ウエイトゲイナー(増量用プロテイン)おすすめランキング!
太りたいハードゲイナー必見

ガリガリのボディをなんとかしたい・太りたい・体質改善したいハードゲイナーも多いのではないでしょうか?

筋肉作りや体重の増量を目指して、ウエイトゲイナーを飲む人も増えてきます。

そこで、この記事ではウエイトゲイナーの特徴・選び方・飲み方・おすすめのウエイトゲイナープロテインについて徹底解説します。

太りたいガリガリ君、ハードゲイナーはウエイトゲイナーを飲め!

ウエイトゲイナーとは、正式にはウエイトゲイナープロテインと言い、わかりやすく言えば体重増量用のサプリメントです。

体に関する悩みは太っていることだけではなく太りたくても体重がなかなか増えない人もいます。

ウエイトゲイナーは、筋肉作り・体重の増量など体作りを支援するサプリメントとして、幅広い年代層に人気があります。

ウエイトゲイナーは医薬品ではなくサプリメントですから、人体に害を及ぼす心配はまずありません。

太りたくても太れない人に、健康的に適度に体重増量したい方にウエイトゲイナーはおすすめです。
太らない(体重が増やせない)原因はこれ
そもそも太りにくい・体重を増やそうとしても増えない原因は何でしょうか。

その理由は大きく2つ考えられます。

もともとふだんから食べる量が少なく、消費カロリーに対して摂取カロリーが少ないことが原因のひとつです。

もうひとつは、毎日の食事で摂取した栄養素が体内に吸収されにくい体質であることが挙げられます。つまり、太りにくい体質、ハードゲイナーです。
ウエイトゲイナーを活用すれば健康的に太れる
太りにくい体質を改善するために、いきなり高カロリーの食事にチャレンジする人も少なくありません。

しかし、単純に高カロリーの食事の摂取を継続すると栄養が偏ってしまい、健康にも良くありません。

しかし、筋肉・体重の増加を目指すウエイトゲイナープロテインなら、健康的に適度に太れる体質を目指せます。1度に大量摂取する必要もなく、1日に適量の摂取で十分です。

太りたい人必見!ウエイトゲイナーを選ぶときのポイント

ウエイトゲイナーはプロテインの一種ですが、普通のプロテインとはさまざまな違いがあります。

健康食品店やドラッグストアなどで市販のプロテインは、低カロリー・高タンパク質の食品です。

ウエイトゲイナープロテインは高タンパク質という点では普通のプロテインと共通していますが、もっとも大きな違いは高カロリーであることです。

ウエイトゲイナーにはタンパク質だけではなく、糖質・脂質などの栄養素もバラナス良く含まれています。

どちらも食品扱いなので、ウエイトゲイナーと普通のプロテインをそれぞれ単独で飲むことはもちろん、適量の摂取を心がけておけば併用しても全然構いません。
1食あたりのカロリーや配合成分をみる
ウエイトゲイナーはどれを選んだら良いか迷う時は、1食あたりのカロリー・栄養の配合成分に着目しましょう。

通常、ダイエット食品を選ぶ時は低いカロリーのものを選びますが、ウエイトゲイナーは体重の増加・筋肉の増量を目指すために飲むものです。

そのため、1食あたりのカロリーは高い方が良く、栄養素の配合量が多いものを選びます。

ウエイトゲイナーの主成分であるタンパク質はもちろん、糖質・脂質など主成分以外の配合量も要チェックです。
コスパはどうか
どんなに人気の高いウエイトゲイナーでも、あまりにも価格が高いものだと長く続けるのが困難です。

ウエイトゲイナーは短期間で飲むよりは長期間で継続した方が、体質改善の効果が期待されます。長期間で継続することを考えると、コスパの良い商品を選んでおくことをおすすめします。

タンパク質の含有量が高くて、お手頃価格のウエイトゲイナーを選んでおくと良いでしょう。複数の商品と栄養素・価格についてじっくり比較しましょう。
飲み続けられる味か
ウエイトゲイナーを選ぶ上で、味の良さも重要ポイントとなります。

味が苦い・まずいようでは、毎日続けるのは難しいです。

そもそもウエイトゲイナーは医薬品ではなく食品扱いですから、普通に食事をするのと同様に飲みやすい味を選んでおくことをおすすめします。

ウエイトゲイナーが初めての人は少量サイズのものを選び、試してみることをおすすめします。

味の種類が多いので、その中から自分の好みに合うものを選ぶのも楽しみのひとつです。
マルトデキストリンが含まれるか
ウエイトゲイナーを選ぶ上で、マルトデキストリンが配合されているかどうか、重要となります。

