今回のWEBセミナー開催にあたって

遠方にお住まいの方ですと、東京、大阪で弊社が行うセミナーになかなか参加することができない・・・
でも、セミナーに参加したい!! という方のご要望が多数ありました。
そこで、ご要望にお答えするためにWEBセミナー開催に至りました。

診療が毎日19時まであって、なかなかセミナーに参加することも難しい・・・という方も安心です。
スマートフォン、パソコンさえあれば、わざわざセミナー会場にお越しいただかなくても、参加することができます。
今回は昨年の集大成セミナーをさらに凝縮して、アップデートしたものですので、
ぜひともたくさんのご参加お待ちしております。

追加公演!!
「緊急コロナ対策」弊社代表藤原も登壇。
動物病院の未来に向けた集大成WEBセミナー先日ご案内したWEBセミナーに、弊社代表、藤原の登壇が急遽決まりました。(初日24日は生配信、25日・26日は録画したものを配信)そのため予定していた講義時間を前倒しすることとなりました。 19時30分~20時30分→18時30分~20時30分へと時間変更させていただきます。

弊社代表 藤原慎一郎 からのご挨拶 
2020年WEBセミナー の開催について

お世話になります、藤原です。
3月10日に新型コロナウイルスの影響からの時流を予測する緊急講演を実施し、
無料公開しましたが、その後1週間の間に様々な世界的な変化が起こっています。
1週間の間にWHOのパンデミック宣言、アメリカのヨーロッパ諸国の入国禁止、
NYダウの過去最大の値下がり、中国感染者を上回る他国感染者数などです。

オンラインセミナーを開催する24日には、更に様々な変化が起こっていると予測できます。
そこで、今月2回目になりますが、緊急で24日の時流予測セミナーに緊急登壇することを決めました。(25日、26日には24日の講演内容を録画放映いたします)

24日までの社会変化からの時流予測はもちろん、
仮説から4―6月(静観期)7―9月(計画期)10―12月(実行期)の3期で
すべきことなどをお話ししていきたいと考えています。

ご興味のある院長だけでいいので、聴講していただき、
最新の経営情報を活用していただければ幸いです。悲観的に計画し、
楽観的に行動することが将来的に明るい未来を作ります。

あと、約1週間後、ギリギリまで情報収集を実施し、
質の高い情報を提供できるようにしていきたいと思っております。
(考えうる最悪の時流予測からお話しすると思いますので、不安になって嫌だと思われる方は、
聴講されない方がいいかもしれません)


取締役 北野哲也 からのご挨拶 
2020年WEBセミナー の開催について

◆不確実な時代・・・ 新しい未来を描くために経営手法のアップデートを!

なぜ、私達がこういったネガティブな事実を敢えてお伝えしているのかというと、「現状を正しく認識し、それを肯定した上でプラスの発想で新しい未来を描いていただくこと」こそが今の動物病院の経営者や幹部の方々にとって必要だと思っているからなのです。

新しい未来を描いていただくために必要なのが、「時流に適応するために経営手法をアップデートする」ということなのです。アップデートってどういうこと?と思われるかもしれません。

ここで1つ質問です。 「獣医学生が日常的に利用している情報収集媒体で最も頻度が高いものは何でしょうか?」 「もちろんホームページでしょ!」と思われるかもしれません。


正解は何と「Twitter」なのです。これは私たちが今年の夏に全国の獣医学生282人に調査した最新の情報です。この結果は30代である私も想像をしていませんでした。 学生曰く、「Twitterには常に最新の情報が流れている。国試の情報収集もTwitterがメイン」
とのこと。(※現在も調査を継続中なので、セミナー時には調査結果が変わっているかもしれません)

実は動物病院経営を取り巻く環境で、こういったことが多くの場面で発生しているのです。

誤解を恐れずに申し上げると、ご自身の過去の経験や価値観で判断し続けていれば時流にドンドンと取り残されていくということにもなりかねません。時流を知るということの重要性がますます増しているといえます。




◆ 今回お伝えする情報の背景 ~アップデートのための私達の取組み~

弊社では経験則や少数データによる判断では時流適応は難しいと考え、調査分析に基づく個別コンサルティングを行っています。各会員様の長所や方針に、データというエビデンスを掛け合わせた経営手法をご提供しています。

