なら誰でも簡単にホームページが始められます。 今すぐ試してみる 簡単にホームページ作成

 年収アップ転職 

Webデザイナーは結婚を考えている女性におすすめ!仕事内容となり方を紹介

Webデザイナーとは

Webデザイナーとは、企業や個人から依頼された内容をもとにWebサイトのデザインすることです。
クライアントと相談しながら、Webサイトを作っていきます。
見た目でクライアントの要望に答えるだけでなく、使いやすさも重要なポイントです。

Webデザイナーは結婚後も活躍できる

Webデザイナーは職場にもよりますが、正社員の求人の他に派遣社員やアルバイトの募集をおこなっている企業もあり柔軟な働き方が可能です。
スキルアップをして在宅で働いている女性も多く、結婚後や出産後も活躍できます。
また、実力がつけばフリーランスとして独立することも可能です。
独立が叶えば時間管理も自分でおこなえるので、さらに自由度が増します。



Webデザイナーの仕事内容とは

Webデザイナーと聞くと、デザインのみを行うと思われる方も多いですが、実際の仕事内容はとても幅広いです。
まずは、どのようなWebサイトを作るのかクライアントから細かく聞き取りし整理をするところから始めます。
次に、事前に聞き取りをおこなった内容に沿ってWebサイトを構成しレイアウトを決めます。
そしてWebサイトの配色を選び、イラストやアイコンなどを配置していきます。
クライアントの同意が得られたら、サイトを構成する言語を使ってコーディングをし仕上げていきます。
目的やゴールを決めて、クライアントと共有しながら調整し仕事を進めていく仕事となります。
※コーディングとは文章や画像を表示したり、文字サイズや配置・フォント・色をサイトを構成する言語を使って見える形にすることです。

フリーランスのWebデザイナーなら自由度も高い?

フリーランスで自由度が高い働き方ができるのが、Webデザイナーの魅力です。
Webデザイナーのメリットは、働く場所や時間が自由に選べること。
さらに在宅で働くこともできるので、子供ができても継続しやすいです。
自分の好きなタイミングで仕事ができるので、ストレスも少ないでしょう。
現在活躍中の女性がWebデザイナーになったきっかけも、結婚や出産を考えてというケースが多いです。

Webデザイナーのなり方を紹介!結婚後も楽しく働こう

社会人向けのWebデザインスクールに通う

社会人向けのWebデザインスクールは、働いている女性に人気があります。
夜や土日に開いているので仕事をしながら勉強できることが最大のメリットです。
数ヶ月から半年間の短期学習が可能で、社会人で専門学校に通うのは難しい人に向いています。
企業やデザイン事務所と繋がりがある場合は、就職のサポートもしてもらえる可能性もあるので心強いでしょう。

専門学校に通う

Webデザイナーになるには、専門学校に通うという方法もあります。
専門学校に通うメリットは、未経験でも効率よく学習できることです。
学んでいてわからないことがあれば先生に相談することができ、スケジュールが決まっているため就職する際に必要となるポートフォリオの作成もサポートしてもらえる可能性が高いです。
就職で悩みがある場合は個別で相談できるのも専門学校の魅力ですね。
※ポートフォリオとは、自分がどのようなことができるのかをまとめたものですが、実務経験無しの場合は架空の会社のWebサイトなどを制作して載せたりします。

オンラインサービスで勉強する

学校に通うことが難しい場合はオンラインサービスを利用するという方法もあります。
オンラインサービスは、自分が好きな時間に勉強できるというのが最大のメリットです。
専門学校やWebデザインスクールに通うより、安い料金で受講できるのも魅力の1つでしょう。
オンラインで講師と直接やりとりし、メールで質問ができる講座が人気です。
オンラインサービスを利用する場合、就職のサポートが不安…という方も大丈夫です。
中には就職のサポートをしてくれる会社もありますので、サービス内容をよく見て選ぶようにしましょう。

独学

Webデザインを独学で勉強するメリットは、費用がかからないのと自分のペースで勉強ができることです。
独学の場合はわからないことを講師に質問できないので、理解するまでに時間がかかったり、就職のサポートは受けられません。
なので、無料でデザインを引き受けたり自分でサイトを作り、実績を作ることでアピールするなどの工夫が大切です。

転職エージェントとは

年収アップしたい!キャリアアップしたい!手に職がつく仕事に転職したい!英語を活かせるグローバルな企業に転職したい!給料や福利厚生が安定している大企業に転職したい!

