無料 Webメールセミナー
公開中
即実践でき即効果の出る3つのアプローチ
公開期間:2019/3/31まで
御社のお困りごとの、何らかのヒントになると思います!

中国で不良品・トラブルが発生!
あなたはまず何しますか?
必ずヒントが見つかります!

中国で不良品でお困りの企業様
元ソニー設計者が伝える
即実践でき即効果の出る
3つのアプローチ!
私の体験した実例を紹介しながら、ノウハウを全7回のWebメールセミナーでお伝えさせて頂きます。
中国で不良品などのトラブルでお悩みに企業様には、必ずお役に立てる内容が含まれています。

中国の部品メーカーと不良品・トラブルが発生!
でも、どうすれば良いかわからない。

あなたは部品メーカーにどうアプローチしますか?

中国の部品や製品のメーカーが、私達の期待しているとおりになかなか動いてくれない。普通の日本のメーカーなら、そこまで細かく要求する必要はないのに。。。

改善を依頼しても全く何も変わらない。ある物(部品、製品)や資料を送ってほしいと依頼したけど、なかなか依頼したとおりの回答がこない。何回やりとりをすればいいの。。。

この前は「問題ない」と言っていたし、ちゃんと要求は全部伝えているのに、何でこんな風になっちゃうの。。。

こんなとき、あなたはきっと次のように思うでしょう。
「普通は○○のハズなのに」
「○○と言ったハズなのに」
「○○のハズじゃなかった」

中国のメーカーとお付き合いをしていると、このように思うことは非常に頻度よくあることです。でも、これらを全て中国人や中国メーカーの問題と考えていては、きっとこのような問題をまた繰り返していくだけでしょう。

中国に依頼する、私達日本人にもできることはたくさんあります。このWebメールセミナーを読んで頂くことによって、私達にできることを少しでもご理解し、中国人や中国メーカーにアプローチして頂ければ、今後このような問題を繰り返すことが少なからず減っていくと思います。

当社はこれらのアプローチ方法を、即実践し即効果の出る3つのアプローチ」としてまとめました。このWebメールセミナーで、その基本がご理解して頂けると思います。

① 自分たちと中国人の違いが分かった!
② 100%理解してもらう依頼の仕方が分かった!
③ 実際に何を改善すれば良いかが分かった。!

➡️ 不良品・トラブルが無くなった!

私のソニー(株)での29年間の商品化設計の経験と、7年間の中国業務の経験のノウハウが詰まった内容を、全7回のWebメールセミナーとしてお伝えさせて頂きます。

① 自分たちと中国人の違いが分かった!
② 100%理解してもらう依頼の仕方が分かった!
③ 実際に何を改善すれば良いかが分かった。!

➡️ 不良品・トラブルが無くなった!

私のソニー(株)での29年間の商品化設計の経験と、7年間の中国業務の経験のノウハウが詰まった内容を、全7回のWebメールセミナーとしてお伝えさせて頂きます。
即実践でき即効果の出る
3つのアプローチ

即実践でき即効果の出る3つのアプローチ

【メソッド1】
中国人の国民性と仕事の仕方
【メソッド2】
確実な会話と情報の出し方
【メドッド3】
製造現場の確認方法
【メドッド3】
製造現場の確認方法

無料 Webメールセミナーの内容

1回目 中国部品メーカーを理解する「ヒト」「コトバ」「モノ」
2回目
お願いしたことをやってくれない中国人
3回目
日本と違う中国部品メーカーとの関わり方
4回目
中国人通訳には80%しか会話は伝わっていない
5回目 あなたの指示を製造現場に残す方法
6回目 事前回避できない想定外の事件
7回目 中国の部品メーカーを漠然と見て回らない方法
5回目 あなたの指示を製造現場に残す方法
即実践でき即効果の出る
3つのメソッド