今回のセミナーでは、サスティナ独自収集データとして、
(1)開業・廃業数調査(全国47都道府県)
(2) 2019年版獣医学生就職率調査(5大学除く11大学)
(3) 2019年版獣医学生就職アンケート(296名)
(4) 2019年版獣医学生就職情報媒体調査(282名)
(5) 2019年版インフォア実習告知アンケート(148名)
(6) 初診カルテ分析(17,150頭:犬10,034頭、猫7,116頭)
(7) 年間売上上位患者分析(34,111頭:犬24,468頭、猫9,643頭)
(8) クラスター分析(5,631頭)
(9)動物種・年齢ステージ別初診時受診内容調査(170,350頭:犬112,811頭、猫56,396頭)
(10)年齢ステージ別売上分析(約70,507頭:犬50,519頭、猫19,998頭)
(11)離脱率分析(189,031頭:犬124,754頭、猫64,277頭)
(12)ABC分析(2,332頭)
(13)病院トリミング部門貢献度分析(3,268頭)

といった分析結果に基づき現場で取り組んでいる実践事例をお伝えしていきたいと思います。
※分析対象頭数は本ページ執筆時点

 ◆3名のコンサルタントによるテーマ別セミナー

弊社の1年間の現場での実践事例をまとめた1年に1回の集大成セミナー
を圧縮してアップデートとしたものをWEBにて開催いたします!

今回は「2020年の時流予測」、「売上アップ」、「生産性向上」、「採用」、「組織作り」と3名のコンサルタントが3日間にわたり、ご参加者様に経営のアップデートをしていただけるよう、100を超える事例をまとめたものをお伝えします。

我々も業界の明るい未来を皆様と一緒に描けるように、持てる力をこのセミナーに捧げたいと思っております。
web会場でお会いできることを楽しみにしています!

講師・メンバー紹介

久保田 紘友

2018年に新卒で入社。若いスタッフの悩みを解決することで、定着率の向上、病院レベルの向上を目指している。

小原 世子

動物病院の予防専門獣医師として臨床現場で数多くの健診・予防を勧め、営業成績も常にトップだった経験のある獣医師資格を持つコンサルタントが、ロールプレイングなどを踏まえて分かりやすく解説します。

アシスタント
コンサルタント
片岡 由弥

動物用医薬品販売会社にて6年間営業を経験。効率化・省人化・適切化に取り組んでいる。

講座内容


動物頭数の減少、動物病院数の増加に伴い、動物病院同士の競争が激化していきました。動物病院の稼働カルテを水槽と例えた場合、今までは一定の流入(新患)があったため、水槽から出ていく穴(離脱患者)が大きくても、一定の数は確保出来ましたが、これからは流入が少なくなるため、いかに出ていく穴を小さくする固定化と売上確保が重要になってきています。本講義では、新患の確保を含めた患者の固定化や単価アップにおける取り組みについてお伝えします。


動物頭数の減少、動物病院数の増加に伴い、動物病院同士の競争が激化していきました。動物病院の稼働カルテを水槽と例えた場合、今までは一定の流入(新患)があったため、水槽から出ていく穴(離脱患者)が大きくても、一定の数は確保出来ましたが、これからは流入が少なくなるため、いかに出ていく穴を小さくする固定化と売上確保が重要になってきています。本講義では、新患の確保を含めた患者の固定化や単価アップにおける取り組みについてお伝えします。

