ママのための社会復帰準備プログラム「ビズチャレンジ」で一歩踏み出してみませんか?

女性キャリア推進機構の「ビズチャレンジ」は、ライフイベントを機に一度社会から離れた女性で、事務未経験やブランクのある方でも、事務としてビジネスの現場ですぐに使えるスキルを実践的・集中的に学べるプログラムです。

働きたいけれど自信がない。そんなママいませんか?


子どもには自分で夢中になれることを見つけ、自立した大人になって欲しい。
そう願わない親はいませんよね。

では、親の私たちにできることはどんな手助けでしょうか。

少なくとも子どもの選択肢を、親の都合で狭めることはしたくない。 

だからこそ、一度社会から離れてしまったママも、
子どものために再び働くことを考える方はとても多いと思います。

でも復帰を先延ばしにしてしまっている方はいませんか?
希望ではない仕事を選ばざるを得ないと考えている方はいませんか?

実は、ママはみんな同じような悩みを抱えています。

自分には特に誇れるものがなく就活は難しそう。
もう何年もPCを触っていないけれど、大丈夫?
家事と育児でいっぱいいっぱい。仕事なんてできるかな?
人間関係など、新しい環境でうまくやっていけるか心配。
事務職がいいんだけど経験がなくて・・・
最後の仕事からかなりブランクあるから厳しいかな・・・
家事と育児でいっぱいいっぱい。仕事なんてできるかな?
そんな悩みや不安を解消し、ママが家庭と仕事を両立しながら安心して働ける事務スキルを身に付けて頂けるプログラム。それが、女性キャリア推進機構主催・ママの社会復帰準備プログラム「ビズチャレンジ」です。

ママの社会復帰準備プログラム
「ビズチャレンジ」

未経験でも、ブランクがあってもOK!
「私だって社会に貢献したい!」そんなママの声から生まれました

ママの社会復帰準備プログラム「ビズチャレンジ」を主催する女性キャリア推進機構は、東京都板橋区の子育てママコミュニティMamSmileから誕生しました。

これまでMamSmileのお茶会やイベントで出会った多くのママ達から
「ママだって誰かの役に立ちたい!」「社会に貢献したい!」

だけど、自信がない。
そんな声をたくさん聞いてきました。

働く意欲や自信を取り戻してもらうことで、ママ達がスムーズに社会への一歩を踏み出すサポートがしたい。
そんな想いから、女性キャリア推進機構は頑張るママを応援するためにこの講座を作りました。

ママを応援するビズチャレンジは・・・
受講料無料の講座プログラムです!

※別途事務手数料のみ発生致します。

こちらよりWCPAのLINE公式アカウントにご登録いただき、
「ビズチャレンジ」とコメント返信していただくと、申し込みフォームがでてきます。

他にも社会復帰準備のための情報を配信しています!
ぜひお気軽にご登録ください。

「ビズチャレンジ」受講の流れと各講座紹介

ビズチャレンジは4つの講座からなる社会復帰準備プログラムです。
すべての講座にご参加頂ける方のみ受講フォローと卒業認定をさせて頂きます。
単発でのお申込みができませんのでご了承下さい。
日程調整が難しい場合は、後日録画視聴でご受講頂けますのでご安心下さい。
オリエンテーション
コロナショック後の社会動向を理解し、そのうえでの自分のキャリア(=人生)をどう考えていくか。

「ビズチャレンジ」受講前に、まずキャリア分析の質問に答えて頂きます。
ご自身のキャリア診断結果を見ながら、これからのキャリアプランを立てていきましょう。
ビジネス基礎講座

女性が育児をしながら社会復帰するうえで外せないビジネスの基礎知識を学びます。

<こんな方におすすめ>
・仕事のブランク期間があり、社会人として相応しい言動ができるか不安な方
・新しい職場での先輩、上司との接し方に自信がない方
・仕事の段取り方法や常識を再確認したい方

<この講座で身につくスキル>
・ 組織で働くことの心得
・仕事の原則PDCA、報連相の基本、指示・命令の受け方
・勤務中のマナー、情報管理方法、時間管理方法
・上手なほめられ方・叱られ方(ほめ方・叱り方)、話し方・聴き方
・コンプライアンスの重要性

ビジネスマナー講座
女性が育児をしながら社会復帰するうえで外せないビジネスマナーやエチケットを学びます。

<こんな方におすすめ>
・仕事のブランク期間があり、長く話し言葉で過ごしていたため、基本的な丁寧語・謙譲語・尊敬語などの言い回しの不安のある方
・仕事だけでなく、日常でも使える基本的なマナーを再度習いたい方
・育児しながら働くうえで必要なエチケットが分からない方

