一人親方労災保険

とりまとめについて知ろう

こんなことで困ってない?

人物
●下請けの一人親方が労災保険に入っていなかった、代わりに手続きできたらいいのにな…

●一緒に現場に入る一人親方それぞれで労災保険に加入する手続きが面倒…
●自分が代表してみんなをまとめて手続きしたい!

●夫は仕事が忙しいから、妻である私が代わりに手続きしたい

解決できます、とりまとめ登録

  • 「とりまとめ」とは、代表者が他の方の加入手続きができること
  • 本来、一人親方労災保険は加入したい本人しか加入手続きはできません。
    他の人が代理でやることはできないのです。
    それを代表者が何人でも代理で手続きできるようにするのが「とりまとめ登録」です。
  • 奥様も、とりまとめ登録をすることでご主人の一人親方労災保険の加入手続きができます。
  • 本来、一人親方労災保険は加入したい本人しか加入手続きはできません。
    他の人が代理でやることはできないのです。
    それを代表者が何人でも代理で手続きできるようにするのが「とりまとめ登録」です。

これなら忙しくて手続きできない親方も安心だね!

笑っている顔

おすすめポイント

  • 下請けをとりまとめて、簡単加入申し込み
  • 加入期間を選べてムダがない!
  • 加入手続きや加入者証の送付は、とりまとめの代表者と行う
  • とにかく安く入りたい
  • 加入期間を選べてムダがない!

お客様の声

男性
他の団体では親方本人じゃないと手続きできないと言われたので、とりまとめ登録で代わりに手続きすることができて良かった。やっぱり現場に来る一人親方は一人親方保険に入っていないことが多いので、そういう方をまとめて代わりに手続きできて助かる。

大阪府 30代男性
女性
主人からよく代わりに電話しておいてと言われるのですが、やはり保険のことは本人から連絡しないと質問しても答えてもらえないことが多かったので、とりまとめ登録をして妻である私でも手続きできるようになったので良かったです。 

静岡県 40代女性