利用規約

本利用規約(以下「本規約」と言います。)には、本サービスの提供条件及び当社と登録ユーザーの皆様との間の権利義務関係が定められています。本サービスの利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいたうえで、本規約に同意いただく必要があります。

 

 

第1条(適用)

本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する当社と登録ユーザーとの間の権利義務関係を定めることを目的とし、登録ユーザーと当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。 当社が当社ウェブサイト上で掲載する本サービス利用に関するルール(http://www.nominate.co.jp)は、本規約の一部を構成するものとします。 本規約の内容と、前項のルールその他の本規約外における本サービスの説明等とが異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

 

 

第2条(定義)

本規約において使用する以下の用語は、各々以下に定める意味を有するものとします。 (1)「本サービス」とは、弊社が「ノミネート」という名称で提供するジョブマッチングサービス(理由の如何を問わずサービスの名称又は内容が変更された場合は、当該変更後のサービスを含みます。)を意味します。 (2)「ユーザー」とは、本サービスを通じて求人者と雇用契約又は業務委託契約(以下「雇用契約等」といいます。)を締結し、労務又は業務(以下「労務等」といいます。)を提供することを企図して、本サービスをお使いになる全ての個人を意味します。 (3)「登録ユーザー」とは、本サービスのうち弊社所定の機能を利用するために第4条に基づいて登録をしたユーザーを意味します。 (4)「求人者」とは、本サービスを通じて登録ユーザーと雇用契約等を締結し、労務等の提供を受けることを企図する者を意味します。 (5)「投稿データ」とは、登録ユーザーが本サービスを利用して投稿その他送信するコンテンツ(レビューやその他の文章、画像、動画その他のデータを含みますがこれらに限りません。)を意味します。 (6)「レビュー」とは、求人者が、本サービスを通じて締結された雇用契約等の相手方である登録ユーザーに対して行う評価、又は、登録ユーザーが、本サービスを通じて締結された雇用契約等の相手方である求人者に対して行う評価のことを意味します。 (7) 「知的財産権」とは、著作権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権その他の知的財産権(それらの権利を取得し、又はそれらの権利につき登録等を出願する権利を含み、かつ、著作権法第 27 条及び第 28 条の権利を含みます。)を意味します。

 

 

第3条(サービス内容)

1.本サービスには、ユーザーの情報機器を介し、当該者に関する情報を表示又は交換する機能が含まれますが、かかる機能はユーザーの情報の同一性を確保し、架空、仮装による情報掲載や投稿を防止する目的として提供するものであり、登録ユーザーは、雇用契約等の締結の手続き等を、自己の責任において行うものとします。

ユーザーは、本サービス又は本サイトを利用してなされた一切の行為に起因する結果について自ら責任を負うことをあらかじめ承諾します。ただし、上記結果について何らかの理由により弊社が責任を負う場合、その責任の範囲は第13条第3項の限りとします。

 

第4条(登録)

本サービスのうち弊社所定の機能(以下「所定機能」といいます。)の利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、かつ弊社の定める一定の情報(以下「登録事項」といいます。)を弊社の定める方法で弊社に提供し、弊社の定める手続に従って、弊社に対し、所定機能の利用を申請するものとします。 弊社は、第4項の基準に従って、前項に基づいて登録申請を行った登録希望者(以下「登録申請者」といいます。)の登録の可否を判断し、弊社が登録を認める場合にはその旨を登録申請者に通知します。登録申請者の登録ユーザーとしての登録は、弊社が本項の通知を行ったことをもって完了します。 前項に定める登録の完了時に、登録ユーザーは所定機能を本規約に従い利用することができるようになります。 弊社は、登録申請者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録及び再登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。 (1)弊社に提供した登録事項の全部又は一部につき虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合 (2)未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていなかった場合 (3)第10条各号に該当しうる不適当な目的で本サービスを利用しようとする場合 (4)反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずる者を意味します。以下同じ。)である、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると弊社が判断した場合 (5)登録申請者が過去弊社との契約に違反した者又はその関係者であると弊社が判断した場合 (6)その他、弊社が登録を適当でないと判断した場合

 

 

第5条(登録事項の変更)

登録ユーザーは、登録事項に変更があった場合、弊社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく弊社に通知しなければなりません。

第6条(パスワード及びユーザーIDの管理)

登録ユーザーは、自己の責任において、本サービスに関するパスワード及びユーザーIDを適切に管理及び保管するものとし、これを第三者に利用させ、又は貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはなりません。パスワード又はユーザーIDの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任は登録ユーザーが負うものとし、弊社は責任を負いません。