<この講座で身につくスキル>

・マナーの基本原則、身だしなみ、表情と視線
・日常動作(立ち居ふるまい)の基本
・会話のマナー、敬語・言葉づかいの基本
・来客者への対応、電話応対の基本常識
・ビジネス文書とEメール、FAXの書き方と取り扱い

ビジネス基礎・マナーフォローアップ
ビジネス基礎講座、ビジネスマナー講座受講後の疑問を解消するフォローアップを行います。
PCリテラシー講座

事務でパソコンを使用する場合に必要となるPCリテラシーを学びます。

<こんな方におすすめ>
・働きたいけど、事務の仕事(PCを使う)に少し不安がある方
・PCの基礎知識を⾝に付けたい方
・総合事務職として活躍したい方
・在宅ワークに必要なPCスキルを身に付けたい方

<この講座で身につくスキル>
・パソコンをビジネスで使用するうえでの基本的なPCリテラシー
・パソコン実務について⾃らの⼒で調べ、解決できるスキル
・ビジネスの場ですぐに使える事務処理能力

※スマホでも受講可能ですが、ワークでPCを使用します。

時間管理講座

女性が育児をしながら社会復帰するうえで欠かせない時間管理術を学びます。

<こんな方におすすめ>
・子育てしながら仕事をする生活イメージがつかない方
・時間の管理が苦手な方
・家庭と仕事の両立に自信がない方

<この講座で身につくスキル>
・限られた時間を有効に活用することができる
・目標を達成する力をつけることができる
・家庭が円満になるマネジメント能力が身につく

ビジネス基礎講座

女性が育児をしながら社会復帰するうえで外せないビジネスの基礎知識を学びます。

<こんな方におすすめ>
・仕事のブランク期間があり、社会人として相応しい言動ができるか不安な方
・新しい職場での先輩、上司との接し方に自信がない方
・仕事の段取り方法や常識を再確認したい方

<この講座で身につくスキル>
・ 組織で働くことの心得
・仕事の原則PDCA、報連相の基本、指示・命令の受け方
・勤務中のマナー、情報管理方法、時間管理方法
・上手なほめられ方・叱られ方(ほめ方・叱り方)、話し方・聴き方
・コンプライアンスの重要性

プログラム修了後もサポートは継続!

講座修了後も女性キャリア推進機構のLINE公式アカウントで継続的なフォローを行います。
受講者同士の交流ができるコミュニティにもご参加いただけます!

講座開講スケジュール

オンラインリアルと動画を併用して講座を行います。
いつでもどこでも視聴できる動画受講は、忙しいママも安心ですね。
分かりにくいところはオンラインで直接フォローアップします!
オリエンテーション
開講日時:2020年9月10日(木) 10:00~11:30(90分)
受講方法:オンライン
振替:録画映像で振替受講可
ビジネス基礎講座
開講日時:2020年9月上旬配信開始
場所:動画受講
振替:いつでも視聴可
ビジネスマナー講座
開講日時:2020年9月上旬配信開始
場所:動画受講
振替:いつでも視聴可
ビジネスマナー講座
開講日時:2020年9月上旬配信開始
場所:動画受講
振替:いつでも視聴可
ビジネス基礎・マナーフォローアップ
開講日時:2020年9月下旬予定
場所:オンライン
振替:録画映像で振替受講可
PCリテラシー講座
開講日時:2020年10月上旬予定
場所:オンライン
振替:録画映像で振替受講可
時間管理講座
開講日時:2020年10月上旬予定
場所:オンライン
振替:録画映像で振替受講可
時間管理講座
開講日時:2020年10月上旬予定
場所:オンライン
振替:録画映像で振替受講可

お申込みはLINE公式アカウントで

こちらよりWCPAのLINE公式アカウントにご登録いただき、
「ビズチャレンジ」とコメント返信していただくと、申し込みフォームがでてきます。

他にも社会復帰準備のための情報を配信しています!
ぜひお気軽にご登録ください。

受講したママからこんな声が届いています!

