クジラサービス正規代理店


POINT
1

クジラサービスとは?

クジラサービスは電気通信事業者【一般財団法人日本IOT協会】です。

大手キャリアの通信網を使用し、安定したSIM・Wi-Fi利用環境を実現しました。

クジラモバイルやクジラエアーを柱に次世代へ向かい、サブスクリプションでIOTサービスを提供していきます。

特徴の一つとして、クジラサービス自体は宣伝活動などをあまりしていません。

大手キャリアのようにCMなどを使用する宣伝活動とは異なり、スマホをメインにlineを最大限に利用し情報提供を行っています。
そしてサブスクリプションという、これから台頭してくる形。

通称サブスク!
"サブスクとはサブスクリプションの略であり、サブスクリプションとは、これまでの既存のサービスで一般的に提供されてきた期間、
回数、種類を超えて利用できるようにした継続利用を前提とした定額制のサービスのことをいう(矢野経済研究所)"

このサブスクリプションを行うクジラサービスが、代理店を募り普及していくという、眉唾のようにも聞こえるやり方は、
現実的には宣伝費用・人件費を抑える分をサービスへ回すことで、利用する側にも、代理店にもメリットをもたらします。

現在日本のスマホ業界は端末料金や通信費用が異様に高かったり、SIMカードにロックをかけていたり不均衡な世界です。

通信費用を適正な価格で、もっと便利にみんなにとって良い形で提供しようとサービスを始めたのがクジラサービスです。

今後、様々なモノにインターネットによる操作で完了できるシステムが整ってきます。

必ずやってくるであろうIOT社会に、クジラサービスは電気通信事業者として、
もっと便利に低価格で高品質なサービスを提供するため2019年、新たに参入しました。

なんでクジラなの?

クジラ同士はサウンドチャンネルという海中で音波を伝達しやすい層を使って、
最長6000kmも離れた相手と交信するそうです。それは南極からハワイまでの距離に匹敵します。

通信の『代名詞』=クジラ!!


クジラサービス(格安SIM)について


※2019年12月3日よりプラン内容が下記の通り一部改定されました

選べる3つのプラン


スマホであればどのプランでもご利用可能です!!
クジラWiFi(Wプラン)
コース名:クジラWiFi(Wプラン)

費用  :(3年契約)月額4,860円(税別)

     ・SIM発行手数料
      ※初月のみ1,000円(税別) 

     ・初期事務手数料
      ※初月のみ3,000円(税別)

使用回線:SoftBank回線
     3ギガ/日(最大90ギガ/月)

端末  :なし(SIMのみ)
     ※分割払いで端末代は実質無料
      キャンペーン中!

備考:最大15台同時に接続可能!
   Bluetooth利用最大24時間!
   おうちWiFi、ポケットWiFiとしてもご利用
   いただけます。ご利用にはWiFiルーターが
   必要です。

クジラWiFiはデータ通信専用SIMのレンタルサービスです。実際のご利用にはWiFiルーターが必要です。ご自身でご用意いただくか、クジラサービス販売しているWiFiルーター「FS030W/富士ソフト」をご購入ください。(分割割引で端末代は実質無料)
クジラモバイルSプラン
コース名:クジラモバイルSプラン

費用    :(3年契約)月額4,860円(税別)
       ・SIM発行手数料
        ※初月のみ1,000円(税別) 

       ・初期事務手数料
        ※初月のみ3,000円(税別)

使用回線:SoftBank回線
     20ギガ/月

端末  :なし(SIMのみ)

通話  :24時間かけ放題

SMS国内送信:3円/通

SMS海外送信:100円(課税対象外)/通

SMS受信  :無料

MNP    :不可

テザリング :可能 ※iPhoneは不可

オプション :留守番電話(無料)
       無料でご利用いただけます。
       電波の届かないところにいたり、
       携帯電話の電源を切っている
       場合などに、電話をかけてきた
       方の伝言メッセージをお預かり
       します。

