LIBERTY(リバティ)は詐欺?写真・動画の送信だけで稼げる副業?

コロナ禍の影響で安心して外出できない日が続いています。

仕事がテレワークになり、殆どの時間を家で過ごしているという方も多いのではないでしょうか。

自宅で仕事が出来るようになると通勤時間がなくなるわけですから、時間を持て余していると思います。

そんな時間の使い方としてオススメしたいのが副業です。

副業はコロナ禍の中でも貯蓄を増やす重要な収入源になります。

しかし、どんな副業を始めればいいか分からないという方も多いでしょう。

そこでオススメしたいのが「LIBERTY(リバティ)」です。

LIBERTY(リバティ)の仕事内容や、安全性について調査したので是非最後までお付き合いください。

LIBERTY(リバティ)はどんな副業?

LIBERTY(リバティ)とは一体どんな副業なのでしょうか?

まずは公式サイトに掲載されているキャッチフレーズから見ていきましょう。

家から出られない今だからこそ、みんなに内緒の秘密の給料日!

LIBERTY(リバティ)

お家にいながら、自由にお金を稼ぐ新しい様式

写真・動画の送信だけ
と話したらみんなが笑いました。

でも私の収入を聞くと…!

という内容が掲載されていました。

この内容からLIBERTY(リバティ)は在宅ワークで作業ができるということと、作業内容が写真・動画の送信だけという事が分かります。

また稼げる金額が分かる内容として

自由な時間でまずは1日…¥10,000を目標に
月収¥1,000,000は通過点!

と記載されていることから1日1万円前後の収入が基準になってくるようでした。

1日1万円でも月収30万円になるので十分な収入が得られる副業だという事が分かります。

LIBERTY(リバティ)の作業内容は?

この記事の冒頭でも少し触れましたが、写真・動画を送信するだけというLIBERTY(リバティ)の作業内容はどうなっているのでしょうか?

公式サイトに「やることは下記の3ステップ!」という項目で紹介されていました。

さっそく見ていきましょう!

Step1 スマホで操作…送信したモノを送信
Step2 収益設定…その日の晩に、朝起きて
Step3 収益発生…収入GET!

やはりスマホで撮影したモノを送信することで収益に繋がるビジネスモデルのようです。

では何を撮影すればいいのでしょうか?
こちらも紹介されていたのでご紹介します。

それは「風景」や「家で撮れるモノ

この程度でOKとのことでした。

しかも1撮影辺り最大100,000円の収益になることもあるようです。

流石にビジネスモデルの核心になる部分は公開されていませんでしたが、画像素材などが有料で販売されているデジタル社会において、このビジネスはあり得ない話ではないと感じました。

LIBERTY(リバティ)は詐欺の可能性がある?

新しいネットビジネスが日々公開されている副業業界ですが、9割のネットビジネスは詐欺紛いと言われています。

本当に稼げる副業は残りの1割程度と言われており、本当に稼げる副業にありつくのは至難の業となっているんです。

どうせ始めるなら稼げる副業を始めたいですよね。

そこでLIBERTY(リバティ)に詐欺の可能性が無いか検証したいと思います。

検証する方法は数ある検証方法の中で一番簡単な「特定商取引法に基づく表記」の確認をしたいと思います。

これは法律によって掲載することを定められている表記で、最低限の会社情報を公開する必要があります。

この内容の不備があると危険な副業の可能性が高くなります。それではさっそく見ていきましょう。


販売事業者
ウッズ株式会社

運営責任者
森 喜一郎

所在地
東京都渋谷区神泉町1番20-603号

電話番号
03-4590-1222

メールアドレス
info@woods0420.com

受付時間
9:00~18:00

お支払い方法
クレジットカード決済、銀行振込

販売価格
弊社販売ページを参照下さい。

商品引き渡し時期
代金決済完了後、日祝を除く最大3営業日以内に当社よりお送りする電話メール内URLよりダウンロード


内容を確認するした限りでは、会社名から責任者名、所在地、電話番号、メールアドレスなどの連絡先までしっかりと記載されていました。

特に怪しい点もないことからLIBERTY(リバティ)と運営元のウッズ株式会社は信頼できると感じました。

またLIBERTY(リバティ)が信頼できる一つの要因として初期費用が公開されているという点があります。

LIBERTY(リバティ)の初期費用は税込9000円となっていました。

これを高いと感じる方もいると思いますが、副業ノウハウの中では一般的な価格と言えるでしょう。

また最初から初期費用が公開されているのは大きなメリットで、初期費用が公開されていない副業の中には、後々高額請求がある場合もあるので注意が必要です。

LIBERTY(リバティ)は登録も簡単!

LIBERTY(リバティ)をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

特定商取引法に基づく表記もしっかり記載されており、初期費用も分かっていることから参加する価値が十分ある副業だと思います。

また参加登録も名前、フリガナ、メールアドレス、電話番号を入力後、LIBERTY(リバティ)のLINE公式アカウントを友だち登録するだけで登録完了となっており、書類の提出などの面倒な作業もないようです。

LINEに登録することで限定特典もGETできるとのことなので、興味がある方はこの機会に是非参加してみはいかがでしょうか。