#We like
  ❤︎
  Project

-for member-
Gonohe Town

2020

自分の暮らす街が
もっと楽しくなったら・・・

自分が暮らしている街が、今よりちょっとでも
暮らしやすくなったり、楽しめる街だったらいいなぁと
感じたことはありませんか?

例えば・・・
せめて休日くらいは
子どもたちと楽しく過ごしたい!
もっとおしゃれな空間で過ごしたい!
町内で楽しめるところが増えたらなぁ♪

それってどうやったら
叶えられるんだろう?
自分たちにも何かできることってないかな?

このプロジェクトでは
町に対する日々のモヤモヤや
思っていること、提案したいことを
活動を通して少しづつ形にしていきます。







concept

【私たちの住む街をより誇れる・愛せる街へ】

私たちは五戸町の未来を考え
女性の視点や感性を生かして
私たちらしく行動していきます★

その「私たちらしさ」は
これから活動しながら
ゆっくり創っていきます❤︎

あたたかく、優しく、見守ってください。
そして、一緒に創っていきましょう。
メンバーは随時募集しています。

プロジェクトリーダー

久慈 美穂
五戸町出身で現在は三沢市在住。
2012年に
街づくり団体
「Misawa Art Project」を
立ち上げ
2016年からは
五戸町のイベントプロデュースや
町内の小・中学生を対象とした
「Gonohe de まな部」(町の事業)も
行っている。
高校1年の娘と小学6年の息子がいる。

今までの活動を通して
感じた地域の課題

2016年から4年間、
五戸町で子育て世代対象のイベントや
小・中学生向けの事業を行ってきました。
活動を通して、五戸町に住むママたちからの
意見を聞く機会も多くあり
その中で感じたのは
町に対して思うことはあるのに「声」に
出せないということ。
伝える場所もないということ。
多くの人たちは「どうせ言っても…」と
諦めムードだと感じました。
でも、実はそのあなたのモヤモヤ〜って
「感じてること」って
多くの人も同じことを感じていたりします!!

ぜひその声を、大きな声じゃなくてもいいので
聞かせてください。
こっそりでもいいので教えてください(笑)

そして、意見を言う人、行動を起こせる人、
それを陰ながらサポートできる人、
企画が得意な人、調整役ならできる人、
イメージを絵にするのが得意な人、
パソコン作業が得意な人、
写真を撮るのが好きな人…
いろんな役割が必要です。

何とか五戸町をもっともっと素敵な町にしたいけれど
もー、私一人ではできません!!
誰か一緒に少しづつ楽しい街、素敵!って誇れる街、
創っていきませんか??

もっと楽しめる地域資源

今年度は、あの素敵な場所、
「図書館前の芝生の広場」を活用して
どんなこと(もの)があったら、もっと人が来たくなるだろう?自分たちも行きたいと思えるだろう?

そして、あの木村秀政ホール機能してないけど、
あそこがどうなったら、どんなものができたら
休日行きたくなるだろう??
というのをみんなで考えていきたいと思います!

イメージしてみてください♡
どうなったら楽しそうですか?
子どもを連れて行きたくなりますか??

仲間を募集しています

今より少しでも楽しい街になったらいいな♡
と思っている人、一緒に未来のためのチャレンジをしていきましょう♪

#We like Project

about us

どんな活動をしますか?

参加は全て自由です。

街がより良くなるための提案や活動を行います。
例えば
町から以来のニーズの調査(アンケート)を
行ったりもします。
アンケートには協力するよ〜という人や
知り合いに聞いてあげるよ♪(調査する側)
という両面が街づくりには必要です。
その他に、イベントなどを行う時の
運営メンバー、
当日スタッフや出店希望なども可能で、
その時によって内容は様々です。

活動に伴って何か知識が必要な場合は
勉強会なども開催します。
興味があればどなたでも参加も可能です。

活動を通して企画力やコミュニケーション力
リーダーシップ力などが身につきます。
日々の生活でも仕事でも活かせる
活動になると思います。

プロジェクトメンバーになる
条件はありますか?

条件はありません!
五戸町に住んでいる人、出身の人、
五戸町が好きな人、五戸町をより良くしたい人。
日々の暮らしの中で、もっとこうしたらいのに!
と思っていることがある人は
その意見や、疑問はとても大切なので
ぜひ一緒によりHappyに過ごせる街を
一緒に作っていきましょう♪

グループラインでのやり取りや、公式ラインにて
発信していきますので
ぜひメンバーになって、情報を共有して
いきましょう。