第7条(本サービスを通じた契約の締結又は管理等)

登録ユーザーは、本サービス上で、弊社の定める手続に従って、求人者に対して、雇用契約等の締結の申込みをすることができます。登録ユーザーは、前項の申込みに際して、登録ユーザーの氏名、連絡先、スキル、業務回数・時間、レビュー評価、ペナルティポイント、その他登録ユーザーに関する情報を求人者に送信すること、また、当該申込みに係る雇用契約等の終了後も、継続的なマッチングを可能とするために、登録ユーザーに関する同様の情報を当該求人者に送信することについて、登録ユーザーの委託に基づき、弊社が登録ユーザーに代わって実施することを承諾するものとします。登録ユーザーは、自身がすでに継続的な雇用契約を締結している求人者との関係においては、当該既存の雇用契約内で労務を提供すべきものであることを踏まえ、前項の申込みに際して、当該求人者の掲載する募集案件への申込みを行わないよう配慮するものとします。登録ユーザーは、第1項の申込みに際して、自身が、当該募集案件において労務等を提供するにあたって必要となる能力、資格等を有すること(外国籍の登録ユーザーにおいては、在留資格の範囲内で労務を提供できることを含みます。)を確認の上、申し込むものとします。前2項に反し、又は反するおそれのある申込みがなされた場合、求人者による承諾が拒否されることがあることを、登録ユーザーはあらかじめ認識するものとします。登録ユーザーは、弊社の定める手続きに従って、本サービス上で、業務の開始又は終了の確認機能、自動的に休憩時間の控除、手当等の付与が行われる計測機能を利用することに同意するものとします。本サービスは、弊社の定める手続きに従い、労働条件を明示しPDFファイルにより外部出力が行える機能を利用することができます。登録ユーザーは、本サービスにより求人募集の際の労働条件の明示、雇用契約締結の際の労働条件の明示及び労働条件の変更、特定、削除、追加内容の明示が電磁的方法により行われることを希望し同意するものとします。

 

第8条(レビュー等)

登録ユーザーは、本サービスを通じて締結された雇用契約等に定められた契約期間の終了日から1週間以内に、弊社の定める手続に従って、レビューを行うことができます。登録ユーザーは、以下の各号のいずれかに該当する場合には、弊社によってペナルティポイントを付与されることがあります。(1)正当な理由なく、欠勤、遅刻又は早退したとき(2)求人者の業務上の指示に従わなかったとき(3)前各号の他、弊社が別途規定する基準に違反したとき登録ユーザーは、行ったレビューについて、事実と異なる場合、表現が不適切である場合等、弊社が必要と判断した場合に、弊社が修正又は削除等を行うことがあることを、あらかじめ承諾するものとします。

第9条(賃金等の支払等)

本サービスを通じて締結された雇用契約等に基づく賃金又は報酬(以下「賃金等」といいます。)は、以下のいずれかの方法により支払われます。なお、金融機関への振込手数料は、原則として支払者が負担することとします。①毎月1日から末日までで計算し、翌月15日(休日に当たる場合は翌営業日)に、弊社が、求人者の委託により、登録ユーザーの指定する金融機関口座に振り込む方法により支払う(ただし、登録ユーザーが、当該支払日に先立って賃金の振込みを受けることを希望し、早期振込申請を行った場合には、当該支払日前に支払う。)。②毎月1日から末日までで計算し、翌月15日(休日に当たる場合は翌営業日)に、求人者が、登録ユーザーの指定する金融機関口座に振り込む方法により支払う(ただし、登録ユーザーが、当該支払日に先立って賃金の振込みを受けることを希望し、早期振込申請を行った場合には、当該支払日前に支払う。)。登録ユーザーは、賃金額等支払明細書に記載すべき事項について、本サービスに係るアプリケーション上で表示及び提供されることをあらかじめ承諾するものとします。なお、当該事項は、同アプリケーション上に記録されます。

第10条(禁止事項)

