株式会社 ウェルジュ TEL. 059-389-5153

障害者福祉のことならウェルジュ

  • 私が思うことが【障がい者デイサービスの子ども達が卒業したら今後はどこへ行くの?】です。学校を卒業したらご家庭から就労ということになりますが、本当の意味で障がい者の方は自立しているのでしょうか?親元を離れて生活することによる厳しさ・有難さを感じることにより人は成長していくと思います。数十年後には親も恒例になり、いずれは自分で自立した生活をしていく時が来ます。施設ではなく『自宅』の理念のもと地元の地域で当たり前のように生活でき、家族のように生涯一緒に過ごしていけるホームを作り共に生活を温かく見守ることができる人材育成が私にできる事と思い設立に至りました。医療・介護・予防・教育事業で培った経験と実績を福祉に合わせて、新しい形の障害福祉サービスを提供していきます。


共同生活自立支援をする居住の場を提供します

スタッフがしっかりと支援
利用者様1人1人に合った個別支援を行います。相談、入浴、排せつ、食事支援や健康管理、就労施設との連絡調整、その他日常生活に必要な支援を行います。夜間もスタッフが滞在しておりますで、万が一の緊急時にも迅速に対応いたします。医療機関との連携により必要な医療も提供できます。
朝夕食事付き
朝夕の食事が付きます。当社が運営するグループホームでは栄養士監修のメニューを提供しております。味だけでなく健康面にも配慮されバランスの取れた食事を提供します。
プライバシーも万全
各部屋は壁で仕切られた個室で、しっかりとプライベートを確保。交流ルーム等で他の入居者様と歓談頂いたり、自分の部屋に友達や家族を呼ぶことも可能です。※写真はイメージです。
毎日を健康に過ごすお手伝い
日々の買い物やレクリエーションなど、他の入居者様や世話人などと同伴して外出やお散歩など、健やかな時間を過ごして頂けます。季節に応じたイベントをはじめ、孤立の防止、生活への不安を軽減に努め、利用者様が安心して地域生活を送る日常の場を提供します。
安全第一
消火器、自動火災報知機設備、非常誘導灯を設置全館完全禁煙・喫煙者は入居不可、カーテン、絨毯は防炎仕様としストーブ・ハロゲンヒーター・ファンヒーターは全館使用不可とさせて頂いております。(各種入居前におります。気軽に事前相談くださいませ。)
スタッフ間のフォローアップ、
バックアップ体制の構築
朝(6時~9時)昼(9時~15時)
夕(15時~22時)夜(22時~翌6時)
と1日を4つのブロックに区切ったシフトで24時間体制でスタッフが勤務しています。夜間も1ユニット(棟)ごとにスタッフ配置を行っています。(※入居者様が全員お仕事などで外出の場合、日中は不在の可能性があり転送電話に繋がります。)
備えあれば憂いなし
懐中電灯はもちろん、非常食や非常時用の場合飲料水を常備しております。また、情報確保や通信の手段を失わないための携帯電話用バッテリー、電池対応の携帯充電器+非常用電池を完備しています。お休みの日を活用する形で非常災害時に関する避難訓練等の実施も含め、ご利用者様が居住を行う地域に応じた、災害時の取り決めについても共有を行います。
充実の住環境を提供
各部屋7.43㎡以上で収納スペースや収納設備があります。エアコンも完備しています。共用部分には洗濯機やその他、掃除機などの日常生活を行う上で必要な家電等を完備しております。また、日々の衛生環境を整える備品も各種取り揃えております。支援が必要な方はスタッフが対応します。自分でできることは自分でして頂きます。冷蔵庫はある程度大きいものを設置していますので、お好きなお菓子やお飲み物を入れてもらってもOKです。テレビは共用部にありますが、自分の部屋に置いて頂いても構いません。
毎日を健康に過ごすお手伝い
日々の買い物やレクリエーションなど、他の入居者様や世話人などと同伴して外出やお散歩など、健やかな時間を過ごして頂けます。季節に応じたイベントをはじめ、孤立の防止、生活への不安を軽減に努め、利用者様が安心して地域生活を送る日常の場を提供します。

1日生活流れ


6:00
交流室開放(起床)
7:00
朝食
8:00
出社(平日・就労に行かれる方)
12:00
昼食(ホームに残られる方)
16:00
帰宅
18:00
夕食
19:00
順番に入浴
21:00
交流室利用終了(就寝)

※洗濯は6時~21時 共用部にあるものはスタッフ管理のもと、利用可
8:00
出社(平日・就労に行かれる方)

1ヵ月入居費用

  • ※初期費用なし※
  • ①家賃 5.2帖:23,000円
        5.4帖:23,000円
        7.8帖:31,000円
    ※家賃助成制度をご活用ください

    ②食費 朝:250円
        昼:500円
        夕:500円

    ③光熱水費:1ヵ月10,000円

    ④日用品:1ヵ月5,000円
                      
    合計60,500円~68,500円 + その他自費
    (家賃助成制度により、10,000円の補助が見込め、上記金額から引かれます。)
  • ①家賃 5.2帖:23,000円
        5.4帖:23,000円
        7.8帖:31,000円
    ※家賃助成制度をご活用ください

    ②食費 朝:250円
        昼:500円
        夕:500円

    ③光熱水費:1ヵ月10,000円

    ④日用品:1ヵ月5,000円
                      
    合計60,500円~68,500円 + その他自費
    (家賃助成制度により、10,000円の補助が見込め、上記金額から引かれます。)

協力医療機関

  • 鈴鹿中央総合病院(内科)
  • ワイワイデンタルクリニック(歯科)
  • おおえのき接骨院
  • ワイワイデンタルクリニック(歯科)

グループホームご紹介


家 国府
〒513-0836
三重県鈴鹿市国府町2200-307
TEL.059-324-9739
対象者:知的障害者、精神障害者、非喫煙者
駐車場2台

内覧会・体験利用
当ホームでは内覧会・体験利用を随時実施しております

ご自身に合ったを見つけて頂くためにも、入居の前にまず内覧・体験利用をおすすめしております。スタッフや周りの利用者様との相性など実際に暮らしてみないとわからないこともあるかと思います。空室さえあれば随時受付しております。
TEL. 059-370-8160
(おおえのき接骨院に繋がりますのでウェルジュ担当者をお呼び出し下さい。)

体験利用料:1日2,000円(家賃・水道光熱費・日用雑貨費・食費)
※昼食が必要な方、またアレルギーをお持ちの方がおられましたらご相談ください。ご利用時には共同生活援助の記載がある障碍者福祉サービス受給者証が必要です。
≪体験利用の際にご準備頂くもの≫
「布団・着替え・入浴道具・洗面用品・日常薬・保険証」が必須で、あとは任意でご準備ください。シャンプーやボディーソープなどの日用品は完備しております。