セミナーでお伝えする事例の一部をご紹介します

□ 飼い主様を【その気にさせる魔法の言葉】 高い手術も、飼い主様から泣いてお願いされたA動物病院様の事例
□ フィラリア時期は新患獲得のチャンス!紹介が殺到したマル秘テクニック
□ DMだけじゃない。新たな健診の告知手法大公開!in 2019 秋
□ 待ち時間が長くなってしまう病院様必見!「待ち時間が至福のご褒美タイムに・・・」飼い主様満足度アップに成功したB動物病院様の事例
□ 【えっ?!】たった●万円でだせる大規模広告。新患獲得●%アップに成功した広告媒体とは?!
□ 10,000枚のカルテデータからわかった!初診患者をリピートさせる必勝パターン
□ 「ガハハ!今年も売上ガバガバやで~!」そんなピノキオ状態の院長が、伸びた鼻をへし折られる意外な落とし穴
□ 業界平均予防継続率がとんでもない数字になっていた!だからこそチャンスの予防分野を攻略する方法をご紹介
□ 単身世帯、シニア層、最強セグメント固定化術
□ 動物病院におすすめの社会貢献活動【10選】社会貢献活動から新患獲得へつなげた病院様の事例
□ 【10万枚のカルテ分析】病院にお金を落としてくれる飼い主様の特徴と『優良飼い主へ教育する方法』
□ 他業界とのコラボで実現!「こんなに患者さんが集まってくれて困りました」とスタッフも笑いながらいった「〇〇会」!
□ マリーアントワネット流「手術が苦手なら〇〇すればいいじゃない」 から生まれたブランド強化術
□ 待合室にポスターを貼るのは、古い!待合室の新しいデンタルキャンペーン告知手法大公開!
□ トリマーの未来をぶっ潰す【院長がやりがちな判断ミス 5選】
□ 頭数が減少する中で、売上向上。上手な値上げ術
□ 「外科、皮膚科…」なんて古い!? 新たな診療科目術
□ 待ち時間解消で満足度アップ!上手な効率化アップ10選
□ 「値上げなんて、もう無理ですよ。来なくなっちゃいます」とトリマーから言われている院長必見!トリミング値上げ術
□ 「こんなので、待ち時間対策なるの?」と信じなかった院長C。やってみたら「おかげ様で飼主が楽しんで待つようになりました」と一変した対策術
□ 待合室が動物でいっぱい!ARによる待ち時間対策術
□ 「値上げしたいけど、どこまですればよい?」簡単分析術
□ 増税開始後でも、まだまだ間に合うキャッシュレス対策術「こんなやり方があったとは…」
□ 知識・経験0のスタッフをナンバー1営業マンにする方法

など


人材育成は、経営戦略を具現化するためのツールと言ってもよいほど、病院の将来に関わる重要なもの。しかし、働き方改革で業務の効率化を求められ、人の育つ環境を整えることは容易ではありません。では、病院を成長に導く人材を育成しながら業務の効率化をするためにはどうしたらよいのか、『経験年数、立場に応じた考え・行動・マナーを教え、浸透させる手法』と『少しの工夫、機械の導入により業務の効率化をする方法』について成功事例、失敗事例をお話しいたします。

病院の永続的な発展に必要な組織マネジメント。働き方改革関連法の施行、従業員年齢の多様化やママさんスタッフの増加など、従来のマネジメント方法からのアップデートが必要な時代になっています。

本講座では、これからの組織運営の在り方を基に、院長先生の悩みの種である「人問題」についての解消方法を実践事例を交えてお伝えします。


人材育成は、経営戦略を具現化するためのツールと言ってもよいほど、病院の将来に関わる重要なもの。しかし、働き方改革で業務の効率化を求められ、人の育つ環境を整えることは容易ではありません。では、病院を成長に導く人材を育成しながら業務の効率化をするためにはどうしたらよいのか、『経験年数、立場に応じた考え・行動・マナーを教え、浸透させる手法』と『少しの工夫、機械の導入により業務の効率化をする方法』について成功事例、失敗事例をお話しいたします。

病院の永続的な発展に必要な組織マネジメント。働き方改革関連法の施行、従業員年齢の多様化やママさんスタッフの増加など、従来のマネジメント方法からのアップデートが必要な時代になっています。

