こんなお悩みありませんか?

チタン、セラミックス、インコネルなど、難削材の加工に時間がかかってしまう

部材が大き過ぎてワイヤーカットは無理!
加工できる業者が見つからない

レーザー・ガス溶断で切断すると、熱歪みで製品が反ってしまう
高価で希少な材料から、少しでも歩留まり良く製品を取りたい!!
高価で希少な材料から、少しでも歩留まり良く製品を取りたい!!
そんなあなたに

ウォータージェット加工

ウォータージェットは熱を加えずに切断できるため素材を選びません。熱影響で変形・変質する素材、硬くて切断に時間がかかる素材などでお困りの際はぜひご相談ください。
また3次元加工を行うことができるため、開先などの切削加工を切断の一工程で済ませることができ、コストダウンとリードタイムの短縮につながります。
お見積もり・お問い合わせはこちらから
お電話でもお気軽にお問い合わせください
TEL.093-701-3963
受付時間 8:00〜17:00(土日祝を除く)
受付時間以外のご連絡はメールをお使いください。
メールでのお問い合わせ
ご連絡後2営業日以内にご返信します。お急ぎの方は電話でお問い合わせください。
ここが違う!

佳秀工業のウォータージェット加工の特徴

日本最大級のワークサイズ

佳秀工業はものづくりの街・福岡県北九州市にある金属加工の会社です。
現在、フロージャパン社製のウォータージェット加工機を3台保有しています。
加工範囲(ワークサイズ)は以下の通りです。


・ 最大幅:4,000mm(W) x 3,000mm(L) 板厚:300mm(H)まで
 ★同時5軸制御・3D切断対応
・ 最 長:2,000mm(W) x 7,900mm(L) 板厚:180mm(H)まで
・ 2,000mm(W) x 5,500mm(L) 板厚:200mm(H)まで

加工動画を見る

こんな素材にオススメ

  • 金属板(チタン・ニッケル・アルミ・銅・真鍮・ステンレス等)
  • クロム・マンガン・モリブデン等のレアメタル
  • セラミックス等の焼結材、CFRP・GFRP等の繊維素材
  • ゴム・発砲樹脂・布材・ハニカム材等の脆弱な素材
  • 炭素鋼鋳鋼・合金鋳鋼等の鋳鋼材、材料試験片
  • 2つ以上の材料を重ね合わせた積層形の複合材料・クラッド鋼 など
  • セラミックス等の焼結材、CFRP・GFRP等の繊維素材

加工事例

290mmの厚板切断

プラズマでは切断できない厚みでも切断可能で、更に穴φ50の貫通穴も加工できます。切断面は非常に滑らかで機械加工と同程度の粗さのため、切断+機械加工の工程を一工程に短縮することができます。焼け・熱硬化もありません。厚板でも切断面のテーパーはほとんどありません。
ウォータージェット切断では、どんな穴・形状でも対応可能となるため、リードタイム短縮・コストダウンを実現します。

シム・ライナなどの極薄材の重ね切り

SUSバネ材の板厚0.01mmという薄い材料でも、ウォータージェットであれば切断可能です。四角穴・丸穴など、任意の形状に切断することができます。
何枚も重ねての重ね切りができるため、数が多い場合は特にコストメリットを発揮します。
シム材でよく使用される真鍮やSUS材に関しては常に在庫を保有しているため、短納期対応も可能です。

厚板のパンチング・スクリーン加工

板厚6mmのステンレス材をスクリーン加工。薄板であれば打ち抜きでの穴加工が可能ですが、6mmという板厚のため不可能。またレーザー加工すると、熱影響による反りが発生してしまいます。
ウォータージェット加工であれば、どんな材質でも、300mmの板厚まで対応可能です。また間隔の狭い穴形状であっても、歪みのないスクリーン加工が可能です。

アルミ製大型パネルを微細形状に加工

ファサードや内装装飾で、加工できないと諦めていたデザインや材質はありませんか?
ウォータージェットではあらゆる板厚の大型装飾パネルを微細形状に加工することができます。
レーザー切断では熱歪みが発生してしまうためミリ単位の加工が難しいのですが、ウォータージェット切断では熱影響を受けないために微細なデザインも実現できます!

シム・ライナなどの極薄材の重ね切り

SUSバネ材の板厚0.01mmという薄い材料でも、ウォータージェットであれば切断可能です。四角穴・丸穴など、任意の形状に切断することができます。
何枚も重ねての重ね切りができるため、数が多い場合は特にコストメリットを発揮します。
シム材でよく使用される真鍮やSUS材に関しては常に在庫を保有しているため、短納期対応も可能です。

よくある質問

よくある質問について
Q
ウォータージェットはどのくらいの水圧ですか?
A
ウォータージェット切断加工では、最大94,000psi(648MPa)という非常に高い水圧であらゆる材質のモノを切断加工します。消防用ホースの水圧の数百倍の水圧です。
高圧水流にガーネットという研磨剤を混ぜることで、あらゆるモノを切断可能になります。
なかでも得意なモノとして、金属(アルミ、チタン、銅など)、非金属(ガラス、石、ゴムなど)、異種の金属を圧着した複合材、硬質材(CFRP、セラミックスなど)が挙げられます。
Q
どれぐらいの大きさまで加工できますか?
A
佳秀工業では3台のウォータージェット加工機を保有しています。
最長では 2000mm x 7900mm、最大幅では 3000mm x 4000mm のワークサイズに対応しています。他社でこのサイズに対応できる機械はほとんどありません。
佳秀工業では1点からでも注文を承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。
Q
どれぐらいの大きさまで加工できますか?
A
佳秀工業では3台のウォータージェット加工機を保有しています。
最長では 2000mm x 7900mm、最大幅では 3000mm x 4000mm のワークサイズに対応しています。他社でこのサイズに対応できる機械はほとんどありません。
佳秀工業では1点からでも注文を承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

ウォータージェット加工事例【動画】

ウォータージェット加工を動画にまとめました。ぜひご覧ください。

会社概要

運営会社について
会社名 佳秀工業株式会社
代表者 代表取締役社長 寺本麓人
本社所在地 〒808-0109
福岡県北九州市若松区南二島2-24-10
従業員数 175人(2018年12月現在)
事業内容 ●ウォータージェット加工機による受託加工
●大型レーザーによる鋼板切断
●鉄板金・ステンレス板金・アルミ板金
●三次元レーザー切断
●五面加工機による切削加工
●機械の設計・製作
●塗装・製缶・組立
認証登録 ISO9001
ウェブサイト
https://kasyu-kogyo.com/
本社所在地 〒808-0109
福岡県北九州市若松区南二島2-24-10

お見積もり・お問い合わせフォーム

特殊な材質・形状・ワークサイズ・厚板・薄板の切断などお気軽にご相談ください。
画像やPDFデータを添付される場合はメール〈eigyo@kasyu.co.jp〉でお問い合わせください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信
お見積もり・お問い合わせはこちらから
お電話でもお気軽にお問い合わせください
TEL.093-701-3963
受付時間 8:00〜17:00(土日祝を除く)

受付時間以外のご連絡はメールをお使いください。

メールでのお問い合わせ

ご連絡後2営業日以内にご返信します。お急ぎの方は電話でお問い合わせください。