ビジネス用語やマナーなど、いまさら聞けないことや、実際の現場でありがちなシチュエーション、即実践で使えるスキルを学ぶことができました。
これだけ豊富な講座にもかかわらず無料で受けることができて本当にありがたいです!
まだ仕事復帰はしていませんが、家庭で夫を相手にこちらで学んだスキルを使ってみたら、進んで家事や育児を手伝ってくれるようになり、家庭でも嬉しい効果が出ています!
Mさん
結婚前は会社員だったので、再確認の意味で受講しましたが、これまでの経験じゃ全く今の社会では通用しないことに驚きました。
ビジネスの知識やスキルは常にアップデートが必要だし、ママとして社会に復帰するのに最も重要な、コミュニケーションスキルやエチケットについて学べたのが一番の収穫でした!
きちんとママ向けに教えてくれているのはここだけだと思います。
仕事復帰に向けて、自信が持てました。
Tさん
結婚前は会社員だったので、再確認の意味で受講しましたが、これまでの経験じゃ全く今の社会では通用しないことに驚きました。
ビジネスの知識やスキルは常にアップデートが必要だし、ママとして社会に復帰するのに最も重要な、コミュニケーションスキルやエチケットについて学べたのが一番の収穫でした!
きちんとママ向けに教えてくれているのはここだけだと思います。
仕事復帰に向けて、自信が持てました。
Tさん

「ビズチャレンジ」受講で目指せる姿

時間内で効率よく業務をこなせる!
お仕事の効率的なやり方(時間管理、報連相のタイミング、PDCAでの仕事の進め方)を、実際に現場で働く時の目線でお伝えするので、時間内に余裕を持って業務をこなすことができます。
パソコンでの事務作業の不安がなくなる
パソコンの仕組み(パソコン機能、ファイル、メーラーなど)を理解し、何か問題が起こった時に自分で調べられるようなワークを行います。またパソコンに関連したマナーも学べるので事務として不安なくパソコン作業ができるようになります。
ママとして職場で人間関係に困らない
急な子どもの発熱などで職場に迷惑をかけるのではないかなど、ママの職場復帰には人間関係の悩みがつきものです。講座内では、ママとしてのエチケットや立ち振る舞いの仕方などを学ぶので、人間関係に困らず仕事を円滑に進めることができます。
実際の現場で使える知識が身につく!
講座内では、知識だけでなく実際に一般企業の現場でリアルに起きている事象を聞くことができるため、注意することや工夫することが分かり、実践で活用することができます。

講師紹介

保育園を経営し、園長としても職場マネジメントをしています。
その経験から育児中女性が働く実際の職場のリアルなお話と、仕事で必要なスキルをお伝えします。

坂東 愛子(ばんどう あいこ)
一般社団法人女性キャリア推進機構 代表理事

北海道北見市出身。2003年に前橋工科大学を卒業後、システムエンジニアとしてキャリアを積む。

ハードな業務をこなす一方で、職場で活躍する女性達の仕事と家庭の両立の難しさを目の当たりにし、自身も結婚を機に退職。翌年、長男出産を機に夫の実家のある板橋区に移り住む。

知り合いもおらず、社会から離れた孤独感や不安感が募り、初めての育児で自信を失くしかけていた頃、親子の集まる児童館に通う中で、自分と同じ悩みを持つ育児女性が、実は多いことに気付いた。そこで家族や友人ではない社会と繋がれる第3の場の必要性を強く実感し、2016年2月に板橋区初のママコミュニティ「Mamsmile(マムスマイル)」を発足。持ち前のバイタリティと発信力で、区内各地でコミュニティのチラシ配りをしながら、定期的に「ママが集うお茶会」を開催。「ママが笑顔になれば家族が幸せになる」という理念を発信していく。理念に賛同したスタッフが増えると、さらに活動を拡げ、2020年7月時点で無料会員数は1002名となった。

2017年からは育児女性の活躍・地域との繋がりの場を作るため、Mamsmile(マムスマイル)として地域情報誌「イタバシーナ」を発行。企画や取材、デザインから配布に至るまで、初めてのことに挑戦しながら板橋区協賛の季刊誌として制作を継続、発行部数は現在10,000部となっている。

また板橋区で育児女性の社会復帰支援により力を入れるべく、2018年4月に企業主導型保育園フォレスタ志村三丁目を開園。「保育士の社会復帰」という課題にも焦点を当て、育児しながらでも働きやすい環境整備に尽力している。

Mamsmile(マムスマイル)の活動を通じ、多くの育児女性と出会う中で、

社会から離れた不安初めての育児による自信喪失仕事と家庭の両立の難しさ自分の価値や能力が分からないパートナーに理解してもらえない育児によって環境が変わり、前職には復帰できない

