※講演会は終了しました。

刻印

ご参加いただいた皆様へ

アンソニーアービン来日特別講演会にお越しいただき、誠にありがとうございました。

アンソニーアービン氏 講演会

2016年夏、リオオリンピック男子50m自由形で金メダルを獲得したアンソニーアービン氏が来日します。
米国水泳初の黒人系代表選手となったシドニーオリンピックでは50m自由形で金メダルを獲得。

今回、35歳で金メダルを獲得したのは競泳では史上最年長であり、
若い選手だけでなく、マスターズで泳ぐスイマー達にも多くの勇気を与えている。

申し込み

アンソニーアービンのストーリー

まずはこちらをお読みください。
アンソニーアービンがリオオリンピックで金メダルを獲得するまで。
この夏、世界中のスポーツファンを熱狂させたリオデジャネイロオリンピック。

このページをご覧頂いている皆様も、
寝不足になりながらオリンピックをご覧になったことと存じます。

そのリオ五輪競泳男子50m自由形で金メダルを獲得した
アンソニー・アービン選手(米国)が来日し、
日本のスイマーたちに向けての講演会が実現します。

競泳五輪史上最年長35歳で金メダル獲得という快挙を成し遂げたアービン選手。

実は2000年シドニー五輪でも、19歳という若さで同種目の金メダルに輝いていますが、
その後の彼を取り巻く環境の変化に苦しみ、挫折し、一度は競技から退いています。

また、シドニー五輪で獲得した金メダルは、
2005年のスマトラ沖地震の被災者に贈る義援金を調達するためにオークションに掛け、
その全額を寄付したことで、シドニーの金メダルは彼の手元には残っていません。

しかし、彼は今回16年の時を経て、
自らのパフォーマンスで金メダルをまた手繰り寄せたのです----

【Profile】アンソニー・アービン

帰ってきた、金メダリスト。

アンソニー・アービン(Anthony Lee Ervin、1981年5月26日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州バーバンク出身の男子競泳選手。

黒人の父と白人の母の間に生まれる。2000年のシドニーオリンピックで、米国水泳初の黒人系代表選手となり、50m自由形で、同僚のゲーリー・ホール・ジュニアと同着で金メダルを獲得した。

2001年世界水泳選手権の100m自由形ではソープやホーヘンバンドを抑えて優勝した。

2005年にシドニーオリンピックの金メダルを売却して収益金を寄付した。

2012年ロンドンオリンピックで12年ぶりのオリンピックに31歳で出場し、50m自由形で5位に入賞している。

2016年にリオデジャネイロオリンピックに出場し競泳50m自由形で金メダルを獲得した。35歳で金メダルを獲得するのは同競技では史上最年長である。(wikipedia参照)

講演会の詳細

当イベントは、2つのセッションからなる講演会でございます。

◆講師: アンソニーアービン リオオリンピック金メダリスト(競泳史上最年長金メダリスト)

◆パネリスト: 原 英晃 株式会社ヴィンチトーレ代表取締役

◆通訳: 今井 亮介 株式会社ワンダーイヤーズ代表取締役


Anthony Ervin
【講師】

2000年のシドニーオリンピック金メダリスト。2001年世界水泳選手権の100m自由形ではソープやホーヘンバンドを抑えて優勝した過去をもつ。12年ぶりにオリンピック(ロンドン)に出場し、さらに2016年のリオオリンピックで再び金メダルを獲得する快挙を達成。現在、最年長で最速のスイマー。

原 英晃
【パネリスト】

元200m自由形日本記録保持者及び元400m・800mリレー日本記録メンバー。1998年アジア大会金メダルや2001年世界選手権ファイナリスト等、国際大会の経験も豊富。現在もマスターズ世界記録を保持するなど第一線で活躍する鉄人スイマー。株式会社ヴィンチトーレの代表取締役を務め、スイムレッスンやイベントが好評を得ている。

今井 亮介
【通訳】

2001年の世界選手権をはじめ、数々の国際大会に出場。日本人で初めて100平泳ぎで1分の壁を破り日本短水路記録を樹立。現在は、株式会社ワンダーイヤーズの代表取締役を務める。海外の水泳用品の輸入販売をはじめ、イベントの企画やレッスンを行っており、2016年にはシンガポールでクリニックを開催するなどの実績をもつ。

【特別ゲスト】
リオ五輪日本代表 [中村克選手] 参加決定!

日米のリオ五輪代表選手の対談が実現!


