ご要望に応えて平日やります!
6月26日(水)緊急開催。
令和時代の「ライター講座」

【会場】
東京都新宿区四谷3-9 四谷アゼリアビル 4F
TKP貸会議室 四谷三丁目
カンファレンスルーム4A

【開始時間】6月26日(水)19:00 〜 21:00
限定開催!

こんなご希望はありませんか?

  • 文章を書いて稼いでみたい
  • 趣味や仕事に文章力を活かしたい
  • プロのライターになりたい
  • 副業ライターに興味がある
  • ライターとして一歩成長したい
  • Webライターに興味がある
  • 副業ライターに興味がある

あなたの思い、実現します!

私、臼井総理はライターとして20年以上の経験をもち、さらにライター育成でも2005年からの14年にわたる「ライター講座ドットコム」の運営で数多くの実績を持っています。あなたの「書きたい」「もっと上手く書きたい」「プロのライターになりたい」という気持ち、さらには「ライターだけれども全然食えない」というリアルな悩みにもお応えできる自信があります。このセミナーですべてがわかるとは言いませんが、その「入口」を見てみてください!

こんな方が対象です

  • ライターになりたい方
  • ライターだが「食えていない」方
  • 文章力をアップしたい方
  • 出版・広告業界の「今」が知りたい方
  • ただなんとなく興味のある方
  • 出版・広告業界の「今」が知りたい方

開催概要

東京開催
名 称 ライター予備校・梅雨の突発平日講座
日 時 2019年6月26日(水)
場 所 東京メトロ丸ノ内線・四谷三丁目駅すぐ
「TKPセミナールーム四谷三丁目」
主 催 臼井総理
株式会社ユータック
参加費用 3,000円
(レジュメ・資料付き)
お問い合わせ info@writer-kouza.com
お問い合わせ info@writer-kouza.com

タイムテーブル

19:00
ライター、もの書きという仕事の現状と未来
ライターとはどんな仕事なのか。もの書きで今後生き残っていくにはどうすればいいのか。ライター・編集者を取り巻く出版・広告業界の現状をみながら、今後の「もの書き」のあり方について考えます。ライターになりたい方、すでになっているが、稼げていない方、必見!
20:00
ライターとして稼ぐ方法、生き残る方法。副業のやり方、文章術
大手企業ばかりか公務員にすら副業が解禁されるご時世。今後「副業」は、生活を維持するために必要なものになるかもしれません。そんな時代だからこそあえて言いたい。「副業ライターはやめなさい」。その真意と、本当に副業にしたいならこうしろ、という方法、加えて「ライター1本で食っていく方法」まで、ライターという仕事全般のお話を、できるかぎりお伝えします。

講師紹介

臼井総理
株式会社ユータック 代表取締役
ライター・編集者・メディアプロデューサー
わかりやすく、時には熱く、お教えします。
ライター業は24時間365日を切り売りする仕事。どれだけ仕事を取っても、こなせる量には限度があります。だからこそ、皆さんを一人前のライターにして、私は楽をしたいと思っているのです(笑)。なので、本気です。インチキ・欺瞞ははいっさいありません。

【プロフィール】
1996年末からライター活動開始、PC・IT系雑誌を中心に執筆活動を行う。その後自らが創業した会社の事業として、雑誌制作・編集等を手がける。2005年から数年間はリクルート社で編集者としても活動。転職情報誌、Webサイトを手がける。近年は雑誌・書籍・ムックや各種広告の制作を生業とする。2014年からは防衛省・自衛隊オフィシャルマガジン『MAMOR』の記者としても活動中。

最後にお伝えしたいこと

このセミナー一回で、すべてのことをお伝えできるわけではありません。
ですが、今あなたが必要としていること、未来のあなたが必要としていることの
ごくわずかでも伝えることができたら、と思って準備をしております。
これまでの14年に及ぶライター講座の「集大成」を今年はお届けしようと思っておりますが、
そのスタートの講座として、いろいろなお話ができればと思っています。
破格の設定は、今回限りかもしれません。
ぜひお見逃しないよう、お申し込みください!

臼井総理