リゾート企業大手ウィン・リゾーツ


ウィン・リゾーツは、ラスベガスとマカオを中心に展開するカジノホテルリゾート施設です。

カジノをはじめ、4つ星レストランに高級ブランドショップ、極上のスパやプールまでそろっているまさに究極のホテルです。
ゴージャスさと居心地の良さを兼ね備えたここは世界中でトップクラスの評価を得ており、訪れた誰もを魅了します。

 2005年に誕生したゴールドに輝くホテル『ウィン・ラスベガス』は、フォーブス誌旅行ガイドにて最高値となる5つ星を獲得しています。細部にまでこだわりが詰められた空間で、ラグジュアリーな体験をすることができます。2600室以上ある客室は全面窓となっており、さらに部屋を広く感じさせます。ラスベガスの景色を思う存分楽しめるでしょう。水の上で繰り広げられるダイナミックなショー「ルレーヴ」は圧巻です。ウィンラスベガスへ来たらこれを見ずには帰れません!宿泊者のみ利用可能なゴルフコースは、全長7,042ヤード。壮大な環境の中のびのびとプレーを楽しめます。和食レストランをはじめ高級レストランがそろっており、どこで食べても舌鼓を打つことでしょう。

 マカオの中心部にある28階建てのホテル『ウィン・パレス』は、2016年に開業しました。エントランスの迫力ある噴水がまず目に飛び込んできます。噴水パフォーマンスは、スカイキャブやケーブルカーに乗って上から見て楽しむことができます。施設内には、著名なアーティストジェフ・クーンズにより作られた巨大アート「チューリップ」をはじめとするさまざまな美術品がいたるところに飾られています。1700室を超える客室があり、そこは最高の贅沢が味わえる空間。カジノスペースは約500,000平方フィートと桁違いの広さです。ショッピングプロムナードには高級ブランドのショップが52軒並びます。エレガントな雰囲気で、どこにいてもセレブ気分が味わえるでしょう。

 現在は「ウィン・ボストン・ハーバー」という新たな施設をエバレット市(アメリカのマサチューセッツ州)に建設中です。

統合型リゾートについて

レストラン
ホテル
国際会議場
ショッピングモール
国際会議場や展示施設等、MICE施設やホテル、ショッピングモール、美術館、レストラン、映画館、テーマパーク、スパ、カジノ、スポーツ施設などを含んだ複合観光集客施設を統合型リゾート(IR)といいます。

ラスベガスに多く存在するIRですが、近年ではマカオ、シンガポール、韓国、フィリピンなどにも増えはじめ、観光客を集めています。このことから、アジアでも統合型リゾートへ注目が集まっています。これまで日本ではカジノが禁止されていましたが、2016年12月にIR推進法が成立し、今後日本でも統合型リゾートの設置が進められる予定です。

ウィン・リゾーツ創設者
「スティーブン・ウィン」について

ラスベガスを知り尽くし、
新しいラスベガスを創った男―  

それが、ウィン・リゾーツの創業者“スティーブ・ウィン”です。

タイム誌の世界で最も影響力のある100人のうちの1人に選ばれており、アメリカで知らない人はいないとされています。

http://www.wynnlasvegas.com/


スティーブは1942年1月27日、アメリカ合衆国コネチカット州に生まれます。21歳の頃父親が他界し、35万ドルの借金と小さなビンゴホールの経営を引き継ぎました。しかし、ずば抜けたセンスとアイデア力を持っていた彼はその才能で事業をみるみると成功させていき、借金を完済します。25歳の頃ラスベガスへ渡り、31歳でラスベガスのカジノ会社ゴールデンナゲットの社長になります。ここで彼は、カジノを取り入れた高級リゾートホテルという新コンセプトに挑戦しました。ショーの目玉には、アメリカの有名な歌手フランク・シナトラを招きます。ここからラスベガスは大きく変わっていくのです。

1989年にラスベガス初となる統合型リゾートホテル「ミラージュ」がオープンします。目の前で火山が大胆に噴火し、イリュージョンショーにはホワイトタイガーが登場するなど、大きく話題を呼びました。海賊がテーマの「トレジャー・アイランド」や、噴水ショーが楽しめる「ベラージオ」とホテルが続々オープンし、ギャンブルの街だったラスベガスがエンターテイメントの街へと生まれ変わります。

観光客が世界中から押し寄せるようになり、2005年に生まれたのが「ウィン・ラスベガス」です。スティーブの全てを詰め込んだ究極のリゾートで、フォーブス誌で最も多く5つ星を獲得したラスベガスの代表といえるホテルになりました。2016年にオープンした「ウィン・パレス」も5つ星を獲得し、現在はマサチューセッツ州に新たな施設を建設中。

スティーブ・ウィンは、ウィン・リゾーツを通してラスベガスのみならず世界中へ喜びや感動を発信し続けているのです。

世界中の食が楽しめるウィン・リゾーツ


ウィン・リゾーツのレストランには、世界中のグルメがそろっています。一流シェフが腕を振い、味、ホスピタリティすべてにおいて最高の満足が味わえる場所です。

ウィンラスベガスで日本食を味わうなら、「ミズミ」。日本人のシェフが作り上げる料理は繊細で美しく、観光客から高い人気を集めています。定番からマニアックなものまで、日本酒が種類豊富に揃っています。

※画像はイメージです


ウィンパレスの広東流ファインダイニング「ウィンレイ・パレス」では、パフォーマンスレイクを眺めながら食事を楽しむことができます。宮廷のように美しい空間の中で迫力あるパフォーマンスと共に過ごす食事の時間は、より特別なものとなるでしょう。
最上級のステーキとシーフードを楽しみたいなら、「SWステーキハウス」に決まりです。ディナーシアターとなっており、次々と驚きの演出が始まります。目でも口でも楽しめるレストランです。

絶品の食事と共にパフォーマンスや景色を楽しめるレストランやダイニングが、ウィン・リゾーツには多数揃っています。

※画像はイメージです