ユーザーは、本サービスの利用にあたり、以下の各号のいずれかに該当すると弊社が判断する行為をしてはなりません。

法令に違反する行為又は犯罪行為に関連する行為弊社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者に対する詐欺又は脅迫行為公序良俗に反する行為弊社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為本サービスを通じ、以下に該当すると弊社が判断する情報を弊社又は本サービスの他の利用者に送信すること①過度に暴力的又は残虐な表現を含む情報②コンピューター・ウィルスその他の有害なコンピューター・プログラムを含む情報③弊社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者の名誉又は信用を毀損する表現を含む情報④過度にわいせつな表現を含む情報⑤差別を助長する表現を含む情報⑥自殺、自傷行為を助長する表現を含む情報⑦薬物の不適切な利用を助長する表現を含む情報⑧反社会的な表現を含む情報⑨チェーンメール等の第三者への情報の拡散を求める情報⑩他人に不快感を与える表現を含む情報①①面識のない異性との出会いを目的とした情報労働時間及び休憩時間等について不正確な記録を行い、又はこれを促す行為本サービスのネットワーク又はシステム等に過度な負荷をかける行為本サービスの運営を妨害するおそれのある行為弊社のネットワーク又はシステム等に不正にアクセスし、又は不正なアクセスを試みる行為第三者に成りすます行為本サービスの他の利用者のID又はパスワードを利用する行為弊社が事前に許諾しない本サービス上での宣伝、広告、勧誘、又は営業行為本サービスの他の利用者の情報の収集本サービスが提供する機能を不正に設定、利用、操作等する行為求人者の秘密情報の開示又は漏えい弊社、本サービスの他の利用者又はその他の第三者に不利益、損害、不快感を与える行為反社会的勢力等への利益供与面識のない異性との出会いを目的とした行為前各号の行為を直接又は間接に惹起し、又は容易にする行為その他、弊社が不適切と判断する行為

第11条(本サービスの停止等)

弊社は、以下のいずれかに該当する場合には、ユーザーに事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中断することができるものとします。

①本サービスにかかるコンピューター・システムの点検又は保守作業を緊急に行う場合

②コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合

③地震、落雷、火災、風水害、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合

④その他、弊社が停止又は中断を必要と判断した場合

弊社は、前項に基づき弊社が行った措置に基づきユーザーに生じた損害について責任を負いません。

第12条(権利帰属)

本サービスに関する知的財産権は全て弊社又は弊社にライセンスを許諾している第三者に帰属しており、本規約に基づく本サービスの利用許諾は、本サービスに関する弊社又は弊社にライセンスを許諾している第三者の知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。ユーザーは、投稿データについて、自らが投稿その他送信することについての適法な権利を有していること、及び投稿データが第三者の権利を侵害していないことについて、弊社に対し表明し、保証するものとします。ユーザーは、投稿データについて、弊社に対し、本サービスの提供、改善又は宣伝広告に必要な範囲で、非独占的に使用又は複製、翻案、公衆送信その他利用する権利を許諾するものとします。ユーザーは、弊社が前項の範囲で、投稿データを使用又は利用することについて、著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。

第13条(登録抹消等)

弊社は、登録ユーザーが、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、事前に通知又は催告することなく、投稿データを削除し若しくは当該登録ユーザーについて本サービスの利用を一時的に停止し、又は登録ユーザーとしての登録を抹消することができます。①本規約のいずれかの条項に違反した場合②ペナルティポイントが8ポイント以上となった場合③登録事項に虚偽の事実があることが判明した場合④支払停止若しくは支払不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始若しくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合⑤6ヶ月以上本サービスの利用がない場合⑥弊社からの返信を求める問合せに対して何らの返信がされない場合⑦第4条第4項各号に該当する場合⑧その他、弊社が本サービスの利用、登録ユーザーとしての登録の継続を適当でないと判断した場合前項各号のいずれかの事由に該当した場合、登録ユーザーは、弊社に対して負っている債務について当然に期限の利益を失い、直ちに弊社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。弊社は、本条に基づき弊社が行った行為により登録ユーザーに生じた損害について責任を負いません。

第14条(退会)

登録ユーザーは、弊社所定の方法で弊社に通知することにより、本サービスから退会し、自己の登録ユーザーとしての登録を抹消することができます。退会にあたり、弊社に対して負っている債務が有る場合は、登録ユーザーは、弊社に対して負っている債務の一切について当然に期限の利益を失い、直ちに弊社に対して全ての債務の支払を行わなければなりません。退会後の利用者情報の取扱いについては、第18条の規定に従うものとします。

第15条(本サービスの内容の変更、終了)

弊社は、弊社の都合により、本サービスの内容を変更し、又は提供を終了することができます。弊社が本サービスの提供を終了する場合、弊社はユーザーに事前に通知するものとします。弊社は、本条に基づき弊社が行った措置に基づきユーザーに生じた損害について責任を負いません。

第16条(保証の否認及び免責)