今回はリオ五輪の男子4X100mリレーの第1泳者として、47秒99の日本記録を樹立した日本代表の中村克選手にパネリストとしてご参加いただくことが決定いたしました。

東京オリンピックでの活躍が期待される中村選手とアービン選手との意見交換が聞ける又とない機会です。また、講演会後は、サイン&写真撮影会も予定しておりますので、ご家族の皆さんやスポーツファンの方も、お気軽にご参加ください。


<リオ五輪での活躍>

2016年の日本選手権では100m自由形で個人の派遣標準記録は切れなかったものの、自身の日本記録を更新する48秒25で優勝して、400メートルリレーのリオデジャネイロオリンピック代表に選出。同オリンピック同リレー予選レースにおいて、第一泳者として47秒99の日本記録を樹立し日本人として初めて47秒台を記録した。(wikipedia参照)

■日程:2016年10月23日(日) (受付:14:00~)

▼第1部 (14:30~15:30)【講演】

「競泳最年長金メダリスト誕生までの軌跡」

▼第2部 (15:40~17:00)【講演&トレーニング紹介】

「リオ五輪金メダル獲得までのトレーニング計画とポイント」

※講演会後に写真撮影およびサイン会を予定しております。 (17:00~17:45)

■参加費:10,800円
※事前にお支払が必要となります。
 
■定員:あり
※開催会場の都合により制限させていただく場合がございます。

■場所:ビジョンセンター東京 
〒104-0028 東京都中央区八重洲2-3-14 
ケイアイ興産東京ビル 101会議室

※お申込みの状況により会場が変更になる場合がございます。その際は、お申込みの方へ当社スタッフより直接ご連絡いたします。
※マスターズスイマーの方に大変おすすめの講演会です。
最年長金メダリストの講演会にぜひお越しください。

申し込む

会場アクセスMAP

ビジョンセンター東京

▼最寄り駅からの所要時間
JR東京駅 八重洲南口 徒歩2分(地下街4番出口 徒歩1分)
東京メトロ銀座線京橋駅 7番出口徒歩4分

 

開催会場のHPはこちら

お申込みフォーム

アンソニー・アービン講演会にご参加希望の方はこちらのお申込みフォームより必要事項を記入の上、送信してください。
2~3営業日以内にイベント事務局からEメールでお申込み確認メールを送信いたします。お支払いに関する情報も記載いたしますので、メールの内容を十分ご確認の上、1週間以内にお支払のお手続きをお願い申し上げます。

なお、当イベントは、水泳関係者だけでなく、どなたでもご参加いただけます。お気軽にご参加ください。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
◆イベントお申込み規約

1.契約成立とお支払

弊社【株式会社ワンダーイヤーズ・以下(当社)】とお客様の間のイベント参加に関する契約成立は
参加費のお支払い後の入金確認をもちましてお申込み完了とさせていただきます。

イベント参加費用は、お申込み後7日以内にお支払ください。
支払い期限をすぎてもお客様からのご連絡及びご入金が確認されてない場合は、
ご参加のご予約を確保できない場合がございます
ので予めご了承ください。

また、開催日の7日前以降のお申込みの場合は、当社からメールでご案内する指定の期日までにお支払いください。


2.契約成立後の解約

すでにお申込み完了となっている場合でお客様のご都合によりイベントのご参加をキャンセルする場合、
速やかに当社までお電話にてご連絡ください。

お客様のご都合でのキャンセルの場合、下記の通りキャンセル料がかかります。

▼キャンセル料

・イベント15日前までのキャンセル →振込手数料
・イベント14日前~7日前までのキャンセル →参加費の50%+振込手数料
・イベント6日前~当日 →参加費の100%(ご返金なし)

お客様のご都合で参加費をご返金する場合、参加費からキャンセル料とお振込手数料を引いた金額をご返金いたします。

例.
●大人1名が18日前にキャンセルした場合 【10800円-振込手数料】をご返金
●大人1名が12日前にキャンセルした場合 【10800円-(10800円×50%)-振込手数料】をご返金
●大人1名が3日前にキャンセルした場合 ご返金はありません。


イベントに関するお問い合わせはこちら

  • お電話でのお問い合わせ・ご相談は
    平日10:00~17:30
  • 092-791-7262
イベント企画運営 株式会社 ワンダーイヤーズ
イベント共同企画 株式会社 ヴィンチトーレ
イベント共同企画 株式会社 ヴィンチトーレ