違約金   :12,000円(税別)
       3年単位での契約(自動更新)
       更新月(契約月)以外の解約
       などには契約解除料がかかり
       ます。
クジラモバイルDプラン
コース名:クジラモバイルDプラン

費用  :(3年契約)月額4,860円(税別)

     ・SIM発行手数料
      ※初月のみ1,000円(税別) 

     ・初期事務手数料
      ※初月のみ3,000円(税別)

使用回線:docomo回線
     50ギガ/月

端末  :なし(SIMのみ)

通話  :20円/30秒

SMS国内送信:3円/通

SMS海外送信:100円(課税対象外)/通

SMS受信  :無料

MNP    :可能

テザリング :可能(無料)
       
オプション :10分かけ放題 850円
       留守番電話 300円
       キャッチホン 300円
       転送電話 無料

違約金   :12,000円(税別)
       3年単位での契約(自動更新) 
       更新月(契約月)以外の解約
       などには契約解除料がかかり
       ます。
クジラモバイルDプラン
コース名:クジラモバイルDプラン

費用  :(3年契約)月額4,860円(税別)

     ・SIM発行手数料
      ※初月のみ1,000円(税別) 

     ・初期事務手数料
      ※初月のみ3,000円(税別)

使用回線:docomo回線
     50ギガ/月

端末  :なし(SIMのみ)

通話  :20円/30秒

SMS国内送信:3円/通

SMS海外送信:100円(課税対象外)/通

SMS受信  :無料

MNP    :可能

テザリング :可能(無料)
       
オプション :10分かけ放題 850円
       留守番電話 300円
       キャッチホン 300円
       転送電話 無料

違約金   :12,000円(税別)
       3年単位での契約(自動更新) 
       更新月(契約月)以外の解約
       などには契約解除料がかかり
       ます。
他社と値段を比較しても断然お得なプランを実現しました!!

よくある質問


Q1.SIMカードとは?
A1.電話番号を特定する固有のID番号が記録されたICチップです。
これがあることでスマホや携帯の通信が可能になります。

端末のみでも、端末の機能やアプリは使えます。
インターネットに接続できる状態の端末であればアプリなどの通話は可能でしょう。

アプリで通話する場合、
相手側もアプリが必要であったり..
一般電話とは通話ができない..
回線状況で影響を受ける..
など、安く手軽ではあるものの制限も出てきます。

ですがもし従来のように固有の電話番号を持ち電話として使おうとするのであれば、このSIMカードが必要です。


Q2.格安SIMとは?

A2.SIMカードは、端末と必ずセットで契約しなければならないわけではありません。
docomo , au , softbankが大手キャリアとして代表的です。
現在はその他にMVNOという大手キャリアの通信回線を使用した格安SIMが増えてきています。



Q3.格安SIMを使うには?

A3.SIMカードは通信会社からのレンタルの場合はほとんど。
SIMカード本体の料金を払うというより、そのSIMカードのレンタルに関連させて契約料、使用料を払うことになります。
そのため、解約時にはSIMカードの返却が必須です。




Q4.使用しているスマホと別会社の格安SIMを使うときは?

A4.SIMカードには加入者を特定するためのID番号が記録されてあり、各携帯キャリアはこのSIMカードの固有情報によって契約者を認識して通話や通信といったサービスを提供しています。

このSIMカードを別の大手キャリアや格安SIMに入れ替えても使えなくなってしまいます。

SIMカードにロックがかかっているのです。

格安スマホなど元からSIMフリーと言ってロックがない状態のものもあります。

大手キャリアでスマホを購入し契約した場合は、格安SIMに変えるとき、契約した大手キャリアのSIMカードロックを解除しなければなりません。

解除することで、その端末はSIMフリーになり他社のSIMカードを使うことができるようになります。


Q5.2019年11月以降最大30%のストックコミッションとは何ですか?
A5.クジラコミッションのことです。これは携帯代である4860円に10-30%をかけた金額が報酬として安定して入ります。


