編集画面では動画は再生されません。

音楽は万人の琴線に響くー。
WCO - ワールドシビックオーケストラ -

音楽は人間万人の律
心を世界に開き、翼を与え、創造への飛翔とならしめる。
悲しみにあっては慰め、生を息吹き、規律の根源、三位の根底。
時に眩ゆく、時に激、ながらも永劫、、、、眼には見えざるが。
( プラトン )


- 銘記 -

WCOは「 音楽を通して、世界相互理解に役立つ 」という信念の下、
2010年にニューヨークで発足しました。
世界中の諸文化、経済、人種、宗教、、、これらを例に取るまでも無く、

現代は共通語と言えるものが少なくなりました。
この様な時にこそ、万人の琴線に響く「音楽」の果たす役目が一層大切だ、
と私達は信じています。



WCO演奏メンバー随時募集中!

生涯の記念となる舞台で一緒に演奏しませんか?
ワールドシビックオーケストラは30カ国以上にまたがるメンバーにより構成され、音楽の通じて世界をつなげています。メンバーは随時募集中です。



Information

WCOからのお知らせ

次回 WCOコンサート 第9回 “黎明” のご案内

開催日時 2020 年 9 月 21 日(月・祝)
開場 13:30 ~ 開演 14:00 ~
会場 京都コンサートホール大ホール
〒606-0823 京都市左京区下鴨半木町1番地の26
https://www.kyotoconcerthall.org/
プログラム コープランド:市民の為のファンファーレ
貴志康一:バイオリン協奏曲(プレトーク有り)
マーラー:交響曲第1番[ 巨人 ]

■ 指揮:高 大哲 松尾 智聡
■ バイオリン ソロ:久留 小百合
■ 演奏:WCO・京都市民管弦楽団合同オーケストラ
パートの募集 全弦楽器、特にコントラバス、バストロンボーン

 ■ 木、金管は中、高度技術者で5分程のビデオ演奏提出をお願いしています。
 ■ コントラバスは現地で無料貸与します。
 ■ 演奏参加費:6日間保険付きで 25,000円 です。

※エントリーご希望の方はこちらからお問い合わせください。
リハーサル情報  ※ 差替え予定  
■ ゲネプロ :2020年 〇月〇日(×)

■ リハーサル:
  弦:〇月〇日~〇月〇日 △時~△時 

  木・金管、打:〇月〇日~〇月〇日 △時~△時 
■ リハーサル場所:☆☆☆☆☆
会場 京都コンサートホール大ホール
〒606-0823 京都市左京区下鴨半木町1番地の26
https://www.kyotoconcerthall.org/
WCO演奏メンバー随時募集中!
ワールドシビックオーケストラは30カ国以上にまたがるメンバーにより構成され、音楽の通じて世界をつなげています。メンバーは随時募集中です。 


音楽監督・指揮者

Vincent KOHからのメッセージ

日本の皆様、
世界、30カ国以上から集まってくる音楽愛好家達と一緒に、今迄のコンサートと違った、そして生涯の記念となる舞台で一緒に演奏しませんか?

WCOではコンサート毎に新メンバーを募集します。毎回約 3 分の 1 は新メンバーで満たされます。
リハーサルは英語で行われますが役員、メンバーを始め、日本語の分かる人は大勢おられますので言葉の心配は有りませんし、過去に参加された方々がそれを実証されています。日本からは毎回 3 ~ 10 名程の参加者がありました。

メンバーにはコンサート後も連絡し合ったり、良き友人関係を続けている方が多くおられます。
各メンバーの演奏技術はまちまちでプロ、ソロ級の人達から中程度アマチュアレベル迄跨っています。
音楽の先生や音楽学生も多いのですが、殆どの人はそれぞれ当地のアマチュアオーケストラで長年弾いておられたのでアンサンブルには慣れておられます。音楽的には殆どの参加者がWCOの真髄に迫る圧倒的な演奏に心酔され、これが費用や時間的な問題にも関わらず、世界各地からまた来られる重要な一因になっています。

技術的には音の始め方、終わり方、音色、アンサンブルの的確さ、そして何よりも呼吸、アウフタクト等を重視しています。初日リハーサルの荒い演奏が 3 日間で全く違う音楽に変容して行くのはスリリングの一言に尽きます。それでも技術的な事は第 2 次的でメンバーの多様性、個人よりも団体優先演奏理念、そして”世界の相互理解”と言うWCOの銘に共感される方々を募っています。WCOでは昼食会、歓迎夕食会等を始め、全員を家族の様に思って真剣ながらも和気あいあいの内に音楽を楽しんで行きたいと願っています。

来る東京オリンピック年、9 月 21 日には京都市民管弦楽団、京都市との共催で京都コンサートホール公演が決っています。
日本文化を世界に紹介する由、佐藤聡明氏のバイオリン協奏曲をマーラーの巨人と共に演奏します。
ウェブサイトのMedia覧には過去の写真、ビデオ等も載っていますので御覧下さい。


