ユニークな個性「ラッピング自転車」の数々

回らないホイールカバー

樹脂製のホイールカバーは車輪の軸部分に独自の軸受けを設け、ペダルを漕いでも車輪と一緒に回らない仕組み。ホイールカバーは前輪、後輪いずれにも取り付けることができます。

ホイールカバーが広告スペースになる

ホイールカバーには文字やイラスト、写真などお好きなデザインを施すことができます。ラッピングバスならぬラッピング自転車として、街を走れば注目のまと!高いPR効果が期待できます。

夜間は光を反射して高い安全性を確保

光を反射するフィルムをホイールカバーやチェーンカバー、泥除けなどに印刷することにより、車のドライバーからの視認性が格段に向上。夜間走行中の交通事故防止に貢献します。

「ラッピング自転車」製品例

富士市
富士山観光ビューロー

フェンダー、前輪非回転

岩手県北上市
「おに丸くん」「桜 展勝地」

フェンダー、前輪非回転

磐田市「ジュビロくん」「しっぺい」

フェンダー、前輪非回転PANEL、後輪ホイールカバー

富士市 いただきへの、はじまり

フェンダー、前輪非回転PANEL

他多数製品あり

「ラッピング自転車」の開発にいたるまで。

(1)自転車事故の発生件数と死亡者の割合

平成28年度中の自転車事故は全国で93,424件。
自転車事故の件数は毎年少しずつ減少傾向にありますが、
全国で509人もの方が死亡している現状があります。
参考:自転車事故の推移(平成29年11月末)警視庁

(2) 光るホイールカバーの開発

テレビで毎日のように目にする痛ましい交通事故。自転車に乗る場合も夜間は特に注意が必要です。交通事故防止を未然に防止できるような商品開発に挑戦しました。

開発者:株式会社サンケミカル会長 鑓田利幸

(3) 光るフェンダーの成形方法

再帰反射シート(白地)に各種(要望)のデザインを施し透過性のインクで印刷したシートをフェンダーの鋼材に圧着しロール成形する事により自転車のフェンダーが完成・クリアー塗装を実施する事により遠くからでも夜間車のライトに反応し事故防止を目的とした光るフェンダーが完成致します。

(4) 「ラッピング自転車」の完成

自転車の車輪の軸部分に独自の軸受けを設け、走行中でも回転しないホイールカバーの開発に成功。このホイールカバーは、光を反射するフィルムを印刷、かつご当地キャラクター等のデザインを印刷し、真空成型を施すことにより、夜間走行時の交通事故防止及び宣伝効果のあるホイールカバーが完成!開発にあたりシャフトの径巾が一定ではなく軸受けを各自転車に合わせて作る手作業でした。静止すべきホイールカバーが何度やっても動いてしまい、TRYの繰り返しでした。

さらに安全な自転車にするために

安全な夜間走行のために反射フィルムを多彩に活用

交通事故低減への願いを込めて、反射フィルムをチェーンカバー、泥除け、フレームなど、数か所にコーティングしてより反射率を高めたラッピング自転車。夜間に光を受けると反射し、50メートル先からでも存在が確認できます。一般の自転車と比べて5倍程度高い視認効果。子供たちから高齢者まで、その貴い命を守るために一人でも多くの方にのっていただきたいと考えます。

エコで便利な乗り物として、自転車人気が高まる中、ラッピング自転車の原理は左右スポークの軸に軸受けカバーを設け、カバーにPANELをSETし、走行中においてもPANELは回転せず、描かれている絵柄が反射フィルムにより反射し、通学・通勤等の交通安全に、又地域キャラクター観光等の広告塔として、街の活性化にも役立つ商品です。

最新情報

2019/2/24 第7回しずぎん起業家大賞 企業革新・第二創業部門でプレゼンテーションを行う
2019/4/27-29 神奈川県寒川町に自転車を寄贈、BMX世界大会「ARK LEAGUE2019IN SAMUKAWA」に展示
2019/5/23-24 BICYCLE CITY EXPO 2019 ~自転車まちづくり博~出店
後楽園ホールドームシティ・プリズムホール
2019/6
ゴルフコンペ【江夏杯】 
20incラッピング自転車 優勝商品として提供
2019/6 伊豆大島 レンタルサイクル用椿モデル 自転車寄贈 3台
2019/6 テレしず放送 ”ちょっといいタイム”
2019/8/16-20 「富嶽マイル」兵庫よりスタート 0メートルより徒歩にて「富士山」山頂へ
兵庫から静岡までの自転車移動挑戦にラッピング自転車1台 提供
2019/8 テレしず放送 ”イブアイ静岡”
2019/9 東京都葛飾区 ラッピング自転車
2019/11/13 静岡大学 知財活用アイディア プレゼン大会 
2019/4/27-29 神奈川県寒川町に自転車を寄贈、BMX世界大会「ARK LEAGUE2019IN SAMUKAWA」に展示

ご納品までの流れ

STEP

1

株式会社サンケミカル又は
有限会社サイクルセブンにご注文

STEP

仕様決定・価格のご提示

STEP

部品製造

STEP

自転車販売店様を通じて販売

STEP

1

株式会社サンケミカル又は
有限会社サイクルセブンにご注文

販売後の修理・点検などを考慮し、自転車販売店様に販売代理店になっていただいています。お取引のある販売店様をご指定ください。ご要望があれば自転車販売店様をご紹介いたします。

お問い合わせ

株式会社サンケミカル(担当:青木)

0545-66-3338

〒416-0931
静岡県富士市蓼原1084-1 FAX:0545-66-3339
s.aoki@s-chemical.co.jp

有限会社サイクルセブン

0545-51-9722

〒417-0061
静岡県富士市伝法2021-3