本講座では、これからの組織運営の在り方を基に、院長先生の悩みの種である「人問題」についての解消方法を実践事例を交えてお伝えします。

セミナーでお伝えする事例の一部をご紹介します

□ 【離職率減少!就職者数増大!】スタッフが「良い職場」と感じる、キラキラ、ワクワク職場の作り方
□ 【悲報】新人のおかげでクレーム2倍!新入社員が必ず引き起こす「3つのトラブル」と「対策」
□ 【スタッフのマナーでお困りの先生へ】マナーは知っていると、やっているの間に大きな壁があります。大切なのは○○〇教育。心あるマナー接客術
□ 【実録】クレーム病院24時 ~24時間鳴りやまない飼い主様からのクレーム電話~ 原因と対策をお伝えします!
□ 【驚愕】動物病院スタッフの50%は病院に不満あり!スタッフにも必要な定期的なメンテナンス。スタッフとコミュニケーションをとりながら進める教育方法
□ 来院数は変わらないのに最大2時間だった待ち時間が30分に!!上手な予約システムの導入方法のいろは
□ 【次世代リーダーの育て方】 リーダー育てに最適な4つの視点とカリスマリーダーの正しい育成法
□ 好調な数字に惑わされてスタッフのモチベーション管理を怠っていませんか? スタッフの「働く理由」の見極め方とモチベーション管理で、されに強いチームに!!
□ 求めるだけの一方通行の教育では、スタッフは逃げていく。3年以内の離職率80%の病院の院長が変えた3つのこと。スタッフが離れていった原因TOP3
□ 「休みの日にも携帯鳴って気持ちが休まりません」増加するワークライフバランス重視型スタッフとの情報共有の掟とは?
□ 「リーダーにはなりたくありません!」はなぜ頻出する?協調重視スタッフのためのチーム型役職制度とは?□ トリマーさんの生産性は正しく評価できていますか?「トリマーさんの評価って難しいのよ」を解消するトリマースタッフのコスパ計算式
□ 成長している病院の定着率事情2019。人材定着のカギは3層管理による優先順位付け。多くの院長が間違えがちな定着率向上のためのポイント
□ 「スタッフが何を考えているかが分からない!」頭を抱える院長のための、ゆとり世代、さとり世代、ポケモン世代、今どきスタッフのトリセツ□ たかが1分されど1分、この1分が組織の命運を握っている。どんなに忙しい院長でもできる1分間ミーティングの活用方法。
□ 「あれ?これ何のためにやっているんだっけ?」いつの間にか行動が目的化していませんか? Googleやメルカリも行っている最新目標管理制度の実践方法
□ 日本全国の動物病院で続々結果が出ています!健診受診者数が平均136%もアップしている、キャンペーン実施時の見える化運営方法
□ もう中途採用スタッフの給与の決め方に迷わない!ピンポイントで給与が決まる、縦横斜めのマトリクス型給与表の作り方
□ 300病院超の病院運営から見えてきた組織作りの落とし穴。先人の知恵と経験から学ぶ、スイスイ発展するための落とし穴の回避策□ 「何でも俺(私)に聞いてくる・・・」とお悩みの院長にはある共通項があった。病院に浸透させたいマウンティング管理と3つの掟とは など


「なかなか人が来ない!」これは弊社に寄せられるご相談No1案件です。動物病院業界はかつてないほどの採用難時代に突入。しかし、集まる病院にはドンドン人が入っている。この違いは何なのか?
それは、今の求職者の『マインド・ニーズ・職探し』に合わせた採用手法を採っているから。
本講座では実際の事例をもとに成功している病院の採用手法をお伝え致します。


「なかなか人が来ない!」これは弊社に寄せられるご相談No1案件です。動物病院業界はかつてないほどの採用難時代に突入。しかし、集まる病院にはドンドン人が入っている。この違いは何なのか?
それは、今の求職者の『マインド・ニーズ・職探し』に合わせた採用手法を採っているから。
本講座では実際の事例をもとに成功している病院の採用手法をお伝え致します。

