




私が血の繋がってない孫だったからなんですね…。
その時には分からなかった事も、今なら「なるほど!」と思えます。

私が娘を出産した時も、両親と同居しているのに、退院後直ぐに家事育児をする事に「なんで?」と不思議に思った事も、今なら「なるほど…。」って思えます。

二十歳の結婚

幼き頃から『お前は跡取り』と言われて育ちました。
父親の顔色をうかがい、親のいいつけを守る良い子でいるために、自分らしさを隠し我慢する事が当たり前になっていたような気がします。

そんな中で、「音楽が好きだった私」と「世間体を重視する両親」の間で唯一音楽の道に進むことが一致し、私は輝ける場所を見つけました。

『やっと、両親の元から離れて暮らせる!県外の音大を受験しよう!!』と希望に胸躍らせていた矢先…。
同居していた祖母が倒れ自宅介護が始まり、一人暮らしの夢は断たれました。

自宅から通える音楽科は、短大しかなくフルート専攻として入学した私です。

『好きな事が出来るって、こんなにも楽しいんだ♪♪♪』
私の生きる場所が見つかりました。

在学中に、1歳年上の婿養子の話が決まり卒業と同時に結婚しました。

20歳の私が、両親との同居で精神的負担が増えたうえに、金銭的な負担までもがのしかかりました。
『今まで育ててやったんだから、これからはお前たちがワシらを養う番だ!』
それまでの良い子でいなければならないうえに、稼がねばならない私になりました。

二人の娘を授かりましたが、夫との溝は深まる一方。
退職した父親は酒乱と躁うつ病で、暴力はエスカレートし続け



自ら命を絶ちました。




と、同時に火事で家を失い、夫は娘を連れて実家に戻り離婚が成立しました。

DV

離婚した私は一人ぼっちになり、住める家もなくなりました。

その後知り合った男性は奥様を亡くされ中学1年生になる娘と二人暮らしをしていました。
「この人は、私がそばにいないと困るんだろうなぁ…」と思うようになり、一緒に住むようになりました。

私より15歳も年上でしたし、経済的な不安もなかったのですが、父親同様酒乱でした。
私は『男性はお酒を呑むと機嫌が悪くなり暴力的になる』と思い込んでいたために、疑問を感じませんでした。

数年が経ち新しい命を宿しました。
子ども好きな私は、とても嬉しかったのですが、「わしは子どもなどいらん!おろせ!!」と…。
私には絶対にできない事でした。

お腹の子どもが大きくなるにつれ、暴力はエスカレートしていきました。

年齢的にもお酒に弱くなってきたのか、暴れる回数も増えていきました。

娘が産まれた時には、喜んでくれましたが生活は変わらず、お酒と暴力は続き
ある日突然、もう金は無い!と言い渡されました。

また、金銭的苦労暴力的な毎日が始まりました。

顔色をうかがい、ピリピリするなかで、娘の高機能自閉症が診断され療育が始まりました。
娘のサポートをするために別居をしたものの、状況は変わらず怯える生活が続きました。

朝目覚めると、『生きてる』と思い、『死んだ方がどれだけ楽だろう…。』と考えながらも、『娘を一人にできない!』と考え直す繰り返しの毎日。

我慢するか、逃げるか…?逃げるなら絶対逃げ切らなくては!そう思いながら過ごしていた寒い2月のある日



『殺される‼️』



そう感じた私は、娘の手だけを握りしめ飛び出しました。

病院で手当てを受けて、警察に保護してもらい、シェルター施設に入れたので命はつながりました。

がまんし続けた!わたし

生まれてきたこと、生きていることが辛かった。
"何度も人生やめたい!”と思っていた私が、命あることに感謝が出来るようになりました。

今では、たくさんの人たちに囲まれて、楽しい時間を過ごす毎日です。

現在は、皆様の生きる喜びにつながる《ご縁つなぎ》を行っています。



私は今、ご縁をつなぐ事業をしています。

自分を知る場所につなげます
周りの人の目や、周りから聞こえる声に振り回されていませんか?

自分を知ることにより、自分をたいせつに出来るようになります。

自分をたいせつに出来ると、周りを気にせず自分が喜ぶ選択ができるようになります。

そんな場所に、あなたをお繋ぎします。
チャンスの場所につなげます
子どもたちの夢、叶えませんか?

関西コレクションのステージに立てるチャンス!

ダンスをきっかけに、子どもたちの隠れた才能や能力が見つかります。

そんな場所に、あなたをお繋ぎします。
チャンスの場所につなげます
子どもたちの夢、叶えませんか?

関西コレクションのステージに立てるチャンス!

ダンスをきっかけに、子どもたちの隠れた才能や能力が見つかります。

そんな場所に、あなたをお繋ぎします。

自分に、かわいそうな事をしてきた…といま思う。

あなたは、どんな時が楽しいですか💛
どんな人ですか💛
自分のことを、どのくらい知っていますか?


まずは、自分に聞いてみましょう。
何がしたいですか💛
どうなりたいですか💛


あなたも”なりたい自分”になれます。

そろそろ、自分の思い描く人生にコミットしませんか✨

山田 さくら

わたしを知る、つながる方法