バカラコンサルページ

罫線の見方


罫線の見方
(文字編)
動画編2

ロジック編

テレコ

プレイヤーとバンカーの勝敗が交互になることを『テレコ/テンコ』と称される。

4連目から6連目までP,B,Pと賭ける。
(7連目は反転のタイミングの為弱めにベットもしくはウエイト)
8目以降も続く場合は負けるまで賭け続ける
テレコは中盤、最終盤で伸びることが多い。

ニコイチ

この様にどちらかが二勝し、一敗をはさんで、また二勝するという流れは『ニコイチ』と称されます。

・ベットタイミングは4連目の1目P、5連目の2目にBをベット。
もし図の流れがその後も続く場合は、6連の1目にP、7の2目にBをベット

*流れが変わって負けた場合は次のポイントを探す。

ニコニコ

プレイヤー、バンカー互いに2連ずつがテレコになる流れを『ニコニコ』と称される。

・ベットタイミングは3連の1目以降B、B、P、P、B、Bと
流れが変わるまでベットする。

*流れが変わって負けた場合は次のポイントを探す。

サンコイチ

この様にどちらかが3勝し、1敗をはさんで、また3勝するという流れを『サンコイチ』と称されます。

・ベットタイミングは4連の1目以降B、B、P、P、B、Bと
流れが変わるまでベットする。

*流れが変わって負けた場合は次のポイントを探す。

ツラ、ドラゴン

左の写真のように縦に伸びることをツラ、ドラゴンと称される。
(偏った連勝)


・3列目に横線を引き4目以降いくつの足が出ているかを見る
直近でツラが二個以上落ちていたら強く張ってもいい
(直近5列以内に面が2、3個あればツラの傾向が強い)

・ツラ、ドラゴン追いの際は4目は反転する中継地点になる
場所のためウエイトするかBETする場合は弱めにBETする

・バンカーのツラを狙う際は直近でバンカーのツラが来ていることが望ましい。
(プレイヤーであっても同様、バンカーの方が勝率は高い)

・何の前触れもなくツラが伸び出した際はどこまで伸びるかが予測不可能の為
反転するまでツラで追いかけるのも可、負けたタイミングで次のポイントを深す。

BETポイントは5〜7目に賭けていく。
この際バーレー法という手法を使うと資金を効率的に増やすことが出来る。
(バーレー法:勝ったらマーチンする方法)

・ツラが伸び読けた場合8目はウエイトする。
8目は反転のタイミングであることが多い為である。
9目以降は反転するまでツラで追う。

負けたら別のボイントを深す。

5連.6連ロジック【ダイガンチャイ・小路】

ダイガンチャイor小路のテレコ5.6連目に当てはまる場合のロジック

テレコの5連目にBが来たら次もBを予想。
負けた場合は6連目のPの次の2目はPでマーチンBET

*5連目にB、6連目にPと書いてあるがこれは自己予想
あくまでP/Bカーソルが表示した結果で判断してベBETすること
5達目と6連目の2目を狙う。
7目以降はテレコで伸びた場合はテレコで予想して
マーチンBETする。

2連ロジック【小路&ダイガンチャイ】

ダイガンチャイor小路に当てはまるロジック

2目の下に線を引く→もちろんこれは頭の中で線を引く2目以降この要線では
Bが過去に4つの罫線で落ちている。
片方の野線を通った際に2目以降落もている履歴が複数あり
片方の色が優勢な際に使う(Pが多いテープルなど、逆もあり)

*Bをベットと書いてあるがこれは自己予想。
あくまでP/Bカーソルが表示した結果で判断してベットすること。
同じ目が2目以上続いているテープルを組っている、統計的に
直近5列以内にBもしくはPが3目以上続いている履歴が3、4以上あれば確率は高確率。
(色が優勢な方を遇ぶ)

見出し

ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。
ここをクリックして表示したいテキストを入力してください。テキストは「右寄せ」「中央寄せ」「左寄せ」といった整列方向、「太字」「斜体」「下線」「取り消し線」、「文字サイズ」「文字色」「文字の背景色」など細かく編集することができます。