セミナーでお伝えする事例の一部をご紹介します

□ 求職者を「選ぶ」時代から求職者に「選ばれる」時代に。採用活動の成功の鍵はマーケティング発想
□ 苦労して採用したのに「この人は自院に合っていない…」採用のミスマッチを防ぐための『採用戦略』と選考段階での『価値観共有』
□ 採用活動早期化の波に乗り遅れないように『採用活動年間スケジュール』作成のススメ
□ 【低学年の実習を採用に結びつける!】低学年実習生向けの採用までの3ヵ年計画
□ 情報発信媒体の乱立に適応できていますか?【2019年版】求人情報発信媒体一覧
□  最新獣医学生の就職意識調査!まだどこにも出していない獣医学生の就職ニーズを本セミナーで初公開!
□ 【獣医学生就職意識アンケートから見る】出身地と就職希望地域の関連性
□ 【現役獣医学生が選んだ】実習へ行きたいと思った病院のキャッチコピーTOP5
□ 【獣医学生就職意識アンケートからわかった】獣医学生が興味を持つ写真の特徴!
□ 「誰でもウェルカム!」の求人は結局誰にも響かない…ここまで対象を絞るの?結果がでたターゲティング方法
□ 求職者に響くキーワードの詰め込み過ぎはNG!採用戦国時代に必須の「自院ならではの強み」の見つけ方・伝え方
□ 求人専用ホームページ作成の基礎&効果実証済みの求人ページコンテンツ厳選3選
□ indeedなど無料求人媒体を上手に活用できていますか?求人広告閲覧数&応募数300%アップのマル秘テク
□ 「経験者を採用したいけれど、全然応募が来ない…」という病院様必見! 中途応募が多い病院の求人文面・条件から見えてくる求職者タイプ別の響くポイント
□ 自院の求人ホームページ、有料・無料の求人サイト、学校への求人票発送etc これだけでは時代遅れかも!?≪SNSを活用した今どきの求人募集方法≫
□ 『学生が実習で経験したいことランキング』を基にした実習プログラム 基礎編&学生ごとの希望を反映した実習プログラム 応用編
□ 新卒への実習プログラム整備は今や当たり前。経験者求職者に「この病院で働きたい!」と思ってもらうための経験者用実習プログラム
□ 1人の実習生への対応1つで、良い噂も悪い噂も広がる。「実習先のここが良かった!悪かった!」生の声大公開
□ 地元就職志向の強い動物看護学生・トリマー学生を安定して確保するために。 弊社メンバーが足で稼いだ最新専門学校就職動向をご紹介
□ 採用難、働き方改革による労働時間の制限などで人手不足が深刻化・・・  そんな時代の救世主となるパート獣医・パート看護師・パートトリマーの採用成功例
□ 求職者が就職先を選ぶ決め手は『雰囲気』『人間関係』スタッフの協力を得るために、スタッフの採用活動へのモチベーションアップ方法
□ 【獣医大学では女性獣医学生の比率が増加中!】女性獣医師採用のために取組みべきこと5選
□ 求職者の印象に残るためにはインパクトも大事!他ではやっていない面白採用活動をご紹介

など

開催概要

※ 定員に達し次第、お申し込みを終了とさせていただきます。

日時・場所 開催場所
webにて(申し込みいただいた方には、
メールにてweb会場の開催アクセスメールをお送りいたします)

■緊急コロナ対策<藤原より>&時流予測・売上アップ
3月24日(火)18:30~20:30 

■緊急コロナ対策<24日の録画>&業務効率化・組織    
3月25日(水)18:30~20:30 

■緊急コロナ対策<24日の録画>&採用・実習              
3月26日(木)18:30~20:30 
ご参加料金 一般:1,000円 (税込) プラチナ/オープン/スタディ会員様 1端末 無料【2端末以降  1,000円】 ※お申込後のキャンセル:開催の3日前以降は参加料の50%、当日・無断欠席は100% を申し受けます。振込手数料はご負担いただきます。
ご参加料金 一般:1,000円 (税込) プラチナ/オープン/スタディ会員様 1端末 無料【2端末以降  1,000円】 ※お申込後のキャンセル:開催の3日前以降は参加料の50%、当日・無断欠席は100% を申し受けます。振込手数料はご負担いただきます。

お申込み方法

お申込みは下記のフォームからお願いいたします。
内容に関するお問合せなどは
電話:03-3405-0232 までご連絡ください。
フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信

会社概要

会社名
株式会社サスティナ
代表者
藤原慎一郎
住所
東京都港区赤坂8-5-40 ペガサス青山602
HP
http://f-snc.com/
事業内容
1.動物病院向け経営コンサルティング
2.動物病院向け求人システムの運営
3.人材派遣・紹介
学会
講演歴

◆ロイヤルカナンベテリナリーシンポジウム2011
◆日本獣医内科学アカデミー
◆JBVP日本臨床獣医学フォーラム年次大会2011
◆JBVP日本臨床獣医学フォーラム年次大会2012
◆WJVF2013
◆北海道小動物獣医師会年次大会2013
◆JBVP日本臨床獣医学フォーラム年次大会2016
◆動物臨床医学年次大会2016
◆日本獣医内科学アカデミー2017
◆WJVF2017
◆JBVP日本臨床獣医学フォーラム年次大会2017
◆JAHA年次大会 東京ミーティング2017
◆動物臨床医学年次大会2017
◆WJVF2018
◆JBVP日本臨床獣医学フォーラム年次大会2018
◆動物臨床医学年次大会2018
◆WJVF2019
◆JBVP日本臨床獣医学フォーラム年次大会2019(予定)

その他、製薬会社様の社内セミナーなどで講演

住所
東京都港区赤坂8-5-40 ペガサス青山602

執筆書籍