あなたはこういった理由で転職を考えてはいませんか?

転職を考えてはいるけれどもなかなか前に踏み出せずにいて、気づけば1年、3年、5年、10年と時間だけが過ぎてしまったという方はたくさんいます。

転職は社会人にとって一大イベントですので、なかなか前に踏み出せないでいる気持ちも十分にわかりますが、今すぐ転職に向けて動いていかないと長期的にみて損をしてしまいます。

何もしないままでいると今在籍している会社で現状維持の状態ですが、転職を考えているのであれば今すぐに行動をすることであなたが理想とするキャリアを実現することが可能です。

具体的にあなたが今行動するべき内容は、転職のプロである転職エージェントを利用することです。

転職エージェントのサポート内容

転職エージェントに登録をすると、転職のプロであるキャリアアドバイザーが完全無料であなたのキャリア相談に乗ってくれます。

今後のキャリアにおけるアドバイスであったり、あなたが希望とする求人のみを紹介。応募したい求人が見つかれば、キャリアアドバイザーが代行して求人応募を行い、企業との面接日程を調整してくれます。

企業の選考に通りやすい履歴書/職務経歴書の作り方を教えてくれたり、面接対策も実施してくれるので、一人で転職活動するよりも効率的に転職できる確率がグッとあがります。

また、企業に対して直接は言い出しにくい給料/年収交渉についても、あなたが希望する給料/年収でキャリアアドバイザーが企業との交渉を代行。

内定後は、退社時のアドバイス、入社時のフォローをしてくれます。

応募書類作りや求人検索の時間が短縮できるので、最短で希望する企業へ転職したい方にとっては転職エージェントの利用は必須です。

さらに、これらの転職エージェントのサポートは完全無料で全て利用できます。

なぜ転職エージェントは無料で利用できるの?

転職エージェントは、あなたが入社をすると企業から紹介手数料として年収の約30%を受け取っているため、求職者であるあなたは無料で利用できるのです。

転職エージェントのメリット・デメリット

転職エージェントは無料で転職活動における全てのサポートをしてくれるので一見メリットしかないように見えますが、もちろんデメリットもいくつか存在します。

メリット・デメリットを理解した上で転職エージェントを利用しないと、転職に失敗してしまうこともありますので、事前にしっかり理解しておきましょう。

転職エージェントのメリット・デメリットは下記になります。

転職エージェントのメリット◎

◎業界知識のある転職のプロにキャリア相談をしてもらえる◎転職市場価値を客観的に判断してもらえる◎転職サイトには載っていない優良な非公開求人を紹介してもらえる◎求人情報だけでは知り得ない情報を教えてくれる◎年収アップが期待できる◎選考に通過しやすい履歴書、職務経歴書の書き方を教えてくれる◎面接日程、入社日程を代行してくれる◎年収・条件交渉を代行してくれる◎これらの転職支援サービスが無料で受けられる

上記から誰が見てもわかるように転職エージェントを利用すると、転職活動において数多くのメリットがあるので利用しない手はないでしょう。

1分程度で簡単登録するだけで、後は転職エージェントのキャリアアドバイザーが求人検索や応募書類の作成をサポートしてくれるので、手っ取り早くサクッと転職することができます。

優秀なキャリアアドバイザーがあなたの担当となってくれると、優良企業へ希望する条件以上の年収や待遇で転職できるので、利用しないと損です。

転職エージェントのデメリット×

×転職市場価値が低い場合、サービスを受けられない×転職エージェントによってサポート期間が決められている×キャリアアドバイザーの能力差がある

転職エージェントのデメリットは上記3つになります。

転職エージェントは、求職者が転職に成功した後に企業から成功報酬として手数料を受け取るビジネスモデルであるため、転職がすぐに決まりそうな求職者をサポートしたいと考えています。

そのため短期間で何度も転職していたり、フリーターの期間があったりして、転職市場価値が低くすぐに転職することが難しい判断されてしまうと転職エージェントのサポートが受けられないこともありますので注意してください。

また、転職エージェントではサポート期間が約3ヶ月となっています。キャリア面談後、3ヶ月以内に転職することを意識しながら転職活動をしましょう。

最後に、キャリアアドバイザーによって能力差があることを理解しておいてください。

転職成功実績が豊富で優秀なキャリアアドバイザーもいれば、あまり実績のない新入社員のキャリアアドバイザーがあなたの担当になることもありえます。

転職活動を一緒に進めていく上で、キャリアアドバイザーとの相性も非常に重要ではありますが、「キャリアアドバイザーの方となんか合わない。」なんてことはたくさんあります。

