ハウスクリーニングの独立開業に
おすすめのフランチャイズとは?

独立開業でおすすめされているもの、それがハウスクリーニングです。今回はなぜハウスクリーニングの開業がおすすめされているのか、人気のフランチャイズなどと合わせて紹介していきましょう。独立開業を検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。

ハウスクリーニング独立開業のメリット

独立開業と言ってもさまざまな業種があります。その中でハウスクリーニングを選ぶメリットとは何なのでしょうか。こちらでは、ハウスクリーニングのメリットを見ていきます。

 ・少額資金で開業できる

フランチャイズ加盟する場合は別として、比較的少額資金で始めることができます。運営に必要な経費も少ないのもメリットのひとつでしょう。基本的に独自のハウスクリーニング開業をするなら、交通費やガソリン代、洗剤、道具などにかかる費用程度で済みます。

 ・作業が比較的簡単

慣れるまでは大変ですが、ハウスクリーニングは作業内容を覚えれば後は比較的簡単です。掃除が苦手な人でも作業内容を覚えることは難しくないので「人を選ばない仕事」と言えます。

 ・達成感がある

ハウスクリーニングを終えると、お客様に喜んでもらえる達成感があります。大変な仕事ではありますが、やりがいもある仕事として多くの人に人気を集めているのです。

 

ハウスクリーニングに必要なスキルとは?

ハウスクリーニングは「掃除が出来ればいい」というだけではありません。こちらでは、ハウスクリーニングに必要なスキルについて見ていきましょう。

 ・接客スキル

ハウスクリーニングはお客様と接する仕事なので、接客スキルは必須と言えます。例え、掃除内容に満足してもらえてもスタッフの接客によって会社の評判が落ちてしまう場合もあるのです。近年はインターネットでハウスクリーニング業者を探す人も多いので、口コミや評判が落ちるようなことは避けないといけません。

 ・資格は不要

開業に資格は費用となっていますが、技術力を証明するための資格があります。ハウスクリーニング技能検定とハウスクリーニング士のふたつです。絶対に必要なわけではないのですが、お客様が業者の力量を把握する目安となるので積極的に取得しておきたいですね。

 ・掃除に関する知識

資格が必要なわけではありませんが、掃除に関する知識や汚れ・道具の相性などはしっかり把握しておくことをおすすめします。お客様から「どんな風に掃除すればいいの?」と質問をされることもあるので、しっかり答えられないと技術力を疑われる原因になります。

フランチャイズ加盟がおすすめされる理由とは?

自分だけの力でハウスクリーニング開業が出来る人は問題ありませんが、どうすればいいのか悩む人はフランチャイズ加盟を検討しましょう。こちらでは、なぜフランチャイズ加盟がおすすめされているのかを見ていきます。

 ・ノウハウを学べる

掃除に関して知識や技術が足りない人は、フランチャイズ加盟することで掃除に関することや経営に関するノウハウを学ぶことができるのです。

 ・サポートを受けられる

業者によって異なりますが、開業後は経営サポート体制が整っているところもあります。初めて会社経営をする人、経営に不安がある人などはサポート体制が整っているフランチャイズを選ぶことでリスクを抑えられます。

 ・ネームバリューの恩恵を受けられる

ハウスクリーニングと言っても、さまざまな業者があります。開業後は簡単にお客さんがつくわけではないので、フランチャイズ加盟店のネームバリューを活用することでお客さんがつきやすい状況になるのです。

おすすめのハウスクリーニングフランチャイズとは?

ハウスクリーニングにはさまざまなフランチャイズがあります。こちらでは、おすすめされているフランチャイズについて見ていきましょう。

 ・ハウスコンシェルジュ

洗剤やワックスの製造販売メーカーとして、55年以上の実績がある会社です。使用洗剤などの優秀さだけではなく、ハウスクリーニングの技術力にも定評があります。単なる掃除だけで終わらせるのではなく、顧客の要望にできるだけ応える支援サービスの提供を心掛けている業者です。

 ・おそうじ本舗

全国的にも知名度が高いハウスクリーニング業者、それがおそうじ本舗です。充実した研修があるので未経験の人でも始めやすい特徴を持っています。ロイヤリティは他社と比較すると若干割高ですが、広告やサポート体制が整っているので損は感じさせません。

 ・おそうじ革命

開業前に1ヶ月以上の研修期間を設けるので、しっかりハウスクリーニングに関する知識や技術を学ぶことができます。事前研修だけではなくアフターサービスも徹底しているので多くの人におすすめされている業者です。

ハウスクリーニングの独立開業について知りたい人はこちらのサイトをご覧ください。

まとめ

ハウスクリーニングは需要性が高い職業です。
さまざまなシーンでハウスクリーニングが利用されています。
需要性が高くなることはあっても低くなることはほとんどないと言っても過言ではないでしょう。