 
日本からの参加者の感想紹介

  • “とにかく凄い。私は自分がこんな気持ちで演奏できるなど、信じられませんでした”
  • “皆さん、楽しそうで和気あいあい。とても楽しかった。”
  • “心配していた言葉も思っていたより問題なくてすみました。でもこれからもっと英語を勉強します。 またぜひ参加したいです。“
  • “指揮者がすごい。肝がつぶれる程驚きました。“
  • “私のパートナーはとても親切で楽しかった“
  • “日本語版要綱が役に立ちました“
  • “皆さん、楽しそうで和気あいあい。とても楽しかった。”



Archive

これまでの公演

<第8回>
2019年 6月
“万華鏡”
リンカーンセンター アリスタリーホール、NY

  • ドビッシー 牧神の午後への前奏曲
  • エルガー チェロ協奏曲 独奏;マルザ ウィルクス
  • ワグナー 神々の黄昏、抜粋
<第7回>
2018年 7月
”愛と情熱” 
NY、リンカーンセンター、アリスタリーホール

  • ベルリオーズ 幻想交響曲
  • ファリア 恋は魔術師、フラメンコダンス付き
  • ドビッシー ハープと弦楽の為の2つの舞曲
  • トマ ミノン序曲
<第6回>
2017年 6月
“北の風とボヘミヤの温み”
チェコ、プラハ、ドボルザークホール

ビンセント 高 指揮
マルキータ クロドーバ Vln独奏   
アイバーソン ガドルカ独奏

  • シベリウス 交響曲第1番
  • ドボルザーク バイオリン協奏曲
  • アイバーソン ガドルカ協奏曲
  • スメカル バクラフ サラバンド
<第5回>
2015年 9月
“利休ねずみの真珠、涙に漂う”
リンカーンセンター・アリスタリーホール

ビンセント 高  指揮
クレメント ロジン 指揮
ハイ イェ ニィ  チェロ独奏

  • ブラームス   交響曲第3番
  •   “       ハンガリー舞曲第5番
  • ドボルザーク  チェロ協奏曲
  •   “       スラブ舞曲第2番
  • クラーク マンハッタンの印象
<第4回>
2014年 9月
“千の心と一つの魂” 
台北、台湾、国立音楽堂、佐賀、日本、佐賀文化会館

ビンセント 高 指揮
シー カイ リン バイオリン独奏
ツァオ ルン ル チェロ独奏
エバン ウォング ピアノ独奏

  • チァイコフスキー 交響曲第六番 “悲愴”
  •     “      白鳥の湖
  • ベートーベン 3重協奏曲
<第3回>
2013年 6月
“1000の音の輪” 
リンカーンセンター、アリスタリーホール

ビンセント 高 指揮
ヒャン ジョン ツ ピアノ独奏
ケビン チェン バイオリン独奏

  • ドボルザーク 交響曲第九番 “新世界より”
  • ブラームス ピアノ協奏曲第1番
  • B ウィリアムス ひばりは昇る
  • クラーク ダーリン スウィング
<第2回>
2011年 9月
リンカーンセンター、アリスタリーホール

ビンセント 高   指揮
ユウガ コーラー   指揮
ペイ ウェン リァオ  バイオリン独奏
アントニオ ポンタレロ 電気バイオリン独奏
ジェフ スパージェン  朗読

  • ショスタコビッチ 交響曲第5番
  • ブルッフ スコットランド幻想曲
  • コープランド リンカーン肖像
  • リー 世界を変える
  • 高 滝への哀歌
<第1回>
2010年 6月
ニューヨーク、カーネギー 大ホール

ビンセント 高 指揮
ユーガ コーラー 指揮
エレン ミラー ソプラノ
ブライス ゲイサート メゾソプラノ
インジューン ヤング テナー
ランドール スカラータ バス
A. ポンタレロ 電気バイオリン
<第6回>
2017年 6月
“北の風とボヘミヤの温み”
チェコ、プラハ、ドボルザークホール

ビンセント 高 指揮
マルキータ クロドーバ Vln独奏   
アイバーソン ガドルカ独奏

  • シベリウス 交響曲第1番
  • ドボルザーク バイオリン協奏曲
  • アイバーソン ガドルカ協奏曲
  • スメカル バクラフ サラバンド
これまでの演奏風景はこちら(英語サイトにリンク)




Contact

お問い合わせ


※このフォームは当団体、および公演についてのお問い合わせ専用です。
【演奏者として参加ご希望の方】はこのリンクからお問い合わせください。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信

WCO演奏メンバー随時募集中!

生涯の記念となる舞台で一緒に演奏しませんか?
ワールドシビックオーケストラは30カ国以上にまたがるメンバーにより構成され、音楽の通じて世界をつなげています。メンバーは随時募集中です。
Follow Me(SNSリンク)

Another Link


NEWS

新着情報

2020. 03. 13 【お知らせ】WCO 日本語ページをリニューアルしました。
2020. 03. 13 【コンサート】WCOコンサート 第9回 ”黎明” の詳細情報を更新しました。
2020. 03. 13 【コンサート】WCOコンサート 第9回 ”黎明” の詳細情報を更新しました。