Q6.違約金上限1000円はクジラモバイルにも適用されますか?
A6.入会日より1年以上3年未満の解約および退会をされる場合は違約金として9,500円(税別)がかかります。 入会日より3年以降の解約および退会をされる場合は違約金はかかりません。


Q7.スターターキットとは何ですか?
A7.契約書面や説明資料等も含めた正協会員限定の書面です。


Q8.アップラインへのMLMとは何ですか?
A8.アップラインとはMLMビジネスにおける自分より上に先輩会員のことです。


Q9.クジラコミッションとデイリーコミッションはどう違うのですか?
A9.クジラコミッションは携帯代4860円に対して10-30%をかけた金額です。※準協会員、正協会員問いませんデイリーコミッションとは自分から繋がる正協会員の組織図によるタイトルから発生する報酬のことです。


Q10.正会員費用7500円をペイするには、何人紹介出来れば叶いますか?
A10.直紹介3人紹介できれば、クジラ(2916円)+デイリー(10416円)=10416円でペイできます。※ユーザーだけ増やしてもクリアできますが、これが一番少ない人数で達成できる数字です。


Q11.準会員として家族のスマホを階下に入れる方法も有りですか?
A11.有りです。ユーザーを増やせばクジラコミッションが増えるので、コツコツですがいいと思います。


Q12.wifiコースもSコースも「+」の記号で本体が付いているように感じてしまうが、両方とも付いていないのですよね?
A12.wifiコースはWiFiルーターを購入するか、クジラサービスで提供する「FS030W / 富士ソフト」が必要です。※FS030Wは実質負担金0円(機種代金月500円-月額割引500円=0円)⇒S回線の契約は本体はありません。自身で購入した携帯を使用してもらいます。※SIMロック解除できれば他社の携帯でもOK


Q13.Sコースはテザリング可能、ただしiOSでは不可、とあるが「Androidに入れて、iPhoneへのテザリング」は出来ますよね?
A13.受ける側は問題ないと思います。要はルーター代わりにWifiを飛ばしているだけなので。ただここら辺は動作検証を行っていないだけの可能性もありますので、ご注意してください。


Q14.Dコース Windows搭載SIMフリータブレットでも対応しますか?
A14.対応できる可能性はあります。ただこれはMVNO側ではなくWinタブ側の対応できる周波数の話や相性の話である様に思いますので、クジラモバイル側で特別対応しているとは謳っていないと思います。


Q15.つながりやすさは、Dコースの方が上でしょうか?
A15.こればっかりは現在どの携帯会社でも対応してる範囲がそれぞれ違うので、わかりません。
参考はこちら→『D回線』『S回線』について




Q16.SIMロック解除はどの携帯にもできるのでしょうか?
A16.最近の端末ではほぼ可能ですが、すべてではありませんのでご注意ください。詳細はこちら


Q17.電気通信事業法の一部改正に伴った届け出の提出方法は?
A17.届出書類の提出は簡単です。右上の欄にクジラに登録した住所氏名などを記入、印鑑を押して、住民票と返信封筒を同封し、(沖縄以外の九州の方は)九州総合通信局へ郵送すれば完了。
書類はこちらからダウンロードできます。1~5の手順を確認下さい。


Q18.SIMロックの解除方法について
A18.下記ページより解除手続きが可能です。
各キャリアごとに用意されていますのでご確認ください。

【docomo


【au


【SoftBank】

【Y!mobile




その他ご質問ありましたらお問い合わせフォームよりご連絡ください。


お役立ち情報


AndroidをiOS仕様にすることができるアプリ
ランチャーiOS 13

中古スマホが安く買えるサイト

イオシス

会社概要

一般財団法人日本IOT協会

所在地:751-0806山口県下関市一の宮町2-6-7

電話:092-600-4394

代表理事:佐藤玲央奈

事業内容:MVNO

提供サービス名:クジラサービス

オープン:2019年8月5日

電気通信事業届出番号:F-30-00937

WEBサイト:  https://www.jiot.jp