弊社は、本サービスがユーザーの特定の目的に適合すること、期待する機能・商品的価値・正確性・有用性を有すること、ユーザーによる本サービスの利用がユーザーに適用のある法令又は業界団体の内部規則等に適合すること、及び不具合が生じないことについて、何ら保証するものではありません。弊社は、弊社による本サービスの提供の中断、停止、終了、利用不能又は変更、ユーザーが投稿したデータの削除又は消失、登録ユーザーの登録の抹消、本サービスの利用による登録データの消失又は機器の故障若しくは損傷、その他本サービスに関してユーザーが被った損害につき、賠償する責任を負わないものとします。消費者契約法の適用その他何らかの理由により弊社が責任を負う場合であっても、弊社は、ユーザーに対して負うこととなる賠償責任は、ユーザーに現実かつ直接に生じた損害に限られるものとし、また、その上限は、金1万円とします。本サービスに関連してユーザーと他のユーザー又は第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等については、弊社は責任を負いません。

第17条(秘密保持)

ユーザーは、本サービスに関連して弊社がユーザーに対して秘密に取り扱うことを求めて開示した非公知の情報について、弊社の事前の書面による承諾がある場合を除き、秘密に取り扱うものとします。

第18条(利用者情報の取扱い)

弊社によるユーザーの利用者情報の取扱いについては、別途、プライバシーポリシーの定めによるものとし、ユーザーはこのプライバシーポリシーに従って弊社がユーザーの利用者情報を取り扱うことについて同意するものとします。弊社は、ユーザーが弊社に提供した情報、データ、利用者情報等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、弊社の裁量で、利用及び公開することができるものとし、ユーザーはこれに異議を唱えないものとします。

第19条(本規約の変更)

弊社は、本規約を変更できるものとします。弊社は、本規約を変更した場合には、弊社ホームページ又は本サービス上にて変更後の本規約を掲載するものとし、これをもって当該変更の効力を生じます。 前項にかかわらず、本規約の変更が、その内容に鑑みてユーザーに重大な影響を与える場合には、ユーザーに当該変更内容を通知するものとし、当該変更内容の通知後、ユーザーが本サービスを利用した場合又は弊社の定める期間内に登録抹消の手続をとらなかった場合には、ユーザーは、本規約の変更に同意したものとみなします。

第20条(連絡又は通知)

本サービスに関する問い合わせその他ユーザーから弊社に対する連絡又は通知、及び本規約の変更に関する通知その他弊社からユーザーに対する連絡又は通知は、弊社の定める方法で行うものとします。

第21条(地位の譲渡等)

ユーザーは、弊社の書面による事前の承諾なく、弊社との契約上の地位又は本規約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。

弊社は本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い弊社との契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに登録ユーザーの登録事項その他の顧客情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、ユーザーは、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、通常の事業譲渡のみならず、合併、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。

第22条(分離可能性)

本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効又は執行不能と判断された場合であっても、本規約の残りの規定及び一部が無効又は執行不能と判断された規定の残りの部分は、継続して完全に効力を有するものとします。

 

第23条(準拠法及び管轄裁判所)

本規約及びサービス利用契約の準拠法は日本法とします。 本規約またはサービス利用契約に起因し、または関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

 

【2020年12月1日制定】

プライバシーポリシー

個人情報保護方針

 

【株式会社シーズアップ】(以下「当社」といいます。)は、当社の提供するサービス(以下「本サービス」といいます。)における、ユーザーについての個人情報を含む利用者情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます。)を定めます。

当社が取り扱う全ての個人情報の保護について、社会的使命を十分に認識し、本人の権利の保護、個人情報に関する法規制等を遵守致します。 また、以下に示す方針を具現化するための個人情報保護マネジメントシステムを構築し、最新のIT技術の動向、社会的要請の変化、経営環境の変動等を常に認識しながら、その継続的改善に、全社を挙げて取り組むことをここに宣言致します。

当社は、委託を受けて取り扱う個人情報及び直接書面取得した個人情報の取得、利用及び提供に際しては、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取り扱い(以下「目的外利用」といいます)を致しません。また、目的外利用を行わないための適切な措置を講じます。当社は個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守致します。当社は個人情報の漏えい、滅失、き損などのリスクに対しては、合理的な安全対策を講じて防止すべく、事業の実情に合致した経営資源を注入し、個人情報のセキュリティ体制を継続的に向上させていきます。また、万一の際には速やかに是正措置を講じます。当社は個人情報取扱いに関する苦情及び相談に対しては、迅速かつ誠実に対応致します。個人情報保護マネジメントシステムは、当社を取り巻く環境の変化と実情を踏まえ、適時・適切に見直して継続的に改善をはかります。

