このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください

親子の支援現場にいる
専門のカウンセラーが
あなた
あなたのお子さん

問題を解決に導きます


「離婚後の親子関係」「再婚後の親子関係」「暴力」「虐待」「不登校」「発達特性」…など、様々な課題が家庭の中で複雑に絡み合い、家族が生きづらくなっているケースが多くあります。

親の離婚後の養育支援や学習支援を10年以上行い、5000人以上の家庭環境に悩む子どもたちの支援に携わってきた経験から、将来にわたって後悔のない問題解決をご相談者さまとともに目指します。


このようなご相談に対応しています

  • 「ひとりで子どもを育てていて悩みや不安がたくさんある」
  • 「子どもの面会交流が円滑におこなえずストレス」
  • 「親の離婚による傷を大人になっても忘れられず辛い」
  • 「子どもに育てにくさを感じるが相談先がわからない」
  • 「家族の中に味方がいると感じられない」
  • 「離婚協議中だが何が子どものためになるのかわからない」
  • ・・・など
  • 「子どもの面会交流が円滑におこなえずストレス」

ふぁみりすたの特長

家族支援カウンセリング
家族支援メンタルサポート協会の家族支援カウンセラー®スーパーバイザーとして講師を務めています。ドラえもん型カウンセリングと呼ばれる問題解決型セッションは、今のあなたに必要なことが明確になるカウンセリングです。
ご両親それぞれの立場を熟知
別居や離婚を選択するご両親の間に入らせていただき、やりとりをすることは私たちの日々の活動の柱です。それぞれの立場、男女の脳の違いなどの一般化された知識に加え、多くのケースを見てきた経験知を求め、多くの士業の方もいらっしゃいます。
1:1の子ども対応実績が豊富
学習支援や面会交流支援では全て個別対応で子どもに長期的に向き合っています。子ども向けLINE相談では短期的な個別のやりとりでエンパワーします。すぐできることと、伴走を使い分け、あなたとあなたのお子さんのより良い未来を共に追求します。
土台は常に「自尊心」
確実な問題解決と、悩みをぶり返さないために、今ある問題や悩みの根幹を確認します。「自尊心」が傷つけられていないかは、中でも影響が大きく出るものです。子どもが勉強に集中できない理由が、自尊心の傷にあったということはよくあることです。

最善のリスタートのために

親子の相談室ふぁみりすたでは、ご相談をくださった方と、そのご家族、特にお子さまの幸せを願い、皆さまのお困りごとの解決に向けてお話をおうかがいしています。

カウンセリングは長く継続して通い続けるものだと捉えていらっしゃる方が多いかもしれません。しかし、それが有料の場合は大きな負担となり、継続が難しくなってしまうこともあるのではないでしょうか。ふぁみりすたでは、継続カウンセリングはご希望があれば長くても3か月。できるだけ初回に「すぐできること」をご提案しています。初回もご質問内容をうかがって、こちらよりも別の窓口が適している場合には料金をいただかずにご案内をすることもあります。常に広い視野で、みなさまのこれからを一緒に考えます。
他の活動もおこなっております。30日前からご予約を受け付けておりますので、お早めにご予約ください。

ご利用の流れ

STEP1
ご予約
以下の「ご予約はこちら」ボタンを押下後、ご希望の日時をお選びいただきご予約ください。日時によって相談料が異なりますのでご注意ください。
STEP2
事前質問・お支払い
事前質問のフォームが届きますので、ご記入いただき、ご送信をお願いします。こちらで内容確認後、相談料のお支払をいただき予約確定となります。
STEP3
カウンセリング
当日までに、当日の流れについて詳細のメールが届きます。(@we-ed-s.comからメールします)リラックスしてご参加ください。
STEP3
カウンセリング
当日までに、当日の流れについて詳細のメールが届きます。(@we-ed-s.comからメールします)リラックスしてご参加ください。
かかる費用 ※お振込み・コンビニ払い・クレジットカード決済可
相談料(初回50分) 5000円~
※本ページよりご予約ください
相談料(2回目以降50分) 5000円~
※初回終了後ご案内します

延長料金

51分~70分 +2000円
71分~90分 +2000円
※1回の相談は最長で90分としております
※次のご予約状況により、延長ができないことがあります
通信費
通話料
ご相談者様負担となります

延長料金

51分~70分 +2000円
71分~90分 +2000円
※1回の相談は最長で90分としております
※次のご予約状況により、延長ができないことがあります
相談方法 ※事前質問時にご希望の方法をお伺いいたします
Zoom ビデオ通話となります。(電話のような音声のみの通話も可能です。)最も効率的・効果的にお話できます。
LINE 時間内でテキストチャットでのやりとりを致します。※50分を超えてからお送りいただいたメッセージにはお返事を行うことができません。延長または2回目のご相談のご予約をお願いします。
電話 通話料がかかりますのでご注意ください。
メール 時間内でメールのやりとりを致します。※50分を超えてからお送りいただいたメッセージにはお返事を行うことができません。延長または2回目のご相談のご予約をお願いします。
メール 時間内でメールのやりとりを致します。※50分を超えてからお送りいただいたメッセージにはお返事を行うことができません。延長または2回目のご相談のご予約をお願いします。

ご相談者さまの声

30代 女性
毎回、大変参考になるアドバイスをいただけるため、感謝申し上げます。ブログも拝見しました。熟読したいと思います。娘のために、娘の健全な成長につながる面会交流が行われることを切に願っているというのが、今の私の思いです。今の状況下で、どのようなやり方がよいのか、どうするべきなのか、毎日考えています。どこかに相談したいと思っていても、適切な機関がなく悩んでいました。そのため、ウィーズの存在を知り、大変救われました。
VOICE
40代 男性
光本さまのメールは、いつもいつも、全てストンと腑に落ちます。強い信念が込められているので、心を打ちます。常に子どもたちの事を最優先に考え、子どもたちの為になる方法を私も考え続けて参ります。光本さまの魂のご支援、ご指導に深く、心から感謝申し上げます。本当にありがとうございます。
VOICE
40代 男性
光本さまのメールは、いつもいつも、全てストンと腑に落ちます。強い信念が込められているので、心を打ちます。常に子どもたちの事を最優先に考え、子どもたちの為になる方法を私も考え続けて参ります。光本さまの魂のご支援、ご指導に深く、心から感謝申し上げます。本当にありがとうございます。
VOICE

ご予約

【満】がついているお日にちはご予約が入っています。その他日時よりご選択ください。

カウンセラーについて

光本 歩 
Ayumi Mitsumoto
親の離婚を経験した当事者として当事者目線に立った支援活動を展開。行政、学校、民間団体などで講演活動も行う。
特定非営利活動法人ウィーズ理事長。家族支援カウンセラー®スーパーバイザー。
経歴
  • 2009年 学習支援をスタート。家庭に問題を抱える子どもたちや発達の課題を抱える子どもたちの主要5教科の学習支援を通じてトータルサポート。
  • 2012年 面会交流支援をスタート。別居や離婚を選択する両親の間に入って子どもをサポートする。
  • 2019年 家庭環境に悩む子どものLINE相談をスタート。これまで対応した人数は2000人を超える。
  • 静岡県第三次ひとり親家庭自立促進計画策定委員
  • 2012年 面会交流支援をスタート。別居や離婚を選択する両親の間に入って子どもをサポートする。

親子の相談室ふぁみりすた
(特定非営利活動法人ウィーズ)

〒274-0063 千葉県船橋市習志野台4-710-14サンハイム習志野201
MAIL info@we-ed-s.com
TEL 047-404-6660(電話でのお問い合わせは受け付けておりません)