ウェルネスダイニングはダイエットに使える?
口コミを調べた結果
ダイエットは何をすればいいのか、どうやったら上手くいくのかというのがなかなかわからないものです。

基本的には食事制限と運動でなんとかするものになりますが、そうはいってもそんなに単純にいかない、ついつい食べ過ぎてしまって太ってしまう。

そんなに食べていないにも関わらず太ってしまうという人もいるでしょう。
普通の人はよほど意志が強くでもない限り挫折してしまうものなのです。

だからこそダイエット食というのは重宝されるもの。
今回は宅配弁当のウェルネスダイニングというものに注目してみました。

ウェルネスダイニングでダイエットを成功させることは可能なのでしょうか?

ウェルネスダイニングとは?

ウェルネスダイニングとは管理栄養士慣習の栄養バランスが整えられた
宅配弁当のサービスです。

1.カロリー制限食
2.塩分制限食
3.たんぱく&塩分調整食
4.糖質制限食
5.食事制限までいかない健康食
6.栄養バランス食

というコースが用意されています。
通常の宅配弁当とは異なり、完全に医療健康目的というようなメニューになっています。

ダイエットを目的とするのであれば、カロリー制限か糖質制限というところになりますね。

カロリー制限食を見てみると一食のカロリーが240kcal。
食事にはご飯は含まれていませんので、これにご飯を追加するとその分カロリーは上がりますが、おかずのみで済ませればたったの240kcalで済ませることができるというものになります。

普通に1食ご飯を食べると最低でも700kcalくらいにはなってしまいますし、外食の場合は当たり前のように1000kcalオーバーとなってしまいます。

ウェルネスダイニングの宅配弁当にするだけでかなり摂取カロリーがおさえられることがわかります。

お腹はそこまで減らない?

この宅配弁当を使ったダイエットは、食制制限のダイエットの方法になるため、食べる量としても減ることになります。

そうするとお腹が減って苦しくなって結局挫折してしまうのでは?という心配も出てくるかもしれません。

実際はそこまでお腹が減って苦しいダイエットになるということはありません。全くないとはいいませんが、よくある食事抜きダイエットとは異なり、しっかりと食事はとっているので大丈夫なんです。

管理栄養士が栄養を見て作ったものになるので、その食事だけをとっていて栄養不足になったりすることはありません。

普通の人が食事制限ダイエットを始めてしまうと、本当に体が必要としている栄養素まで不足してしまい、それが苦しいことに繋がったり、健康面、美容面で悪影響が出てしまいます。

ダイエット用にしっかりと栄養管理された食生活を送ることができるので、お腹が異常に減ってどうしようもない、とても続けられないというような事態は起こりにくい方法であると言えるでしょう。

余計な食事の心配をしなくてもいいというのは便利

ウェルネスダイニングのような宅配弁当サービスを使うことによって、その日のご飯というのはもうその弁当を食べることで決まるわけです。

そうすると、食事の心配がいらなくなる、これも大きなメリットになってきます。

その日の食事のためにいろいろと買い物をするという必要もなくなりますし、ついつい余計なものを買ってしまうということもなくなります。

また家に弁当があるということで外食をする機会も減ってきます。
どうしても付き合いがあってある程度は仕方ないという人もいるでしょう。
それはそれでいいんです。

ダイエットは無理にするものではありませんし、急激なダイエットは体にダメージを与えますしリバウンドの危険性も出てきます。

完全に他のものを食べてはいけないというようなことはありませんが、それでも日常的な食事がもう決まっているというのは、大きいものです。

お米も食べたいという人へ

ウェルネスダイニングのカロリー制限食は240kcal程度ということですが、ご飯(お米)も食べたいという人もいるかと思います。

おかずだけで毎日過ごすのはさすがにつらいということ。
これも十分にわかります。

ウェルネスダイニングの宅配は通常はおかずのみなのでご飯を食べたいのであれば、プラスで購入するか自分で用意することが必要です。

一緒に購入してもいいですが、価格はそれなりにするので、コスパを考えるのであれば自分で用意した方がいいでしょう。販売されるご飯にはカロリーオフのものもありますので場合によってそちらを選ぶにもありかもしれません。

ご飯は茶碗1杯140g235kcalくらいと言われています。
おかずが240kcal程度としてご飯1杯を追加してもそれでも500kcalを切ってくれます。

ご飯をつけても通常の食事よりはかなり摂取カロリーは少なくなります。毎日ご飯をつけても、それでも続けていれば痩せていく計算にはなります。ただ、少しずつのダイエットにはなってしまいますので早く結果を出したいのであれば、毎日ではなく、お米は少し控えた方がいいでしょう。

ウェルネスダイニングの価格は?

ウェルネスダイニングの価格は21食で13,000円(税抜き)です。
個数が少なくなるともう少し1個当たりの価格は上がってきます。

21食13,000円であれば1個あたり619円(税抜)ということで、普通のお弁当としてはお米抜きだとやや高いかもしれませんが、専門的なダイエット食として考えるとありなのかなとも思います。

買い物だったり、作る手間とか、外食にかかる費用とかそういうものをいろいろと考えると十分良い価格帯なのかもしれません。

他のダイエット商品もたくさんありますが、下手にダイエットサプリや厳しい食事制限が必要なダイエット食品に手を出すくらいならウェルネスダイニングの方が安心かなとも思います。

ウェルネスダイニング利用者の口コミは?

ウェルネスダイニングを実際に利用している人の口コミも調べてみました。


・独身の男なので、あまり料理をすることに慣れていなくて、一人分を作るのが面倒でした。もっと食事を楽にするような良い方法がないかなと探していてウェルネスダイニングにたどりつきました。糖質制限メニューを試してみて、結果的に5キロも痩せることができました。しばらく続けるつもりです。

・2週間続けることで便秘も解消されて体重も落ちてきました。運動も併用しましたが6キロも落とすことに成功しました。体調も良くなってきたので運動もよりしやすくなってきたと感じています。

・短期間で痩せようと思っていたわけではなかったのですが、3ヶ月続けた結果10キロのダイエットに成功しました。夜にカロリー制限食を食べて、朝・昼は気をつけてはいましたのが普通に食べていました。

・メニューが多くて良かったです。実際に体重も減っていきました。普通に買い物をしているとメニューが偏ったり栄養の心配がありましたがこのようなサービスであればその心配もないのがいいと思います。

・一人暮らしで食事をつくるのが大変だったので、利用してみました。追加の調味料もいらずに、これだけのものを食べられてということを考えると利用して良かったと感じています。

・健康的に痩せられてとても満足しています。低カロリーのものだと味が期待できなかったりしますが、このメニューはしっかりとおいしく食べることができました。



このような口コミが確認できています。
実際にダイエットに成功できて、満足できているというような声が多いですね。

ウェルネスダイニングを利用するかかどうか

ウェルネスダイニングを利用するかどうか迷っている人も多いかと思います。

ダイエットとしては文句なしというところはわかっていても、この宅配弁当がベストなのかどうかの判断は難しいですね。

ただ、こうしたものはやはり試してみないと合う合わないというものはわかりません。21食で一ヶ月間だけで試してみるのもいいでしょうし、7食でも購入できるので一週間で見てみるのもいいのかなとは思います。

現実的にやりやすいダイエット食、また日常的な手間の削減として上手く利用してみるというのはいかがでしょうか。
以下からウェルネスダイニングの公式情報も確認してみてください。