 

 

【2020年12月1日制定】

 

個人情報の取り扱いについて

1. 事業所の名称

株式会社シーズアップ

2. 個人情報の利用目的取得する個人情報の分類利用目的

当社が提供するサービス「Nominate」利用者の個人情報

当社サービスのご提供及びご案内のため本人確認、認証サービスのため当社サービスのご利用料金をご請求するため当社サービス及び広告配信をカスタマイズするため当社サービスのアフターサービス、問い合わせ、苦情対応のため当社サービスのアンケートの実施のため当社サービスのキャンペーン等のプレゼントの発送のため当社サービスの改善や新サービスの開発等に役立てるため当社サービスの各利用規約に違反する態様でのご利用を防止するため個人を特定できない範囲においてマーケティングデータの調査、統計、分析を行うため、またこれを当社の新サービスの開発や当社サービス以外のサービス提供に活用するため当社サービスに関するシステムの維持、不具合対応のため「Nominate」において、求職者及び求人者の情報を相互に提供する(それぞれの閲覧に供する)ため個人への連絡、問い合わせ対応を行うためその他当社の各サービスにおいて個別に定める目的のため

当社取引先(過去に取引先であった事業者等を含みます。)の個人情報

業務上必要なご連絡、契約の履行、商談等のため当社サービスに関するご案内、利用状況の確認・アンケート等の実施のためセミナーに関するご案内のため取引先情報の管理のため

当社にお問い合わせをされた方の個人情報

お問い合わせ頂いた内容への対応のため

当社に資料請求をされた方の個人情報

資料提供のため当社サービスに関するご案内のためセミナーに関するご案内のため

セミナー、イベント等に参加される方の個人情報

セミナー、イベント等の運営管理、ご連絡、資料の発送のため

当社採用応募者の個人情報

面接のための連絡・受付、応募者選考、採用合否判定及びこれらに準ずる業務の遂行のため

当社従業員の個人情報

従業員の人事労務管理、業務管理、健康管理、セキュリティ管理のため個人番号関係事務を処理するため

当社株主様情報

株主総会の開催、運営等株主様関連業務としての情報公開、配布物の送付、連絡のため

 

3. 個人情報の第三者提供

(1)当社は、本プライバシーポリシーへの同意に基づき、当社の業務提携先その他当社サービスその他のサービスの提供先、又は調査・研究・分析を行う企業若しくは研究機関等の第三者に対して、「Nominate」その他の当社サービス内でお客様が行った、事業所への評価(レビュー)等の利用内容、その他お客様の個人情報を提供することがあります。ただし、当該提供にあたっては、お客様の氏名等、直接特定の個人を識別することができる情報を除外した上で、必要な範囲で提供するものとします。
(2)当社は、本プライバシーポリシーへの同意に基づき、事業者に対して、お客様の氏名、指定するご住所その他お届け先の詳細、及びお客様のご連絡先を提供いたします。
(3)上記(1)及び(2)のほか、当社は、次に掲げる場合を除き、ご本人の同意を得ないで、お客様の個人情報を第三者(日本国外にある者を含みます)に提供することはございません。

人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難な場合公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることが困難な場合国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ご本人の同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合業務を円滑に遂行するため、利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合事業譲渡、合併その他の事由による事業の承継に伴って個人情報が提供される場合その他法令に基づく場合4. 個人情報取扱いの委託

当社は事業運営上、お客様により良いサービスを提供するために、利用目的の達成に必要な範囲内において、取得した個人情報の取扱いの全部又は一部を外部に委託する場合があります。この場合、個人情報を適切に取り扱っていると認められる委託先を選定し、契約等において個人情報の適正管理・機密保持などによりお客様の個人情報の漏洩防止に必要な事項を取決め、個人情報の安全管理が図られるよう、必要かつ適切な監督を行います。

5. 保有個人データの開示請求等

お客様は、当社に対し、ご自身の保有個人データの利用目的の通知の求め、保有個人データの開示請求、保有個人データの内容が真実でないことを理由とする内容の訂正、追加、削除の請求及び利用の停止又は消去の求め、第三者への提供の停止の求め(以下これらをあわせて「開示請求等」)に関して、当社「お問合わせ窓口」に申し出ることができます。その際、当社はお客様ご本人からの請求であることを確認させていただいたうえで、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、合理的な期間内に対応いたします。開示請求等の申し出の詳細につきましては、こちらをご覧いただくか、下記の「個人情報に関する苦情・相談窓口」までお問い合わせください。
なお、保有個人データの利用目的の通知の求め、保有個人データの開示請求については、1件あたり1,000円(税抜)を頂戴しておりますので、あらかじめご了承ください。

