wimax 申し込み おすすめ

wimax 申し込み おすすめはこれだと思う。

このページでは、wimax 申し込み おすすめの会社についてまとめています。

・キャンペーンやキャッシュバック、価格の安いワイマックスの会社はどこ?

・即日発送など申込みの後すぐに届くはどこ?

等が気になる方は参考にしてみてください。


ちなみに私の個人的な1位はこちらです。
⇒ランキング1位のワイマックス申し込みおすすめ
小見出し

実はワイマックスの元は同じなので、性能・端末・電波は同じ

wimaxは、UQモバイルが出しているwifiルーターのことです。

これを、ビッグローブやニフティ、ブロードワイマックス、GMOなどが各社の特典を付けて販売しているのが現状です。

ですから、基本的にどこの会社と契約しても回線の速度や端末などは変わりません。

比較するなら、料金、キャッシュバック、契約期間等が大事だと思います。

(ちなみに、最近wimax 終了という記事が出ていたのですが、これは古い規格のwimaxで、今の主流のwimax2+は終わらないので安心してください。昔のガラケーからスマホに変わるようなものです)

家電量販店とネットだとどちらが良い?

すぐ受け取れるか?


すぐに受け取りたいなら、即日持って帰れる家電量販店(ヨドバシカメラ、ヤマダ電機など)が良いと思います。最近はネット中心のブロードワイマックスが一部店舗で即日受け取りを始めています。

キャッシュバックは?

キャッシュバックや特典が欲しいという場合は、ネット専業の会社の方が家電量販店よりも特典が充実しています。

店舗代や人件費などが節約できる分お客さんに還元しています。

即日発送などもありますが、2,3日はかかるという感じです。

ただ、特典は見逃せないなという感じですけどね~。



ネット申し込みできる店舗はなんだかんだで特典などが充実しているので、このページでは、wimax 申し込み おすすめネットの店舗を中心に紹介しようと思います。

キャンペーンが充実しているwimaxのネット申し込み。ランキング

ワイマックスはインターネットで申し込むと特典もついて結構お得です。
このページでは、2年間で考えた時にお得な順にランキングで紹介します('ω')ノ


Broad WiMAX(ブロードワイマックス)

2年間で一番安くなるのは、Broad WiMAXでした。

Broad WiMAXの場合、「○○円キャッシュバック!」といった派手なキャンペーンはないのですが、
初期費用割引+月額料金割引で、業界最大級の格安な価格になっていました。


当然、最新の機種がすべて0円で使うこともできます。

W05、WX04、Lo1S
(サイト作成時なので新しい機種に対応している場合もあり)

エリアの広さ、ネットの速さなどは当然なのですが、ネットで契約できる店舗では画期的な店舗受け取りなどのサービスもあるので、「申し込み当日にすぐ使いたい!!」という場合も楽勝です♪

さらに、都内ならバイク便でも届けてくれるのでこちらもスピード感があって良いと思います。

都内以外でも即日発送に対応してくれているので、他の会社よりも早くてよいですよ。

◆万が一失敗しても大丈夫

友達にワイマックスの話をすると、「失敗したら怖い」という話をよく聞くのですが、ブロードワイマックスの場合、wimaxに満足できなくかった・・・という場合、他社の回線に違約金負担なしで乗り換えることができるサービスもあるので、安心です。

乗り換え可能な回線
 softbank光、auひかり、sonet光、broad光(NTT東日本、西日本)など


月額料金の低いサービスはキャンペーンで変動するので、気になる方は早めにチェックしておくとよいですよ。


GMOとくとくBBのワイマックス

最大4万2千円のキャッシュバックと太っ腹なのは、GMOとくとくBBのワイマックスです。

端末代無料、送料無料、月額3609円~と結構よさそうに見えます。

ただ気を付けないといけないのは、意外とキャッシュバックをもらい損ねている人が多いということです。。


キャッシュバックの受け取りに注意事項があって、

「11か月目に届くメールに返信して口座番号を知らせる」というのがハードルが高いようです。

このメールは、GMOとくとくBBへのご入会時に作るメールアドレスなので、11か月後に開くのを忘れる人が続出しています(笑)

ちゃんと手帳に書いておくか、スマホのカレンダーに登録しておくとよいと思うのですが、メールアドレスのパスワードを忘れたりする人もいるのだろうなと・・。


もし4万2千円のキャッシュバックがもらえないのであれば、月額1750円基本料金が下がらないのと計算上は同じなので結構辛いですね。


ただ、記憶力が良かったりきちんとメモできる人にとってはかなりお得になると思うので、ちゃんとした人にとっては、GMOとくとくBBのワイマックスは特典満載でおすすめですよ。



UQモバイルのワイマックス

1万円のキャッシュバックがもらえるのはUQ WiMAXです。

ブロードワイマックスやGMOとくとくBBの端末や回線の元は、auグループ?のUQ WiMAXなので、本家という安心感はあると思います。


このページを作っている時の情報なので、今は最新端末で条件が変わっている可能性がありますが、
キャッシュバックの対応端末は、


W05:キャッシュバックなし
WX04:5,000円
L01s:10,000円


となっています。若干古めの端末であればキャッシュバックを出しますよ~という感じですね。


L01sというのは、今話題のホームルーターという機種で、家に据え置きで使うタイプの端末です。これを契約して家においておけば、自動で無線ランの基地になるので、手軽に使えてよいですよ。

ただ、W05、WX04のように小さくないのでカバンに入れて持ち歩くことは難しいです。。

UQモバイルの場合、キャッシュバックをもらう手続きも簡単なので手軽でよいと思います。

注意点としては、条件が3年契約ということと、月額料金が高めということくらいでしょうか。




通信制限などネット回線の悩み。

私は7ギガ制限でも、あっという間に通信制限がかかってしまうのが悩みでした。

基本的に普通に使っていれば3日もあれば、抑えていても制限がかかってしまいます。私は動画などを見てしまうと、制限がかかってしまうことを分かっているので、YouTubeなどの動画などは見ないようにして基本的にSNSのみの利用なのですが、SNS自体の利用が非常に多いので、制限がかかってしまっていました。それを自分でも分かっているのですが、依存にもなっているので毎日見てしまうのが現状です。

ゲームなどは一切しません。ほとんどがSNSか、調べものです。
基本的に制限がかかっている最中は、YouTubeなどは遅くてイライラするので見ません。

基本的にすべてが遅いので、制限がかかってからは一回一回の行動が遅くなり、調べたいことがあったりすると凄く困ります。何かを開きたくても開くまでに凄く時間がかかって何のための携帯なんだろと正直思ってしまいます。

解除するにもお金がかかりますし、制限がかからないためにもWi-Fiが必要で、何をするにしてもお金がかかってしまうので私は普段携帯を使わないようにしているのと、制限がかかってからは時間にゆとりをもって使用するようにしています。

まとめ

このページでは、ワイマックス申し込みのおすすめの所を、特典やキャンペーン、月額料金などの点から紹介してきました。

総合的に一番良いと思うのはブロードワイマックスでした。

「どこにしようかな~?」と迷っている方はキャンペーンがお得なうちにチェックしておくとよいですよ。