マルトデキストリンは、デンプンと比較するとさらに低分子で、形状も小さいです。

体内にゆっくりと働きかけて自然に吸収されやすい多糖類の一種です。

体内への消化・吸収の効率が良く、単糖類と皮下するとおだやかに優しく吸収されるのが大きな特徴です。

瞬間的に激しい運動をする時や長期的に磁気量力が要求される動きをする時に必要となるのが、マルトデキストリンです。

体力作りを目指す人にも、マルトデキストリンは必須の栄養素です。

【太る・増量向け】ウエイトゲイナープロテインおすすめランキング

マイプロテイン ウエイトゲイナー ブレンド

マイプロテイン ウエイトゲイナー ブレンドには、体内への消化吸収のスピードがそれぞれ異なるタンパク質が2種類、バランス良く配合されています。

体質改善をしながら健康維持に必要不可欠とされる良質なタンパク質が摂れます。

もちろん炭水化物も配合されており、マルトデキストリンから作られた成分とオーツ麦由来の自然の成分なので安心です。

500ml~1リットルの牛乳やお水に100g程度のウエイトゲイナー ブレンドを入れて飲むと良いでしょう。

価格:4690円 (2.5kg) ・7790円 (5kg)
内容量:2.5kg・5kg
味:チョコレートスムーズ・ストロベリー・バニラ・matcha Latte (抹茶ラテ) のノンフレーバー
カロリー:1食あたりのカロリーは388 kcal
配合成分:グラウンドオーツ・プロテインブレンド・プロテインコンセントレート・マルトデキストリンなど
栄養成分は1食あたり脂質6.2g・炭水化物1.3g・50g(飽和脂肪酸・糖類)・食物線維3.8g・タンパク質31.4g・食塩相当量0.4g

ゴールドジム ウエイトゲイナー

ゴールドジム ウエイトゲイナーには、良質なタンパク質として入・ホエイ由来の成分が配合されています。育ち盛りの若者・アスリートの体作りに最適です。

糖質の占める割合は、タンパク質100に対して50程度、タンパク質と相性の良いビタミンB1・B2・B6もバランス良く配合されています。

価格:3888円(3000g)・10368円(1kg) (税込)
内容量:3000g・1kg
味:チョコレート風味
カロリー:100gあたり382kcal
配合成分:ビタミン・ミネラル・炭水化物・タンパク質・カルシウム・鉄・ビタミンB1など

ザバス ウェイトアップ

ザバス ウェイトアップは、ホエイプロテイン100%、さらにマルトデキストリンがバランス良く配合されています。

激しい運動の後にはビタミンとミネラル補給が欠かせません。ミネラル3種類・ビタミン11種類配合で、sのエネルギーの消耗を防ぎます。

販売会社はアンチドーピング認証を取得しており、信頼性の高いメーカーです。

価格:2,150円(税別)
内容量:420g(約20食分)
味:バナナ味
カロリー:1食あたり77kcal
配合成分:3種類のミネラル(鉄・カルシウム・マグネシウム)と11種類のビタミン・デキストリン・バナナパウダーなど

Kentai ウェイトゲインアドバンス

Kentai ウェイトゲインアドバンスには、Wタンパク質としてカゼイン・ホエイ由来成分が配合されています。

さらに、果糖とマルトデキストリン配合で、運動した後の栄養補給をサポートします。

1回につき30g程度の摂取を目安にして、牛乳・水で混ぜて飲むと良いでしょう。

内容量は3種類、初めての方は少量サイズから試してお気に入りの味が見つかったら、徳用サイズで継続してはいかがでしょうか。

価格:1600円(360g)・3800円(1kg)・9500円(3kg)
内容量:360g・1kg・3kg
味:ミルクチョコ風味・バナナラテ風味・ストロベリー風味
カロリー:1食(回)30g摂取のカロリーはミルクチョコ風味118kcal
バナナラテ風味は114kcal・ストロベリー風味は117kcal
配合成分:タンパク質・脂質・炭水化物・カルシウム・カリウム・マグネシウム・鉄・ビタミン8種類・葉酸など

バルクスポーツ リーンゲイナー

バルクスポーツ リーンゲイナーは、日々のトレーニングで体重を増量したい人にピッタリのウエイトゲイナーです。

炭水化物は低GIに徹底的にこだわり、プロテイン・脂肪の配合バランスも良好です。

体作りに必要なエネルギー源となるMCTs(中鎖脂肪酸)もプラスされ、飲みやすい味に仕上がっています。

ウエイトゲイナーとしての飲用はもちろん、タンパク質・糖質・ビタミン・ミネラルの配合バランスが良いので、MRP(ミールリプレイスメント)の代用食としてもおすめです。

価格:単品3343円(税込)・2フレーバーセット 6352円(税込)
内容量:1kg
味:ミルクチョコレート・いちごミルク
カロリー:1食(回)あたりのカロリーは302kcal (付属スプーン2杯分)
配合成分: 濃縮ホエイたんぱく・マルトデキストリン・中鎖脂肪酸・炭水化物・脂質・ビタミン・ミネラルなど

Optimum Nutrition Serious Mass

高カロリーで栄養豊富なウエイトゲイナーを求めているなら、Optimum Nutrition Serious Mass(シリアスマス)で決まりです。

ガリガリの体で悩む方・少食な方・短期間でしっかりと栄養補給して適度に太る体質を目指す方、激しい運動をする人にピッタリです。

価格:8500円(税込)
内容量:5.44kg
味:チョコレート・いちご・バナナ
カロリー:1食(回)あたりのカロリー1250kcal(添付スプーン山盛り2杯分)・約334g
牛乳で飲む場合の1食あたりのカロリーは1640kcl
配合成分:タンパク質・9種類のビタミン・10種類のミネラル・葉酸など

