わたしらしさって、なんだろう

一生に一度の、結婚式。

お二人らしく迎えるために
できること。

衣装は、お二人らしさを表現する
強い味方になります。


「私」の1着を
最短距離で

見つけましょう!

なんとなく
ドレスを
探していませんか?

「ショップでたくさん試着したら、
どれがいいのか
わからなくなった・・・」
「会場に合うドレスって、
どうやって
選んだらいいんだろう?」
「1着あたりどの程度の予算?
雑誌によっても
情報がバラバラ・・・」

誰もが
初めてのドレス選び

楽しみな反面、
大きな買い物だからこそ
不安も大きい・・・

実は、
ドレス選びには
大事なポイントが
2つあります。

それは・・・

身体に合っていないドレス、
会場の雰囲気に合っていないドレス、
イメージに合っていないドレス。


当日になって気付いてしまったり、
家族から指摘されてしまうことも。

ウェディング雑誌でも、
ドレスショップでも、
先輩花嫁さんでもない、

“ドレスの作り手”の視点から、
選び方のコツをお伝えします。

わたしらしさを
引き出す
ドレス選びって?

「コンセプト」と
「条件」を決め、

運命の1着を最短で
見つけましょう!

ウェディングドレス
スタイリングサービス

-最短距離で、
運命の1着に出会う-

【6月中限定企画!
先着10名様のみ!】

事前ヒアリングを参考に、
あなたにぴったりの
ドレスショップをセレクトし、
スタイリングを提案いたします。

今回限りのモニター価格
15000円7000円

【先着5名様】
スタイリングに関する

メール3往復アドバイス付き!

*事後アンケートに
ご協力いただける方のみ

Q&A

Q:当日の流れはどうなりますか?

A:ドレスショップにて合流し、
3-4着のドレスを試着いただきます。
その後、ラウンジに移動し
スタイリングのフィードバックを
詳しくさせていただきます。

Q:所要時間はどのくらいですか?

A: ショップでのご試着が約90分間

スタイリングアドバイスが60分間
(合計3時間ほど頂戴いたします。)

Q: 予約はいつがいいですか?

土日はショップの予約が
取りづらい場合が多いので、
平日のご予約を
オススメしております。

Q:何か持ち物はありますか?

A:可能であれば、
ブライダルインナーと
ヒール靴をお持ちください。

Q:ドレス試着は初めてですが・・・

A:まずは着てみることで、
イメージを作っていくことが
できるようになります。
一緒に一歩を踏み出しましょう!

お客様の声

名城はる香様(20代)

今回、はじめてウェディングドレスを試着しました。何から何まで初めてでしたので、ショップでの流れもドレスそのものについて教えていただき、
安心して試着することができました。


アドバイスも、プロ目線が感じられ、
貴重な機会でした。ドレスの形や素材で
どのように花嫁が見えるのかを、
様々な視点で教えてくださいました。


会場のイメージを伝えていましたので、
その会場でどのように見えるドレスなのか、
骨格・体型が美しく見える形やシルエットなどを
プロ目線でアドバイスをくださいました。


「その人に合った」ドレスを選ぶ視点や
知識がとても豊富な方で、
安心して同行をお願いできました。


お店選びや、お店のドレスの
特徴もつかんでおられて、
アドバイスが心強いです。


プロなのに気軽になんでも相談できる、
なかなか身近にないサービスでした。
ありがとうございました!

ファッション
デザイナー

織絵ふう

東京都出身
ニューヨークと東京を行き来する
幼少期を経て
現在、ニューヨークにて
ファッションデザイナーとして活動中。

英語が全く話せなかった幼少期に、
自身の洋服が会話のきっかけを作り、
初めての友人ができる。

ファッションの本場にて
学びを深めたいという思いから、
2014年ニューヨークに戻ることを決意
NY州立大学Fashion Institute of Technology で
勉学を続ける傍、
Vera Wangなど、
ハイブランドにて技術を習得し、
様々なジャンルの衣服の
商品デザイン、企画、設計に携わる。

異文化での学びを支えてくれた
両親祖父母への感謝の想いを胸に、
結婚とは「家族と家族の出会い」だと、
感銘を受ける。

お二人のウェディングの
コンセプトを引き出し、
ウェデイングドレスという形で
ご提案いたします。

私の想い

ウェディングドレスは、
当日の印象を大きく左右します。

だからこそ、
あなたにぴったりのものに、
こだわるべきだと考えます。

作り手としての目線から、
運命の1着を選ばせていただきます。