アジア圏初の実施へ!
ワールドピースゲーム・アジア
&ファシリテーター養成マスタークラス

2017年8月7日(月)〜11日(金)8:30〜12:00(5日間)

同期間 8:30〜16:00 指導者認定マスタークラス


参加者 大募集

今すぐ申し込む

ゲーム参加者として日本・台湾・韓国の中学生35名大募集!

同時開催のマスタークラスには、
国内外の学校の先生30名大募集!

世界のリーダーとしての役割を持ち、交渉と決断を繰り返しながら、実際に世界が直面している課題解決を目指す教育型シミュレーション、ワールドピースゲーム。日本では、2016年3月の初開催以来100名以上の小中学生が参加しています。(開催実績はこちら) 

 30年以上の教師としてのキャリアの中でこのゲームを開発してきたジョン・ハンター氏が、この夏来日し、初めて東京でゲームをファシリテートします!ハンター氏がワールドピースゲームについて語ったTEDトーク(動画を見る)は、日本でもテレビ放映され話題になりましたが、これまでは米国内とヨーロッパが活動の中心となっており、今回初めて、アジア圏でハンター氏がファシリテートするゲームの実施が実現します!

また、同時に開催されるファシリテーター養成講座であるマスタークラスの参加者も募集します。現在、ワールドピースゲームのファシリテーター養成ができるのは世界でジョン・ハンター氏ただひとり。子供達が無限の可能性を発揮できるこのゲームの普及を進めるため、自クラス内で実施できる学校の先生がひとりでも増えることをハンター氏は願っています。

5日間のマスタークラスを受講、修了すると、World Peace Game Foundationより公式ファシリテーターとして認定され、ご自分の学校でワールドピースゲームを実施することができます。(2017年2月現在、日本国内には4名の認定ファシリテーターがいます)

今回は、実際に外交上、安全保障上の課題を抱え、緊張感をはらむ北東アジアにおいて、日本、台湾、韓国の中学生が様々な課題の解決、世界の平和構築に挑むことになります。同世代のアジアの仲間と共に、ゲームにチャレンジしてみませんか?

募集概要

ワールドピースゲーム
対 象 ・中学1年生〜3年生の男女
・本人に参加の意欲があること
・全日程参加できること
・英語での不自由なくコミュニケーションが取れること
日 時 2017年8月7日(月)〜11日(金)8時〜12時
ゲーム開始は、各日8時30分
会 場 渋谷教育学園渋谷中学高等学校
参加費 1人 30,000円
参加方法 こちらより申し込み、銀行振込にて支払い
定 員

35名(先着順)台湾・韓国の参加者を含む
キャンセル待ちあり

共 催 ワールドピースゲーム・プロジェクト
World Peace Game Foundation
参加方法 こちらより申し込み、銀行振込にて支払い
教職員対象 マスタークラス
対 象

・全日程参加できること
・ワールドピースゲームを、自らがファシリテーターとなり実施できる学校勤務教諭であること。
・英語でのディスカッションが十分に行えること。

日 時 2017年8月7日(月)〜11日(金)8時〜16時
参加費 1人 850USD
会 場 渋谷教育学園渋谷中学高等学校
定 員 30名(先着順) 定員に達したためキャンセル待ち
備 考 昼食は参加費に含まれていません。ご持参いただくようお願いします。
参加方法 World Peace Game Foundation のウェブサイトより直接ご登録、お支払いください。
共 催 ワールドピースゲーム・プロジェクト
World Peace Game Foundation
会 場 渋谷教育学園渋谷中学高等学校

※1 ワールドピースゲーム及びマスタークラスは、資料含め全て英語で行われます。通訳などのサポートはありません

※2 キャンセルについて:
参加者を35名より多く参加していただくことができないため、定員に達した場合はキャンセル待ちをしていただくことができます。
一人一人の参加がゲームを成功させるためにとても重要ですので、申し込み後のキャンセルは原則お控えください。万が一キャンセルされる場合は、プログラム開催の10日前までのキャンセルは、手数料を除き返金いたします。ただし、10日前以降のキャンセルに関しましてはキャンセル料を頂戴します。

We accept cancellations up to 10 days for a full refund. If the cancellation comes less than 10 days before the Game, we charge a small fee and will ​ provide a ​refund ​minus the fee​.

ワールドピースゲーム・タイムスケジュール

1日目
役割決め・仮想世界の状況説明
2日目
解決すべき危機・課題の発表
3日目
各国間交渉スタート
3日目
各国間交渉スタート
4日目
各国間交渉続き
5日目
ゲーム終了・表彰・振り返り


マスタークラスについて

マスタークラスに参加し、5日間全てのプログラムを修了すると、World Peace Game Foundationより、公式ファシリテーターとして認定されます。
午前中はゲームの様子を見学し、1時間の休憩の後、午後1時〜4時は、午前中のゲームからの気づきや学びをディスカッションをしながら深めていくマスタークラス受講者のみのプログラムを行います。(最終日は午後2時終了)
マスタークラスの受講登録、参加費支払いは、World Peace Game Foundationを通じて行います。必ずご自身でホームページ(英文)にて詳細な内容、条件等をご確認の上申し込みを行ってください。

会場協力:渋谷教育学園渋谷中学高等学校

※本開催に関するお問合わせは、会場に行わないようご注意ください。
ワールドピースゲームに関するその他の情報は、下記ホームページよりご確認ください。
For more information about the game, visit the website below.

