自社の商材に合わせた、生きた研修!

女性の消費行動を読み解き、最適かつ最新な手法を学ぶ

女性をターゲットにした
マーケティング研修




▶女性向け商品の広告・宣伝プランを立てたい

 宣伝・マーケティング・販促部門の方
▶ブランドをゼロから企画する
 ブランドマネージャー、商品企画、デザイナーの方
                         など

人気の教育講座を、法人研修にカスタマイズいたします。

ライフステージによって、購買行動も変わるが、どのようにセグメントしてアプローチすべきなのか?
男性上司を説得するために、上司も交えて今の女性の動向を知ってもらいたい
広告メディアはここ数年変えていないが、実際、今、もっとも女性が見ているメディアは何なのか...?
SNSをうまく活用したいが、女性が支持してくれるアカウントの運用の仕方って...?



女性のインサイト、情報収集の仕方、購買の決め手...

一括りにはできない女性をターゲットにするには
あらゆる視点から今の女性を読み解くことが必要です

女性が情報を探して購入するまでの行動と気持ちを捉えきれていますか?

メディアが与える影響について振り返ると、
これまでは、雑誌で憧れのモデルが使っていたから、テレビで行列ができる店と紹介されていたから、と情報源は限られていました。
しかし、SNSであらゆる情報を入手できる時代。どこで情報を入手し、どのような情報を自分の参考にしているのか、
企業のマーケティング担当者にとっては非常に読み解きづらいのが現状です。
女性の日常にどのように入り込めば、商品を知ってもらい、選んでもらうことができるのか。
ただ単に女性の間で流行っていると言われているメディアに情報を出し続ければよいというわけではありません。

女性のインサイトを捉え、時代に合った手法でタッチポイントを設計する

女性の感情、行動特性、生活環境、ライフコースなど、普遍的な特徴と時代背景によって変わる特徴。
どちらかの知識に偏っていては、結局今の女性を振り向かせることはできません。
本研修では、キュレーションメディアやインスタグラムなど新しいアプローチが可能になった今だからこそ、
女性の特徴を掛け合わせて、外側の情報伝達手法を攻略し、内側の女性心理を捉える方法を、メンバー全員で学びます。


皆さまのレベル感に合わせて、カリキュラムを設計します
例① 日程を分けて知識吸収型



1日目
16:00-18:00
現代女性の特徴を年代別に網羅

日本の女性(定量データから)/女性活躍の背景と影響/年代別女性の特徴/ライフコースの全体像と変化/働く女性の市場/購買行動の変化/女性の抱える課題/最新消費トレンド




2日目
16:00-18:00
女性に響くクリエイティブを生み出す

女性のインサイト/理想と現実/何を求めているか/あの商品がヒットした理由/「インスタ映え」の実態/女性が振り向くコピー/クリエイティブのトレンド/トータル企画の考え方




3日目
16:00-18:00
女性に届くメディアプランニング

女性の情報収集行動/購買までの道のり/女性のSNS利用の今/キュレーションメディアの効果/「体験」を促すイベント活用/マスメディア・非マスメディアの組み合わせ/メディアの最新トレンド




2日目
16:00-18:00
女性に響くクリエイティブを生み出す

女性のインサイト/理想と現実/何を求めているか/あの商品がヒットした理由/「インスタ映え」の実態/女性が振り向くコピー/クリエイティブのトレンド/トータル企画の考え方

例② 丸1日でワークショップ型



10:00-12:00
女性の購買行動を大解剖
今、女性が求めているもの/「欲しい」と思う理由/消費意欲の変化/インサイトの理解の仕方/「ライフコース」の多様化の影響/自社の商品が何に役立つか/働く女性の購買行動/買う理由をどう伝えるか



13:00-15:30
【ワークショップ】
ターゲットとカスタマージャーニー
ターゲットの見直し/購買までの道のり/タッチポイントの設計/カスタマージャーニーとは
【ワーク】自社の商材でペルソナとカスタマージャーニーマップを作成する



15:30-17:00
発表と講評・総括
各グループからの発表と講評
感情の変化も交えたカスタマージャーニーの描き方/タッチポイントの具体化/最適なメディアの選び方/最新メディア・クリエイティブトレンド/PDCAサイクル



13:00-15:30
【ワークショップ】
ターゲットとカスタマージャーニー
ターゲットの見直し/購買までの道のり/タッチポイントの設計/カスタマージャーニーとは
【ワーク】自社の商材でペルソナとカスタマージャーニーマップを作成する



研修のポイント①

■社員研修を完全サポート
カリキュラム作成や講師の選定はもちろんのこと、当日の運営、受講後アンケートの回収、フィードバックまで担当にすべてお任せいただけます。

研修のポイント②

■講義内容をカスタマイズ
事前に講師を交えて打ち合わせを実施します。貴社や社員様の課題に合わせて、実務に生きるカリキュラムをつくっていきます。

よくあるご質問

Q
人数に制限はありますか?
A
ワークショップがある場合、20名程度が適正となりますが、講義では特に制限はございません。
Q
業務の都合上、カリキュラムや実施時間を調整したい。
A
柔軟に対応いたします。ご相談ください。
Q
お見積もりが欲しい。
A
以下よりお問い合わせください。
Q
人数に制限はありますか?
A
ワークショップがある場合、20名程度が適正となりますが、講義では特に制限はございません。

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信