その場合、キャリアアドバイザーの担当変更は可能ですので、「他のキャリアアドバイザーの方の意見も聞きたいです。」などと気軽に申し付けましょう。

どうしても言いにくい場合は、他の転職エージェントを利用しましょう。

転職活動はあなたの今後を左右しますので、「言いづらい。」などの理由で相性が合わない転職エージェントのキャリアアドバイザーと転職活動を進めていくのは危険です。

失敗しないためにも複数の転職エージェントを利用するのがおすすめです。

複数の転職エージェントを利用することで、応募可能求人の幅が広がるだけではなく、いろんなアドバイスがもらえて客観的に判断できるようになります。

20代におすすめ転職エージェント|使うべき理由と選び方

20代におすすめの転職エージェントを知りたい。転職をして"キャリアアップ"と"年収アップ"を実現したい。スキルアップができて、自分の市場価値が高められる企業・職場に転職したい。
といったことで悩んでいませんか?20代の転職では経歴やスキルを重視した「即戦力採用」以外にも、年齢が若く今後活躍する期待値が高いという部分で「ポテンシャル採用」や「未経験採用」を行っている企業が多いのが特徴となります。
大学卒業後の新卒時には入社することが叶わなかった大手有名企業への転職を成功させている20代が多いです。
年代別で見ると20代は採用枠が多いので、キャリアアップ転職が一番しやすい年代です。絶好の転職タイミングを逃さないためにも転職エージェントにいち早く登録して転職活動するのがおすすめです。
この記事では『転職career編集部』が転職に成功した経験から、目的別に20代が使うべき転職エージェントを紹介しています。
転職する・しないに関わらずに、まずは今後のキャリア形成の相談も兼ねて転職エージェントへ気軽に相談してみましょう。

女性に評判がいい転職エージェントおすすめ7選と選び方

女性に評判がいいおすすめの転職エージェントを知りたい。女性のキャリア・結婚・出産・育児を考えてくれている、女性向け転職エージェントを利用したい。女性の気持ちに寄り添った転職サポートをしてほしい。

といったことで悩んでいませんか?

結婚・出産後も働き続けたいというキャリア女性が増えてきているとともに、「正社員女性を積極的に採用したいと考える企業」や「働く女性の活躍を応援する企業」が年々増えてきています。

女性が活躍している企業では、女性の気持ちに寄り添ってくれるので働きやすく、さらにライフステージに合わせた支援も整っているため育休・産休の取得がしやすく、男女関係なくキャリアアップを目指すことが可能です。

この記事では『転職career編集部』が転職に成功した経験から、将来のキャリアアップや結婚・出産を考えている女性の方向けに、女性の気持ちをしっかり理解してくれる転職エージェントを紹介しています。

転職する・しないに関わらずに、まずは今後のキャリア形成の相談も兼ねて転職エージェントへ気軽に相談してみましょう。

30代におすすめ転職エージェント|使うべき理由と選び方

30代の転職支援を得意としている転職エージェントを知りたい。転職エージェントを利用して、キャリアアップ転職&年収アップ転職を実現したい。理想の転職を実現するために、具体的にどう動いていけばいいのかを知りたい。

といったことで悩んでいませんか?

30代の転職ではポテンシャル採用よりも、あなたの今までの経歴や経験職種、経験業種、仕事の実績を重視して採用活動を行なっている企業が多いのが特徴です。

年齢的に30代転職は難しいと多くの方が思いがちですが、20代から30代で培った「経歴」「経験」「スキル」があなたにあれば、理想の"キャリアアップ転職"や"年収アップ転職"を実現できます。

30代の皆さんは自分自身が思っている以上に転職する機会やチャンスがたくさんあります。

一番重要なのは転職エージェントに登録して、あなたの希望と転職市場価値に合った求人企業を紹介してもらうことです。

「経歴」「経験」「スキル」のある30代にとっては大幅キャリアアップできる求人案件が多く、好条件の転職がしやすい時期ですので、絶好のタイミングを逃さないためにも転職エージェントにいち早く登録して転職活動するのがおすすめです。

この記事では『転職career編集部』が転職に成功した経験から、目的別に30代が使うべき転職エージェントを紹介しています。

転職する・しないに関わらずに、まずは今後のキャリア形成の相談も兼ねて転職エージェントへ気軽に相談してみましょう。