チャンピオン ヘビーウェイトゲイナー 900

チャンピオン ヘビーウェイトゲイナー 900は、1回の摂取でプロテインを54gも摂取することができます。

水や牛乳にサラッと溶けやすいパウダータイプ、1日あたりの摂取量の目安は付属スプーン4杯です。600ml程度の牛乳・お水に溶かして飲むと甘さもしつこくなくて美味です。

ボディビルダーやアスリートの栄養補給・体作りにウエイトアップに最適です。

「高カロリーで栄養補給が必要だけど、脂肪はつけたくない」という方におすすめです。

価格:5200円(税込)
味:チョコレートブラウニー・ストロベリー風味
カロリー:1食(回)あたりのカロリーは900cal超(付属スプーン4杯)
配合成分: タンパク質・中鎖脂肪酸(MCT)・ビタミン・ミネラル・必須アミノ酸など

効果を実感できるウエイトゲイナーの飲み方

飲む量は体重1kgにつき約1gから
ウエイトゲイナーを飲んで体重を増やしたい、筋肉をつけたい人は、1度に大量に摂取する必要はまったくありません。

とくに運動をしない人は、1日あたりの摂取量は体重1kgにつきたんぱく質1gを目安にしておくと良いでしょう(参考:タンパク質の摂り過ぎは危険?グリコより)。

たとえば、体重が48kgの人は単純計算でたんぱく質約48gの量で十分です。

日常的に軽度の運動を行う習慣がある人は、体重1kgにつき約1.5gの摂取量を目安にします。体重が50kgの人は、50kg×1.5g=75gのたんぱく質の摂取を1日の目安とします。

部活をしている人やジムに通ってトレーニングをしている人は、体重1kgにつき約2gを目安とします。体重50kgの人は、50kg×2g=100gのたんぱく質の摂取量が1日の目安となります。
飲むタイミング
ウエイトゲイナーを飲むタイミングは、その日の運動量によっても違いがあります。

とくに運動をしない日は、夜寝る前に摂取することをおすすめします。

夜寝る前に飲んでおくと、朝が来るまでとくに運動をしてカロリーを消費することはありません。

ですから、あえてカロリーを消費しないタイミングで飲んでおくことで、栄養をしっかり蓄えておくことができます。

通常、ダイエットをする人が夜寝る前に飲食をするのは絶対に避けるべきですが、体重を増やしたい方は真逆の方が効果的となります。

運動を行う人は運動後30分以内のタイミングに飲んでおくのが、一番高い効果が期待されます。

健康維持の目的でウエイトゲイナーを飲む人は、起床後・朝食後のタイミングで飲むのがベストです。

それぞれの目的に応じて、ウエイトゲイナーの飲み方・飲むタイミングにも違いがあることを認識しておくと良いでしょう。
飲むときはシェイカーに水や牛乳、ジュースと混ぜ飲む
ウエイトゲイナーを長期間で継続するには、美味しく飲む工夫が必要です。

飲む時はシェイカーにウエイトゲイナーを入れて、水・牛乳・ジュース・豆乳などの飲み物と混ぜておくと良いです。

ダマにならないように、よくシェイクしてから飲みましょう。

ただし、ひとつ注意点を挙げると、品質の劣化を防ぐために1度着くったらすぐに飲みきることが重要です。

作り置きをすると味・品質ともに下がってしまうので、要注意です。

ただし、品質の劣化を防ぐ必要がありますので、作り置きをしてはいけません。
期間は3か月からが目安
ウエイトゲイナーはできるだけ長期間で継続するのが望ましいです。

一般的に、継続する期間は3ヶ月からが目安となります。

体重増加の効果を実感するためには、最低でも3ヶ月は続けることが肝心です。

まとめ

この記事では、太りにくい体質を目指してハードゲイナーからの脱出を目指したい、そのための手段としてウエイトゲイナーについてご紹介しました。

ウエイトゲイナーと普通のプロテインとの違い、体重増加を目指すための効果的な飲み方、おすすめの商品についても紹介しました。

体の悩みで最も多いのはダイエット関係ですが、実はそれだけではありません。

普通通りに食事をしているのに太れない、筋肉がつかないといった悩みを抱えている人は、意外と多いものです。

この記事を読んで、体重増加・体作りを目指す方々に少しでも役に立てればうれしく思います。

ここで掲載した商品は安全性が高く、毎日安心して継続できるので、その中から自分の好みに合う味をみつけてみてはいかがでしょうか。

ウエイトゲイナーを長期間で継続していくためには、毎日楽しく、そしておいしく飲み続ける工夫が必要です。

バナナ味・チョコレート味などいろんな味がありますので、多数の商品の中から、自分好みの味を探してみて下さい。

そして、理想の体格・体重をイメージして、目標を立てておくことをおすすめします。

美味しく飲んで楽しく続ける、正しい飲み方を心がけておくことで自分の理想のボディへと導かれることでしょう。