よくある質問

Q

ワールドピースゲームの参加前に、事前に予習など、準備は必要ですか?

A

参加の事前準備として、以下リンクのチェックリストを確認の上、指定ビデオの視聴、およびWikipedia検索を必ず行ってください。(http://worldpeacegame.org/play/pre-work-checklist/

Q

保護者の見学はできますか?

A

子どもたちの主体性を育む環境づくりのため、保護者の同伴、見学は原則お断りしております。ただし、最終日8月11日(金)10:30〜12:00は保護者の参観可能時間となっておりますので、お子さまの様子をぜひ会場でご覧ください。

その際、写真、動画の撮影は可能ですが、個人使用以外の目的での利用は控えていただきますようお願いいたします。

Q

ワールドピースゲームの参加前に、事前に予習など、準備は必要ですか?

A

参加の事前準備として、以下リンクのチェックリストを確認の上、指定ビデオの視聴、およびWikipedia検索を必ず行ってください。(http://worldpeacegame.org/play/pre-work-checklist/

ファシリテーター及び 主催者の紹介

ジョン・ハンター
World Peace Game Foundation Founder
米国バージニア州の小学校教師だった1978年、生徒たちのためにワールドピースゲームの原型となるプログラムを発案。2011年にゲームの様子を取材したドキュメンタリーが公開されたほか、TED会議にも登壇し話題に。
谷口 真里佳
ワールドピースゲーム・プロジェクト代表
2015年8月ジョン・ハンターのTEDトークを見て感銘を受け、オレゴン州で開かれたマスターコースを修了。日本人初の認定ファシリテーターとなり、日本で、ワールドピースゲームを実施・普及するために活動をしている。
望月 理奈

ワールドピースゲーム・アドバンストファシリテーター

谷口と同じくTEDでワールドピースゲームに魅了され、2015年8月マスターコースを修了後、ワールドピースゲーム・プロジェクトを立ち上げる。2016年8月に2回目となるマスターコースを修了しアドバンストファシリテーターとなる。
私生活では、4児の母
谷口 真里佳
ワールドピースゲーム・プロジェクト代表
2015年8月ジョン・ハンターのTEDトークを見て感銘を受け、オレゴン州で開かれたマスターコースを修了。日本人初の認定ファシリテーターとなり、日本で、ワールドピースゲームを実施・普及するために活動をしている。

We are looking for 35 junior high school student game participants from Japan, Taiwan, South Korea!

Master Class adult participants (school teachers in Japan and overseas) are simultaneously recruited! 

The geo-political educational simulation, World Peace Game aims to help children solve the problems actually facing the world developing and using negotiation, critical and creative thinking skills and decision making. More than 100 elementary and junior high school students in Japan have participated since the first meeting in March 2016 . (Performance results are here)

 Career educator John Hunter, who developed this game for over 30 years, will visit Japan this summer and will facilitate the game for the first time in Tokyo! Though Mr. Hunter’s TED Talk  and documentary film about the game, televised in Japan became a hot topic, the United States and Europe have been the center of activity so far. Now, for the first time in Asia the implementation of the game with Mr. Hunter facilitating, will be realized!

This time, junior high school students from Japan, Taiwan, and Korea and Northeast Asia who actually live with diplomatic and security issues and tensions are feelings will solve various problems and challenge for world peace building. Career educator John Hunter, who developed this game for over 30 years, will visit Japan this summer and will facilitate the game for the first time in Tokyo! Though Mr. Hunter’s TED Talk  and documentary film about the game, televised in Japan became a hot topic, the United States and Europe have been the center of activity so far. Now, for the first time in Asia the implementation of the game with Mr. Hunter facilitating, will be realized!

About Master Class

After joining the master class and completing the 5 day program, attending educators will be certified as an official Facilitator by the World Peace Game Foundation.

In the morning, we will observe the state of the game, followed by a 1-hour lunch break. In the afternoon, from 1:00 to 4:00 pm. (The last day ends at 2 PM), Master Class participants will deconstruct the morning's experience and explore more deeply, the game's underlying principles. Master class registration and participation fee payment will be made through World Peace Game Foundation. 

Both the World Peace Game and master class will be conducted in English.

Be sure to apply on the World Peace Game homepage after confirming the detailed content, conditions etc.

取材・見学・その他お問合せはこちら

worldpeacegamejapan@gmail.com

ワールドピースゲーム・プロジェクト 谷口・望月