児童発達支援・放課後等デイサービス TAKUMI

幼児・小中学生を対象にした運動・学習療育で
笑顔いっぱいの学校生活を送ろう!
児童発達支援・放課後等デイサービス
TAKUMI(たくみ)ってどんなところ?

運動療育を通じて子どもたちに笑顔と自信を!

TAKUMI(たくみ)は”運動療育”をメインとした「運動学習支援教室」です。
”運動療育”は”体幹・姿勢・ストレッチ・体操”を取り入れたプログラムとなっており、専門性の高いスタッフが子どもたちの個性に配慮しながら支援しています。子どもたちの良い所を伸ばし、苦手な部分は楽しみながら改善していくことを目指します。
そして、運動以外にも、学校や社会で必要となるソーシャルスキル(挨拶、返事、躾やマナー等)の習得も大切にしています。

こんなことでお困りではありませんか?

  • カラダを動かす場所(機会)がない
  • 放課後1人の時間を持て余している
  • 運動が苦手・力加減が上手くできない
  • コミュニケーションが苦手
  • 集団活動が苦手でお友達ができない
  • 漢字が覚えられない、字が上手く書けない
  • 長時間座っていられない、落着きがない
  • 怒られることが多く、自分に自信がない
  • カラダを動かす場所(機会)がない

そんなお子様へ、TAKUMIでは運動・学習プログラムを用意しています!

運動療育

TAKUMIの運動療育は、学校体育で習う複雑な体の使い方ではなく、筋肉の使い方から学習していきます。例えば、跳び箱を飛ぶ場合も、跳び箱を飛ぶために必要な体の動かし方をひとつひとつ分解して覚えていきます。小さな「できた!」を増やすことで、学校体育の複雑な動きを習得していくことで達成感を感じ、自分に自信をつけていきます。

学習療育

運動と学習は実は密接にかかわっています。学習にも必要な指先の細かい動きは、実は運動で身に付けていくことが可能です。
指先の細かい動きができるようになると、ノートがきれいに取れたり、算数の計算ミスが少なくなってテストの点数が上がったりします。すると自然と自分に自信が持てるようになりますよ。

視知覚トレーニング

2つ以上の動きを同時に動かすトレーニングを行っています。子どもたちの中には、2つの動きを同時に行うことが苦手な子が見受けられます。例えば、学校で黒板の文字を写すときも、目の動きと指先の動きが必要になるのです。TAKUMIでは同時に2つ以上の作業を行う力を身に付けていきます。将来お仕事をするときにも必要になるスキルです。

教室のご案内
個別クラス(3~4名)小集団クラス(7~8名)をご用意しています
運動以外にも、創作、学習の時間も設けております
TAKUMIではいつでも無料体験会・相談会を受け付けております!

お電話でのお問い合わせはコチラ

03-5429-6500

「体験・相談をしたい」とお伝えください。

キレイで広々とした空間・設備を整えています!

スタッフ紹介(祖師ヶ谷大蔵教室)
西澤秀明
(管理者兼児発管)

特別支援学級介助員
2年
障害者、児支援施設勤務

10年

伊藤純哉
(統括運動指導員)
総合トレーナー職
12年
福祉関連企業勤務
5年
野澤晴子
(健康運動指導士)
大手体操スクール勤務
19年
田谷真奈美
(社会福祉士)
社会福祉協議会勤務
1年
学童保育勤務
3年
鈴木玲美
(保育士)
保育園勤務
11年
鈴木梢子
(体育教員免許)
大手学習塾勤務
5年
鈴木梢子
(体育教員免許)
大手学習塾勤務
5年
TAKUMIのスタッフは、各専門分野の資格(学校教員免許、幼稚園教諭、保育士、社会福祉士、健康運動指導士など)を有してますが、あまり福祉の色を出さずに、運動を明るく楽しくスポーティーに子ども達と触れ合っていきたいと考えています!

体験会でお会いできることを楽しみにしています!

お電話でのお問い合わせはコチラ

03-5429-6500

「体験・相談会に参加したい」とお伝えください。
会社名 イニシアス株式会社
事業所名 TAKUMI(たくみ)
設立年月 2014年12月
会社住所
東京都世田谷区砧2-17-7 E・スペース2F(1Fには「はなまる学習塾」があります)
設立年月 2014年12月