なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成


Wood
Lacquer
Panel

室内・屋外に使える建材

日本の天然素材を使用


国産杉板(合法木材使用)
国産の杉板を焼加工しています。
建材としてよく使われる杉を焼加工することで耐久性がアップします。さらにその上から塗装しているので、煤(スス)が手につくこともありません。
内装・外装ともに使える建材です。
創業104年紀州漆器製造メーカーで製作
焼加工した杉板を、天然の塗料(カシュー塗料・カシューナッツの殻を絞り出した油が原料)で塗装し、炭粉やベンガラ(酸化鉄)、砥粉など天然の素材を顔料代わりに使い刷毛で隈なくまぶし、バフ研磨加工しています。
創業104年紀州漆器製造メーカーで製作
焼加工した杉板を、天然の塗料(カシュー塗料・カシューナッツの殻を絞り出した油が原料)で塗装し、炭粉やベンガラ(酸化鉄)、砥粉など天然の素材を顔料代わりに使い刷毛で隈なくまぶし、バフ研磨加工しています。

Wood Lacquer Panel

Charcol black
備長炭をパウダー状にして蒔きました。
炭黒と言う表現がありますが、正にそれを実現した色感です。マイナスイオン効果、脱臭、調湿効果、テレビやパソコンから出る有害電波の影響感わ等々、注目されている材料です。
Tonoko white
日本の文化財修復に無くてはならない砥の粉を使っています。砥の粉は縄文時代から木材の目止めや下地に使われてきました。その中でも白砥の粉は珍しく日本人形の顔や日本画の絵具としても使われています。
Bengala red
ベンガラ(酸化鉄)を蒔きました。
耐候性、耐久性に優れ、紫外線や温度によって変化・変質しにくい顔料です。防虫・防腐効果もあり、建材にはうってつけの材料です。
Bengala red
ベンガラ(酸化鉄)を蒔きました。
耐候性、耐久性に優れ、紫外線や温度によって変化・変質しにくい顔料です。防虫・防腐効果もあり、建材にはうってつけの材料です。

施工例

3種類の色を組み合わせて使うこともできます。

断面図(180mm巾 単位:mm)

サイズ
長さ 2000mm×巾180mm(働き165mm)×厚さ10mm
※ご希望の長さへ裁断可能(無料)