6. 個人情報を提供されることの任意性について

お客様が当社に個人情報を提供されるかどうかは、お客様の任意によるものです。ただし、必要な項目をいただけない場合、各サービス等が適切な状態で提供できない場合があります。

7. ご本人が容易に認識できない方法により取得する場合について

クッキー(Cookies)は、お客様が当社のサイトに再度訪問された際、より便利に当サイトを閲覧していただくためのものであり、お客様のプライバシーを侵害するものではなく、又、お客様のコンピューターへ悪影響を及ぼすことはありません。
また、当社のサイトでは個人情報を入力していただく部分には全てSSL(Secure Sockets Layer)のデータ暗号化システムを利用しております。さらに、サイト内における情報の保護にもファイアウォールを設置するなどの方策を採っております。ただし、インターネット通信の性格上、セキュリティを完全に保証するものではありません。あらかじめご了承ください。

8. 認定個人情報保護団体について

当社の加入する認定個人情報保護団体はありません。

9. 免責

以下の場合は、当社は何ら責任を負いません。

ご本人が当社サービスの機能または別の手段を用いて第三者に個人情報を明らかにした場合ご本人が当社サービス上にて開示した情報等により、個人を識別できてしまった場合当社によりセキュリティ施策がなされたにもかかわらず、ハッカー等による不当な行為により、お客様および第三者に損害が生じた場合10. 統計データの利用

当社は、取得した個人情報をもとに、特定の個人を識別できないように加工した統計データを作成することがあります。 当該統計データについては、当社は何ら制限なく利用することができるものとします。

11. 個人情報に関する苦情・相談窓口

ご意見、ご質問、苦情の申出その他お客様の個人情報の取扱いに関するお問合せにつきましては、下記窓口で受付けております。

住所:〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1-13-11 新宿小西ビル2階
株式会社シーズアップ 個人情報保護管理担当者宛

問い合わせフォーム:https://nominate.co.jp/user
メールアドレス:nominate.info★gmail.com

※上記アドレスは、迷惑メール対策のため「@」を「★」に変えて表記しています。 お問合わせの際は「★」を「@」に変更してご利用ください。

12. プライバシーポリシーの変更手続

当社は、必要に応じて、このプライバシーポリシー(以下「本ポリシー」といいます」)を変更します。ただし、法令上ユーザーの同意が必要となるような本ポリシーの変更を行う場合、変更後の本ポリシーは、当社所定の方法で変更に同意したユーザーに対してのみ適用されるものとします。なお、当社は、本ポリシーを変更する場合には、変更後の本ポリシーの施行時期及び内容を当社のウェブサイト上での表示その他の適切な方法により周知し、又はユーザーに通知します。

保有個人データの請求手続きのご案内

当社は、当社の取り扱う開示対象個人情報に関し、ご本人(代理人を含む)から利用目的の通知の求め、保有個人データの開示請求、保有個人データの内容が真実でないことを理由とする内容の訂正、追加、削除の請求及び利用の停止又は消去の求め、第三者への提供の停止の求めがあった場合、お客様ご本人からの請求であることを確認させていただいた上で、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、速やかに対応いたします。
また、当社の個人情報の取り扱いに関するご質問、ご相談にも対応いたします。
ただし、調査次第では、ご希望に添えない場合がございます。

当社の個人情報に関するお問い合わせは、相談窓口で承ります。こちらから申請用紙をダウンロードしてお問い合わせください(申請用紙記載の本人確認手続きを選択の上、ご申請下さい)。
お問い合わせの内容により必要な書類提出や質問へのご回答をお願いすることがあります。
なお、利用目的の通知の求め、保有個人データの開示請求については、手数料として1件あたり1,000円(税込1,100円)を頂戴しておりますので、あらかじめご了承ください。

本人確認方法顔写真付き身分証明書(免許証、パスポートなど)1通、又は顔写真なし身分証明書(健康保険証、年金手帳など)2通のいずれもコピー代理人の場合には上記に加え、委任状と代理人の本人確認書類

※特定個人情報の開示請求の場合、法令や国の定める指針に基づく本人及び代理人の確認方法により確認します。