などの悩みが、再び働きたい思いがあっても、その一歩をなかなか踏み出せない要因となっていると考えるようになり、将来的にも育児女性の悩みを解決する場の必要性を痛感したことから、2019年10月一般社団法人女性キャリア推進機構を設立した。



日本の様々な職場情報を完全網羅。
10,000社以上もの企業を見てきたその知識と経験から、この講座を作りました。

加藤 昌広(かとう まさひろ)
一般社団法人女性キャリア推進機構 専務理事

南山大学法学部法律学科を1985年に卒業。大学卒業後、株式会社中日新聞社に入社。名古屋本社及び東京本社(東京新聞)販売局で、新聞販売店のマネジメントを行う。その後、株式会社労働新聞社に勤務、名古屋総局(営業)、東京本社編集局(記者)に従事、執行役員営業企画室長、取締役企画局長を経て代表取締役に就く。退任後、坂東代表理事の理念に共感をして、一般社団法人女性キャリア推進機構の専務理事に就任する。

講演略歴
キャリアコンサルティングの講演が主

岐阜県地域労使就職支援機構主催ガイダンスの講師(岐阜県内5ケ所)
愛知県産業労働部主催の「わかもの就職フェア」でのキャリアカウンセリング
愛知県産業労働部主催の中高年向け再就職支援講座
静岡県主催(静岡市・沼津市・浜松市)主催の中高年向け再就職支援講座
名城大学・中部大学・愛知学院大学にて3年生対象『セルフプロデュース講座』
ヤングジョブあいち(ジョブカフェ)にて『セルフプロデュース講座』
独立行政法人雇用能力開発機構ポリテクセンター中部にて、在職者訓練講師
『能力開発のためのキャリア・デザイン策定』『マーケティング能力向上のためのキャリア・デザイン』
㈱中部プラント碧南火力発電所にてメンタルヘルス講座「心の健康について」
㈱中日新聞社北陸本社懇話会と東京本社にて「働き方改革における労務管理上のポイントについて」

著作
「就職活動実践ガイドブック」 労働新聞社刊
若年者用「就職活動実践ハンドブック」 労働新聞社刊

こんな方にぜひご受講頂きたい講座です

  • 子どもが成人した後も長く続けられるような仕事と出合いたい方
  • これといった経歴がないけれど、デスクワークで安定した仕事をしていきたい方
  • 最後の仕事からブランクがあり、会社での一般常識や立ち振る舞いに自信がない方
  • 仕事復帰後も、社会人ママとして共に学び、繋がれる仲間が欲しい方
  • これといった経歴がないけれど、デスクワークで安定した仕事をしていきたい方

こんな方は受講をご遠慮ください

  • 長く続けられる仕事ではなく、今しかできない仕事でいいと思う方
  • デスクワークじゃなくてもいい方
  • 専門的なスキルを持っていて、経歴に困っていない方
  • 現在働かれている方、職場復帰予定の育休中の方
  • デスクワークじゃなくてもいい方

すべての女性が一生輝けるように

女性は結婚出産を機に生活スタイルが大きく変わり、どう生きていけばいいか悩み、迷うことが多くあります。

そんな女性たちのメンタルケアとビジネススキルの習得を支援し、安心して家庭と両立しながら社会で自立していくことができるよう、そして長く働いていくことができるように寄り添っていきたい。

そんな想いから女性キャリア推進機構を設立しました。

この「ビズチャレンジ」プログラムを通じ、一人でも多くの女性が、自分に自信を取り戻し、再び社会に出るきっかけをつかめるよう、全力でサポートしていきたいと思います。

すべての女性が、どんなライフスタイルでも一生輝けるように。

一般社団法人女性キャリア推進機構
代表理事 坂東愛子

まずはLINE登録からでもOK!

こちらよりWCPAのLINE公式アカウントにご登録いただき、
「ビズチャレンジ」とコメント返信していただくと、申し込みフォームがでてきます。
他にも社会復帰準備のための情報を配信しています!
ぜひお気軽にご登録ください。

主催団体:女性キャリア推進機構とは

すべての女性に輝けるキャリアを。
育児中の女性や仕事から離れた女性を対象に、いろいろな研修会や講座を通して、働く意欲やスキルを取り戻して頂くことを支援する団体です。


\お気軽にご相談ください/
ビズチャレンジに関するお問い合わせ先

WCPA ビズチャレンジ運営事務局 
info_w@wcpa.or.jp